久保田 利伸。 五木ひろしが久保田利伸に蹴りをいれた事件の全詳細!

久保田利伸って結婚してたの!?嫁はどんな人?子供は?

久保田 利伸

五木ひろしさんが久保田利伸さんに後ろから蹴り? この事件はフジテレビで1968年から1990年まで続いた『夜のヒットスタジオ』という人気の歌番組の中でおきた出来事でした。 夜のヒットスタジオというと、昔の歌番組の代表的な存在です。 今では貴重となった生放送での歌番組であり、比較的放送時間の遅い夜10時からの歌番組ということで大変視聴率の高い人気番組でした。 数々の司会者が番組を担当してきましたが、当時人気の司会者として古舘伊知郎さんや芳村真理さんなどがいます。 私もこの番組を見ていた記憶があるのですが、リアルタイムでこの事件のあった放送回は見ていませんでした。 情報によると五木ひろしさんと久保田利伸さんとの事件は次のような驚きの内容でした。 関連記事: あの五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りを入れた真相! それによると、1987年のころです。 夜のヒットスタジオで五木ひろしさんと久保田利伸さんが共演したときのことです。 オープニングメドレーか皆で合唱している時なのか定かではありませんが、後ろから五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りを入れてきたそうです。 正確には蹴り上げていたらしいのです。 それも何度も後ろからガンガン蹴り上げたという話があります。 生放送でこんなことあるのかな?と思いましたが、どうやら五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りをいれたのは番組リハーサルの時だったそうです。 この二人のいざこざの仲裁に入ったのが当時人気絶頂でもあった『とんねるず』でした。 とんねるずの二人は当時、若手から大御所にまで人気もあり、フジテレビでも重宝されていたタレントです。 とんねるずが間に入ることでそれ以上大事にはならなかったという話があったそうです。 この五木ひろしさんが蹴りをいれてきた件に関しては、久保田利伸さん本人が日本テレビの『おしゃれカンケイ』に出演した際に話したことで話題となります。 久保田利伸さん自身は、五木ひろしさんが蹴りを入れてきた理由に関しては、次のような主旨で語っています。 おしゃれカンケイに出演した際の久保田利伸さんはそれについて「小さいやつだな」と思ったそうです。 ただ久保田利伸さんのお母さんは五木ひろしさんのファンだったそうで、この事件を久保田利伸さんは母親に話します。 それ以来、久保田利伸さんの母親はショックを受け五木ひろしさんのファンをやめてしまったという話も番組でされていたようです。 一説には、久保田利伸さんが歌っていたポジションは五木ひろしさんの真ん前だったようです。 当時新人の久保田利伸さんは大先輩である五木ひろしさんに被ってしまっていました。 それに対して怒った五木ひろしさんが後ろから蹴りを入れてきたという話があります。 五木ひろしサイドの意見としては? 週刊誌での話ですが、五木ひろしさん側からこの久保田利伸さんに蹴りをいれた事件に関しては、事実と認めているようです。 久保田利伸さんの証言、とんねるずも認めている、そして五木ひろしさんも認めていることから蹴りは実際にあったのでしょう。 ただ五木ひろしさんサイドからの意見としては、久保田利伸さんに蹴りをいれた言い訳としては別の意見が出ています。 それはリハーサルとはいえ、ガムを噛み続けていた久保田利伸さんに対して五木ひろしさんがキレてしまい、それで蹴りを入れたそうです。 今だったらどのみちいかなる理由があろうが蹴りはダメですよね、蹴りは。。 久保田利伸さんがガムを実際に生放送で噛んでいたかどうかはわかりません。 そして五木ひろしさんが実際に久保田利伸さんに蹴りをいれている夜のヒットスタジオの動画もリハーサルのため残念ながら発見できませんでした。 久保田利伸さんがガムを噛んでいようが噛んでいまいが蹴りはさすがに五木ひろしさん、やりすぎですね。 当時五木ひろしさんは30代、久保田利伸さんは20代ということでどちらも若気の至りということでしょうか。 何れにせよ注意する点が後輩にあれば、後からいくらでもできたとも思いますし蹴りに関しては今ではとても擁護はできない状況ですね。 ただ当時としてはそれが当時の感覚だったといえばそれまでですが。 他の意見として囁かれている五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りをいれた理由 ネットによると、夜のヒットスタジオという番組にはマンスリーゲストというその月に毎週番組に出演できるゲストの設定があったそうです。 何となくそんなのがあったなーと私も今思い出しています。 そのマンスリーゲストに久保田利伸さんが当時決まったそうです。 その時に五木ひろしさんの蹴りの事件があったそうなんです。 一説にはマンスリーゲストに大して大物でもない久保田利伸さんがゲストに選ばれ、さらにリハーサルはガムを噛んで調子に乗っていたことを五木ひろしさんが気に入らなかったそうで、それで蹴りをいれたという話があります。 私の記憶によればこの時点で久保田利伸さんの人気はかなり出ていたと記憶しています。 大物ではなくとも人気急上昇中だったはずです。 当時の番組を見ていた視聴者の意見として、五木ひろしさんは笑顔で久保田利伸さんに蹴りをいれたそうです。 関連記事: 関連記事: まとめ• 五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りをいれた番組は夜のヒットスタジオのリハーサル。 五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りをいれたことは事実。 五木ひろしさんはガムを噛んでいた久保田利伸さんにキレたという説がある。 五木ひろしさんが蹴りをいれた理由は久保田利伸さんへの嫉妬のためという説。 五木ひろしさんも久保田利伸さんも現在でもバリバリの現役でどちら大人気の歌手です。 お二人とも間違いなく歌手としての実力、人気、才能はピカイチです。 五木ひろしさんが久保田利伸さんに蹴りをいれたことは事実でしょう。 それぞれに語られていない裏のエピソードがあるかもしれませんし、表面上に出ている話だけでは本当の真相まではたどり着けません。 どこまでが本当かはわかりませんが、昔の話ですし、今もお二人とも活躍されています。 人間歳をとれば丸くなり変わっていく人も多いです。 演歌の人気があまりないこの時代に、五木ひろしさんも多くのファンや後輩に慕われています。 テレビ番組もいくつも持っていて人が付いてきているということは、今は人格的にも尖った部分はないのかもしれませんね。 ただいずれにせよ暴力は絶対にNOです!! 注目記事:.

