シャンデラ 育成論 剣盾。 【ポケモン剣盾】シャンデラの入手方法・わざ詳細とタイプ相性【ポケモンソードシールド】|GAMY

シャンデラの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

シャンデラ 育成論 剣盾

ページ:• 投稿者:あむねる• コメント 49 みんなの評価 :• 投稿者:暖簾• コメント 2 みんなの評価 :• 投稿者:カノン• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:り• コメント 8 みんなの評価 :• 投稿者:レビ• コメント 0 みんなの評価 :• 投稿者:でん• コメント 2 いいね! 投稿者:MOT• コメント 5 いいね! 投稿者:ポケ垢くん• コメント 6 いいね! 投稿者:デミグラス• コメント 3 いいね! 投稿者:紗羅• コメント 0 いいね! 投稿者:ゴマちゃん ゲーム系キャスやってる• コメント 0 いいね! 投稿者:かふぇらて• コメント 4 いいね! ページ:• 投稿者:もっちー• コメント 47 みんなの評価 :• 投稿者:るるろろ• コメント 7 みんなの評価 :• 投稿者:聖母ゼウス• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:カイトちゃん• コメント 25 みんなの評価 :• 投稿者:qwerty• コメント 9 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:タングス• コメント 35 みんなの評価 :• 投稿者:sakita• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:かるまつ• コメント 21 みんなの評価 :• 投稿者:orca• コメント 71 みんなの評価 :• 投稿者:いんりゅう• コメント 19 みんなの評価 :• ページ:• 投稿者:クスィー• コメント 34 みんなの評価 :• 投稿者:がる• コメント 34 みんなの評価 :• 投稿者:@• コメント 48 みんなの評価 :• 投稿者:えくれあ• コメント 40 みんなの評価 :• 投稿者:shino• コメント 41 みんなの評価 :• 投稿者:破綻• コメント 54 みんなの評価 :• 投稿者:クイーンズハイランド• コメント 74 みんなの評価 :• 投稿者:SILVER• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:ものくろ• コメント 30 みんなの評価 :• 投稿者:小巻• コメント 23 みんなの評価 :• 投稿者:破綻• コメント 26 みんなの評価 :• 投稿者:風の逆襲• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:Sanches• コメント 13 みんなの評価 :• 投稿者:Sanches• コメント 3 みんなの評価 :• 投稿者:Sanches• コメント 12 みんなの評価 :• 投稿者:空色• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:松野• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:運無振り• コメント 42 みんなの評価 :• 投稿者:ぬ• コメント 49 みんなの評価 :• 投稿者:イーロ• コメント 8 みんなの評価 :.

次の

【ポケモン剣盾】シャンデラの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

シャンデラ 育成論 剣盾

普通のポケモンが2ターンかけてようやく可能な両壁貼りを、氷タイプで殴りつつできてしまう超性能の技です。 アタッカーとしてできる限りダメージを与えたいので極振り• ラプラスミラー意識の最速 特性 この型では、ダイストリームで雨を降らせて自己補完できる「うるおいボディ」を採用しています。 ウオノラゴンのエラがみを無効化できたり、受け出ししやすくなる「ちょすい」も良さそうです。 持ち物 オーロラベール対策の「 かわらわり」を、逆に活用することができる「 じゃくてんほけん」を採用して抜きエースとしての性能を上げています。 また、耐久無振りでもそこそこ耐久が高めなラプラスは、キョダイマックス後なら、 壁なしでC特化ロトムの10万を2耐えするほどの耐久力があります。 4倍弱点がなく、ダイマックスで実質弱点がなくなるため、比較的HPを温存した状態で抜き体制を整えることができます。 運用 基本的にはどんなポケモンと対面しても、初手「キョダイセンリツ」から壁を貼って殴り合います。 あくびもちのポケモンに対してはダイサンダーを打ったり、ダイストリームで雨を降らせて回復しましょう。 確定技 わざ 採用理由 かみなり ・高火力でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・雨下で必中になるので巨大ラプラスと高相性 10まんボルト ・命中安定でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・ダイサンダーの威力は雷より10下がる りゅうのはどう ・ダイドラグーンのAダウンで物理アタッカーとの殴り合いに有利 サイコキネシス ・命中安定エスパー打点 ・ラプラス対策で出てきた格闘への打ち合いに強く、ダイサイコでマッパを封じれる こおりのつぶて ・先制技 ぜったいれいど ・起点回避。 チョッキ受けなどに。 オーロラベールによる耐久力の強化は非常に強力ですが、ラプラスは素早さのあるポケモンではないのでキョダイマックスを使う際には有利対面を作り出すことが必須条件です。 オーロラベールさえ張ることができれば倒されてしまっても後続が動きやすい環境を作りだすことはできるので、裏には積みポケモンなどの抜きエースを選出しておきましょう。 もしフリーズドライを使うことでしか突破できない場面に遭遇した場合には、キョダイマックスに拘らりすぎないように注意です。 環境に多いオーロンゲなどの壁貼りポケモンのついでに対策しておきましょう。

