お忙しい中無理を言って。 忙しいアピールをする人の特徴・心理・対処法

例文あり・無理なお願いをスムーズに伝える【ビジネスメール】

お忙しい中無理を言って

「無理を言ってすみません」を敬語の表現は、「ご無理を聞いていただきありがとうございます」または「ご無理なお願いを申し訳ありません」となります。 「無理を言ってすみません」をそのまま敬語にするよりも、言い換えたり、感謝の言葉に切り替えると、スマートですし、相手にもいい印象を与えます。 またクッション言葉、という心配りの一言を加えるだけで、相手の心象も随分と変わってきます。 要は、無理を言ってすみません、という申し訳ない気持ちと、聞いてもらってとても感謝しているという気持ちが相手に伝わることが大切なので、敬語もそのような形にします。 ご無理を申し上げて申し訳ありません? 無理を言ってすみませんをそのまま敬語表現にすると「ご無理を申し上げて申し訳ありません」というなんだか非常に違和感が漂う言い回しになります。 この違和感の正体は、重なる「申す」です。 同じ語が短い分に重なることで、「変な日本語」になっているので、「申し上げて」か「申し訳ありません」のどちらかを違う言い回しにします。 「言って」を謙譲語の敬語の形にせずにそのまま「ご無理を言って申し訳ありません」や、言ってを「お願い」という丁寧語の敬語の語にし、「ご無理をお願し申し訳ありません」という形にするとスマートです。 クッション言葉を使おう! クッション言葉とはその語のとおり、クッションの役割をする言葉です。 「無理を言ってすみません」という、相手に「無理な事」をお願いする、また言いにくいことを切り出すときに便利な役目をしてくれます。 クッション言葉は気遣いを添える言葉です。 これを加えるだけで相手の心象はより良いものになるでしょう。 「無理を言ってすみません」の敬語表現「ご無理をお願いし、申し訳ありません」自体もクッション言葉になります。 要は「無理を言ってすみません」という気持ちが通じることが大切です。 「ご無理を申し上げて心苦しいですが、期日までにお願い申し上げます」や「ご無理を聞いていただき、心から感謝申し上げます」というような形にして相手により良い印象を残しましょう。 「無理を言ってすみません」の敬語での使い方は? 敬語の種類は? 無理を聞いてもらうので、謙譲語と丁寧語の敬語の組み合わせが一番使いやすいでしょう。 「無理を言ってすみません」の「無理」を丁寧な言い回しの敬語表現である「ご無理」に変えて、言ってを「申し上げる」や「聞いていただき」という謙譲の形にして相手を高めます。 その後のすみませんは、「申し訳ありません」という敬語表現に直します。 また「申し訳ございません」とさらに丁寧な敬語表現にします。 無理を聞いてもらった感謝の言葉の敬語の表現する、「感謝申し上げます」「ありがとうございます」などに変えてもいいでしょう。 メールでの使い方は? 言い出しにくいことをメールで伝える際には、書き方が重要です。 あまりに事務的だと、「こんな無理ばかり押し付けて」と相手を怒らせてしまうこともあるでしょう。 そのため、相手に「無理を言ってすみません」という気持ちがきちんと伝わるような文面にすることが大切です。 そして無理を通す場合には、相手に「何をどうして欲しいのか」ということがきちんと伝わらなくてはいけません。 これがきちんと伝わないばかりに、無理を通してやってもらったものが全てボツ、ということになれば相手も非常に不快な思いをするでしょう。 こちらの都合を押し付けるようなお願いをする場合には、6W3Hをきちんと明記し、「無理を言ってすみません」という姿勢の見える適切な敬語を用い、相手の協力を引き出します。 6W3Hって? 5W1Hというのをご存知ですか。 これは、相手に情報が伝わりやすくするための、情報伝達のポイントです。 5Wとは「いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、何を(what)、なぜ(Why)」、1Hは「どのように(How)」の情報を組み合わせて、相手にわかりやすく伝えるための、ガイドラインです。 ビジネスでは、さらに数量(How many)や価格(How much)、方法(How)を明記する「6W3H」を使います。 そうすることで、無理なお願いにさらに無理を重ねることが少なくなります。 無理なお願いをする際は、口頭でもメールでもいい漏らし、書き漏らしのないように、「6W3H」をきちんと抑えましょう。 ビジネスでの使い方は? ビジネスは人対人です。 そのため相手の気分を害さない言い回しが必要になります。 「無理を承知でお願いする」場面には「ご無理なお願いを申し訳ありません」でもいいですが、「大変身勝手なお願いと承知しておりますが〜してください」や「無理を承知でお願い申し上げます」という言い回しに代えてもいいでしょう。 また「ご配慮をお願い申し上げます」を付け足すとさらに丁寧です。 あくまでこちらの勝手を聞いてもらうという立場を忘れないようにすることが大切です。 また無理なお願いを聞いてもらった時には、お礼を忘れないようにします。 その場合には「無理を言ってすみません」の代わり「ご無理を聞いていただき、ありがとうございました」「ご配慮を深く感謝申し上げます」とします。 「〇〇様のご尽力のおかげで」などのクッション言葉を付け足すと丁寧な印象が残ります。 差し迫ってのことで誠に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ・突然のお願いで恐れ入りますが、差し支えなければ機材の借用と、設置に伴う人員の派遣をお願いできませんでしょうか。 こちらの都合ばかりで申し訳ありませんが、どうか事情をお汲み取りいただきたくお願い申し上げます。 例文・お礼 ・先日は突然のお願いを聞いていただき、誠にありがとうござました。 お忙しい中、差し迫った納期であったのにもかかわらずクオリティの高い対応していただき、先方も大変満足しておられました。 今後とも変わらぬおつきあいのほどをお願い申し上げます。 ・先日の機材と人員の派遣の件、誠にありがとうございました。 おかげで企画も滞りなく終了することができました。 突然の無理なお願いにもかかわらず、快く対応していただき、大変感謝しております。 今後ともよろしくお引き立てのことをお願い申し上げます。 「無理を言ってすみません」をそのまま使う さまざまな敬語表現をちりばめてきましたが、「無理を言ってすみません」も決して不躾な言葉ではありません。 近しい同僚や部下なら、「無理を言ってすみません」をそのまま使っても差し支えないでしょう。 先輩なら「無理を言って申し訳ありません」と少しかしこまります。 適切な距離を測り、敬語と、丁寧な言い回しを適時使い回すことが大切です。 ・忙しい中申し訳ありませんが、この資料を四時までにまとめてください。 無理を言ってすみませんがよろしくお願いします。 ・無理を言ってすみませんが、この日は都合が悪いので、別な日にしていただけませんか?お手間をかけて申し訳ありません。 「無理を言ってすみません」の別の敬語表現例は? 