エア アジア ava。 【追記版】エアアジアが欠航になった場合の返金手続き方法について解説!

エアアジア フライトキャンセル手続きのその後

エア アジア ava

5月のクアラルンプール行きを泣く泣くキャンセルしました…。 しかしやり方が分からず、情報もなく、なんと3日もかかってしまいましたが、なんとかキャンセルできました! エアアジアは以下のように声明を出しており、 ご予約の金額相当分のクレジットをエアアジアBIGのアカウントに返還いたします。 クレジットは付与された日から365日間有効で、エアアジアのフライトのご予約にご利用いただけます 2020年4月17日以前に予約が行われ、 2020年6月30日までのご出発の予約をお持ちの方のフライト変更またはキャンセルを受け付けるとしています。 (2020年5月現在。 予約期間は状況に応じて延びると思います。 以前見たときは3月までの予約だったので大分伸びましたね) AVAによる返還手続き図説 私が四苦八苦しながらキャンセル完了した手続きを載せておきます。 キャンセル完了のメールは届きましたが、キャンセルから半月、まだ返還されていません。 システムが結構不安定なので、画面を切り替えると最初からやり直しになりかねないんです…。 「Ask me something」に アルファベットで「姓」だけ入力します! 予約した時に入力した姓です。 キャンセルクレジット返金されました 手続きから21日後、無事キャンセルクレジットが返金されました! ありがとうエアアジア。 一生推す。 キャンセルクレジット利用期限は「返金日」の一年後まで エアアジアからメールが来たので確認してみたら、以下のようにクレジットが戻っていました。 確認方法 ログインして、右上のアカウント名をポイントし、メニューを出します。 私のクレジット口座を選びます。 使い方 クレジットの使い方が分からないので、ちょっとエア予約をしてみました。 予約の一番最後に、決済の場面で、きちんと「クレジットアカウント適用」が出てきました! <おまけ>Scootも3か月後返金された もうひとつ、AirAsiaよりはるか前にキャンセル手続きをしていた「Scoot」も返金がされました。 申請手続きから実に3か月。 こちらはバウチャーではなくクレジットに現金として戻ってきました! Scootはキャンセル手続き自体はとても簡単だったのですが、さすがに1か月経っても2か月経っても音沙汰がなく、もうあきらめていました。 Scootの場合、ホームページのマイページを見ても進捗は全然分からなかったので、「一向に返金されない!」という方は予約時に使ったクレジットカードの明細を見るとよいと思います。

