ドラクエ 4 攻略。 バージョン4.2ストーリー攻略チャート

バージョン4.2ストーリー攻略チャート

ドラクエ 4 攻略

ドラクエの4作目「 ドラゴンクエストVI 導かれし者たち」が発売されました。 ドラクエは「ロト三部作」と呼ばれる1~3で初期構想が一段落したため、4作目はストーリーやシステムを仕切り直して作られています。 大きな特徴は 複数のストーリーで1つの作品を構成する「オムニバス形式」にしていることで、主人公の異なる5つの「章」に別れています。 そして第1章はシンプルな戦士で戦い、第2章は役割の異なる3人のパーティーで進行するといったように、 ゲームを段階的に学べる構成になっています。 町やダンジョンは 3D のグラフィックになっており、 モンスターもアニメーションし、仲間との会話、持ちきれないアイテムを入れる「ふくろ」、手軽に HP を回復できる「まんたん」コマンドの追加など、多くの変更点があります。 そして 新しいエピソードが語られる「第六章」も加えられました。 今ではおなじみの、仲間が AI(自動)で行動する「さくせん」も、元々はこのドラクエ4から導入されたものです。 スマホ版は 1~3 とはインターフェイスが異なっており、ボタンや文字が大きくなっていて、より扱いやすくなっています。 新しくなったドラクエ4を手軽に遊ぶことが出来る、お勧めのアプリです。 スマホ版ドラクエ4の基本操作は以下のようになっています。 画面最下部の 視点回転ボタンは、町やダンジョンなどの視点を回転できる場所でのみ表示されます。 場所によっては回転できる範囲が制限されていることもあります。 視点を回転させないと見つけ辛い宝箱や入口があります。 下部中央のボタンを押すと視点が基準の位置に戻りますが、このボタンを左右にフリックすると視点がその方向に 90 度回転します。 パッド位置の変更ボタンで、左・中央・右に配置を変えられます。 大きさを変えたい時は「さくせん」の「せってい」にある「 パッドサイズ変更」を選んで下さい。 仲間と会話するボタンは、同行者がいる時のみ有効です。 会話の量はかなり多く、誰がパーティーにいるか、どの場所か、どんな場面か、誰と話した後か、昼か夜かなど、 様々な状況で会話が変化します。 マップ表示ボタンを押すと、町なら町の外観地図が、外なら周辺地図が表示されます。 この地図はイラスト風になっています。 町の場合、さらにボタンを押すと売り物のリストを確認できます。 メニューのボタンを押すと、以下のコマンドが表示されます。 「 どうぐ」でアイテムや装備の使用と受け渡しを行います。 スマホ版は最初から「ふくろ」を持っていて、この中に入れる事も出来ます。 ふくろにはいくらでもアイテムが入り、いつでも取り出せます。 この「ふくろ」があるため、スマホ版に「預かり所」はありません。 オリジナルの預かり所はお金のみ預けられるゴールド銀行になっています。 「 さくせん」では、以下のコマンドを使用できます。 「 まんたん」を使うと、回復魔法を使用して 全員の HP を自動で全快させることが出来ます。 毒などの状態異常も治療します。 「ならびかえ」で隊列を変更できます。 先頭のキャラほど物理攻撃を受ける確率が高くなります。 「どうぐせいり」は指定したキャラ、及び全員の持っている装備以外のアイテムを「ふくろ」に入れます。 ただし世界樹の葉や雷の杖など、特定のアイテムはふくろに入りません。 「ふくろせいり」は袋の中のアイテムを種別や文字順にソートできます。 「さくせんがえ」は各キャラの作戦(AI)を変更できます。 ただしこの機能が使えるのは第5章になってからです。 「せんれき」ではプレイ時間や戦闘回数を確認できます。 また「称号」という項目があり、プレイ経過や状況に応じて様々な称号が与えられます。 ドラクエ4には昼夜の変化があります。 外を歩いていると、昼から夕方に、夕方から夜になります。 