伊吹山ヒルクライム 2020。 伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018(岐阜県 不破郡関ヶ原町 伊吹山ドライブウェイ)

伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018(岐阜県 不破郡関ヶ原町 伊吹山ドライブウェイ)

伊吹山ヒルクライム 2020

4月14日(日)、に参戦してきました。 昨年は初レースで苦い思いをしたので、リベンジです。 近年では2016年以来のフルコースだとか。 公式サイトによれば、• 距離15km• 標高差1035m? 、1036m? 平均勾配6. 今年も怪しい天気、DNSか? 昨年は、いつ雨があがるのか? 今年は、いつから雨が降るのか? 密かに昨年の富士ヒル時の体重を目指してましたが、前々日からの夜の炭水化物摂取で、69kgに逆戻り。。。 テンションはトーンダウン。 おまけに、有料駐車場も取れなかったので、雨なら泥だらけ確定?でさらにトーンダウン。 前日夜の時点では、9時ぐらいから雨だったので、DNSの予定でした。 一応、バイクを車装して22時に就寝。 4:30起床。 雨は11時からになってたので、テンションも上がって出発。。。 単純な男ですw 途中、コンビニでパスタとおにぎりを摂取して、準備万端。 多賀SAで軽量化にも成功し無事に現地へ。 到着、受付から準備 道中をゆっくりしすぎたのか、7:30に現地入り。 誤って受付の 関ヶ原町役場を通り過ぎると、P5駐車場(旧関ヶ原町立北小学校跡地)満車の表示。 P6駐車場(メナードランド跡地)へ案内されます。 受付から結構、離れる。。。 案内されるがままに駐車すると、意外にも路面は砂利状態。 ここから着替えて、バイクで 関ヶ原町役場の受付へ。 戻って集合時間まで、あと30分。。。 慌ててローラーをしようと思うと、シュンさん登場。 同じく有料駐車場が満車でとれなかったようです。 慌てて準備していると、「受付に集合しなくても直接 ドライブウェイ入口に行けば近いやん」と。。。 さすが冷静です。 これで30分余裕ができました。 ありがとうございました。 しっかり20分ローラーをして準備完了。 スタンバイからスタートまで ドライブウェイ入口に到着すると、時間的にも余裕がありました。 トイレも済まし、荷物も預け、待機です。 Eグループの方々が ドライブウェイ入口に集合しはじめたので、私も整列します。 第1組で走る気満々でしたが、、、、今年はゼッケン番号で3組に分かれてましたw しかし、前へ前への気持ちがあったこともあり、2組の前方にスタンバイできました。 整列すると緊張感が高まってきます。 コースは、ほぼ頭に入ってませんでしたが、フルコースは15km、ショートコースまでは11km、去年は39分ということだけをインプット。 伊吹山ヒルクライム フルコース、いよいよスタート 5分間隔ぐらいでスタートの合図。 レジェンド今中氏のMCで、いよいよスタートです。 「料金所を過ぎて50mぐらいからスタートなので、慌てずに」とアナウンス。 前の方でスイッチが入った方が数名飛び出す。 その後もユルユル走ってると、ごぼう抜きされ、最初の上り口で既にスタートしていることを悟り、ようやくサイコンもON。。。 せっかくの前方スタートが。。。 気持ちは焦りますが、最初の上りがきつい記憶だったので、淡々と上ります。 しばらくすると、ごぼう抜きされた方々を、ごぼう抜きw 最前列に陣取っていた方々には追いつけないので、ここから見事に1人旅。 途中で2名の方に追いつき、1kmほど並走。 すぐに垂れだしたので、前へ。 後ろを見ると、1人の方がツイてます。 伊吹山は、斜度が緩んだり急になったり勾配に変化があります。 1人なので心拍数を目安に淡々と。 勘違いするほどの、ごぼう抜きで、めちゃ気持ちいい。 しかし、皆さんは、結構、ゆっくり走ってますね。 心拍に乱れがない。 