二つ名装備。 二つ名持ちモンスター(モンスターハンター)

【MHXX】攻略・装備 (二つ名) 紅兜アオアシラの防具「紅兜シリーズ」を作ろう/モンハンダブルクロス

二つ名装備

見た目:紅兜シリーズ 剣士 イキってる感じがいいですねぇ。 アネゴって呼びたくなる。 青い所がアオアシラ 青熊 の素材なんだろうけど デニムっぽく見えるね。 スロットとスキル 紅兜ヘルム ーーー 紅兜メイル ーーー 紅兜アーム ーーー 紅兜フォールド ーーー 紅兜グリーヴ ーーー 発動スキル ・体術+2 回避時やガード時などのスタミナ消費量がかなり軽減される。 ・防御力UP【小】 防御力が少しアップする。 ・紅兜の魂 「逆恨み」体力ゲージに赤い部分がある間 攻撃力がアップする。 「集中」太刀・双剣・剣斧・盾斧のゲージや ライトボウガンの特定狩技・大剣・ハンマー・弓の溜め速度が速くなる。 ・真紅兜の魂 「逆恨み」体力ゲージに赤い部分がある間 攻撃力がアップする。 「集中」太刀・双剣・剣斧・盾斧のゲージや ライトボウガンの特定狩技・大剣・ハンマー・弓の溜め速度が速くなる。 「ランナー」ダッシュなどの徐々にスタミナを消費する行動のスタミナ消費量が減少する。 ネコ ・武器/紅兜ネコドゲ棍棒 切れ味 緑 ・攻撃力98・会心率0% (紅兜の力が込められて武器。 一味も二味も違うその性能は 特殊許可クエストを制した証) ・頭/紅兜ネコヘルム 防御力36・火-4・水4・雷0・氷-4・龍4 (紅兜端材から成る頭用装備。 実力ある狩人とアイルーだけが生産することを許されている) ・胴/紅兜ネコメイル 防御力66・火-4・水4・雷0・氷-4・龍4 (紅兜端材から成る胴用装備。 二つ名を冠するモンスターとの激闘が 剛強な逸品を生んだ) ネコ かぶりもん いいじゃーん。 超弱いけどw.

