アメブロ 人気記事ランキング。 誰でも簡単にランキング上位になる方法、しかし不正な方法です

ブログランキングサイトおすすめ5選!今人気のブログ記事を探し出す目的別サイトの特徴・注意点とメリット

アメブロ 人気記事ランキング

テーマ• 店舗・企業 そして、それぞれの 大ジャンルの中に、従来のジャンル、新しいジャンルを小ジャンルとして振り分けています。 注目すべきは『 テーマ』 と言う大ジャンルです。 日記、店舗・企業に関しては特にルールはありませんが『 テーマ』に関しては 少し面倒なルールがあるのです。 Ameba公式ジャンル『テーマ』とは Ameba公式ジャンル『テーマ』に関しては少々面倒なルールがあります。 先にも言いましたが、『日記』『店舗・企業』ジャンルは特にルールはありません。 アメブロの規約を厳守していれば、そのジャンルから解除される事はありません。 しかし『テーマ』ジャンルに登録した場合下記のような ルールが適用されます。 登録したテーマに合わない記事を5回連続で公開すると登録ジャンルから除外される。 5回に1回は『テーマに沿った記事を書いてね』と言う事です。 どんな記事を書けばよいのか? アメブロの「」で説明されていますので参考にしてみてください。 新・アメブロランキングの仕組み アメブロランキングはPV数でランキング付けされます。 これは新しい全体ブログランキングも公式ジャンルランキングも変わりはありません。 PV ページビュー とは、訪問者が実際にサイト内でページにアクセスした数のこと。 訪問者が同じPCから同じページを何度も見てもその回数分だけカウントされます。 一般的なランキングは、UU ユニークユーザー 数でランキング付けされますので、例えば自分自身で同じ場所からサイト内の違うページを何回見ても1回しかカウントされないのに対し、アメブロランキングの様なPV ページビュー 数でのランキングは、その状況でもページを見た回数全てがカウントされるという事になります。 ランキングシステム自体、新旧変わりはありませんし、 集計方法も前日のものが翌日 7~9時 に反映されますので変わりはありませんが、唯一変わったところと言えば『 不正に対して厳しくなった』と言う点です。 ジャンル人気記事ランキングの仕組み 新機能にして最大の変更点は『 ジャンル人気記事ランキング』です。 『』でアナウンスしていますが、「 ジャンル総合ランキングとジャンル人気記事ランキングは別の仕組みで集計している」とのこと。 そして「 ジャンル人気記事ランキングがあがった場合でも、ジャンル総合ランキングが下がる場合もございます。 」と記載があります。 ランキングの仕組みについては非公開となっていますが…いろいろと検証を行って大体の仕組みはわかりました。 ジャンル人気記事ランキングは全ての記事が掲載 参加 出来るわけではありません。 公式ジャンルの大ジャンルには『 テーマ』『 日記』『 店舗・企業』がありまが、このうち『 日記』『 店舗・企業』ジャンルに関しては、アメブロ規約を守っていれば掲載 参加 されます。 しかし『 テーマ』ジャンルに関しては、 アメブロスタッフの審査が入ります。 スタッフ審査によってテーマに合っていないと判断された記事は、ジャンル人気記事ランキングに掲載 参加 出来ません。 しかも『テーマ』ジャンルに参加し、その テーマに合わない記事を5回連続で書いてしまうと、その公式ジャンルから強制削除となってしまいます。 公式ジャンルからBANされたら、それまでジャンル人気記事ランキングに掲載されていた記事は削除はされませんが、 ランキングからは除外されてしまいます。 登録していた公式ジャンルから強制削除になってしまっても、再度同じジャンル、違うジャンルには登録する事はできます。 『テーマ』ジャンルに関しては、なかなか厳しいというか面倒くさいです… ジャンル人気記事ランキングの集計方法とランキング付け ジャンル人気記事ランキングの集計方法とランキング付けはどのように行われているのか? ベースとなるのは『 訪問者数』だと思います。 そのページ 記事 にアクセスした人の数、同じ人が何度もアクセスしても1回とカウントされる UU ユニークユーザー 数でのランキングです。 いいね!• リブログ• コメント 更に上記の3点を ポイント制にして、その数に応じたポイントが加算され、 UU ユニークユーザー 数とポイント数ででランキング付けされている。 アメブロでは非公式なので断言はできませんが、検証した結果この様な答えとなりました。 アメブロランキング 公式ジャンル を上げる方法 ランキングの仕組みでも記載しましたが、アメブロランキング 公式ジャンル はPV ページビュー 数でランキング付けされます。 全てのアクセスがカウントされますので、単純に考えれば「 アクセスアップ=ランキングアップ」となりますので、アクセス数をアップさせる事を考える事が、ランキングアップへと繋がります。 しかし、 アメブロのアクセスアップはもっと簡単に出来るのです! アメブロのユーザー数は5000万人以上と言われ、国内60%のシェアを誇る国内最大のブログサービスです。 そして、 ユーザー同士の繋がりが非常に濃いブログサービスでもあります。 アクセスを集めた方が圧倒的に簡単で効果があります。 ポイントは『 より多く記事を書く』そして『 ペタ』『 いいね!』を 戦略的に行う事です! この戦略的に『ペタ』『いいね!』を行う方法を下記にて詳しく掲載していますので是非参考にしてみてください。 >> 初心者の方をはじめ、アクセスアップに悩んでいる必見です! アメブロアクセスアップツールを使う アメブロアクセスアップツールを使ってアクセスを増やしランキングを上げる。 この方法か反則的な裏技なので『自分は正攻法でアクセスアップする!』と言う方はスルーしてください。。。 昔からアメブロランキングの攻略に使用されてきたものが『 トラフィックエクスチェンジ』と言うものを使用して 自動的にアクセスアップしランキングを上げる方法です。 トラフィックエクスチェンジとは、互いのサイトを紹介しあいアクセス向上を目指せるシステムです。 トラフィックエクスチェンジでは、ポイントを消費することで自分で登録したサイトを他登録者に閲覧させ、アクセスアップすることができる。 ランダムに他登録者のサイトを閲覧すると、サイトが切り替わるごとに一定のポイントが入る。 これを運営するサイトは各国に多数存在する。 登録した時点である程度のポイントが付与されることが多く、最初からサイトを登録して閲覧対象にすることができる(審査が必要な場合もある。 ポップアップが出るサイトや音が出るサイトは禁止されていることが多い)。 サイト閲覧により貯まったポイントを換金することができるところもある。 引用元: wiki トラフィックエクスチェンジを利用して、アクセスを水増しアメブロランキングを上げるという方法ですが、 アメブロではトラフィックエクスチェンジからのアクセスはカウントしないとアナウンスしています。 しかし、検証している中で確かにアクセスが無効になってしまうものもありましたが、何の問題もなくしっかり アクセスがカウントされるトラフィックエクスチェンジ もあったのです! どのトラフィックエクスチェンジが使えるのか?この情報はのユーザー様だけに特別にお伝えしています。 トラフィックエクスチェンジのように、使えたり使えなかったりする事はなく、確実にアクセスアップさせてくれるアメブロアクセスアップツールがあります。 下記の画像をご覧下さい。

