マイナ アシスト。 ダイハツ 新型 ハイゼット トラック マイナーチェンジ (一部改良) スマートアシストIIIt 搭載 軽トラ MT車初採用 2018年5月29日発売

DNPマイナンバーカードオンライン申請補助端末「マイナ・アシスト」のデモンストレーション動画

マイナ アシスト

日産ノート特別仕様車「Vセレクション」が2019年10月28日発売! 日産ノートe-POWER X Vセレクションのエクステリア 2019年10月28日、日産ノートに特別仕様車として「Vセレクション」が設定されました。 ボディカラーは全部で13色(Xは12色)からセレクト可能。 日産ノートe-POWER X Vセレクションのインテリア X Vセレクション特別装備のオートエアコン e-POWER X Vセレクション、e-POWER X FOUR Vセレクションの多彩な特別装備 X Vセレクションには特別装備としてオートエアコンやセンタークラスター周りのピアノ調フィニッシャー、日産オリジナルナビ取付パッケージが特別装備されています。 e-POWER X Vセレクション、e-POWER X FOUR VセレクションにはLEDヘッドランプやインテリジェント アラウンドビューモニター、インテリジェント ルームミラー、ヒーター付きドアミラー、日産オリジナルナビ取付パッケージが搭載されます。 ノートニスモの特別仕様車「ノート NISMO Black Limited」が登場!さらにノートe-POWERの国内累計販売台数が25万台に ノート e-POWER NISMO S Black Limitedが2019年11月より発売! 2019年10月7日、日産自動車はノートNISMOの特別仕様車として「ノート NISMO Black Limited」を発表しました。 発売は11月からとなりますが、10月開催の東京モーターショーにも出展されます。 ニスモ専用チューニングを施したノート NISMOのエクステリアは、ブラックパーツを取り入れることで精悍でスポーティーなスタイルに。 NISMO S Black Limited(レカロシート装着車)の場合、価格は2,682,900円からです。 グレード NISMO S Black Limited (レカロシート装着車) e-POWER NISMO Black Limited e-POWER NISMO Black Limited (レカロシート装着車) e-POWER NISMO S Black Limited e-POWER NISMO S Black Limited (レカロシート装着車) エンジン HR16DE (ニスモS専用チューン) HR16DE-EM57 HR16DE-EM57 (ニスモS専用チューン) トランスミッション 5MT — 価格 2,682,900円 2,702,700円 2,977,700円 2,812,700円 3,087,700円 ノートに特別仕様車「シーギアリミテッド(C-Gear Limited)」を追加 ルーフスポイラーなどを搭載した特別仕様車ノート シーギアリミテッド ノートCギアに特別仕様車「ノート シーギアリミテッド」が2018年12月10日に追加されました。 2017年10月に発売したアウトドアなどを得意とするアクティブモデルのCギアに車体色のルーフスポイラーと日産オリジナルナビ取付パッケージなどを搭載したお得なモデルです。 ノートCギアリミテッドは「X」「e-POWER X」「e-POWER Xフォー」の3グレードがベースになり、販売価格は1,793,880円から2,486,160円になります。 グレードに追加済みのノートe-POWERニスモよりも本格派で、ニスモスタイルでスポーツ走行を思う存分楽しみたい方におすすめのグレードです。 ドライブモードにはSとECOが新たに追加されe-POWERの強みである燃費性能も追求しています。 ノートe-POWERニスモSの販売価格 ノートe-POWERニスモS 2,721,400円~ ノートe-POWERニスモS Black Limited 2,812,700円~ ノートのシリーズ式ハイブリッドであるe-powerに4WDモデルが登場! ノートe-powerに2018年7月待望の4WDモデルが登場 2018年7月5日にガソリンエンジンで発電してモーターで走行するe-powerモデルに、アシスト方式の4WDを搭載したモデルが登場します!新しいe-power4WDは、北海道販売台数ナンバーワンのエクストレイルの記録を破ることができるのか注目が集まっています。 「e-power X FOUR」でもモーターアシスト方式の4WDを採用すると考えられますが、ガソリン車とは違って駆動輪をバッテリーで動かしているので、空転を検知してから後輪が動き出すタイムラグが改善しています。 ボディサイズなどは変わらず全長4,100mm・全幅1,695mm・全高1,520mmの5ナンバーサイズですが、4WDモデルでは最低地上高が5mm程度上げられて135mmになると考えられます。 気になる燃費は2WDモデルが37. ノート2WDと4WDの価格差 2WD 4WD X 150万円 171万円(21万円) メダリスト X 163万円 185万円(22万円) e-power X 196万円 223万円(27万円) e-power メダリスト 232万円 256万円(24万円) ノートに新たな特別仕様車である「オーテック」が設定!ブランド第2弾のスポーティブランドの実力はいかに 2018年7月5日に発売されたノートオーテック 日産の新たなブランドである「オーテック」からは、ミニバンのセレナに続く設定がノートに行われ7月5日に発売されました。 ラインナップは、ガソリン車だけではなくハイブリッドのe-powerも設定されてモーターアシスト方式の4WDも設定されています。 さっそく、ノートオーテックのエクステリアやインテリア、グレード構成・価格帯などをチェックしていきましょう。 エクステリアやインテリアはオーテックブルーを各所に散りばめた特別なルックスとなる 内外装に「AUTECH」のロゴを配置 ノートオーテックには、専用色の「オーロラフレアブルーパール」を設定し、ブルーのオーテックエンブレムやステアリング・エアコンベゼル・シートなどにもブルーアクセントやオーテックロゴが散りばめられている仕様です。 ブラックとシルバー・ブルーアクセントの内装 内装はブラックとシルバー・ブルーアクセントで統一された室内で統一感がある内装で、本革巻きステアリングにはブラックブルーコンビカラーとブルーステッチを装飾、エアコンベゼルにはブルーリングが採用されています。 オーテックのロゴ入りトリコットシート シートには通常のファブリック生地ではなくスエード調のトリコットシートが採用されていて、背中が触れる部分にはブルーのオーテックロゴやステッチが入っています。 この刺繍が入っているのはフロントシートのみで、リアシートは通常のものが装備されています。 上品な大人な内装のほかにも走りの魅力を高めた欲張り仕様が「ノートオーテックSPORTS SPEC」である ノートオーテックは車体フレームの各所が補強されている ノートオーテック専用にデザインされた16インチアルミホイール ノートオーテックにはインテリアやエクステリアを特別仕様にしたほかにも、ボディ剛性や専用サスペンションを装備したスポーツスペックというモデルも存在します。 16インチアルミホイールなどの外側のほかにもコンピューターをチューニングするなど中身もいじってあるので、ノートの走りの中でも今までにない体験ができるでしょう。 ノートオーテックSPORTS SPECのボディ補強箇所• フロントクロスバー• フロントサスペンションメンバーステー• トンネルステー• リヤサスペンションメンバーステー• リヤクロスバー ボディ剛性を高めることにより車体のねじれが少なくなりカーブでも車体が傾くような感覚が低減します。 ノートオーテックのボディカラーは全7色でガソリンモデルの2WDだと174万円から購入できる ノートオーテックのボディカラーは通常モデルの13色だけではなく厳選された7色から構成され、ノートオーテックだけの専用色である「オーロラフレアブルーパール」もラインナップしています。 ほかにもe-powerグレードだけ選べるボディカラーがあるなど特別感満載の選び抜かれた色がチョイスされています。

