共鳴編零式1層マクロ。 エデン共鳴編 零式 1層の細かすぎて攻略サイトに載っていないポイント補足

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

共鳴編零式1層マクロ

フォーティーンチャージボルトは最後尾のプレイヤーの攻撃が届きません。 DPSを出す場合ギリギリまで粘り、ボスの詠唱が7割までには定位置に付いておくように心がけましょう。 フィールドマーカー例 東西南北にA,B,C,Dを配置し、チェインライトニングの配置を13側と24側で分けたフィールドマーカーです。 チェインライトニングの立ち位置がわかりやすくなっています。 大きい杖3つから範囲攻撃が出るので、小さい杖の四隅に移動する。 (配置はランダム。 避雷バフが一番多い人を追いかけるので、STが雷玉を3個取り分離体から逃げる。 分離体に当たると即死。 途中赤いマーカーがつき、強攻撃。 雲係はフィールド四隅にそれぞれ散開し、雷係はボス下で散開する。 雲係はマーカーが消えたら中央に戻り、雷係は雲の下まで行って範囲攻撃に当たってから戻る。 フィールド縦ラインのノックバック攻撃。 チャージボルトのありなしで吹き飛ばされる距離が変化する。 4人ずつ2回に分けてプレイヤー中心範囲攻撃。 避雷バフが一番多い人を追いかけるので、STが雷玉を3個取り分離体から逃げる。 分離体に当たると即死。 途中赤いマーカーがつき、強攻撃。 元いた位置から離れて回避。 ㉒ 思念体生成 フィールド外の片側に馬が出現。 馬と反対側の杖の横にST以外の7人が並ぶ。 正しく位置取るとノックバック先で杖が壊れ範囲攻撃を回避できる。 ㉓ セントールチャージ ボスが外周に移動し、ボス正面に円範囲出現。 ST無敵orフルバフで受け、コンテンツアクションで「ふんばる」。 (失敗すると全滅。 ) ㉔ (チャージボルト) 次の攻撃強化( 雷玉を1個取る) ㉕ ステップトリーダー チャージあり:プレイヤー中心のドーナツ型範囲攻撃 チャージなし:プレイヤーがいた場所に小円範囲着弾 ㉖ チェインライトニング ヒーラーに受け渡し型のデバフ付与。 タンク以外で3:3の2グループに分かれ、デバフ受け渡しリレーをする。 避雷バフが一番多い人を追いかけるので、STが雷玉を3個取り分離体から逃げる。 分離体に当たると即死。 途中赤いマーカーがつき、強攻撃。 4人ずつ2回に分けてプレイヤー中心範囲攻撃。 馬と反対側の杖の横にST以外の7人が並ぶ。 正しく位置取るとノックバック先で杖が壊れ範囲攻撃を回避できる。 ノックバックで上下の馬を回避したら、左右の馬を見て1箇所だけある安置に駆け込む。 ST無敵orフルバフで受け、コンテンツアクションで「ふんばる」。 (失敗すると全滅。 雲係はフィールド四隅にそれぞれ散開し、雷係はボス下で散開する。 雲係はマーカーが消えたら中央に戻り、雷係は雲の下まで行って範囲攻撃に当たってから戻る。 タンク以外で3:3の2グループに分かれ、デバフ受け渡しリレーをする。 このとき雷担当者の範囲に当たると麻痺状態になるため、当たらないよう迂回して戻る。 ボスから近い4人に雷マーカー(タンク・近接が担当)、遠い4人に雲マーカー付与(ヒラ・遠隔が担当)。 詠唱完了時に担当マーカーが確定するので、ヒラと遠隔は散開図を参考にあらかじめ中央から離れておきましょう。 ライトニングフォース 雷雲生成のあとに来る技で、ボス中心のノックバック攻撃です。 堅実魔、アームズレングスが有効なので使っていきましょう。 フォーティーンチャージボルト 雷玉を1個必ず取りましょう。 フィールドの西と東に7本ずつの杖が出現します。 その後「思念体生成」を詠唱しフィールドの片側に一定時間後、突進する馬を出現させます。 マクロの場所に従い、馬と反対側の杖の横にボス基準で1列に並びます。 丸い円の中に入るとコンテンツアクションが使用可能になりますので、マクロ等で指定されたタンク(指定が無い場合は大体がST)は防御バフか無敵技を使用しコンテンツアクションを使用しましょう。 (ふんばれないと全滅。 ) その後にラムウが真ん中に突進するので、適切な位置に立っていると杖が折れギミックが消化出来ます。 遠距離ジョブは最後尾の定位置につくと距離が遠すぎて殴れません。 どうしても火力を上げたい場合は突進技の「セントールチャージ」詠唱完了まで1つ前の定位置で粘ります。 ラムウ突進後、馬が突進し逆サイドの杖から広範囲のが発生します。 このとき、杖が1本でも残っているとそこから巨大な即死級が発生し全滅します。 STはラムウの突進が終わったら素早くパーティメンバーと合流し、範囲を避けましょう。 ステップトリーダー(チャージボルト時) チャージボルト時の「ステップトリーダー」は詠唱完了後、個人個人にドーナツ型の範囲攻撃が出ます。 遠隔DPSとヒーラーは基本散開図を基点に散開しましょう。 タンクと近接DPSはボスのターゲットサークルを基点とし、MTとSTはボス正面で散開or重なる、近接はボスの後ろに集まりましょう。 (マクロで指定があればそれに従う。 ) 事前のチャージボルトの有り、無しは必ず確認しましょう。 チェインライトニング ヒラに一番近い対象に受け渡し型のデバフが発生します。 デバフは一定時間後に一番近い対象に受け渡され、その際にダメージが発生します。 マクロで指定された誘導係はフィールドマーカーで待機している人のデバフを受け取り、次の対象に近寄り受け渡します。 誘導係はフィールドマーカーで待機している人の隣で待機し、上下に移動するだけでOKです。 受け渡し時に対象に小範囲が発生するので近すぎないように注意です。 フォーティーンチャージボルト 2回目 処理方法は基本的に1回目と同様ですが、突進する馬が横列にも出現します。 横列の馬の間に隙間があるので吹き飛ばされ杖を折った後に隙間に滑り込みましょう。

