レゴ フィアット 500。 60年代の名車「フィアット500」 がレゴ・ブロックで復活

レゴ、アニメ「ルパン三世」にも登場した名車「フィアット 500」をブロックで完全再現

レゴ フィアット 500

映画『甘い生活』の名場面がよみがえる、このイタリアらしさ全開のフィアット500のモデルは、大人も大満足の細部までこだわったデザインで、組み立てもディスプレイもお楽しみいただけます。 スーツケースがのった荷物ラック、ディテール満載のインテリア、エンジン、スペアタイヤ、開閉できるオープンルーフやドア、トランクが魅力的です。 イタリアのムードを盛り上げるコロッセオが背景に描かれたミニ絵画付きです。 上級者向けシリーズの新セットです。 好きなものを組み立てる、自分だけのリラックスタイムにもぴったりです。 完成すればディスプレイして楽しめます。 960ピースで構築される、組み立てがいのあるデザインで、誕生日やクリスマス、特別な日のギフトにも最適な上級者向けのセットです。 電池は不要です。 想像力と創造力があれば完成する、上級者向けの組み立てセットです。 レゴ レゴブロック LEGO クリエーター エキスパート 限定 車 レゴランドディスカバリーセンター公式オンラインショップ•

次の

流通限定商品 レゴ®クリエイター エキスパート フィアット 500、3/1(日)からレゴ®ストアにて販売開始!!

レゴ フィアット 500

「レゴ クリエイター エキスパート フィアット 500」は、イタリアの名車である1960年代後半のフィアット 500F レジェンドをモチーフにサンルーフや荷物ラック、エンジンなど隅々のディテールまで再現したセットです。 さらに、折り畳みイーゼルやカラーパレット、コロッセオとフィアット 500が描かれたミニ絵画も付属しており、イタリアの雰囲気をより一層盛り立てます。 また、組み立て説明書は当時のパンフレットをイメージして作られており、フィアット 500の豆知識やフィアット社の歴史、レゴのデザイナーのインタビュー等、様々なコンテンツが盛り込まれています。 このセットは、高さ11cm、長さ24cm、幅11cmの存在感あるオブジェクトで、部屋のインテリアとしても十分に楽しむことができます。 「レゴ クリエイター エキスパート」シリーズは、大人の方にも充分に楽しんでいただける、建築物や工業製品など、世界の銘デザインをモデルにした上級者向けのセットで、懐かしさを想起させるようなデザイン設計がされていることが特長です。 「レゴ クリエイター エキスパート フィアット 500」も同様に映画「甘い生活」を想起させるイタリアらしさ全開のセットとなっています。 創立者は、オーレ・キアク・クリスチャンセン。 LEGOという名は、デンマーク語で「よく遊べ」を意味するLEg GOdtに由来しています。 現在も引き続きビルンを本部として家族経営を続けているレゴ グループですが、その製品は世界140カ国以上で販売されています。 レゴ クリエイター エキスパート フィアット 500は、フィアットの最も象徴的な車の1つを再現することで、豊かなヘリテージをサポートしています。 FCAとそのブランドの詳細については、www. fcagroup. comをご覧ください。 フィアットはFCA Group Marketing S. Aの登録商標です。 com.

次の

CIAO! PRIMAVERA 試乗&査定キャンペーン|FIAT(フィアット)

レゴ フィアット 500

隅から隅までこだわりまくりで、再現度がやたら高い。 おなじみの象徴的なエンブレムはもちろん、 インテリア、オープンルーフ、ドア、エンジンフード、テールゲートに至るまで、960ピースのブロックで見事に再現しています。 伊達じゃないです。 ミニカー以上に心躍ってしまう・・この感覚はなぜだろう? レゴブロックの不思議な魅力の一面ですよね。 すでに価格はジワジワ上がり気味な傾向。 さらに、折り畳みイーゼルやカラーパレット、コロッセオとフィアット 500が描かれたミニ絵画も付属しており、イタリアの雰囲気をより一層盛り立てます。 また、組み立て説明書は当時のパンフレットをイメージして作られており、フィアット 500の豆知識やフィアット社の歴史、レゴのデザイナーのインタビュー等、様々なコンテンツが盛り込まれています。 このセットは、高さ11cm、長さ24cm、幅11cmの存在感あるオブジェクトで、部屋のインテリアとしても十分に楽しむことができます。 「レゴ クリエイター エキスパート」シリーズは、大人の方にも充分に楽しんでいただける、建築物や工業製品など、世界の銘デザインをモデルにした上級者向けのセットで、懐かしさを想起させるようなデザイン設計がされていることが特長です。 「レゴ クリエイター エキスパート フィアット 500」も同様に映画「甘い生活」を想起させるイタリアらしさ全開のセットとなっています。 かつての東日本大震災のときもフィアットは支援のアクションに積極的だったのを覚えていますし、欧州イタリアならではのあまり打算的ではない社会貢献の姿勢、シンプルで良いです。 ハートのこもった遊びのある感覚が、やはり自動車づくりに現れているのかなと思います。

次の