次の

スバル 新型 インプレッサ マイナーチェンジ D型 アイサイトツーリングアシスト搭載 2019年11月15日発売

マイナ アシスト

ルーミーのマイナーチェンジ 発売は2019年11月 統合はどうなる? 前回のマイナーチェンジが2018年11月でしたからちょうど1年後のマイナーチェンジを予定している模様。 ただグレードのXだけは装備なし(オプション装備も出来ないグレードになっています)。 エクステリアはやっぱり可愛い• 内装の口コミは良いも悪いもあるので購入前に自分で確かめること必須• ルーミーで燃費はあまり気にするな(笑)• 乗り心地は硬め• 走行性能はターボエンジンじゃないと不満多い といった感じでした!結構リアルな意見が聞けましたね~ ルーミーのエクステリアレビュー!「ツートンカラーがかっこいい!」 ルーミーのエクステリアは、• フロントマスクは迫力があって大きく見える• サイド、リヤデザインはコンパクトで可愛らしい• おすすめカラーは新型ルーミーカスタムにしてツートーンカラー! といった感じでしたね! ルーミーの内装レビュー!「26インチの自転車が2台積める」 ルーミーの内装をまとめると、• 室内はハイトワゴンらしい広さがある• 室内装備は家族向けで充実している• シートアレンジが豊富で26インチの自転車を2台積める• ラゲッジスペースは女性にも使いやすい ということでしょうか!はっきり言って良いところしかみつかりませんでした(笑) スポンサーリンク ルーミーの価格・サイズ「全長が短くて全高が高い」 ルーミーの価格サイズをまとめると、• 価格帯は一般的なコンパクトカー、ライバル車と変わらない• サイズは一般的なコンパクトカーより全長が短く全高が高い• 新型ソリオよりも室内長は短く、室内幅は広い といった感じでしたね~。 全長が短くて全高が高いっていうのは一つの特徴ですよね! ルーミーの燃費は21. 新型ルーミーの燃費数値は、21. 実燃費は全体的にそこそこの数値で、高速のほうがよく走る。 新型ルーミーのオーナーさんは燃費面をそこまで気にしていない人が多い。 ハイブリッド車のラインナップがあるライバルの新型ソリオには燃費面で勝てない。 ということでした! ルーミーのおすすめグレード ずばり ルーミーのおすすめグレードはカスタムG-Tです! 理由をまとめると、• 安全性能がしっかり付いていること• エクステリアもメッキでパーツでまとめられていてかっこいい• ツートンカラーを選べてお洒落• 内装も他のグレードと比べて上質な雰囲気• マイナーチェンジで統合はないでしょ!• 特別仕様車orカスタムの追加ラインナップは?• デザイン変更はある? といったところでしょう! 大きなデザイン変更はなくとも、装備面や機能面はどんどん充実してくること間違いなし。 楽しみです! ただ考え方によっては現行モデルをお得に購入する機会が増えることにもなりそうなので、現行ルーミーが気になっている人にとってはチャンスですな! LOVEコンパクトカー!.