次の

二つ名防具は死んだのか?総論(MHXXおすすめ装備⑦

二つ名装備

なお、他の特殊許可クエストと同様に 受注者しかクリア扱いにならない。 クリアすることが目的であるこのクエストでは特に問題視されており、事実 全員分をクリアすると募集しておきながら自分がクリアしたとたんに他のプレイヤーをキックする、といった悪質な行為が多発している。 少なくとも Z順・入室順の募集は絶対に信用してはいけない。 いっそソロでクリアしてしまうのも手。 XXでのテンプレ装備が悉く雷耐性が低い関係上によってより乙数を稼がれてしまう青電主や、泡塗れによる事故の怖い天眼に限っては間違いなくソロのほうがやり易いだろう 勿論それ相応の実力は要求される クリアするには単純なPSだけでなく、同行者の取捨選択も求められる。 攻撃力が跳ね上がっており、力を溜めてから放たれる前脚の一撃は下位個体でも上位装備に身を包んだ剣士が瀕死になるレベル。 更に連続引っ掻きからいきなりベアハッグに繋げてきたり、被弾すると 気絶確定 のヒップドロップが追加されるなど、動きも多彩に。 肉質も大幅に硬化。 なんと頭と部位破壊した腕以外は弱点特効が通らないという硬さを誇る。 原種で最大の弱点だった尻は白ゲージの武器で斬りつけても最小のヒットエフェクトしか起きない。 とはいえ、状態異常攻撃にはとても弱いので、対策が無い訳ではない。 初見でもあっさり勝てる雑魚というアオアシラのイメージをぶち壊し、今なお油断して挑んだ熟練ハンター達に癒えぬトラウマを植えつけている。 幸いにも一撃の破壊力はそこまでぶっ飛んでるわけでは無いが、氷属性やられと雪だるまという厄介な搦め手でハンターを苦しめるため対策は必須。 紅兜ほどメチャクチャではないが物理肉質もかなり硬化している。 極力火属性の武器を装備したいところだが、寒冷地に生息するという生態上、同時に登場するのがフルフルやドドブランゴ、ガムートといった火属性が弱点のモンスターばかりなので、武器選びに苦労することは無いだろう。 超特殊許可では攻撃力は平均レベルな代わりか何故かトップレベルにタフになっており、弱点特効も機能しないせいで4人PTで火責めしてもかなり時間がかかる。 幸い閃光玉と音爆弾で簡単に拘束できるのでそこまで厳しくはない。 矛砕 ほこくだき ダイミョウザザミ シリーズ通じてハンター達に飛竜の強さを指導していたリオレイア女史も二つ名持ちに対応。 姿を現した土地が不毛の荒野と化すほどの毒を扱う という設定は伊達ではなく、 下位の段階から毒を超えた猛毒 を操り、対策を怠ったハンターの体力をゴリゴリ削ってくる。 毒々しい紫の体色を持ち、更にレベルが上がっていくと猛毒を超えるスピードで体力が減っていく 劇毒を扱うようになる。 対峙する際には、毒耐性のスキル(クロスでは毒無効のスキルが無い)が必須とも言える。 しかしこのスキルでも完全無効には至らず猛毒状態にランクダウンするだけ。 リオレイアの最大の武器である尻尾を使った攻撃も健在で、毒液を滴らせながら後方を連続で薙ぎ払う攻撃や、滑空から着地と同時に広範囲を一掃する攻撃などの新モーションに始まり、尻尾を使った攻撃技 全て に毒の結晶体のようなトラップを設置するという効果が追加され、こちらの行動を阻害してくる。 ホーミングしながら跳びかかりつつクチバシを地面に突き刺す攻撃や、風圧を発生させるほどのチャージ突進、果てはサマーソルトの毒が猛毒よりも恐ろしい劇毒に変わるなど、原種以上に狡猾な実力を手にしている が、モーションが増えたために相対的に厄介なノーモーション突進と嘴叩き付けの頻度が下がっている。 さらに派手な攻撃を多用するからか直ぐに疲労し、そこに閃光玉を当てれば終始棒立ちになるので攻撃チャンスは多い。 そのため油断すると一瞬で窮地に追い込まれるが理不尽ではなく、こちらの付け入る隙もある良モンスターとしてハンターからは上々の評価を獲得している。 MH4のギルドクエストや狂竜化個体がおかしかっただけとも言えるが…。 黒炎王(こくえんおう)リオレウス 追加された新攻撃は超特大の岩飛ばし、岩盤抉り、地盤粉砕と範囲・威力ともに強烈なものばかり。 特に危険なのが目の前の地面に前脚を勢いよく叩き付ける地盤粉砕で、歩く度に震動が発生する咆哮歩きからのコンボで繰り出してくるため、震動に拘束されると一撃必殺の振り下ろしの被弾がほぼ確定してしまう。 特に最高レベル付近の個体が怒り状態で放つそれは凄まじい攻撃力を持ち、 直撃すれば防御力900代の剣士が体力を満タン近くに保っていようとワンパンで消し飛ばされるほど。 