夜になると町の様子が変わり、出現するモンスターも変化します。 セーブには「 通常セーブ」と「 中断セーブ」があります。 教会で「おいのりをする」を選べば、「 冒険の書」にデータが保存される通常のセーブが行われます。 移動中にメニューを開いて「さくせん」を選ぶと、一番下に「ちゅうだん」の ボタンが表示されます。 これを選ぶと「 中断の書」にデータを保存する中断セーブを行えます。 中断セーブはダンジョン内を含め、 どこでも実行可能です。 中断セーブからの再開は「中断した冒険を再開する」を選びます。 中断から再開しても、中断セーブデータは削除されません。 ただし中断セーブは1つしか保存できないので、 新たに中断すると前のデータは上書きされます。 これらとは別に「 オートセーブ」も行われています。 オートセーブは戦闘を行ったり、町を出入りしたり、ダンジョンで階層を移動するごとに自動で実行されます。 もしアプリが急に落ちたり、電話などで中断されたり、バッテリー切れで止まったりしても、再開時に最上部に表示される「オートセーブから再開する」を選べば直前から復帰できます。 やや邪道ですが、もしピンチに陥っても、すぐにアプリを終了させ、タスクからも消去し、再び起動してオートセーブから再開すれば、少し前に戻れます。 スマホ版ドラクエ4はクラウドサーバー(ネット上のサーバー)にセーブデータを保存することが出来ます。 開始時のメニューの一番下にある「 通信」を選択して下さい。 「クラウド同期」のボタンを押すと、データの照会が行われます。 そしてアプリ側のデータの方が新しい場合は「アプリのセーブデータをクラウドに アップロードして上書きしますか?」の表示が出て来ます。 ここで「はい」を選べばデータが更新されます。 アプリをインストールして、 まだ一度もゲームをスタートしたことがない状態でクラウド同期を行うと「クラウドのセーブデータをアプリに ダウンロードして上書きしますか?」の表示が出て来ます。 ここで「はい」を選べばサーバー側のデータを引き継げます。 同期を行うには、同じ Apple ID もしくは Google アカウントで、そのアプリをダウンロードしておく必要があります。 ドラクエのバトル画面のコマンドは以下のようになっています。 戦闘中に「どうぐ」を選べば、装備の変更やアイテムの使用を行えます。 装備の中には道具として使えるものもあり、何度でも使用できます。 「ぼうぎょ」は物理攻撃はもちろん、魔法やブレスなどを含む、 あらゆる攻撃のダメージを半減することが出来ます。 第5章から、仲間の行動を AI(自動)にする「 さくせん」を利用できます。 作戦は戦闘中でも変更可能で、以下の6種類があります。 ガンガンいこうぜ:MP 消費をいとわず、最大の力で攻撃を行います。 バッチリがんばれ:MP を節約しながらバランス良く行動。 通常の作戦。 おれにまかせろ :攻撃を行わず、勇者と仲間のサポートに徹します。 じゅもんつかうな:MP を消費する行動を行いません。 いのちだいじに :早めの回復と守備強化を中心に行動します。 めいれいさせろ :プレイヤーがコマンドを入力可能。 第5章で「馬車」を手に入れると「 いれかえ」を行えるようになります。 ターン開始時に戦闘メンバーと馬車のメンバーを交代できます。 ただし馬車が入れないダンジョンでは利用できません。 馬車の仲間にも経験値が入ります。 ただし馬車が入れないダンジョンでは、馬車の仲間に経験値は入りません。 戦闘メンバーが全滅し、馬車にまだ仲間がいる場合、馬車の仲間が飛び出してきて戦闘は継続します。 フィールド上では、馬車の仲間も魔法を使用できます。 もし全滅してしまった場合は、所持金が半分になって最後に通常セーブした地点まで戻されます。 ドラクエ4に登場する呪文の種類と、その効果、習得レベルの一覧です。 