次の

五木ひろしが久保田利伸に蹴りをいれた事件の全詳細!

久保田 利伸

来歴 [ ] 高校卒業後に渡米し、バークリー音楽大学に進学した。 学生時代からその実力が認められ、ゴスペルチームの一員としてに出演した経験がある。 卒業後は、アメリカで、チャカ・カーン、 ダイアナ・ロス、LL クール J、等のライブツアーやレコーディングに参加した。 アメリカでの久保田利伸との出会いをきっかけに日本での活動も増え始め、2006年に帰国した。 帰国後は、トータス松本、DREAMS COME TRUE、JUJU、AI、等 数多くのアーティストのライブツアーやレコーディングに参加すると共に、自身の楽曲リリースやソロライヴ、ライヴセッション等を行っている。 ライヴサポート [ ] 2017年 [ ]• 『AI tour 和と洋』(2017年)• 久保田利伸• 『宗像フェス』 (2017年9月3日、宗像市グローバルアリーナ)• 『3周まわって素でLive! !The House Party!』 (2017年6月豊洲、8〜9月大阪・札幌・仙台・名古屋) 2016年 [ ]• 『AI The Best tour 』(2016年) 参加作品 [ ]• 久保田利伸 feat. AI 『Soul 2 Soul』(2016年) ディスコグラフィー [ ]• 『キボウ』 配信シングル、2012年6月6日 WOWOW連続ドラマW「マグマ」主題歌• 『Love Respect Harmony 』 カヴァーアルバム、2012年1月11日 自身のライヴ活動 [ ]• YURI MASA 2016年12月26日、四谷メビウス• 『Love Respect Harmony リリース記念ライヴ』 2012年2月22日、代官山LOOP メディア出演 [ ] CM [ ]• ハナユメ すぐ婚navi 出演、ローラの親友役• クリアアサヒ 映画 [ ]• 『魔女の宅急便』 タカミ・カラ役、2014年3月1日公開 その他の活動 [ ]• Session Tracksアプリ制作(曲のアレンジ、2017年) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• YURI 2017年9月9日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2017年9月3日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2017年6月13日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2016年12月5日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2016年10月21日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2016年11月28日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2017年1月26日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2017年4月23日. 2017年4月23日閲覧。 2017年3月16日. 2016年11月6日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

久保田利伸って結婚してたの!?嫁はどんな人?子供は?

久保田 利伸

来歴 [ ] 高校卒業後に渡米し、バークリー音楽大学に進学した。 学生時代からその実力が認められ、ゴスペルチームの一員としてに出演した経験がある。 卒業後は、アメリカで、チャカ・カーン、 ダイアナ・ロス、LL クール J、等のライブツアーやレコーディングに参加した。 アメリカでの久保田利伸との出会いをきっかけに日本での活動も増え始め、2006年に帰国した。 帰国後は、トータス松本、DREAMS COME TRUE、JUJU、AI、等 数多くのアーティストのライブツアーやレコーディングに参加すると共に、自身の楽曲リリースやソロライヴ、ライヴセッション等を行っている。 ライヴサポート [ ] 2017年 [ ]• 『AI tour 和と洋』(2017年)• 久保田利伸• 『宗像フェス』 (2017年9月3日、宗像市グローバルアリーナ)• 『3周まわって素でLive! !The House Party!』 (2017年6月豊洲、8〜9月大阪・札幌・仙台・名古屋) 2016年 [ ]• 『AI The Best tour 』(2016年) 参加作品 [ ]• 久保田利伸 feat. AI 『Soul 2 Soul』(2016年) ディスコグラフィー [ ]• 『キボウ』 配信シングル、2012年6月6日 WOWOW連続ドラマW「マグマ」主題歌• 『Love Respect Harmony 』 カヴァーアルバム、2012年1月11日 自身のライヴ活動 [ ]• YURI MASA 2016年12月26日、四谷メビウス• 『Love Respect Harmony リリース記念ライヴ』 2012年2月22日、代官山LOOP メディア出演 [ ] CM [ ]• ハナユメ すぐ婚navi 出演、ローラの親友役• クリアアサヒ 映画 [ ]• 『魔女の宅急便』 タカミ・カラ役、2014年3月1日公開 その他の活動 [ ]• Session Tracksアプリ制作(曲のアレンジ、2017年) 脚注 [ ] 注釈 [ ]• YURI 2017年9月9日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2017年9月3日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2017年6月13日. 2017年10月15日閲覧。 YURI 2016年12月5日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2016年10月21日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2016年11月28日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2017年1月26日. 2017年4月23日閲覧。 YURI 2017年4月23日. 2017年4月23日閲覧。 2017年3月16日. 2016年11月6日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の