黒炎王や金雷公のような属性を纏った派手な技こそないものの、 とにかく一撃が重く 、半端な防御力では掠っただけでも瀕死、大技を貰えば防具を最大強化していても即死することがザラ。 他にも噛み付きやバックジャンプのスピードが高速化していたり、二段噛み付きのホーミングが極端に向上していたりと、細かいモーションも原種ティガレックスと差別化されている。 モンスターハンターダブルクロスにて追加 ry。 メイン ry泡狐竜タマミツネ ry 過去に宿敵との戦いで眼に傷を負い、盲目となった。 そのハンデを克服すべく、ヒレや触角、爪や体液などが特殊な進化を遂げている。 本来タマミツネの泡は、滑るのを利用して素早く移動するのに使ったり、逆に相手の足を滑らせて動きを封じたりと、どちらかと言えば攻撃よりも補助としての目的で使われることが多かったが、この個体は爆発する青い泡でハンターを攻撃してくることもある。 この泡を利用し触れる者を瞬く間に葬り去るという。 泡による攻撃に触れた際には、左眼から水蒸気が立ち上り陽炎のように見えることから、天眼の名が付いた。 無論ただの演出でなく、天眼状態という一種の怒り状態となり、爪や尻尾が軟化するかわりに攻撃性が大幅上昇。 火属性の青い泡や強力な体術を使う。 HPが大きく減ったりスキル「泡沫」でも勝手に発動。 鏖魔(オウマ)ディアブロス クロスからの新モンスターである夜鳥ホロロホルルが二つ名持ちとなって参戦。 元々、『前後不覚』や『睡眠』といった厄介な状態異常を駆使し、ハンターたちを惑わせてきたホロロだが、なんとここに至って、特殊な金色の鱗粉を撒くことでという能力を会得。 過去作におけるは、いずれもその実力とトリッキーさから敬遠されがちな存在だったが、 その代わりなのか原種では非常に厄介だった、放出した鱗粉を自分の周囲に滞空させるという行動がオミットされており、催眠レーザーの使用頻度も低下、また透明化中に攻撃を当てると高確率で怯むという弱点も存在するので結果原種と比べそこまで評価が悪化することは無かった。 下手すれば原種より脳筋と言われる• 鎧裂(よろいざき)ショウグンギザミ 同じ甲殻種のダイミョウザザミに遅れること一作、鎌蟹ショウグンギザミにも二つ名持ちが登場。 守りに特化した矛砕に対応してか、鎧裂の二つ名が付けられている。 背負うヤドにはディノバルドの頭骨が追加されており、その牙を用いて自慢の鎌を鋭く研ぎ上げる。 ディノは元々、牙を砥石のように使い尻尾の斬れ味を回復させる行動で有名なため、ヤドのチョイスとしては絶妙と言えるだろう。 一方グラビモスのヤドでは背中からの水ブレスを主な攻撃方法としている。 つまりヤドの種類ごとに戦法や立ち回りを大きく変えなければならない。 超特殊許可クエストでは何故か矛砕と同じく体力が低めに設定されている上、即死攻撃も少なめ、 さらに最大サイズになった代償でグラビヤド時の水ブレスがゼロ距離だと全く当たらないので、クエスト数の少なさも相まって二つ名だと最低クラスの難易度となってしまっている。 とりあえず冠を取りたいならこいつから始めよう。 装備 二つ名持ちモンスターからは固有の素材の他、レベルに応じた狩猟の証が手に入る。 これらを使うことによって二つ名武具を製作することが可能。 レア度が数字ではなく X と表記されており、アイコンの色合いも他とは違った濃い紫色をしている。 武器には狩技ゲージが貯まりやすいという特徴がある。 防具には二つ名スキルという固有スキルがあり、元となったモンスターを象徴するような複合スキルが発動する。 宝纏の魂 腹減り無効&お守りハンター 英雄の護り• これが発動しているか否かで 更に、二つ名スキルは運頼みのお守りを除けば二つ名防具でしか発動しないため、頭から脚まで一式で運用することを強く推奨する。 ただし、二つ名武器だけならまだしも装備一式を揃えるには数十頭近い数をこなさねばならぬ訳だが……。 一応、二つ名スキルのポイントを2~3ほど持ったお守りを駆使すればキメラ装備も不可能ではない。 幸か不幸か、女性用の二つ名防具はいずれも見た目 嫌らしい麗しいものばかりで紳士から人気を博している 特にXXからは防具合成により一層需要が高まっているが、 二つ名防具は超特殊許可クエストをクリアしないと合成不可という鬼畜仕様である。 まず大雪主を揃えようとしてだいたい泣きを見る。 とりあえずコツコツ上位こなすしかないよね。 -- 名無しさん 2016-02-07 02:15:03• 二つ名ディノバルドの尻尾がヤバい。 何あの化け物。 -- 名無しさん 2016-02-07 03:10:56• とりあえず黒炎王装備は地雷、二つ名スキル解放してなけりゃ確定 -- 名無しさん 2016-02-07 04:04:51• XGはこいつらを食べたイカの亜種が出たりして -- 名無しさん 2016-02-07 04:14:46• 黒炎王リオレウス. -- 名無しさん 2016-02-07 04:24:41• 黒炎王リオレウス。 こいつをソロで狩れる人は尊敬するわ。 -- 名無しさん 2016-02-07 04:25:46• 設定的に希少そうだけど2頭どころかネコタク納品形式で多頭湧き(他のと同じだとすると10頭が上限?)するから探せばいっぱいいるのかもしれない -- 名無しさん 2016-02-07 04:43:30• 黒炎王は調整が露骨すぎて糞モンスだわ。 空は飛びます、攻撃は威力も範囲も上がってます、でも閃光玉は効きません、じゃ幾らなんでもムシが良すぎるだろ。 ハンター側に対して不親切だわ -- 名無しさん 2016-02-07 05:03:12• 最初に翼壊しなされ。 そしたらいつものレウスくんだ -- 名無しさん 2016-02-07 05:36:00• 個人的にBGMは微妙だと思う、というか聞き飽きる -- 名無しさん 2016-02-07 06:14:42• ナルガはちょっと弱すぎる気がする -- 名無しさん 2016-02-07 08:58:09• 黒炎王と燼滅刃の解放って原種クエ両方ともクリアじゃなくて特定の原種クエクリアじゃなかったっけ? -- 名無しさん 2016-02-07 09:49:04• 今日も猛ハプル槌を担いだネコ軍団に撲殺される隻眼Lv10 前作の暴れっぷりが嘘のよう -- 名無しさん 2016-02-07 10:34:09• 極限化よりは遥かに好評な模様 -- 名無しさん 2016-02-07 10:45:51• リオレウスは相変わらずクソモンスターやな。 種類問わず戦ってて面白くない -- 名無しさん 2016-02-07 11:11:59• 「紅兜ぐらいなら初見でも大丈夫だろwww」と思っていったら見事に返り討ちにされたでござる。 でも確かに4Gの極限よりはかなり良いよな。 ただ糞強化されてるわけじゃなく、亜種どころかほぼ別モンスターになってるのがワクワク感があっていい -- 名無しさん 2016-02-07 15:32:29• 黒炎王は咆哮の拘束が一瞬だったりご丁寧に目の前まで飛んできたりと、翼壊しちまうとむしろ原種より弱いんだよなあ・・・ -- 名無しさん 2016-02-07 15:55:05• ワンチャン と言うかワン乗り で翼を破壊できるならそこまで強くは無いんだよ…問題は地底火山とか遺跡平原とかだ。 -- ソロで黒炎一式完成させたった 2016-02-07 18:52:48• 紫毒姫楽しすぎる。 防具が使いにくいけど -- 名無しさん 2016-02-07 23:33:27• 紅兜はやっぱり赤カブト思い出すよなァ・・・俺もその一人ですがね -- 名無しさん 2016-02-08 00:26:31• チケットと討伐の証をFから導入してきたくせに当のFはチケット廃止とかふざきんな -- 名無しさん 2016-02-08 00:33:47• Fのチケットは入手にもクエスト行かなきゃいけないからじゃない?こっちは 炭鉱働きさえしていれば -- 名無しさん 2016-02-08 00:37:19• ミスった。 こっちは炭鉱の副産物としていくらでも交換できるから、入手性はまだましだと思うよ。 -- 名無しさん 2016-02-08 00:38:12• 4Gのガララ亜種のリフレクタービットといい、シャガルのMAP兵器といい、今作の白疾風のファンネルミサイルといい、ほんとモンハンのスタッフって理不尽な命中率の技大好きだよね・・・。 避けさせる気無いだろ -- 名無しさん 2016-02-08 06:44:52• 白疾風のアレあたっちゃう無能がいたんやな -- 名無しさん 2016-02-08 09:50:45• 当たるのは初見くらいでしょ。 むしろビターンからの回転衝撃波の方が避けずらい。 -- 名無しさん 2016-02-08 10:33:16• ぶっちゃけイャンガルルガって隻眼より獰猛化の方が厄介 -- 名無しさん 2016-02-08 13:03:25• ティガはマルチなら原種より荒鉤爪の方が腕の柔らかさと確定威嚇のおかげで楽だと思う。 時折叩きつけでワンパンされるけど。 -- 名無しさん 2016-02-08 15:50:55• スマンな。 -- 名無しさん 2016-02-08 17:51:19• 二つ名モンスターの最大の不満は、武器がパッとしない事。 ぶっちゃけ狩技とかどうでもいいから、もう少し性能上げて欲しかった。 