無理を言ってすみませんの、すみませんの部分の敬語の形である、申し訳ございません、は謝罪する際に使われる言葉です。 申し訳ありません、より少し丁寧な言い方です。 お客様などに口頭で謝罪する際に使います。 誠な勝手お願いですが 無理を言ってすみませんの代わりに、「誠に勝手なお願いですが」とすることもできます。 この後のフレーズは「お力添えいただけますか」や「ご助力いただけますか」という敬語の表現が適切です。 また「こちらの都合ばかりで申し訳ありませんが」でも、「無理を言ってすみません」の敬語表現の別な敬語表現になります。 ・誠に勝手なお願いとは承知しておりますが、お力添えいただけませんか。 ・こちらの都合ばかりで申し訳ございませんが、ご配慮をお願い申し上げます。 ・ご配慮いただけないでしょうか。 ご配慮いただけないでしょうか、は多少の無理を承知の上で頼みごとをする際に使用します。 疑問形にして柔らかい印象ですが、懇願にも似た言い回しの敬語表現です。 無理を通すときにはそれ相応の対応を 無理を言ってすみません、という言い回しは、ビジネスの上ではよく聞かれます。 期限が近い納期をお願いするとき、値段の交渉をするとき、また支払いを遅らせる時など、相手にとってあまり歓迎したくない事案を依頼するときに使います。 「無理を言ってすみません」だと、フランクな印象を相手に与え、「やりたくない」と思われてしまいます。 そこで「こちらの都合ばかりで申し訳ございません」や「ご配慮のほどをお願い申し上げます」など相手に配慮した敬語表現を使うことで、「仕方がない、やってやるか」と相手に思わせることができます。 もちろん言葉だけでは相手は受けてくれません。 それ相応のメリットも必要になります。 無理を通すのであれば、相手の要望も聞くこと、それがビジネスにおけるギブアンドテイクです。 また担当の誠意ある対応も必要です。 お願いを聞いてもらった後のお礼も忘れずにしましょう。

次の

「忙しい」の敬語表現・忙しいの使い方と例文・別の敬語表現例

お忙しい中無理を言って

男性のご意見を伺いたいです。 長文ですみません。 私は女性で大好きな男性がいます。 お互い30代で、仲良くなって10か月くらいです。 彼は常に忙しく、仕事最優先の人です。 それは理解してるつもりなんです…。 最初の数カ月は彼からの猛アプローチで、 だんだん彼に惹かれていき、大好きになりました。 今は私の方の好きが大きい気がしています。 秋からさらに忙しくなり、本当に会えないでいます。 今回、とうとう2カ月経ってしまいました。 私はメールなどで、会いたい会いたいと正直に言ってしまう方で、 彼も電話とかメールでも、ごめんね、俺だって会いたい とは言ってくれてました。 彼の仕事が予定が読めないため、なかなか約束というものができません。 それでも、この2カ月の間に会おうとしてくれたこともあったんですが、 約束はできないので、当日連絡するって感じでした。 私の方も正直言って、予定が立たなくて困るんですが、 できるだけ彼に合わせようと待ってました。 1か月くらい前も会おうとはしてくれたんですが、 やっぱり約束はできず、会える日に連絡するというもので。 なので、そんなに忙しいのなら、 私なんかに時間割いてもらっていいのかな?と思い、 彼の身体も心配だったので、 「無理しなくていいよ、身体休めた方が…」みたいなメールをしたら、 すごくそっけなく「じゃあ会わない」と返ってきて、 その時も流れてしまいました。 その後、本当は会いたいということを色々フォローして、 でも、暫くまた彼は超忙しくなってしまいました。 最近、ようやく会えそうな日の話をしていて、 私がつい「でも、無理しなくてもいいよ」と言ったら、 また少し険悪になってしまいました…。 私が会いたい会いたいと言いながら、 「無理しなくていいよ」っておかしい、と彼は言います。 いいよ、ってことはその程度かと。 これって、結局、彼は私が会いたいから会ってくれるだけで、 彼自身はそんなに会いたい訳ではないのかな?と思います。 お前が会いたいって言うから会ってやる、みたいに聞こえてしまいます。 もう彼の気持ちは冷めてしまったんでしょうか? 私としては彼を心配して言ってるつもりなんですが、 そんなに言ってはいけないことでしょうか?? 普通、友達とかでも「無理しないでいいよ」とか言いませんか? 私がわがままなんでしょうか? 男性の皆様、自分もこれを言われたらイヤだという方、 彼の心理について教えて頂けませんか? >これって、結局、彼は私が会いたいから会ってくれるだけで、 >彼自身はそんなに会いたい訳ではないのかな?と思います。 >お前が会いたいって言うから会ってやる、みたいに聞こえてしまいます。 逆だと思いますよ。 そのまんま彼は同じ事思ったと思います。 気遣いと一緒に会いたいって気持ちも伝えないとわからないと思います。 私はよく「疲れてるだろうから無理させたくないけど、私は会いたい。 」とか「忙しいのに時間作ってくれて嬉しい」とか伝えます。 あとは会ってから労って、疲れてるようなら早めに解散したらいいんじゃないでしょうか。 きっと会うために彼は仕事を無理してやりくりしたかもしれないのに、貴女に「そんな無理してまで会わなくても私は平気よ」って言われたら拗ねちゃいますよね。 そういえば、昔彼に同じようなことを言ったら、「疲れてるけど会いたいの!」と怒られました。 「会えば疲れも吹っ飛ぶから」って。 大人ぶられちゃうと「会いたいと思ってたのは俺だけか。 我慢できる程度なんだな」って自分が子供に見えちゃうのかもしれませんね。 彼氏さんと似たような人と付き合ってました。 なんとなく状況がわかります。 分析してみました。 彼氏さんから、時間が出来たから「会おうか?」連絡が来る。 彼女から「キャー嬉しい!」と返ってくると思ってたら「無理しなくていい」って返事。 彼は、君は会わなくて構わないんだね?こんなに忙しい自分が時間を作ったのに?って拗ねたんですね。 または、彼氏さんも楽しみにしていたのに、ガッカリさせてしまったのかも。 無理しなくていいけど」と言われるのと、どっちがいいですか。 私は、絶対!って言われたい。 すごく会いたがっている気がするもの。 >これって、結局、彼は私が会いたいから会ってくれるだけで、 >彼自身はそんなに会いたい訳ではないのかな?と思います。 彼氏さんは、もっと会いたがって欲しい、って言っているんです。 質問者様は、我がままどころか、気を遣いすぎです。 会う約束したときは気を遣わずに「嬉しい!」だけでいいんです。 都合が悪くなったら、相手から連絡が来ますから。 回答頂きありがとうございます。 見事な分析です! なるほど、と思いました。 確かに、まだ最初の方も彼は会う約束をする時に しつこいくらい「俺と会いたい??俺に会いたい?」と 何度も何度も聞いてました。 会いたいから会う約束をしてるのに、 何で何回も聞くのかな?と思ってました。 そんなに会いたがって欲しいと思うんでしょうか? 私はこの2カ月もメールで「会いたい会いたい」と 言ってるので、十分(というか、もしかしたらウザいくらい) 伝わってると思ってました。 >会う約束したときは気を遣わずに「嬉しい!」だけでいいんです。 今後はそうしようと思います。 彼にはどうやら変な気遣いは通じないみたいなので。 