私なんて、後ろから近づくと、必ず2度見されるほど、ハァハァしながらごぼう抜きw まだ、後ろの方がツイてます。 千切りにいきましたが、私以上のハァハァモードを背中で感じながら進みます。 たまに前に出てくれますが、ハァハァも激しくなり、すぐに先頭交代。 10秒ほどですが、それでも単独よりは遥かにマシで助かりました。 やはりロードバイクは協調が重要です。 ショートコースのゴール地点を前回より2分ほど早いタイムで通過。 トンネルを通り、ここからが長かった。。。 ゴールの スカイテラス伊吹山が見えてるのに、なかなか近づきません。 距離はあと3kmほど。 ずっとツイてくれている方にも入れ替わるタイミングでお声がけし、ここから協調モードを更にガッツリと。 平坦区間で、すごい勢いの5名のトレインに抜かれます。 今回、スタート以外では初めて抜かれました。。。 フルパワーで後ろに付き、協調。 上りでもツイて行きましたが、それが間違えでした。。。 体力が明らかに消耗してラスト1km。 さすがに、さっきの平坦で、後ろの方は千切れたかなと思っていると、まだツイてました。 ラスト? まだゴールが見えない。 後ろの方が前に出ると、なぜか追えず。。。 心拍は大丈夫なのに、脚が重い。。。 最後は、一緒に走ってきた方を前にして追い込んでゴール。 ゴール後にお互いの健闘を称え合いお別れしました。 最後に抜けなかったことを考えると、脚は使い果たせたのだと思います。 大半を前で牽いたとは言え、ヒルクライムでは風の影響も小さいので、後ろに人の気配を感じたことで限界まで追い込めました。 ありがとうございました。 山頂で、森さん、杉浦さんと合流。 天気がえらいことになってきたので、すぐに下山します。 下りは雨も降ってきたので、地獄の寒さ。。。 上半身は、夏ジャージの上に5度対応のウェアにブレーカー、冬用のグローブ、シューズカバーをつけても地獄の寒さ。 伊吹山の防寒は万全に。 富士ヒルクライムに向けて 今回、身をもって分かったことは、速い人に無理に付くと体力を消耗するという当たり前のことです。 富士ヒルクライムは、伊吹山よりも勾配が緩いので、速い人に付き易いです。 付けるのか、付けないのかを冷静に判断することが重要だと思いました。 ペースはツキイチされたとしても単独走行よりは、パワーが出しやすいと感じました。 去年はシュンさんのパワメにお世話になったので、今年は杉浦さんのパワメにお世話になろうかなと思ってると、杉浦さんはレース中はパワーメーターは見ないと。。。 感覚を大事にしているようです。 ロードレーサーならではなのかも。 富士ヒルはどうしようかしらw リザルト確認。 今年から公式サイトにLIVE配信。 今年からリザルト速報確認(LIVE RESULT)のシステムを導入したようで、公式サイトですぐに確認ができました。 雨も降ってたので、 関ヶ原町役場には寄らず、すぐに駐車場から帰路へ。 公式記録、55:54 年代別:29位 体重を考えれば予想以上の結果です。 更にダイエットに励みたいと思います。 多賀SAで、昨年同様ちゃんぽん炭水化物祭り 打上げは多賀SA。 滋賀名物の ちゃんぽん亭で炭水化物祭りです。 事前に、せつおさんがデラックスセットを食べたと連絡があったので、負けじとデラックスセット。 満腹です。 杉浦さんは、カレーを食べたあとに、ハンバーガーとポテトも食べてました。 強い人は、ほんとよく食べますね。 食後は、今年もアイスとホットコーヒーを投入。 コンビニでも杉浦さんに遭遇。 またチョコとジュースを買ってるし。。。 私以上にやり過ぎw 帰宅後も、通常の晩御飯にお菓子三昧で大満足。 翌日も久しぶりの子供大好きメニューを堪能。 今日は名古屋でまたお子ちゃまメニュー。 あっちゅうまに、1kg増量。。。。 またダイエット頑張ります。 富士ヒルクライムまで、あと2ヶ月、、、、泣いても笑っても、土日は7週。 できるだけ六甲に通いたいと思います。 こちらを読む。 SST強度のローラーが5倍マンへの近道だと。 改めてローラーも強度をあげて頑張ります。