わざわざ手間かけて作る旨味が無い・・・ -- 名無しさん 2016-02-08 19:51:51• 全体を見れば微妙だが、白疾風スラアク、燼滅武器等見るべきものはある。 まあggrないと最終形わからないから、強化してはずれると悲惨だけど -- 名無しさん 2016-02-08 20:00:30• 二つ名は正直すごく戦ってて楽しい。 こんなに友達とワーワーキャーキャー言いながらモンスターと戦ったのは2Pのティガ初戦以来だった -- 2016-02-08 20:06:01• 隻眼ガルルガはソロで行ったらめちゃくちゃ苦戦したのに、パーティで行ったらあっけなさすぎるほど楽勝だった。 -- 名無しさん 2016-02-08 20:29:02• まあ問答無用で轢殺されかねないノーモーション突進と嘴叩きつけが減ってるから、パーティーでも事故りにくいのは確か -- 名無しさん 2016-02-08 20:49:04• 黒炎王はソロキツすぎる閃光足りない -- 名無しさん 2016-02-08 21:04:24• 二つ名武器一択にならないように考慮したのはわかるんだけど…いくらなんでも自重しすぎだろう。 もう一回り性能良くてもいいんじゃないか。 黒炎スラアクが強撃ビンじゃないのは逆にホッとしたがw -- 名無しさん 2016-02-08 21:42:58• ナルガに月牙とか狙ってるんですかね… -- 名無しさん 2016-02-08 23:11:34• 隻眼より獰猛個体のほうが明らかに強いんだよなぁ。 ただエリチェンしすぎ -- 名無しさん 2016-02-13 00:21:57• ディノも個人的に燼滅より獰猛の方がキツイな 尻尾の柔さだのラウンドフォースのタイミングだのが原因で -- 名無しさん 2016-02-13 00:59:22• というかこの項目作るならmhx作ったれよいい加減 4gや極限とか批判したい時だけは作るの早いのに -- 名無しさん 2016-02-14 17:17:23• 続編と新作じゃ項目作成の難易度も大違いだろ -- 名無しさん 2016-02-16 05:50:23• 真空派ww 誤字だぞ -- 名無しさん 2016-03-11 16:21:34• 個人的にはもっとでたらめに強くていいけど、その代わりクエストのレベル分けは3程度にしてほしかった。 チケットでBOX圧迫されるし、素材自体は腐る程出るからチケット集めが目的になってるし、流石に完全な1式装備つくるのに30匹以上狩るのは途中から飽きてくる -- 名無しさん 2016-03-12 05:41:53• 次回作で修正されるかな -- 名無しさん 2016-03-12 07:49:41• ティガレックス戦ってて楽しいんだけどあんまり話題にならないのはやっぱ武器防具の性能が微妙な所為だろうか… -- 名無しさん 2016-04-15 11:18:21• 二つ名は腕試し程度にみておくのがいい。 -- 名無しさん 2016-04-30 12:10:12• 正直クロスのモンスターは隙が増えたのは有難いけど、モンスターの火力までさげちまったしよ。 正直クロスはライト向けとヌルゲーを履き違えたゲームだよ。 -- 名無しさん 2016-04-30 12:15:19• 荒鉤爪はネセトでも再現できないスキル構成が魅力。 ただし火力がっつり盛ろうとすると神おまでも厳しい。 快適性重視 -- 名無しさん 2017-05-01 18:18:31• 朧隠の透明ドリルが判定詐欺極めてて笑う。 混乱フィールド消したからこっちで穴埋めてきたか。 -- 名無しさん 2017-06-18 18:35:11• 二つ名モンスターは好きだけど二つ名クエストは大嫌い。 なんで全く関係ないモンスターとの2頭3頭クエになるんだよ -- 名無しさん 2018-03-21 19:13:59• G級でスキル周りインフレしてるのに追加スキル一個程度じゃそりゃ使われないよな -- 名無しさん 2018-08-05 18:53:41• お馬ライゼティガはやればやるほどモチベの上がる良モンスですき -- 名無しさん 2019-04-19 21:07:29• Xでは無いらしいけども、XXならオトモ武器もニャンターのサポートゲージに補正が入る。 オトモにはスロットなんてものがそもそもないので、「遠隔で水なら性能的にはほぼこれ一本! 」みたいなオトモ二つ名とかもあったりする -- 名無しさん 2020-01-28 20:53:12• コメ欄ちょっとひどない?モンハン項目は全部注意書きしてほしい -- 名無しさん 2020-02-09 17:04:20.