女性なので、経験から感じたことしか言えませんが… 男のプライドを気にする人は、嫌みたいですよ、「無理しなくていいよ」は。 女友達とは、こうやって相手を思いやることって普通だし、どちらかというとそれが良しとされているけれど、男性にはこの「相手の感情を先回りして気を遣う」ことがあまり通用しないようです。 こちらは「本当は大変で面倒なのかも知れない、休みたいと思っているのかも知れない」と思って、断りやすいようにと思って言いますよね? でもこういう男性は言葉尻をそのまま受け止めちゃうみたいです。 「できないと心の中では思っているからそう言うんだろ?」って。 これがイコール「自分の力量(頑張り)を信じてくれていない」ってなるみたいです(経験談)。 男性は友達同士でこういう気の使い方ってしないみたいですし、「無理ならそう言う」ってことみたいです。 ただ、今回の質問者さんの場合、そう言わせてしまうものもあるなあと正直思いました。 だって2ヶ月、忙しくて会えないなんて淋しすぎますよね…。 彼氏に合わせてがんばっているのに。 本当に無理すればちょっとでも会える時間は作れるんじゃないかなと思いました。 思ったんですが、がまんせずに、もう少し、本音で接してみてはどうでしょうか? 2ヶ月も会えないなんてひどいよ!って言ってもいいのかな?と思いました。 あ、あと、ちょっとした違いなんですが「無理しなくていいよ」よりは「無理しないでね」の方がいいみたいです。 丁寧なご回答、ご経験談、すごく分かりやすく書いて頂き、 ありがとうございます。 男のプライド…そうなんですね。 女子では普通の気の遣い方ですよね? 男性はあまりしないんですね。 >「無理ならそう言う」ってことみたいです。 まさにそうです! 私が本当は会いたくないんでしょ?みたいなことを言うと、 (私は自分に自信がありません。 あまりにも会えないので、 つい卑屈になってしまいます) 彼は「会うのが嫌なら嫌って言う」と言ってました。 >がまんせずに、もう少し、本音で接してみてはどうでしょうか? 確かに、言いたいことはかなり我慢しています。 彼は仕事柄、弁に長けていて、ものすごく論理的に追及してくるので、 きっちり論理的に説明できないと納得してくれません。 私はいつも口では絶対に勝てないんです。 >あ、あと、ちょっとした違いなんですが >「無理しなくていいよ」よりは「無理しないでね」の方がいいみたいです そのとおり!!みたいです。 彼はこの「いいよ」に引っかかって、機嫌が悪くなりました。 「いいよ」って言われたら、じゃあいいんだ(会わなくて)って思う、と。 難しいです…。 的確なアドバイス頂きありがとうございました。 39歳、既婚男性です。 >彼は常に忙しく、仕事最優先の人です。 同類の人間です。 以上の経験を踏まえ回答致します。 >私はメールなどで、会いたい会いたいと正直に言ってしまう方で 私なら、こう言われるのは率直に嬉しいです。 会いたいと相手が思ってくれているということも嬉しいし、何より「隠し立てなく正直に」という感じが嬉しいですね。 >約束はできないので、当日連絡するって感じでした 彼氏の状況もよく理解出来ます。 私の場合も、結婚してからも約五年間は冒頭で述べたような状況だったので、子供が居なかった時代に妻と二人で国内旅行に何回か行きましたが、宿を予約するのは決まって前日の晩でした。 忙しくて前もっては予定が立てられない為です。 現在も少しマシとは言いながらも、世間一般と比べれば忙しい と思われる ので、妻の実家に帰省する際も、連絡を入れるのは前日の晩です。 こんな感じで予定を立てられない不自由さはよく分かります。 まあ言い換えれば、その不自由に耐えられないような方は「仕事最優先の人」にはならないと思いますが・・・。 >「無理しなくていいよ、身体休めた方が…」みたいなメールをしたら、すごくそっけなく「じゃあ会わない」と返ってきて この部分は、私には理解しかねる部分です。 こういうのは、結婚した今でもあります。 例えば「この土日で妻の実家に帰省しよう」と一応二週間ぐらい前に予定を立てます フリーになって少し余裕が出来てからは一ヶ月に一度程度で帰省します。 連絡するのは前日の晩ですが・・・。 で、それまでに仕事をしていると、追加依頼の電話が色々と掛かってきます 何も無いことはほとんどありません。 一日12時間の予定を13時間とか15時間とか増やして対応します。 さすがに17時間を超えてくると 深夜2時に寝て7時に起きるような感じ 、妻は必ず「無理しなくていいよ、向こうに連絡している訳でも無いし」と言ってくれます。 私にとっては当たり前ながら「じゃ、やめよう」なんて取り止めたことは一度もありません。 稀に取り止めるのは、前日になって「この週末でやってくれませんか?」という仕事の依頼があった場合のみです この場合は実家に連絡を入れた後でも取り止めます。 以上から、『無理しないでね』という労わりの言葉が仮に彼氏の癇に障るのだとしたら、私にとっては信じられない感覚だし、それは少数派なのではないか?と率直に思います。 >これって、結局、彼は私が会いたいから会ってくれるだけで、彼自身はそんなに会いたい訳ではないのかな?と思います 質問者様の心情は凄く理解出来ます。 普通に考えれば、本人が会いたいのであれば、何としてでも会うことを考えるように思います。 >もう彼の気持ちは冷めてしまったんでしょうか? これは何とも言えません。 本人にしか分からないという意味です。 他人に察することが出来るとすれば、質問者様以外には有り得ないと思います。 >そんなに言ってはいけないことでしょうか?? そうとは思いません。 最後に経験談を書いておくと、妻とはメールで知り合いましたが、すぐに意気投合し、お互いに会いたいと思ったのですが、私の仕事が15時間を超えている時期だったので、なかなか会えないでいました。 すると妻のほうから「どうしても会いたい」と言われたので、確か夜9時で一旦仕事を切り上げて、妻の家の近所に行き、会って12時頃まで食事をして、会社に戻って仕事をしました。 そして次に会うときも、その次も同じパターンが続き、非効率なので付き合ってすぐに同棲して三ヵ月後に結婚しました。 自分のほうも「会いたい」訳だから、会える方法を考えると思います。 ちなみにこういう会い方は、その前に付き合っていた彼女の時もよくしていました。 そうしないと何ヶ月も会えないことになりますが、自分のほうも「どうしても会いたい」ので何とかする訳です。 また、私は社会に出てから常に「あいつが一番忙しい」と周囲の皆に思われていましたが、そうなので尚のこと大事な人に対しては「忙しい」と言って何かを断ることはしませんでした。 本当に忙しい人間が「忙しい」と断るのは「殺し文句」なので、どうでもよいような用事を断る際は「忙しい」を多用しますが、大事な人にこれを言って断ることは極力したらダメ、という考え方で今まで来ましたし、現在もそれを実践しています。 以上、参考になれば幸いです。 丁寧なご回答頂き、ありがとうございます。 やっぱり忙しい男性は予定が立たないんですね。 そのこと自体は、理解したいと思っています。 彼は仕事もできるし、それが魅力でもあると思います。 >『無理しないでね』という労わりの言葉が仮に彼氏の癇に障るのだとしたら、 >私にとっては信じられない感覚だし、 >それは少数派なのではないか?と率直に思います。 私も少し驚きましたが、男性はそういうものなのかな?と思い 質問させて頂きました。 そうじゃない方もいらっしゃるんですよね。 でも、もしかしたら、私がそう言っても、「それでも会いたい」と 彼に言って欲しかったという気持ちが全くなかったと 言ったらウソになります。 彼にはそれを見透かされてるような気もします。 >本人が会いたいのであれば、何としてでも会うことを考えるように思います。 >自分のほうも「どうしても会いたい」ので何とかする訳です。 そうなんです。 私が会いたいから会う、のではなく、 彼にも会いたいと思って欲しいんです。 (電話とかメールでは言ってくれるんですが…) 元々、彼の猛アプローチで始まったので、 今は私が彼を好き過ぎて辛いです。 それでも、いつも仕事の合間に電話してくれるので、 (短いですが…ひどい時は30秒) 会えなくても声だけで我慢してきました。 でも、もう彼にとって大事な人ではないのかな、と思います。 回答者様のような優しい男性と出会われて、 奥様が羨ましいです。 回答頂きありがとうございます。 彼はメールはどちらかというとあまりしなくて、 私が送るばかりで、内容によっては返してくれる程度です。 なので、彼は電話派です。 私は話すのが苦手なので、メール派です。 でも、彼の声は聞きたいので電話は嬉しいです。 >いくら忙しいって言っても、24時間忙しい訳ではないですし、 >電話する位の時間だったらあるはずです。 >会えないのでしたら、その位の時間だったら裂いてくれても >良いと思います。 基本的には、彼から3日に1度くらい短い電話があります。 (これも最初は毎日でしたが、頻度が減ってきました) 本音を言うと、電話くらいする時間あるでしょ、と言いたいところです。 でも、できないみたいです。 時間的な問題ではなく、みたいです。 人によるとは思いますが。 A ベストアンサー NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…) そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。 そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。 だからがんばっています。 例えば、 ・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える ・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ …などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。 〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。 逆の立場で考えてください。 私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。 〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。 ここから質問者様への思いを感じます。 相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。 相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。 それなのに… 〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。 私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。 ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。 そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。 自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。 疑う気持ちは痛いほど分かります。 でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。 相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。 だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。 NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの... Q 会いたいと言いながら忙しくて会えない男性の心理は、本当に会いたい訳じゃないのでしょうか? やっぱり、キープ程度ということでしょうか? 長文失礼いたします。 私には今年の3月から、あるきっかけで連絡を取り合う仲良しの男性がいます。 お互い30代、最初は彼から毎日のように電話があって、 猛アプローチを受け、時々飲みに行ったりするようになりました。 彼は大人で仕事も頑張っていて、人間的にも魅力的で尊敬でき、 いつの間にか、私は彼が大好きになってしまいました。 ただ、彼が仕事が忙しすぎて、1カ月半に1回くらいしか会えません。 好きな人にしては少ないですよね?私はもっと会いたいのです。 ちなみに仕事終わりでも十分会おうと思えば会える距離です。 (私は結構定時で終わりますし、お互い40分くらいの距離) 彼の仕事終わりが早くて9時近い、終わりが読めない時も多く、 急な出張も多いので、なかなか約束ができないのは分かるのですが。 でも…。 本当に会う気があれば、たとえ会える時間が短くても 会いたいとおもいませんか? 彼は一緒に居られる時間が2時間くらいだと 短いというようなことを言います。 あと、あまり遅い時間になるのは、私のことが心配なんだそうです。 私は時間が短くても、少々遅い時間でも会いたいのです…。 ちなみに、会った時は楽しく仲良しで過ごせます。 彼から手も繋いでくれますし、キスやハグもしてくれます。 連絡は取りあっていますが、 最初の頃に比べると、電話も毎日ではなく、 最近は仕事の合間に電話をくれるのが2、3日に1回くらいです。 メールはあまりしない人なので、私が送ると返してくれる程度です。 電話ではいつも「会いたいよ」とか言ってくれますが。 最近、もしかしたら他に会う人がいるのかな、とか思ってしまいます。 彼は社交的でモテる人で、仕事柄女性の扱いが非常に巧いです。 女性から言いよられることも多いみたいで。 ただ、聞いてる限りでは本当に仕事が忙しいみたいですが… (一度、すごく不安になって彼に不安をぶつけてしまい、 その時は彼も仕事のことを詳しく話してくれました) 確かに、彼は仕事が第一の人です。 私は自分に自信がないので、悪い方に考えてしまいます。 