ただし習得は「かしこさ」の数値が低いと、1~2レベル遅れる場合があります。 【 勇者の習得呪文 】• ニフラム 最初から習得。 敵グループを消去。 経験値とお金は得られない。 ホイミ Lv2 で習得。 1人の HP を回復する。 メラ Lv3 で習得。 火属性の単体攻撃魔法。 ベホイミ Lv5 で習得。 1人の HP を大きく回復する。 ルーラ Lv7 で取得。 行った事のある町に移動する。 ギラ Lv9 で習得。 火属性のグループ攻撃魔法。 トヘロス Lv11 で習得。 しばらく弱い敵が出ない。 ダンジョンでも有効。 リレミト Lv13 で習得。 ダンジョンから脱出する。 ラリホーマ Lv15 で習得。 敵1体を高確率で眠らせる。 ザメハ Lv17 で習得。 味方全員の眠りを覚ます。 マホステ Lv19 で習得。 味方1人に全ての呪文を無効化するバリアを張る。 アストロン Lv21 で習得。 全員がしばらく無敵+行動不能。 イオラ Lv23 で習得。 火属性の強力な全体攻撃魔法。 ライデイン Lv25 で習得。 雷属性のかなり強力な単体攻撃。 ベホマ Lv27 で習得。 1人の HP を全快する。 ザオラル Lv28 で習得。 味方を生き返らせる。 成功率 50 %、HP 半分。 ベホマズン Lv32 で習得。 味方全員の HP を全快する。 ギガデイン Lv34 で習得。 雷属性の非常に強力な全体攻撃。 ミナデイン Lv37 で習得。 味方全員で使用する雷属性の単体攻撃魔法。 パルプンテ Lv39 で習得。 何が起こるか解らない。 ギガソード Lv50 で習得。 雷属性で最強クラスの単体攻撃。 【 ミネアの習得呪文 】• ホイミ 最初から習得。 味方1人の HP を回復する。 キアリー Lv3 で習得。 毒を治療する。 ラリホー Lv5 で習得。 敵グループを眠らせる。 バギ Lv8 で習得。 風属性のグループ攻撃魔法。 キアリク Lv10 で習得。 味方全員の麻痺を治療する。 ベホイミ Lv13 で習得。 1人の HP を大きく回復する。 ラリホーマ Lv16 で習得。 敵1体を高確率で眠らせる。 ザオラル Lv28 で習得。 味方を生き返らせる。 成功率 50 %、HP 半分。 バギマ Lv23 で習得。 風属性の強力なグループ攻撃。 ベホマ Lv27 で習得。 1人の HP を全快する。 フブーハ Lv29 で習得。 味方全員の炎と吹雪のダメージを半減する。 バギクロス Lv32 で習得。 風属性のかなり強力なグループ攻撃魔法。 メガザル Lv35 で習得。 自分の HP と MP 0、味方全員を復活+全快。 【 マーニャの習得呪文 】• メラ 最初から習得済み。 火属性の単体攻撃魔法。 ルカニ LV3 で習得。 敵単体の守備力を大きく下げる。 ギラ Lv7 で習得。 火属性のグループ攻撃魔法。 ルーラ Lv8 で取得。 行った事のある町に移動する。 リレミト Lv9 で習得。 ダンジョンから瞬時に脱出する。 イオ Lv11 で習得。 火属性の全体攻撃魔法。 ベギラマ Lv14 で習得。 火属性の強力なグループ攻撃。 マホトラ Lv16 で習得。 敵から MP を吸い取る。 メラミ Lv19 で習得。 火属性のかなり強力な単体攻撃。 トラマナ Lv21 で習得。 ダメージゾーンを無効化する。 イオラ Lv23 で習得。 火属性の強力な全体攻撃魔法。 ベギラゴン Lv27 で習得。 火属性のかなり強力なグループ攻撃魔法。 ドラゴラム Lv30 で習得。 ドラゴンに変身する。 指示は出せなくなる。 メラゾーマ Lv33 で習得。 火属性の超強力な単体攻撃魔法。 イオナズン Lv36 で習得。 火属性の非常に強力な全体攻撃。 【 クリフトの習得呪文 】• ホイミ 最初から習得。 味方1人の HP を回復する。 スカラ Lv4 で習得。 1人の守備力を大きく上げる。 マヌーサ Lv6 で習得。 