次の

シャンデラの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

シャンデラ 育成論 剣盾

防御や特防の種族値は低くないため、HPに努力値を振ることでサブウェポンとして使われる弱点技や等倍ダメージであれば耐えられることが多く、返しで高い特攻で相手を倒しに行くことができます。 相手に応じて技を打ち分けられるようにしたい場合は「たつじんのおび」を、技が固定されたとしても火力を出せるようにしたい場合は「こだわりメガネ」を持たせるといいでしょう。 命中は不安定になるものの、タイプ一致の高火力技としては十分。 威力と命中のどちらも取れる炎技。 ただし特攻が2段階下がるため、その後の全体的な火力が落ちるのが難点。 技の有効な範囲がシャドーボールとかぶるため、ダイマックス技の特防ダウンを目的に使う。 こだわりメガネを持たせた場合の候補。 相手の行動を制限させられるため、こだわり系のアイテムとの相性は良好。 たつじんのおびを持たせる場合の候補。 物理アタッカーの動きを止めたり、交換を読んで出てきた相手に打てる。 性格をおくびょうにすると最速の「ドラパルト」も抜くことが出来るため、同じようにスカーフを持っている相手ではない限り、先に高火力を放ち圧倒することができます。 ダイマックス時のダイサイコで先制技を封じられるようになるのも利点。 技の有効な範囲がシャドーボールとかぶるため、ダイマックス技の特防ダウンを目的に使う。 命中重視の炎技。 だいもんじの命中率に不安を覚える場合の選択肢。 受けポケモンとして使われる「ヌオー」や「トリトドン」を確実に落としつつ、後から出てくるポケモンに対しても高火力で圧力をかけていきます。 上記にある特殊アタッカー型やスカーフ型は、アタッカーのエースとして運用できるのに対し、この型のシャンデラはエースが苦手としやすい受けポケモンの対応が目的となっています。 残りの努力値は、物理アタッカーが多い環境であることから防御に多めに割り振りつつ、努力値が無駄にならないようにしています。 物理環境のため使える場面は多い。 受けポケモンを倒した後の、物理アタッカーの能力低下に。 威力重視の炎技。 命中は不安定なものの、いのちのたまと組み合わせた高火力は受けポケモンを倒した後も戦いやすい。 シャンデラの役割と立ち回り トップクラスの特攻を持つアタッカー 全ポケモンの中でもトップクラスの特攻種族値を持つアタッカー向きのポケモンです。 覚えられる技のタイプは多いわけではないものの、等倍以上でダメージを与えられ、種族値と合わせて大ダメージを与えやすいという特徴があります。 受けポケモンが多い今作の環境に強い 現環境に多い受けポケモンに強く、「エナジーボール」を覚えていれば「ヌオー」や「トリトドン」と、「サイコキネシス」を覚えさせると「ドヒドイデ」と戦えるようになります。 サイコキネシスについては、「ダイサイコ」にすればサイコフィールドによって「シャンデラ」が苦手としている「かげうち」や「ふいうち」を封じることが出来るため、効果の恩恵を受けやすいのも利点です。 シャンデラの対策 弱点のタイプで攻める 攻撃能力は高い「シャンデラ」ですが、耐久能力は高いわけではないため弱点のタイプで攻めることが対策として有効です。 しかしサブウェポンで弱点を攻撃すると威力が足りない場合もあるため、注意が必要です。 シャンデラの攻撃を半減で受けられると、より安定して倒す事ができます。

次の