男性の皆様、いくら仕事が忙しくても、好きな人なら 本気で会う気があれば時間が短くても会おうとしますよね? それともゆっくり会えなければイヤという方いらっしゃいますか? あるいは、やっぱり彼は本気で会う気がないのでしょうか? よく恋愛指南サイトとかで「口では何とでも言える、行動で判断しなさい」 と言いますよね。 彼の場合、いくら口では「大好き、会いたい」と言ってくれても、 会う頻度が少なすぎる気がします。 あまり真に受けてはいけないのでしょうか…?? いい大人がお恥ずかしいのですが、 男性の方の率直なご意見を伺いたいです。 よろしくお願いいたします。 会いたいと言いながら忙しくて会えない男性の心理は、本当に会いたい訳じゃないのでしょうか? やっぱり、キープ程度ということでしょうか? 長文失礼いたします。 私には今年の3月から、あるきっかけで連絡を取り合う仲良しの男性がいます。 お互い30代、最初は彼から毎日のように電話があって、 猛アプローチを受け、時々飲みに行ったりするようになりました。 彼は大人で仕事も頑張っていて、人間的にも魅力的で尊敬でき、 いつの間にか、私は彼が大好きになってしまいました。 ただ、彼が仕事が忙しす... A ベストアンサー 私は男性ではないのですが、質問者さんの気持ちよく分かります。 同じような経験をしました。 他に女性がいるのかも・・・私もそう思います。 もしかしたら結婚しているのかも・・・ぐらい思ってしまいます。 こんな状態でやきもきしながらただただ待っているだけでは もったいないですよ! 少し、彼から目をそらして他の事に目を向けてみてはいかがでしょうか? 習い事でもいいし、女子会でもいいし、もちろん合コンなどで他の男性と 知り合うのもいいと思います。 早く気持ちが晴れますように!!! 私は男性ではないのですが、質問者さんの気持ちよく分かります。 同じような経験をしました。 A ベストアンサー 付き合った当初からしたら、彼の連絡頻度が落ちたのでしょう。 今お付き合いしてどれくらいの期間なのでしょうか? もう少し具体的に年齢や期間などを書いてもらえると、分かりやすく回答しやすいのですが・・・。 彼の連絡頻度は落ちては来ても、全く連絡が来ないってわけではないですよね? きっと彼にとっては今の連絡頻度が「普通」なのでしょう。 それは二人のお付き合いが安定してきたと彼は感じているからです。 付き合った当初は男性は必要以上に無理してがんばります。 けれども、お付き合いが3ヶ月・・・半年・・・1年・・・と過ぎていけば、彼女に頑張り過ぎなくても 彼女が側に居てくれるのが分かるから、そうすると他のことにも力を入れれます。 これは別に「手抜き」しているや「飽きた」とは違うのです。 特にあなたからすれば彼の連絡を24時間365日待ち構えてるような状況ですから 連絡が少ない・・・寂しい・・・となるのでしょう。 けれども、どうしてもこういう場合、女性と男性には流れる時間の速度が違うのです。 男性は女性ほど、恋愛重視の1日を過ごしていません。 仕事などの時間は彼女のことを忘れます。 その時間はあなたとのお付き合いの流れの時間から削除されているので、 あなたの彼を考える24時間と、彼があなたを考える24時間が違うのです。 あなたは1日で24時間が経ちますが、彼からすれば彼女のことを考える24時間は仕事の時間などを 抜くと、3日くらいでやっと彼女のための24時間が経過するのです。 あなたが3歩進んでも彼はやっと1歩目なのですよ。 分かるかな?この感覚? だからね、、「寂しい。 連絡減ってきたよね」と、彼は言われても 正直ピンと来ないと思う。 「あれ?俺普通に連絡してるけれどなぁ・・・そんなに減った???」ってね。 男性の中にはマメな人もたくさん居ますが、他に何か忙しくなるとそういうマメな人ですら 男性はそちらに夢中になってしまって連絡を怠る人だっていますから。 女性とは恋愛時間の感覚が違うんだな・・・くらいに思わないと。 そうやって、寂しい・・・連絡こない・・・とメソメソして彼にその思いを度々ぶつけるようになると 彼にはそのあなたの時間感覚が理解できないので、「重い」と感じてしまいますよ。 今あなたがLINEを無視してる状況ですが、彼にとっては無視されてるとも思ってないでしょう。 「あ、忙しいのかな?」程度です。 男性はそこまで深く考えないから・・・。 それにね、今のあなたの感じだと、あなたの方からばかり連絡していませんか? きっとあなたの方が彼を待つということが出来ず、自分が思い立ったら連絡してるはずです。 そして、彼からは来ない・・・来ない・・・と悶々としてるのでしょうけれども、 それはあなたが「しすぎる」から来ないのです。 彼から連絡しようと思う前にあなたから来るので、彼からしなくてもあなたから来ることが 彼にとっては当然になってしまっているのです。 彼から連絡が欲しいのであれば、彼の連絡にはちゃんと答えましょう。 そして、次のメールやLINEは彼から来るまではあなたからはしない。 あなた発信が当たり前を少しあなた自身が改善しなければなりません。 今お二人の連絡に対する温度差が生まれていると思う。 あなたの思う頻度と彼の対応が違っても仕方ありません。 だって彼はそこまで連絡を重視してないんだと思うから。 それは別にあなたを嫌いとかそういうことじゃないよ?勘違いしないようにね? もう少し彼に合わせたらどうでしょうか? 待つことが苦しい・・・のは分かります。 でも、それは常に待っているからそうなるのです。 彼はそこまで女性のことだけを考えて24時間過ごしてるわけではないのを理解してあげて。 2,3日メールこなくても全然平気!ってくらいの女性じゃないと、男性は疲れちゃうんだよ。 最初はいいけれども、長いお付き合いになると息苦しくなっちゃうの。 私の彼は世間ではマメな方です。 あなたからすれば羨ましい・・・と思う部類かもしれません。 1日に何度も連絡があります。 けれども、そんな彼でも仕事が忙しいや趣味に没頭してたなどあれば、パタっと連絡がきません。 でも、こんな彼でも最初からこんなに連絡頻度が高かったわけじゃないんですよ。 お付き合いが始まった頃は、週に3日くらいで、その1日も何通もやり取りする日もあれば 1通で終る日もあったりしてました。 けれども、私からあまりメールしないことをしていたら、彼の方からバンバン来るようになりました。 もちろん彼のタイミングで来るので、忙しい時などは止まりますけれどね。 止まれば、不安にも思わず、私の方も止めます。 そうすると、彼の方が思い出すんですよ。 「あ、何してるんだろ?」ってね。 私が何してるんだろう?と考えるよりも先に彼の方が思うようになってくれたんです。 こうやって自分の思う連絡頻度まで彼を持っていったという感じです。 連絡が来ない来ない、と待てば、来ないものです。 待ちすぎるからです。 「来ないけれど、忙しいんじゃない?」くらいの余裕を持つと、意外ときはじめますからね。 そして、あなたに連絡したときは、いつもあなたは明るく優しい彼女で居て欲しいと 彼は思っています。 だから、「来ないの寂しい・・・」という言葉を文字にしてはダメです。 伝えたいのであれば、会った時に言葉で伝えましょう。 文字はあなたの意図がきちんと伝わらない時がありますからね。 それに文字で言われると、男性は重く感じてしまいますから。 