敵グループの命中率を下げる。 キアリー Lv8 で習得。 毒を治療する。 マホトーン Lv12 で習得。 敵グループの魔法使用を封じる。 スクルト Lv14 で習得。 仲間全員の守備力を上げる。 ベホイミ Lv16 で習得。 1人の HP を大きく回復する。 ザキ Lv18 で習得。 敵1体を高確率で即死させる。 ザオラル Lv21 で習得。 味方を生き返らせる。 成功率 50 %、HP 半分。 ザラキ Lv24 で習得。 敵グループを即死させる。 ベホマ Lv27 で習得。 1人の HP を全快する。 ベホマラー Lv30 で習得。 全員の HP を大きく回復する。 ザオリク Lv33 で習得。 味方を生き返らせ HP も全快。 【 ブライの習得呪文 】• ヒャド 最初から習得済み。 氷属性の単体攻撃魔法。 ルカニ Lv3 で習得。 敵単体の守備力を大きく下げる。 ラリホー Lv5 で習得。 敵グループを眠らせる。 リレミト Lv7 で習得。 ダンジョンから瞬時に脱出する。 マホカンタ Lv8 で習得。 自身が受けた魔法を跳ね返す。 ルーラ Lv9 で習得。 行った事のある町に移動する。 ヒャダルコ Lv11 で習得。 氷属性の強力なグループ攻撃。 ピオリム Lv14 で習得。 仲間全員の素早さを上げる。 インパス Lv15 で習得。 宝箱が罠かどうか調べる。 ラナルータ Lv17 で習得。 昼夜を入れ替える。 バイキルト Lv19 で習得。 1人の物理攻撃ダメージを2倍。 ルカナン Lv21 で習得。 敵グループの守備力を下げる。 レミラーマ Lv23 で習得。 アイテムのある場所が光る。 マホトラ Lv25 で習得。 敵から MP を吸い取る。 ヒャダイン Lv27 で習得。 氷属性の強力な全体攻撃魔法。 メダパニ Lv30 で習得。 敵1体を混乱させる。 マヒャド Lv32 で習得。 氷属性のかなり強力なグループ攻撃魔法。 【 トルネコの習得特技 】• しのびあし Lv2 で習得。 敵に遭遇しにくくなる。 タカのめ Lv5 で習得。 近くの町の方向と距離を調べる。 宝のにおい Lv7 で習得。 その階にアイテムがあるか確認。 くちぶえ Lv11 で習得。 敵を呼び寄せる。

次の

バージョン4.3ストーリー攻略チャート

ドラクエ 4 攻略

DS版・スマホ版ドラクエ4を徹底攻略 天空シリーズ第1作となる『ドラゴンクエスト4』。 各章を順番に進めていくストーリー形式、馬車を使った多人数パーティ、作戦を使ったオート戦闘、AIによる学習機能など、斬新なゲームシステムが多数導入され、さらに「ロト」シリーズから「天空」シリーズへ移行して、ドラクエシリーズに大革命を起こした作品です。 PS版についても、仕様が変わった移民の町と隠しダンジョン以外は概ね対応しています。 ストーリー攻略 攻略チャート ホイミンと仲良く勇者探しの旅へ。 受難が多いサントハイムの国。 第5章に最も影響する章。 太く短い章。 導かれし移民たち。 ニワトリと卵の奇跡が生むハッピーエンド。 詳細攻略 町・村・城・ほこら・ダンジョンの詳細攻略。 データ(キャラクター) メインキャラ 羽根帽子を渡す日が来ることを信じて。 子ども捜しから勇者捜しへ。 退屈な城を抜け出して広い世界へ。 愛しの姫様を守りたい。 旅先でも姫の教育係。 妻子を残して伝説の宝を求める旅に。 いい男を見つけるために今日も踊ります。 父の仇を突き止めるために今日も占います。 勇者たちとともに共通の敵を討つ。 協力者(NPC) 心は人間。 剣術に長けた用心棒。 呪文が得意な詩人。 師匠の仇に立ち向かう。 大切な心を取り戻した青年。 本当の笑いとは。 翼を折られた天空人。 天空育ちの子どもの竜。 敵キャラ ザコキャラ+ボスキャラの全リスト。 ボスキャラとの戦闘をピックアップ。 データ(アイテム・特殊能力・称号) アイテム(装備品) 2回攻撃できる武器が強力。 