次の

【FF14/FFXIV】茜ちゃんと予習するエデン共鳴編零式 動画紹介|マクロ付き【解説/攻略】

共鳴編零式1層マクロ

初めて零式に挑む方はいきなり本番に参加するのではなく、先に下記の記事を読み、準備がきちんと出来ているかを確認しましょう。 エデン零式覚醒編1層でよく使われるマクロ エデン零式1層では、戦闘開始前にマクロを使って散開の位置決めやギミックの処理方法を相談します。 使用するマクロはPTによって異なるので、実際の動きは流れたマクロに従うようにしてください。 詠唱完了時にタンクに向かって直線範囲攻撃。 4名はマクロ通りに範囲を誘導 ピュアレイ 詠唱完了時に白い玉に一番近いプレイヤーに向かって直線範囲ビーム。 パラダイスダイブ エデン・ガーデナーP 距離減衰攻撃。 タンクは詠唱阻止 マナブースター エデン・ガーデナーP 魔力アップ。 マナバースト エデン・ガーデナーP 全体範囲攻撃。 全体即死攻撃。 詠唱完了時に一番近いプレイヤーに向かって初弾が発射される。 詠唱完了時にタンクに向かって直線範囲攻撃。 詠唱完了時に一番近いプレイヤーに向かって初弾が発射される。 ㉑ ディメンションシフト 全体範囲攻撃。 フィールドが元に戻る ㉒ エデン・グラビデ 全体範囲攻撃。 ㉓ エデン・フレア ボスのターゲットサークル内安置の範囲攻撃。 これ以降、パラダイスリゲイン〜の流れに。 詠唱完了時に着弾と同時にダメージ床が発生するので、マクロに従って散開して中央安置を確保しましょう。 後半フェーズでも出てきますが、後半では必ず東西南北(十字)に捨てる必要があるので、1回目から東西南北に捨てるようにすると間違えにくいです。 DPSはヴァーチュー散開が終わったら、すぐにボスの真下に入りましょう。 各自タンクにを入れましょう。 MTに多めにを入れておくと、着弾後STのみに回復を集中出来るのでおすすめです。 スピア・オブ・パラダイス 「 スピアオブパラダイス」はタンクに2発連続の強攻撃です。 1発目で被物理ダメージ上昇デバフがつくので、 MTが無敵受けをするかスイッチで2発目をSTが受けるかのどちらかになります。 する場合は、詠唱中にMTがシャーク、STが挑発を入れることでスイッチが出来ます。 無敵受けの場合は白がベネディクションでHPを戻します。 スイッチの場合は着弾に詠唱系の回復を合わせるなどして余裕を持ってヒールしましょう。 自分にマーカーがついたら、タンクのHPを回復しつつ各自マクロに従ってマーカーを受け渡します。 詠唱完了後、ボスの前方全ての範囲に攻撃がきます。 デルタアタック ピュアライト後、ボスが中央に戻り「 デルタアタック」の詠唱を開始します。 ここの対処方法はマクロによりますが、遠隔ジョブ(H1、H2、D3、D4)が誘導を担当することが多いです。 「 パラダイスロスト」の詠唱が始まったら、誘導担当の4名は中央から離れ、自身のピュアレイ散開に近い位置でくるくる回りながら範囲を5回避けます。 ここで思いっきり離れないと1発目が中央に着弾してしまい、中央に残るメンバーに負担がかかるので、誘導担当者は詠唱開始と同時に持ち場まで思いっきり離れましょう。 「 ピュアレイ」は詠唱完了時に白い玉に一番近いプレイヤーに向かって直線範囲ビーム攻撃です。 