数日連絡をとりたくないのであれば、今きているLINEに返事だけはして、その後は あなた発信はやめればいいと思います。 そして、彼の「適切」な連絡頻度をもう少し知りましょう。 あなたは彼のことをとっても好きだから、ずっと彼のことを考えてしまうのだと思う。 その気持ちは良く分かります。 けれども、連絡頻度だけで愛情は決まるわけではありませんからね。 勘違いしないようにね。 最近連絡頻度が落ちたけれども、ちゃんと定期的には連絡してくれてる彼。 それはお付き合いが安定して、あなたを信頼し始めたから。 と考えましょう。 彼から来てるLINEに今は返信するべきだと思います。 なぜならば、今度は返信しないことを悩むからです。 そしてまた彼のことが頭から離れなくなる。 普通に楽しく返信して、会話が止まれば、その後は彼から来るまで「私は休憩!」くらいの 軽い気持ちになれるようにしないとね。 100通のメールよりも1回の会って抱き合う方がずっとずっと価値があるんだよ。 メールの数に惑わされないで。 彼はあなたのことをちゃんと好きでいてくれてるから。 それを信じてね。 付き合った当初からしたら、彼の連絡頻度が落ちたのでしょう。 今お付き合いしてどれくらいの期間なのでしょうか? もう少し具体的に年齢や期間などを書いてもらえると、分かりやすく回答しやすいのですが・・・。 彼の連絡頻度は落ちては来ても、全く連絡が来ないってわけではないですよね? きっと彼にとっては今の連絡頻度が「普通」なのでしょう。 それは二人のお付き合いが安定してきたと彼は感じているからです。 付き合った当初は男性は必要以上に無理してがんばります。 けれども、お付き合いが3ヶ月・... Q 忙しい男性についてはこのサイトでもよく拝見するのですが、 皆さんの率直なご意見をお聞かせ下さい。 私には大好きな男性がいます。 お互い30代です。 かれこれ半年ちょっと、最初は彼から猛アプローチを受けました。 次第に私は彼に惹かれていき、大好きになりました。 でも、この丸2カ月、彼が忙し過ぎて会えてません。 仕事が忙し... A ベストアンサー こんにちは、20代の女です。 まだ受け付けているようなので、回答させていただきます。 長いですがすみません; 私の彼も、忙しい人です。 役職にもついていて、今もまさに忙しいという状況…。 月に一応で4日くらい休みはありますが、非番扱いなので呼び出されたら出勤という状況です。 >本当に会いたかったらどんなに忙しい仕事でも 少しくらい会おうとしますよね。 この気持ち、とってもよくわかります。 私は彼氏と1年くらいになりますが、連日忙しい中でたったの3時間とかでも私に会いに来てくれたりします。 私はそれでも満足です 私は寂しいや会いたいなどを言うのがとても苦手で、それは彼が忙しいとわかっているからです; それを彼も察してくれているのか、ただ彼自身が会いたいからかもしれないのかはわかりませんが。 私も「無理はしないでね」と、口癖のように言っています;そう思っていなくても言っています。 彼の家に行くにも、休んでほしい気持ちが大きくてやめています; 質問者さんの「少しくらい会おうとしますよね」は、今とってもとっても会いたくて、 そういう気持ちしか見えていない状況なんだと思います;それくらい会いたいんですよね。 きっと満たされていたら「彼は忙しいし、もう少し我慢だ」とも思えると思うんです。 それで次を待つことができるんだと思います。 といっても私がそうだからなんですが;; メールや電話だけでは不安になりますよね。 それでも彼氏さんは、「したいときに」ではなくて「できるときに」しているのだと思います。 先の回答者さんが言っておられますが、ひとつ「?」と思ったことは、やはり彼の家を知らないこと…。 知っていれば、質問者さんも会いに行けるわけだし、会うカタチが安定してくると思います。 それも合わせて、彼氏さんに気持ちを伝えてみたほうがいいのではないでしょうか? 少し厳しいことを言うようですが、付き合うということは気持ちの共有だと思うんです。 大丈夫です、友達ではないんですから。 伝えるということは大切です。 会えるようになるかはわかりませんが、接するかたちがかわったりするかもしれません。 言わなくては伝わらないことがほとんどです。 勇気をもって、一歩進んでみてください。 そうやって絆ができあがっていくんですよ。 回答者さんへのお礼も拝見させていただきましたが、不安になるのも無理ないですし、 2ヶ月間とはいえ 私にとっては長いですけど! 質問者さんは譲歩しているんですから、 ここで不安をわかってあげられないような彼氏ってどうなんだろうと思います。 毎日会いたいとか言ってるんじゃないですからね。 暴言失礼しました。 こんにちは、20代の女です。 まだ受け付けているようなので、回答させていただきます。 長いですがすみません; 私の彼も、忙しい人です。 役職にもついていて、今もまさに忙しいという状況…。 月に一応で4日くらい休みはありますが、非番扱いなので呼び出されたら出勤という状況です。 >本当に会いたかったらどんなに忙しい仕事でも 少しくらい会おうとしますよね。 この気持ち、とってもよくわかります。 私は彼氏と1年くらいになりますが、連日忙しい中でたったの3時間とかでも私に会いに来てくれたりし... A ベストアンサー おじさんです。 男はね、最初はの頃は、その女性に対し、もの珍しさもあり テンションは上がっているものです。 でも、そのテンションは、ずっと続くものではありません。 ですから、最初の頃は自分のほうもそうですが、貴女のテンションも あがっているので、それに合わすようなことはしていたのでしょうね。 ですが、それは持続はしないものですよ。 一日中朝から晩まで、 ずっとやりとりなどやってられませんよ。 付き合いきれなくなるものです。 貴女の間違いを書いておきますね。 貴女とその男性との仲を、メールで繋ごう繋ごうとして いることです。 本来メールは簡単なもので、補助的なものです。 男女の仲は、実際に会えない日、会えない期間があり それが、あの人何してんだろうと、そう思い、相手を考える 時間が生じ、実際に会ったときに、こういうことあったんだよ ああいうことあったんだよと、次のデートが楽しみになるものです。 それがメールを使って、常に相手の動向を知っていたら、そして 知りたがったら、もう片方は面倒になっていくものです。 最初の頃は別ですよ。 それと、男の大半はじぶんのほうから女性を追いたいもので 女性が積極的にメールなどで、やいのやいの言ってくれば もう、俺に完全にイカレているなと思えば、何も追う必要もなくなります。 恋愛は気に入ったほうが積極的にいくものではあるけど それが度を越してきますと、喜ぶ男もいるかもしれませんが 大体は熱がさがってきます。 メール、連絡がないと、あせるのでしょうが そういうのがないときに、あせってはいけません。 愛を育む時間だと思ってください。 常にだとイヤになってしまうんだよ。 軽くでもキスをした仲であれば、この女性もうイケルと思い 男のほうは、今までのように努力はしないですよ。 心の中では、一丁あがりと思っていることでしょう。 この表現はよくないかな。 安心感を持つにしておきましょうか。 >相手から急にそっけないメールの返事が来たら男性の方はどう思いますか? これはなんですか、駆け引きをしようとしているのかな。 どう思うかですね、駆け引きをしようとしているな、面倒くせえ女だなと 思うことでしょう。 気を惹こうとしているのですから。 これは、今のおじさんではなく、若いときのおじさんの 想いですので、すべての男が同じではないと思いますけど。 実際に会ったときのことを大事にして、メールで繋ごう繋ごうと しないことです。 気持ちはわかりますよ。 いつも私の心と彼の心が繋がっていたいという気持ちがね。 でも、それをすると男は面倒になります。 特別に中身がない、やりとりであれば余計にです。 今まで積極的にいき、ある程度までいったのだから、ここでしばらく お休みをいれましょう。 今は連絡をやすみましょう。 それがいいですよ。 そのほうがうまくいきますよ。 おじさんです。 男はね、最初はの頃は、その女性に対し、もの珍しさもあり テンションは上がっているものです。 でも、そのテンションは、ずっと続くものではありません。 ですから、最初の頃は自分のほうもそうですが、貴女のテンションも あがっているので、それに合わすようなことはしていたのでしょうね。 ですが、それは持続はしないものですよ。 一日中朝から晩まで、 ずっとやりとりなどやってられませんよ。 付き合いきれなくなるものです。 貴女の間違いを書いておきますね。 貴女とその男性との仲を... Q 彼女の「でも無理なら大丈夫だよ」が嫌で困っています! くだない質問かもしれませんが… 私と彼女は20代前半の大学生です。 しかし私は絶対会いたいね!などとフォローなしのワガママ?を言って欲しい気持ちがあり,フォローは私の気持ちを萎えさせます。 男同士の会話だとこの様なフォローはクドイので基本的に無いと思いますが,女の子は優しいのでフォローしあうのが常識?なのかと思っています。 合理的だし,職場の人間関係では大切かもしれません。 ただ,私の彼女はこのフォローの頻度が比較的多くて違和感を感じますし,〇〇したい!と思った後で,でもしんどかったら無理しなくていいよ?と毎回のようにいわれるのは,一度乗り気になった気持ちを摘みとるのに十分で,正直嫌です。 それが原因でちょっとした気持ちのすれ違いが起こってしまい困っています。 例えば,しばらくあっていないのに,「無理そうなら次のデートはあわなくてもいいよ?」などと言われると,お互いにあいたいのが分かっていて,どうしていらぬフォローを入れるの?とイライラして喧嘩になります。 そのたびに私は自分の了見の狭さを恥じますが,どうしても我慢できないのです! ここで皆様にお聞きしたいのはこの問題に当たって解決するためには,彼女のいうことはもっともで私がもっと成長すべきなのか,それとも彼女はフォローをしすぎで減らしてもらうようにするか,どのようにお考えか教えていただけないでしょうか。 どんなことでも真摯に受け止めたいと思っていますので,よろしくお願いいたします。 彼女の「でも無理なら大丈夫だよ」が嫌で困っています! くだない質問かもしれませんが… 私と彼女は20代前半の大学生です。 しかし私は絶対会いたいね!などとフォローなしのワガママ?を言って欲しい気持ちがあり,フォローは私の気持ちを萎えさせます。 男同士の会話だとこの様なフォローはクドイので基本的に無いと思いますが,女の子は... A ベストアンサー それは嫌ですね・・・。 彼女が気を使いすぎですね。 あなたを困らせちゃいけない、と思っての言動だと思います。 彼女は大学生で、質問者さんは社会人でしょうか? そうであれば、お仕事大変だろうし、無理言っちゃいけないと思っているのかもしれませんね。 フォローを減らしてもらうのがいいんでしょうが、元からの性格であればすぐに変わるのは難しいかもしれませんね。 ケンカをするってことは、そのフォローはいらないんだってことは伝わってるのでしょうか? >しばらくあっていないのに,「無理そうなら次のデートはあわなくてもいいよ?」などと言われると,お互いにあいたいのが分かっていて,どうしていらぬフォローを入れるの? これは彼女に言いましたか? あなたが思っていることをそのまま伝えていいんじゃないでしょうか? 気を使ってくれるのは嬉しいけど、それを少しプレッシャーに感じてる。 彼女なんだから遠慮しないで。 我侭もっと言ってよ。 本当に無理なときはちゃんと言うから、本音で話して欲しい。 優しい彼女なら、分かってくれると思いますよ。 Q 仕事で忙しい彼氏にかける言葉のレパートリー、教えてください。 普段から会社泊まりこみが当たり前な彼氏がいます。 一緒に会ったり電話もタイミングがあわずなかなか大変なので、メールでのやりとりがほとんどです。 です 男性の方、「こういわれるとうれしい」とか、女性の方なら「こう言ったことあるよ」という案がありましたらぜひ教えてください! どうぞよろしくお願いします。 仕事で忙しい彼氏にかける言葉のレパートリー、教えてください。 普段から会社泊まりこみが当たり前な彼氏がいます。 一緒に会ったり電話もタイミングがあわずなかなか大変なので、メールでのやりとりがほとんどです。 で、癒しや励ましやプラスのストロークなどの言葉をいつも入れているのですが、つきあいが長くなってくるとだんだん同じ言葉の繰り返しになってきているので、新しいいいフレーズを書きたいのですが、いいフレーズはありますか? ちなみに今までは ・おつかれさま ・大変なのにが... A ベストアンサー 僕がこう言われたら、或いはメールでこんな文言が送られてきたら嬉しいな。 無理しないでね。 チュッ。 ・今度、夜食のお弁当作るからね。 愛情をこ・め・て。 大好き! ・仕事で疲れない魔法のキスをあげる。 ・仕事が一段落した後にデートするの楽しみにしてるよ。 ・私が代わってあげたいけよ。 倒れないでね。 ウェ~ン。 Q 彼氏が忙しい(冷めたとかではなく本当に忙しい場合です)という理由で連絡が10日とかそれ以上こなくて、待っているのが辛くて自分から別れた女性はいますか?私の友達が、彼から2週間とか平気で連絡がこず(忙しくない時はくるらしい)、メール送っても返事なしで、ついに昨夜「私はどこかで元気に生きていればそれでいいのか?」と爆発。 一方的に別れたらしいです。 私も今付き合い始めの彼が8月半ばまでが仕事ピーク、というメールを最後に音信不通になっているので、微妙に心が揺れてしまいます、、、ちなみに私の彼は忙しくなる前はちゃんと連絡してきていました。 男性って忙しいときに自分が出さなくても彼女の一方的な励ましメールとか、黙って待っててくれることに感謝するものなんでしょうか??皆さんの経験談お願いします。 A ベストアンサー そうですね、まず僕は男ですが周りの男友達は「メール=めんどくさい」という人が大半です。 で、どんなに忙しくても寝る前に短いメールを送る・・・くらいは可能です。 そして、彼女とメールするときはメールのやり取りになってしまって、けっこう大変だ・・という思い込み!?があったりします。 (女性はメール好きな人多いので・・・) 以上の理由から、「忙しくて大変だ~、彼女にメールせにゃいかんけど長くなるしなぁ・・・また今度でいいかぁ」となることがよくあります。 