女性勇者は選択肢が豊富。 姫君には無縁の装備品。 本当の兜が登場するのは第5章以降。 入手したらひとまず装備。 かつてダウンロードできたアイテム。 アイテム(装備以外) シリーズ名物「うまのふん」が初登場。 ストーリー進行に関わるアイテム。 特殊能力 「メガザル」初登場。 「マダンテ」などが逆輸入。 称号 1000Gでリッチマンに。 女王呼ばわりされる称号も。 あの剣で無敵に。 毛皮でゴージャス。 勇者の呼び方は状況によって多種多様。 メタル系ばかり倒していると… マッチョを目指すか。 最後までありがとう!• 攻略TIPS 知識・テクニックなど DS版以降は戦闘のテンポが秀逸。 回復方法なども合わせて掲載。 第5章中盤以降のパーティ例。 特定の武器・特技が有効な敵のリスト。 メタル系はこんなにも倒しやすい。 お金持ちモンスターなどを紹介。 3種類の鍵で開けられる扉のリスト。 あえて装備する場合とは? やり込み要素・コレクター向け情報 小さなメダルの景品10種。 全69枚の入手場所一覧。 エンドール・移民の町の景品一覧。 コイン稼ぎの王道。 移民の出現条件・出現場所まとめ。 メインキャラ9人の最終的な装備例。 スムーズに図鑑をコンプリートする方法。 3種類の戦歴画面と各項目の意味。 能力値カンストを目指す人へ。 一品物と量産可能な非売品一覧。

次の

バージョン4.3ストーリー攻略チャート

ドラクエ 4 攻略

最新情報 最新5バージョンを掲載。 過去のバージョンアップ履歴はを参照。 Ver 2. 10 2016. 19 ・未識別アイテムの名前をボタン選択で簡単に入力出来るように変更。 Ver 2. 00 2016. 19 ・杖、草の効果が街の人に効かないように変更。 ・識別したアイテムの説明が未識別状態になっていたのを修正。 ・一部杖の効果を修正。 ・次の階へワープする時、消滅処理で罠も消えるように変更。 ・モンスターが沸いた直後はモンスターが動かないように変更。 ・武器ダブルクリックによる時間表示の修正。 ・GUIを少し変更。 ・ログインメッセージを変更。 Ver 1. 90 2016. 22 ・合成の壺の不具合修正。 Ver 1. 85 2016. 21 ・買取屋の不具合修正。 Ver 1. 80 2016. 21 ・メタル系が地図に表示されなかったのを修正。 ・大部屋・中部屋の巻物でモンスターが沸かなくなっていたのを修正。 ・遠投の効果を矢にも追加。 ・新アイテムの買取価格設定。 ・指輪を福引、メダルに設定。 Ver 1. 70 2016. 19 ・下記の指輪、29種類追加。 命の指輪,インパスの指輪,遠投の指輪,黄金の指輪, 会心の指輪,回復の指輪,きれいな指輪,混乱よけの指輪, 幸せの指輪,たれながしの指輪,力の指輪,痛恨の指輪, 透視の指輪,毒消しの指輪,ドラゴンの指輪,眠らずの指輪, 呪いよけの指輪,爆発の指輪,ハラペコの指輪,ハラヘラズの指輪, ハラモチの指輪,普通の指輪,下投げの指輪,まもりの指輪, みかわしの指輪,見切りの指輪,ミニデーモン指輪,メタルリング,罠抜けの指輪。 指輪は合成が出来る。 また識別しなくても効果が出る。 リネームにも対応。 ・ルーラ草、バシルーラの杖修正。 ・罠を4種を追加。 ・レシピを少し追加。 ・不必要なアクセサリスロットGUIを削除。 装備しているとそのアイテムは消滅しますが、使用出来ないので消えても問題はないです。 心配な方は、バージョンアップ前にアクセサリを全て外して下さい。 ・毒針の不具合修正。 ・攻撃計算表示の修正。 Ver 1. 60 2016. 18 ・未識別アイテムに名前が付けれるようになった。 ログアウトでは消えませんがマインクラフトを落とすと消えます。 日本語入力は未対応。 コピペなら日本語も対応。 日本語MODを導入しても無理です。 ・全転生装備のアイテムIDを変更。 