玉を1人1個担当して自分以外に当たらないよう玉の外側に立ってビームを受けます。 距離減衰攻撃と共に雑魚が東西に落下してくるので、 全員で南側に移動し、着弾前にを入れましょう。 雑魚フェーズでは一定時間内にHPを削りきれないと時間切れで即死攻撃が来ます。 タンクはマナブースターの詠唱を阻止 雑魚が着地したらタンクは1体ずつヘイトを取り、 雑魚が詠唱する「マナブースター」を阻止してください。 阻止しないと雑魚の魔力が上がり、全体範囲攻撃で全員即死します。 2体同時のマナバーストが痛いので軽減を入れる 雑魚2体は毎回同時に詠唱を行います。 全体範囲攻撃の「マナバースト」の2体同時攻撃が非常に痛いので、スキルがあれば使っておきましょう。 雑魚フェーズのあと約50秒弱の長い履行技演出が入るので、の短いスキルはどんどん使って構いません。 後半フェーズで注意すべき攻撃 パラダイスリゲイン ボスに魔力アップバフがつきます。 「 パラダイスリゲイン(以下リゲイン)」効果中は魔法攻撃の技が変化します。 マクロ通り 4名ずつに分かれて頭割りしましょう。 このとき、 タンクにデバフがつかないようDPSかヒーラーがボス寄りの位置で頭割りをしてあげましょう。 マクロ通り 2名ずつに分かれて頭割りしましょう。 タンクはボス北側に2名離れて位置し、ボスの南側でDPS&ヒーラーが頭割りをします。 マクロ通りDPSに受け渡します。 毒のダメージが非常に痛いので、 ヒーラーは毒がついたDPSのケアをしっかりしてあげましょう。 DPSの中でもHPが多く、内丹やブラッドバスなどの回復手段を多く持つ近接ジョブに受け渡すのがおすすめです(マクロが遠隔対象であれば遠隔に受け渡してください)。 ピュアレイ(回転ピュアレイ) 全体範囲攻撃の「 ディメンションシフト」後、フィールドが変化して東西南北に白い玉、フィールド4箇所に立体魔法陣が出現します。 立体魔法陣4つは破壊しましょう。 詠唱完了時に一番近いプレイヤーに向かって初弾が発射されます。 ピュアレイ誘導担当者はマクロに従って担当の玉近くに移動し、回転の向きを見て詠唱完了までにフィールド中央にビームが向かないよう誘導します。 画像のような回転の仕方だった場合、D3とD4は玉の北側、H1は玉の東側、H2は玉の西側に立ち、ビームを誘導しましょう。 この位置に立つと、3方向ビームの初弾が画像のような範囲で表示されます(分かりやすいよう色分けしていますが、色の違いはギミックと関係ありません。 3方向ビームはこのまま矢印の方向に回転しつつ10回発動します。 ビームの方向が決まったら、すぐに中央に集まりましょう。 回転方向は毎回変わるので、都度チェックして適切な位置に誘導してください。 パッチ5. イシュガルド復興• レイド 零式 共鳴編• 覚醒編• ノーマル 共鳴編• 覚醒編• 宝の地図• ジョブ• タンク• ヒーラー• DPS メレー• レンジ• キャスター• リミテッドジョブ• ギャザクラ• 漆黒のヴィランズ• 討滅戦• ノーマル• アライアンスレイド ヨルハダークアポカリプス• リターントゥイヴァリース• シャドウオブマハ• クリスタルタワー• 風脈 新フィールドの風脈の場所• エウレカ• NM情報• ハウジング•