次の

【使用機材】伊吹山ヒルクライムで準優勝できた『Cervelo S5』7.1kg

伊吹山ヒルクライム 2020

受信されてなくてもレーサーリストにお名前があれば出走はできますのでご安心下さい。 大会の詳細は「参加受理書」でご確認をお願い致します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 伊吹山ドライブウェイヒルクライム 参加者 各位 (本メールは大会に参加頂く方に配信しております。 ) 伊吹山ドライブウェイヒルクライム大会事務局でございます。 この度は本大会にお申し込み頂き誠にありがとうございます。 下記、ご案内致しますのでご確認をお願い致します。 ・大会ホームページへ「参加受理書」を掲載致しました。 ・内容をご確認頂き、各自大会へのご準備をお願い致します。 ・大会資料は郵送致しませんので、ホームページよりダウンロード願います。 ・「検車証明書」は印刷して頂き、当日受付にてご提出をお願い致します。 『自転車の事前チェック』を行うことにより、大会当日の受付がスムーズに受けられます。 ・大会当日は主催者側でも自転車チェックのスペースを用意しております。 当日はハガキを持参のうえ、会場までお越し下さい。 jbcf. 現在、受理書の内容確認に時間を要してしまいメール配信、HP掲載が遅れております。 申込者の皆さま、関係者の皆さまには大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ござ いません。 つきましては『3 月23 日(土)』中にメール配信及び、HP への情報公開をい たします。 皆さまに多大なるご迷惑をおかけしておりますことを、改めて深くお詫び申し 上げますとともに、 何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 php on line 759.

次の

伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018(岐阜県 不破郡関ヶ原町 伊吹山ドライブウェイ)

伊吹山ヒルクライム 2020

伊吹山ヒルクライム2015は、となった。 私は去年の伊吹山に初めて参加したため、まだフルコースを走ったことが無い。 そこで、短縮コースのタイムからフルコースのタイムを予測する回帰分析を行ってみた。 回帰分析 今回の分析で使用したデータは、伊吹山ヒルクライムの公式ホームページに公開されていると、である。 両方のリザルトに同じ氏名が掲載されていた場合、両方の大会に参加した同一人物とみなしてタイムを抽出した。 なお、同姓同名の判別は行っていない。 その結果、1271名のタイムが抽出された。 全抽出データに対する分析 1271名分全てのタイム分布を示す。 一見しただけで、強い正の相関が認められる。 グラフに記載されている回帰式は時刻のシリアル値を用いた表記なので、秒を用いた式に直すと以下のようになる。 ここで、 はフルコースの予測タイム(秒)、 は2015年ショートコースのタイム(秒)である。 自分のタイムで例を挙げよう。 私の去年のタイムは31分20秒9だった。 9秒となる。 この数字を、上の回帰式に代入する。 従って、フルコースの予測タイムは3037. 9秒=50分37秒9となった。 エキスパートクラスのみに対する分析 しかし、上位陣の結果を見ると回帰式よりも下にデータが分布していることが分かる。 そこで、エキスパートクラスのみを抽出して再度検証してみた。 2014年と2015年の両方に参加(クラスを問わず)し、2016年のエキスパートクラスに参加予定の9名のみで回帰分析した結果を、以下に示す。 秒に変換した回帰式は、以下のようになる。 また、自分のタイムで例を挙げよう。 私の去年のタイム1880. 9秒を上の回帰式に代入する。 従って、フルコースの予測タイムは2946. 7秒=49分6秒7となった。 ……うーん、機材が変わって実力も上がっているはずだが、2014年の優勝タイム43分台を出すためには、後5分以上縮めなければいけないことが分かった。 かなり遠いな。 余談:2016年の参加者リストを見て 伊吹山ヒルクライム2016の参加者リストが公表されている。 それを見て、一喜一憂している人も多いはずだ。 かく言う私も、その1人。 「敵を知り己を知れば百戦危うからず」 ということで、今年のエキスパートクラスにエントリーしていて、過去の伊吹山で実績のある選手を調べてみた。 どんなレースになるんだろう。 こてんぱんにやられるかもしれないけど、今からレースが楽しみだ。 まとめ 伊吹山ヒルクライム2014と2015のリザルトから、ロングコースのタイムを推定する回帰式を求めた。 まだ伊吹山のコースを全く走ったことが無い人や過去にフルコースを走ったことが無い人は、是非参考にして頂きたい。 タイムの回帰分析は興味はあっても実際にしてみよう と思わなかったので、興味深く早速計算してみました。 私は2014年のロングは不参加でしたが、2013年の ロングと2015年のショートに参加しています。 全データ抽出の回帰式では57分53秒、エキスパート クラスの回帰式では57分41秒と2013年のロング コースのタイム59分29秒(MTBクラスで6位でした) を1分半ほど上回る結果でした。 回帰式のタイムとロングコースのタイムとの差が 実力が上がっていることを意味する訳ではないと 思いますが、多少は実力が上がっていると良い ように解釈しています。 私よりも若いHANAKENさんの場合も回帰式の タイムから上振れすると思いますので、厳しい レースをどのように走られるのか期待しています。

次の