シールドあにきの盾を持っていた場合消滅します。 ・合成の壺の不具合修正。 ・武器アイコンGUI表示の不具合修正。 ・武器、盾が錆びる罠を追加。 ・武器の印を識別した時に同じ印が2つ入ることがあったのを修正。 ・一部未実装印を全て実装。 ・ブーメランの印実装。 ・アイテムを拾えない状態でも拾ったメッセージが出ていたのを修正。 ・弓を放つモンスターが眠っていても攻撃してきのを修正。 ・どくやずきんが毒矢を放つようになった。 ・その他細かい修正多数。 Ver 1. 50 2016. 17 ・武器はマイナスの時だけ呪われるように変更。 ・メダル王にメダル交換リストを実装。 初期Verから街のどこかにいますが、見つかってるかな? ・福引屋の実装。 ・未識別アイテムがインベントリで見れていたのを修正。 Ver 1. 40 2016. 17 ・下記の草、種を13種類追加。 かなしばりの種、しあわせの種、でたらめ草、 めぐすり草、メダパニ草、めつぶし草、 ラリホー草、ルーラ草、世界樹の葉、 毒草、不幸の種、命の草、目覚まし草 ・下記の巻物を3種類追加。 チキンの巻物、パルプンテの巻物、ルカナンの巻物 ・下記の杖を20種類追加。 かなしばりの杖、クオーターの杖、ザキの杖、とびつきの杖、 トンネルの杖、バシルーラの杖、ピオリムの杖、ひきよせの杖、 ふきとばしの杖、へんげの杖、ボミオスの杖、マヌーサの杖、 メダパニの杖、ラリホーの杖、ルカニの杖、一時しのぎの杖、 場所替えの杖、転ばぬ先の杖、封印の杖、分裂の杖 ・ほとんどの巻物はダンジョンの地面以外で使用出来ないようになった。 ・クリエイティブに未識別アイテムタブを追加。 ・レベルアップ時のメッセージに守りを追加。 ・宝箱からひとくい箱が出ないように変更。 ・空腹時ログにダメージが出るようになった。 ・巻物は使っただけでは識別されないようになった。 ・攻撃魔法は全て未識別の杖になった。 ・武器は識別しなくても使えるようになった。 が識別していない場合たまに呪われるようになった。 ・鍛冶屋の不具合修正。 ・道具屋の不具合修正。 ・その他細かい修正多数。 Ver 1. 30 2016. 15 ・アイテムを拾った時に拾ったアイテムの名前が出るようになった。 ・バニラモンスターが不思議のダンジョンに近づくと消滅するようになった。 ・ダッシュ中に再度地面右クリックすると解除されるように変更。 ・武器による右クリックで罠が発見しやすくなった。 ・一部ボスを強化。 ・小さな袋を実装。 ・全ての武器に特徴を追加。 前回槍と鞭は付けているのでその他の武器です。 この効果は印とは別扱いなので印の効果と重複します。 剣 :全てのモンスターに1. 1倍のダメージ 棍 :悪魔,スライム系に1. 5倍のダメージ 爪,拳 :会心の一撃が出やすい 槌 :ゾンビ系,物理系に1. 5倍のダメージ 斧 :魔獣,自然系に1. 5倍のダメージ 勇者剣 :竜,ボス系に1. ・モンスターの炎ダメージによるダメージ計算を変更。 ・ログの表示を4行から6行に変更。 ・イオの巻物のダメージ表示を変更。 ・ブーメランは広範囲攻撃に変更。 ・ダンジョンのアイテム法則を変更。 ・一部印の不具合を修正。 ・銀行の不具合を修正。 ・Mclv屋の不具合を修正。 ・ダンジョン内で一部合成の壺が置けなかったのを修正。 ・ダンジョン階数表示に不具合があったので修正。 ・一部武器でメタル系にダメージが当たらなかったのを修正。 ・一部罠の不具合を修正。 また発見すると罠にかかりにくくなった。 ・強スライムのテクスチャを修正。 ・メタル系の攻撃処理修正。 ・買取屋でのアイテム名が違っていた不具合を修正。 ・武具の一部が売れなくなっていたのを修正。 Ver 1. 20 2016. 14 ・武器を振って 右クリック 罠を発見することが出来るようになった。 ・武器を持ってダンジョン内の通路で地面を右クリックするとダッシュ出来るようになった。 