次の

FINAL FANTASY XIV : The Lodestone

共鳴編零式1層マクロ

必要最低PTDPS:約82890 最長戦闘時間:11分03秒 零式共鳴編1層木人討滅戦の必要最低DPS ジョブ名 必要最低DPS値 タンク ナイト 8099 戦士 7795 暗黒騎士 8025 ガンブレイカー 8222 ヒーラー 白魔導士 8485 学者 6972 占星術師 6808 近接DPS 竜騎士 13328 モンク 13164 忍者 12958 侍 13822 遠隔物理DPS 吟遊詩人 11478 機工士 13221 踊り子 10138 遠隔魔法DPS 黒魔導士 14874 召喚士 13624 赤魔導士 13830 エデン零式:共鳴編の初めとなるこの層についてはDPSチェックが緩いという噂ですが、必要DPS自体は意外と高めになっていました。 FFLogs内のデータを少し調べて見たところ近接LB3の威力が1000程度だったので、木人をギリギリ壊せる程度ではPT構成によっては本番の方でもちょっと火力が足りなくなるかもしれません。 ただこの層については戦闘開始から終了まで一部のギミック処理を除けばほぼ木人状態で殴り続けられるので木人討滅に必要な最低DPS値というのも、長い履行技とか複数体の敵が出てくる他の層と比べたら割と参考に出来るかと個人的に思います。 あと余談ですがパッチ5. 05から各ジョブの火力関係に調整が入ったせいなのか、タンクやヒーラー一部のDPSは零式:覚醒編4層より共鳴編1層の必要DPS値が低かったり、他ジョブと比べて必要DPSの順位が変動していたりする (例:召喚士と赤魔導士の順位が逆転している)のでちょっと注意が必要です。 必要最低PTDPS:約84200 最長戦闘時間:10分22秒 零式共鳴編2層木人討滅戦の必要最低DPS ジョブ名 必要最低DPS値 タンク ナイト 8354 戦士 8041 暗黒騎士 8272 ガンブレイカー 8477 ヒーラー 白魔導士 8748 学者 7194 占星術師 7022 近接DPS 竜騎士 13748 モンク 13583 忍者 13369 侍 14257 遠隔物理DPS 吟遊詩人 11840 機工士 13641 踊り子 10450 遠隔魔法DPS 黒魔導士 15343 召喚士 14052 赤魔導士 14266 零式共鳴編2層の方は覚醒編の頃と比べると1層と2層の必要DPSにそれほど差はなく、あと少し意外ですが、時間切れまでの時間も1層より少し短いです。 ただしこの層については ボス本体を殴れなくなる複数回短めの履行技が入るので、実際に必要なDPS値(戦闘中のDPS値)はもう少し高くなりそうです。 木人討滅に必要なDPS値を参考にすると1層と同様に木人をギリギリ時間内に壊せる程度では少々火力不足かもしれません。 必要最低PTDPS:約88650 最長戦闘時間:11分52秒 零式共鳴編3層木人討滅戦の必要最低DPS ジョブ名 必要最低DPS値 タンク ナイト 8609 戦士 8288 暗黒騎士 8526 ガンブレイカー 8740 ヒーラー 白魔導士 9012 学者 7408 占星術師 7236 近接DPS 竜騎士 14159 モンク 13994 忍者 13772 侍 14685 遠隔物理DPS 吟遊詩人 12194 機工士 14052 踊り子 10771 遠隔魔法DPS 黒魔導士 15811 召喚士 14479 赤魔導士 14701 零式共鳴編3層については2層より必要DPS値も戦闘時間も伸びていて、クリアに必要な火力は順当に上がっています。 