次の

アメブロ人気記事ランキングの集計方法

アメブロ 人気記事ランキング

アメブロの公式ジャンルランキングについて、かなりわかってきましたよ! 昨夜の記事は掲載されなかった 昨夜の記事はテーマに合わない記事と判断されたようで、ランキングには掲載されませんでした。 ジャンル総合ランキングはランクイン? 昨日もしてただろ(笑) 5月12日のランキング アメブロから通知がきました。 一昨日書いた記事のランキングと、仕事術の総合ランキングが上がったって。 掲載された記事はずっとランキングに掲載される やっと理解できました。 チェックを通り、ランキングに掲載された記事は、その日だけではなく、人気記事のランキングに残ります。 (記事内メニューバーのタグが丸見え!変更します) 公式ジャンルの総合ランキングもランクアップ。 ここで表示されているのが、アメブロのトップページではなく記事。 なので、公式ジャンルの記事ランキングと総合ランキングの違いがまだわかりません。 掲載された複数の記事がランキング上位になると、ジャンル別の総合ランキングが上がるのかもしれませんね! 集計ミスの可能性 昨日の記事はランキングに掲載されていないのに、今日の順位は14363位です。 一昨日20万位順位が下がったのは、集計ミスだったのかなぁ。 また何かわかったら、ご報告します。

次の

PV数を上げるブログパーツその2:人気記事を表示しよう(無料ブログ編)