部屋に入ると自動解除されます。 ダッシュ中は満腹度を1. 5倍消費します。 ・リレミトのみ常時識別状態に変更。 また少し出やすくなった。 ・武器の攻撃力が反映されていなかったので修正。 ・その他少し修正。 Ver 1. 10 2016. 13 ・印の種類をさらに11種類追加。 各武器・盾の印を変更・追加。 ・ダンジョンがマルチ対応になった。 別々のダンジョン、協力ダンジョンのどちらにも対応。 別々のダンジョンは街の人から貰って下さい。 ただし建てるには街から範囲100マス以上離れて下さい。 近くへは建てれないようにはなっています。 協力ダンジョンの場合は最初に入ったプレイヤーは 後から入ったプレイヤーにダンジョンは書換えられますが そのまま続行出来るという意味での協力ダンジョンです。 ・宿屋の2階で挟まれることがあったので修正。 街を立て直した時のみ ・小さなメダル、福引券、小さな魂のGUIを左上に追加。 この3つは死んでも減りません。 ただし用途は今のところないです。 ・罠の数の見直し。 ・ダンジョンにモンスターハウスっぽい小部屋を実装。 敵、罠、アイテムがたくさんある小部屋です。 ・ダンジョンに宝物庫を実装。 開けるには鍵が必要です。 ・ログイン時にメッセージを出すように変更。 ・全ての槍はリーチが2倍近くまで伸びるようになった。 ・全ての鞭は範囲攻撃になった。 ・矢印ブロック、宝箱のレシピを追加。 ・レベルアップ時のステータスアップを見直し。 ・ダンジョンの階数表示がすり抜けられないように変更。 ・最大HPが上がるにつれて時間経過で回復する回復量を増やすように変更。 ・合成の壺が2~6回まで合成出来るようになった。 ・ブーメランの実装。 武器ではなく投てき間隔の物理攻撃です。 ・一部魔法、巻物、ブーメランなどはレベルに応じて強くなるようになった。 ・力の種と守りの種はポーション効果による一時能力アップではなく、ステータスとしてアップするようになった。 死んだらもちろん効果は消えます。 ・ McLvの経験値を見直し。 ・下記18種の巻物を実装。 巻物の最大スタック数は1に変更。 未識別の巻物は名前が変わるようになった。 一度識別すればそのダンジョン内ではずっと識別されたままです。 死んだり、ダンジョンを入り直すとまた未識別状態となります。 レミーラの巻物、アイテム引寄せの巻物、モンスター引寄せの巻物、罠消しの巻物、バイキルトの巻物、 スカラの巻物、イオの巻物、大部屋の巻物、かなしばりの巻物、くちなしの巻物、聖域の巻物、千里眼の巻物、 中部屋の巻物、ニフラムの巻物、バクスイの巻物、拾えずの巻物、モンスターの巻物、ワナの巻物。 ・その他細かい修正多数。 Ver 1. 05 2016. 09 ・爆発の罠で死ぬことがあったので修正。 ・ボスの階層設定に間違いがあったので修正。 Ver 1. 00 2016. ・合成の壺を実装。 印の種類は40種類以上。 印の表示は上記画像のように表示されます。 一部印の効果は未実装。 ・合成の実装により各武器、盾に印の最大数を設定。 弓にも印を付けれます。 ・ダンジョンの生成方式を少し変更。 ・ダンジョンには装備した防具を持っていると警報が鳴るように変更。 ・ダンジョンの敵の配置を少し変更。 ・回復アイテムなどの最大スタック数を変更。 ・BGMの鳴るタイミング処理を修正。 ・各階層にボスを設置。 ・罠を少し変更。 ・その他細かい修正多数。 20 2016. 01 ・街を拠点としたイベントを追加。 ・各階に中ボスを追加。 ・各施設の追加。 ・ダンジョンのブロックが毎回変更するようになった。 ・巻物が未識別状態になった。 ・ホットバーの1つ目だけ倒れても落とさなくなった。 ・その他細かい修正多数。 10 2016. 28 ・アイテムの設置設定の変更・修正。 00 2016. 27 ・公開.

次の