色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、 いわゆる不倫の関係になりました。 相手も私も結婚しているのでW不倫です。 私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き 週末の2日間を一緒に過ごしました。 2日続けて体の関係を持ちました。 私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。 私はこういう関係になった以上、恋愛という気分も味わいたいのですが 相手は怪しまれるのをおそれて連絡(主にメール)は必要最小限にしたいと言います。 内容も誰が見ても怪しくないような内容の方が良いと言います。 なので、そっけないというか愛されているのかどうか伝わってこないメールになってしまいます。 (愛とまではいかなくても、好意が感じられるメールがしたいです) お互い配偶者と別れて一緒になるだとか、そういう気持ちは全くありませんが 私は今の関係のままではなんとなく不満です。 もう少し甘い展開になるのだと期待していたので、自分が単なる都合のいい女に されているのかと不安になります。 もしくはセフレ...。 私にとって不倫と言うのは、既婚だけど好きな相手に出会ってしまい 恋愛をするというイメージで、都合のいい女やセフレとは少し違います。 でも世間では同じなのでしょうか? 不倫をしている男性は、誰もが用心深くなるのでしょうか? 本当に好きな相手になら、時間や手間を惜しまずメールくらい出来ると思うし 心配なら履歴をすぐに消せば済む事だと思います。 次に会う約束も一応ありますが、また会って体の関係だけでは 虚しいので会いたくない気持ちもあります。 まだ相手の方が好きで好きでたまらない、という訳ではないのですが まったく恋愛感情のない関係では今後寂しくなってくると思うのです。 本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか? 不倫とセフレと都合のいい女の違いを教えて下さい。 色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、 いわゆる不倫の関係になりました。 相手も私も結婚しているのでW不倫です。 私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き 週末の2日間を一緒に過ごしました。 2日続けて体の関係を持ちました。 私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。 私はこういう関係になった以... A ベストアンサー 1です。 おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。 今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。 ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。 ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。 婚外恋愛ですから、婚前の恋愛のようにはいきません。 日々例えばメールがあり、あなたがそれで日々ときめいたりしちゃいけないんです。 バレますから。 もうこれは、その用心深さが男であり、そこに不満を感じてしまうのが女性であるとしか言い様がないです。 これを犯した婚外恋愛カップルは、早晩バレて破綻するというのが常です。 それで自分は男なので女性の場合はどうか知りませんが、男というのはセフレであろうが不倫であろうが、それぞれの女性に本気になれるものですよ。 その時々に目の前にいる女性を全力で愛せるものです。 これは認識していただいて良いと思います。 ただ、本気にはなっても、のめり込んではいけない。 まして独占しようなんて間違っても思ってはいけない。 これが不貞の最低のルールです。 あなたの相手の人は、それを忠実に守っているとも言えます。 慣れているな、というのが自分の感想です。 それと蛇足ですが。 この種の関係というのはいずれ終わります。 こういうのは、終わり方が大事です。 お互いあるいは片方がグシャグシャになって終わるのか、それとも笑顔で終わりにできるのか。 ぜひ後者になっていただきたいと思います。 1です。 おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。 今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。 ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。 ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。 婚外恋愛...

次の

年末の忙しい中、無理を言って名古屋の書店を巡ってきました!

お忙しい中無理を言って

先日の名古屋出張の翌朝。 前夜のハードな忘年会にもめげずに名古屋・栄にある出版社にお邪魔してきました。 サイン色紙を書いています。 色紙があると本屋さんにも喜ばれるそうで、今日回る本屋さん以外にも、全国の営業さん宛に発送されるそうです。 ひたすら書きます。 この後、喫茶店でも書きました。 写真付はインパクトあります!ということで、大きな色紙にはこの日撮った私の写真が一緒に付いてます。 しかし、これで購買意欲が減衰するとかないよな? 矢場町にあるパルコ東館にあるさんへ。 在庫が無かったのでこの日「納品」となりました!しかも、追加注文も! 話題書のところに色紙と一緒に並べていただきました! 名駅に移動して地下街をひたすら歩くとたどり着きます。 「」さん。 今まで回った中では規模はあまり大きくないのですが、すごく大きく扱っていただいています。 オフィス街のOLさんが結構買って下さっているようで「だいぶ、減ってます!」とのことです。 ありがたいです! こみかるはうすの店長さんとツーショット。 いいおっさん2人が告知する本なのかどうか?という疑問が過ぎりますが、楽しいからいいか、ということで(笑) この後は、同じく地下街にある「」にお邪魔しました。 あと一冊のみ!ということで追加注文頂きました。 忙しい中、対応して下さった店長さん。 ありがとうございます。 ちなみこの日一緒に回って下さった営業さんは仕事ができる、ハキハキした若手女子でした。 始めは私も丁寧な外向けの対応をしていたのですが、彼女のお顔も声も福岡のとある受講生に似ていて、しかも、出身が尼崎ということで、すっかり私の中での扱いが気楽というか、雑というか・・・いや、そこは踏ん張りましたけど(笑) 連れて行って頂いている、という立場ということもありますが、でも、実際に本屋さんで店長さんや担当さんとお会いできるのは本当にありがたく、嬉しいものです。 少しでも売り上げアップに貢献したいですし、これからも機会があったらぜひご一緒させてもらえたら、と思います。 あわせて読みたい.

次の