次の

【MHX】黒炎王リオレウスの装備(防具)の紹介!スキルも優秀で二つ名装備の中でもオススメ!

二つ名装備

G級装備は基本的に上位までに作成した武器を強化していくことになる。 そのため、まずは上位おすすめで紹介した武器を作ったほうがいい場合が多い。 ただし、上位で強い武器はG級入ってすぐに強化できない武器も多いため、ここではクリアまでに作っておきたい武器と最終的に強くなる武器の両方を紹介する。 ハンターランク解放までのクエストで毒にならないモンスターはラオシャンロン以外いないため、この武器1本あれば事足りる。 G2、G3と進むにつれて徐々に強化できるのも嬉しい。 ……… …….. … ….. ……… …….. … 砕光恒鋭剣チェブラクは、猛り爆ぜるブラキディオスとミラバルカンの素材が必要なため作成難易度は非常に高い。 スロットが大量に余っているうえにお守りも自由に選べるので追加スキルの自由度が高い。 連撃を入れてさらに会心率を上げるもよし、属性攻撃強化を付けて属性武器に対応するもよし、回避性能を付けるもよし、好きにカスタマイズしよう。 回避性能や属性攻撃強化など自分のプレイスタイルに合わせたスキルを発動させよう。 お守りによって発動スキルの質が大きく変わってくるので、良いお守りがない人は、をしよう。 会心で武器の火力を高めつつ、会心撃【特殊】と状態異常強化で状態異常をガンガン狙うことができる。 限界突破後の強化もあまり難しくないのもポイントが高い。 ただし、守備力が650程度までしかいかないのが難点。 上位で作成可能な片手剣 上位で作成できる片手剣のなかで、おすすめの片手剣を紹介していきます。 発動させるスキルによっておすすめの片手剣が変わるため、この記事ではスキル別に並べています。 また、それぞれのスキルを発動させるのにおすすめの装備も一緒に紹介するので、武器、防具作成の参考にしてください。 ただ、斬れ味レベルを上げなくても素で斬れ味が白になる 真・封龍宝剣、高い属性値により斬れ味を伸ばすよりも龍属性強化をつけた方が火力が増す 祀導神器【不門外】があるため、無理に斬れ味レベルを上げなくても良い属性カテゴリーだったりする。 真・煌竜剣(無) 攻撃力 効果 スロット 斬れ味 240 — — — lllllll llll llllllllllll lllllllll llllll ll lllllll llll llllllllllll lllllllll llllll ll 素の斬れ味が白まであり、攻撃力も爆破属性武器の中では高いという万能片手剣。 爆破属性自体がほとんどのモンスターに有効なため、全片手剣の中でもっとも汎用性が高いと言っても過言ではない。 二つ名装備なため狩技ゲージが溜まりやすいのも魅力。 ほかの武器が揃ってきたら、マルチ用にヴァイパーバイトに派生させても良い。 ポイズンタバール系 ソロ狩りで便利な毒属性片手剣。 攻撃力と毒属性を兼ね揃えているため使いやすい。 おすすめスキルと武器選びのコツ おすすめスキル• 攻撃モーションが短くいつでも回避行動に移れるため、回避性能との相性は非常に良い。 ただしブシドースタイルの場合は効果がないので注意しよう。• 斬れ味消費が激しいため、砥石の速度が上がる砥石高速化は重宝する。 業物や絶対回避【臨戦】といった斬れ味消費を維持するスキルや狩技を使う場合は、無理してつける必要はないだろう。• 砥石使用後、斬れ味ゲージの消費を一定時間抑えるスキル。 攻撃頻度が高く、砥石を使う頻度が多い片手剣にとっては嬉しいスキル。 砥石高速化と組み合わせることで常に高い斬れ味を維持することが可能になる。• 火力を上げるならおすすめのスキル。 物理攻撃と属性攻撃の両方が伸びるため、総合的な火力が大きく上がる。 斬れ味消費を半分にするスキル。 斬れ味ゲージの消費が激しい片手剣にあると嬉しいスキル。 斬れ味レベルを上げるよりスキル自由度は上がるので、砥石高速化だけでは足りない人はこちらも発動させよう。• or モーション値が低い代わりに手数が多い片手剣は、属性攻撃や状態異常攻撃との相性が良い。 それらを強化するスキルは単純に火力を上げるうえで非常に有効な手段となる。 これらのスキルは割合増加なので、できるだけ属性値が高い武器とセットで使用しよう。• 連続で攻撃を当てると会心率が上がるスキル。 手数が多い片手剣との相性は非常に良い。 ほかの会心スキルとも重複するため、会心強化と合わせて会心特化装備を作っても面白い。 武器選びのコツ 武器の特性上、属性武器を揃えた方が火力が出やすいため、各属性武器を作る必要がある。 すべての属性武器を作るのが面倒な人は、マルチ用に麻痺属性武器を、ソロ用に毒属性武器を作っておくだけでも良い。 弱点部位以外は属性攻撃が通りにくいため、属性値と攻撃力とのバランスが良い武器がもっとも使いやすい武器となっている。 その他の武器 大剣 太刀 片手剣 双剣 ハンマー 狩猟笛 ランス ガンランス スラッシュアックス チャージアックス 操虫棍 ライトボウガン ヘビィボウガン 弓.

次の