次の

ダイハツ 新型 ハイゼット トラック マイナーチェンジ (一部改良) スマートアシストIIIt 搭載 軽トラ MT車初採用 2018年5月29日発売

マイナ アシスト

松阪市公告契第200062号 条件付一般競争入札を行いますので、参加を希望する者は、入札参加要件を確認したうえで入札参加届出書を提出されたく公告します。 令和2年4月15日 松阪市長 竹上 真人 条件付き一般競争入札 1.件名 マイナンバーカードオンライン申請補助端末(マイナ・アシスト)借上 2.納入(設置)場所 松阪市役所戸籍住民課 3.発注課 戸籍住民課 4.納入(設置)期限 令和2年6月30日 火曜日 5.予定価格 1,302,000円 消費税相当額抜き 6.入札に参加できる者の資格要件 (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないこと。 (2)松阪市契約規則 平成17年規則第64号 第3条第1項の規定に該当しないこと。 (3)松阪市契約規則第5条の規定による一般競争有資格者名簿に登録されていること。 (4)営業種目として「業種:(物)情報処理 営業種目:システム開発」に登録があること。 または「業種:(委)リース・レンタル 営業種目:OA機器・事務機器」に登録があること。 (5)建設工事等指名(入札参加資格)停止措置要領(松阪市告示第150号)により、指名停止を受けている期間でないこと。 (6)予定価格は上限価格になるので、この価格以下で入札すること。 (7)予定価格の10%に相当する額以下で行った入札は、桁間違いの錯誤とみなし無効とする。 (8)入札参加有資格者が入札までに入札参加資格条件を満たさなくなったときは、入札に参加できない。 (9)入札条件に違反した入札は無効とする。 7.参加申請提出書類{指定用紙} 必ず指定用紙により、ファックスで送信すること。 (Fax番号0598-22-3533) Fax送信後、契約監理課へ到着確認の電話をすること。 (電話番号 0598 - 53 - 4012)• 8.参加申請期間 令和2年4月15日 水曜日 から令和2年4月24日 金曜日 午後3時まで 9.入札参加資格の決定 入札参加資格が無いものには令和2年4月27日 月曜日 午後5時までに電話で連絡する。 電話連絡の無い場合は、入札参加資格があるものとする。 10.同等品/参加品目承諾期限 不可 11.質問の方法 質問はファックス等文書にて調達係まで行うこと。 (Fax番号0598-22-3533) 質問書受付締切期限以降は仕様に関する質問は受け付けないものとする。 質問の期限は、 令和2年4月24日 金曜日 午後3時 までとする。 質問の回答は、原則として質問提出者のみに回答する。 12.入札方法 郵送方式による入札(持参は認めない) (1)郵送方法• ア.宛先 〒515-8799 松阪郵便局留 松阪市役所契約監理課行• イ.到着期限 令和2年4月28日 火曜日 必着• ウ.郵送種別 一般書留、簡易書留、特定記録郵便のいずれかによる。 エ.封筒記載方法 リンク先を参照のこと リンク: (2)提出書類• 13.入札(開札)日時等 (1)入札(開札)日時 令和2年4月30日 木曜日 13時30分 (2)入札(開札)場所 松阪市入札室 14.入札保証金 免除 15.契約保証金 免除 16.最低制限価格 無し 17.その他 (1)当該入札に参加資格の無い者のした入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とする。 (2)落札者が、契約までに入札条件を満たさなくなったときは、契約の締結はできない。 (3)事故が起きたときや不正な行為があると認めたときは、入札を中止し、または延期する場合がある。 (4)落札に当たっては、入札書に記載された金額をもって落札金額とし、当該金額の100分の10に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた金額)をもって契約金額とするので、入札者は、消費税等に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約希望金額の110分の100に相当する金額を入札書に記載すること。 (5) 本件の契約は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第234条の3に規定による長期継続契約であるため、この契約を締結した翌年度以降において、この契約に係る歳出予算の減額または削除があったときは、この契約を変更し、または解除することができるものとする。 (6)当該物件は、 落札者自身が所有のものとし、契約後速やかに所有がわかるもの(出荷証明書等)を担当課に提出すること。 (7)本公告、法令及び松阪市の契約関係条例等に定めがあるもののほか、入札契約等に関する取扱いは、松阪市のホームページ「入札の広場(物品等)」の「入札制度(物品等)」内に掲示している「」、「」に従って行うので、入札参加に当たっては必ず確認すること。 ただし、本件については、「入札心得」第9における代表立会人を設定しないものとし、当該入札事務に関係のない職員を立ち会わせるものとする。 なお、開札は公開とする。 18.仕様書.

次の