ただし、この層はすこし特殊で、途中ボス本体が離れHPの多めの3体の中ボスと戦闘する場面がああります。 また、強制転移だとか何度か短めの履行技が挟まるので、こちらも2層と同様に実際に必要なDPS値はもう少し高くなりそうです。 希望の園エデン零式:共鳴編4層 必要最低PTDPS:約90450 最長戦闘時間:14分02秒 零式共鳴編4層木人討滅戦の必要最低DPS ジョブ名 必要最低DPS値 タンク ナイト 9151 戦士 8806 暗黒騎士 9061 ガンブレイカー 9283 ヒーラー 白魔導士 9579 学者 7877 占星術師 7696 近接DPS 竜騎士 15047 モンク 14866 忍者 14636 侍 15606 遠隔物理DPS 吟遊詩人 12958 機工士 14932 踊り子 11445 遠隔魔法DPS 黒魔導士 16798 召喚士 15384 赤魔導士 15622 エデン零式共鳴編4層についてはDPSチェックがとても厳しいとの噂があるものの数値だけに注目すると3層とそれほど差が無いように見えます。 しかしこの層については前半最後の雑魚フェーズ、後半に入るまでとても長い履行技があるので、 (総合すると2分くらい 実際に要求されるDPS値というのはこれよりも大きくなると思われます。 時間切れまでの戦闘時間についても14分もあり、処理が難しいギミックをこなしながら長い時間、戦う必要があるのでかなり大変です。 もし仮に攻撃することが出来ない時間が2分間だとすると、それを差し引くと実際の戦闘中に必要となるPTDPS値は105800くらいになってました。 1層から2層、2層から3層と比べて 3層から4層では木人討滅に必要なDPS値の差も大きく、こういった面からも4層のDPSチェックが厳しいことが予想出来てしまいます。 こちらの層についてもFFLogsで少し調べて見たところ、近接LB3を2回撃って1500くらいのPTDPS値となっていたので、木人をギリギリ壊せる程度でも一応はクリアに必要なDPS値は超えられるかなとは思います。 また実際の8人PTでの戦闘では LB3まで使用できるので、しっかりLBゲージが貯まるごとに攻撃LBを撃てばもう少し余裕があるかと思います。 ただし、木人が壊せるのと実戦でちゃんと動けて火力が出せるのかはまた別問題なので、パッチ5. 2の木人討滅戦も 「火力が足りているかどうかの確認」ではなく、その 「コンテンツをクリアするのに必要最低限の装備が揃っているかどうかの確認」という認識で木人を利用したほうが良さそうです。 今回のエデン零式共鳴編については個人的にそう思っただけなのですが、覚醒編の頃よりギミック処理の難易度が上がっていたり、ボス本体を上手く殴れないことが多い気がします。 なので木人討滅戦についても時間ギリギリの場合よりも結構クリアタイムに余裕がある状態でそのコンテンツに挑んだ方が自分の火力が出ていることの保障にもなる?のかもしれません。

次の