アメブロ 人気記事ランキング

このページのコンテンツ• 【アメブロランキング】公式ハッシュタグランキングにランクインされました!の通知 アメブロから「公式ハッシュタグランキング」にランクインされましたと通知が来ることがあります。 今日は、ハッシュタグランキングについてお伝えしたいと思います。 それでははじめましょう! アメブロの「公式ハッシュタグ」とは? 新機能として Ameba公式ジャンルの 「公式ハッシュタグ」が新たにリリースされました。 この機能を紹介します。 公式ハッシュタグってどんな機能なの 公式ハッシュタグは、Ameba公式ジャンル における新機能で、それぞれの公式ジャンルを、より深ぼったサブカテゴリのようなかたちでまとめています。 公式ハッシュタグのページは、新しく出来たこちらのタブから見ることができます この公式ハッシュタグの中から、自分が見たいものをクリックすると、その公式ハッシュタグの記事ランキングを見ることができますよ 見たい切り口で、たくさんのブログ記事が見られて便利 自分と同じ境遇や、似ているブロガーの方々も見つけやすくなるね そして、公式ハッシュタグは、公式ジャンルに参加していても、 参加していなくても、どなたでも付けることができる機能です ブログエディタ上で記事にハッシュタグを付けるときも、 公式ハッシュタグには公式マークが表示されるようになっています また、公式ハッシュタグをつけて書いた記事がランキング上位に 掲載された場合は、ブログ管理画面でランクインをお知らせします あなたのブログ記事に合った公式ハッシュタグを見つけて、 ランキング上位を狙っていきましょう また、公式ハッシュタグは随時追加予定です 追加してほしい公式ハッシュタグのアンケートも行う予定ですので、 参加しているジャンルに欲しい公式ハッシュタグがあれば是非教えてくださいね それでは、新機能「公式ハッシュタグ」をブログ記事につけて、 公式ハッシュタグランキング上位を狙ってみてください~ アメブロスタッフブログより 以上のようなものらしいです。 これからその意味や公式ハッシュタグにランキングされることによりどのような影響があるのか、よく観察してみます。 少し研究する時間を下さい。 最後にまとめ 正直まだ研究中です。 1973年生まれ、神戸市在住。 兵庫工業高等学校卒業、慶応義塾大学通信教育課中退。 富士通株式会社でシステムエンジニアとして2年勤務。 自分のやりたい仕事でないと退職。 その後、30以上の職種を経験した後、起業家をサポートするため、平成17年2月に行政書士開業。 1000社50業種以上に会社設立・許認可など4000以上の行政手続きを代行。 その後、数百万円を使ってコーチングや経営ノウハウを学ぶ。 クライアントは、建設業・運送業・広告会社・個人起業家・士業など多種多様。 人気記事トップ10• 「出精値引き」って何?黒字化のために出精値引きへどう対処するか? こんばんは 集客と黒字化が得意な行政... 自分らしく10年愛され売れる起業って? 40代・50代の女性が起業する理由とは? 多くの女性は、結... BOPビジネスとは何か?その特徴・メリット・起業手順・情報発信の方法 この地球上には同じ人間として生まれなが... 主婦でも稼げるお金になる資格を厳選してご紹介! 「資格で稼げるの?」ではなく、資格でどう稼くかが大事! 主婦... 住民税の「特別徴収」と「普通徴収」の違い?普通徴収へ切り替えできる場合とは? こんにちは ブログ集客と... 40代男性が会社を辞めても一生食べていける資格とは? 持ってるだけで一生食える?そんな資格なんてない!... 嫌い!うざい!トラブルが多い!ママ起業が甘いといわれる本当の理由 こんばんは 繁盛コーチの小野です。 セグメンテーション(市場細分化)とは?わかり易い基礎の解説とケーススタディ 中小企業が「新商品を開発しよう!... 今後、行政書士の仕事がなくなる?と不安な方へ 将来性を望むならコンサル型士業になるべき理由とは? こんにちは... 【必見】起業で「一番やっちゃダメなこと」を教えます! なぜ、起業しても失敗するのか?その理由とは? 失敗する... 【必見】強烈に心に響き!刺さる!キャッチコピー&ベストフレーズ大全集 こんばんは 今日は、「キャッチコ... 開業届を出さずに仕事をしても大丈夫?開業届のタイミングや必要書類は? こんにちは 集客書士の小野です。... 【注目】終活カウンセラーで稼ぐための5ステップ 終活カウンセラーはどんな仕事? 終活カウンセラーとは、人生の終... 【アメブロランキング】公式ハッシュタグランキングにランクインされました!の通知 アメブロから「公式ハッシュタ... 古物商の資格で起業して稼ぐために必要な手続きとこだわり集客法を公開 こんにちは ワクワクしながら年商1億円!... ココナラで売れるものって何?出品するスキルの見つけ方を公開 興味があるけど、何も得意なことがないし…というあ... モデリングは、成功スピードを何倍も加速してれる! モデリングとは? モデリングとは、うまくいっている人... 生産性を格段にUPさせる心理的安全性とは? グーグルが証明した職場環境改善の考え方「心理的安全性」とは?... わらび餅が超有名「峠の茶屋 一軒家」のご紹介と美味しいわらび餅の作り方の秘訣 毎年、夏に食べに行く!わらび餅... モニター募集の方法と使用した感想のもらい方とその活かし方 モニターとは、商品やサービスを使ってもらって、その... 会社解散と清算手続きをスムーズに行なうための7つの手順 実は、会社解散や清算手続きは設立より時間と手間と労力... マインドセットを高める方法をお伝えします! マインドセットとは? マインドセットは、あり方、考え方の基本に... 【注目】軽自動車を白ナンバーに!手続方法・料金と白ナンバーのメリットとは? なんと軽自動車にも「白いナンバー... 失敗しようがない個人事業の起業の仕方をお伝えします! こんばんは 0から年商1億円プレーヤーをどんどん作る!...

次の