次の

エアアジアのチャット・ロボットと会話して払い戻し│アジア ハッピー ジャーニー

エア アジア ava

6月25日、ドンムアン発、成田行の、エアアジア XJ600 便がコロナの影響でキャンセルに成ったので、その分の返金処理をネットでした。 尚、以下の操作内容の例示は、操作中にコピーしたものの他に、後からブログ用に再操作してコピーしたものも有るので、もしかしたら間違ったものが有るかも知れないです。 グーグル等でエアアジアの画面を探す 多分、色んな入り方が有ると思うが兎に角、以下のページに入る。 (今回は、グーグルで「エアアジア 払い戻し」で検索して、「新型コロナウィルス感染症(Covid-19)による~」のページに入った) この画面からチャットボット AVA(アヴァ)に入るには、右上の赤い服を着たエアアジアのCAさんの辺りをクリックする。 AVAから右の様なメッセージが帰って来るので「COVID-19によるフライト変更」をクリックする。 「フライトの変更」っていうと、日程を変える事の様な感じがするが、ここをクリックして進めた。 このページの左下(1つ前の表に出ています)に、「チャットボットAVAから「COVID-19によるフライト変更」を選択後、以下のカテゴリーを選択してお手続きください」、と書かれているのでそれに従った。 その後、カテゴリーは、1の「エアアジアによるフライト欠航」、を選択。 オプションの選択画面 ここで「返金リクエスト」、を選択。 返金リクエストの後も、チャットボットAVA、が色々聞いて来る AVAの指示に従って、氏名、Eメールアドレス、予約番号を入力。 尚、入力は全て予約した時と同じ内容を(半角英数字で)入力した。 最後に、一番下の「こちらをクリックしてください」、の箇所をクリックするとライブチャットの画面に入る。 (ライブチャットの画面をエアアジアはオールスターと呼んでいるらしいが意味不明) ライブチャットに接続中の画面 繋がるまでおよそ6分53秒お待ちください、って成っていたが大体それぐらいで繋がった。 ここからライブチャット開始 どう書くか、余り考えていると、急かされる。 予約番号はチャットボットAVAでも入力済だが、確認の為にもう一度聞いて来るのか?。 基本的疑問。 これ、日本人の担当者に繋がってるのかな?。 この担当者は日本から応答してるの?。 まさかAIじゃないよね?。 初めてやるが、普通に日本語で通じる様なので良かった。 氏名と生年月日を入れた後の返信 慌てて入力したので、氏名+生年 と 月日 を別々に入れたのだけど、ちゃんと理解してくれた。 やはり、相手はAIじゃなく人間らしい。 「それでは返金処理で依頼させて頂きます」 「依頼する」のは自分なので、ちょっと日本語が変な気がするが、まあいい。 意外とあっさり終わった。 まあ、年内ぐらいに返金されればいい。 と、ここまでやって、実は「クレジットカードへの返金」って良く分からない。 クレジットカードはVISAなのだけど、「返金」ってした事が無い。 4~5ヶ月後に何か連絡が来たら考える。 もし、何も連絡が来なければウヤムヤに成ってしまいそうでちょっと心配。 まあ、コロナ騒動って色々面倒くさい。 日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。 ポチッと応援お願いします。 ポチッ クレジットカードへの返金は以前に別件で経験ありますがその時はクレジット請求項目にマイナス計上されてその分その月の請求額が減額されました。 あくまでも返金額がその月の請求額より少ない場合だったんで返金額が請求額より大きいとどうなるかわかりません。 その場合相殺出来なかった分は翌月回しとかになるんでしょうかね?いずれにしても支払銀行口座に返金はないような気がします。 なお、ブログにも書きましたが了承も無く返金相当分のクレジットポイントを付与してきますのでケリが付くまでポイントには手をつけない方がいいです。 これ罠だと思いますwww 投稿: ねまき猫 迷人様 おはようございます。 エアアジアのキャンセル(返金)手続きは大変ですね。 私はエアアジアにメールで問い合わせてキャンセルしました。 3月くらいまでは返金を受け付けていたみたいですが、現在では経営的に余裕か無いみたいでエアアジアのクレジット口座への返金(ポイント)のみになっていると思います。 ですので、おそらくクレジットカードへの返金で無く、エアアジアのクレジット口座への返金だと思います。 エアアジアのアプリなログインしてメニュー内にクレジット口座が有りますので、数日したら確認してみたら宜しいかと思います。 タイ航空も倒産(ひどいサービスで何回か喧嘩しましたが。。 )しましたし何処の航空会社も経済的に余裕がないので致し方ないと思っています。 クレジットカードに返金されたら良いですね。。 投稿: よっちゃん 自分も、クレジットカードへの返金は以前に別件で経験あります。 スクートです。 ねまき猫さんのコメントへの付加となりますが、「返金額がその月の請求額より大きい場合は、支払銀行口座に返金されます」。 自分の場合が、このケースです。 あと、スクートの場合も、このような表現をしていて、自分も「ちょっと変な感じ」と違和感を持った記憶があります。 >「それでは返金処理で依頼させて頂きまする」 >「依頼する」のは自分なので、ちょっと日本語が変な気がするが、 ですが、口座への返金まで終わってみますと、この表現も納得してしまいました。 この時点では、「航空機会社はクレジットカード会社へ返金処理を依頼する」ことになりますので。 投稿: P太郎.

次の

エアアジアをコロナでキャンセルした方法。かなり難しかったので図説します!|ジョーニー

エア アジア ava

エアアジアはマレーシアの格安航空会社です。 特に東南アジア諸国への路線を多く運行しています。 キャビン前方に位置し、足元のスペースに余裕があるシートとスタンダードシートとがあり、出発前に希望の座席を指定することができます。 WEBやモバイルサイト、自動チェックイン機を利用したセルフチェックイン制度など、搭乗をスムーズに行うためのシステムが用意されています。 クレジットカード決済やポイント決済、スマホ決済など多様な決済方法にも対応。 特定の空港には専用ラウンジも備えています。 空港カウンターやCAのサービスはどうか、料金は妥当か、利用した人の評価が気になるところです。 ここでは、実際に搭乗した人の生の声が投稿されています。 利用前の参考にしてください。 1月4日14時55分発のシンガポールからクアラルンプール行きの飛行機に乗る予定でした。 しかし12時ごろ50分遅延している事がわかり、14番ゲート付近にいたエアアジアの女性に、14時40分発の飛行に変更してほしい旨を伝えた。 女性曰く、席が満席ですとか、搭乗手続きする前になぜ言わなかったのかと言われたので、チャンギ空港のT4のプレミアムラウンジを利用したことがなく、利用するために午前6時ごろに搭乗手続きを終えた事を伝えた。 エアアジアのホームページで空席があるにも関わらず、確認もせずに満席と嘘をつかれたので、エアアジアのホームページで空席状況を女性に見せて、空席があったので14時40分発の飛行に変更してほしいと再度伝えた。 女性曰く、2時間以上の遅延でないと変更できないとか、自分で再度予約してくださいとの事。 自分で再度予約してくださいと言われた為、腹が立ち、そもそもこちらには全く非がなく、御社の都合で遅延している事を何度も何度も女性には伝えた。 この状況で、女性からの謝罪はなし。 御社の都合で遅延しているにも関わらず、謝罪もなく、自分で予約してと言われたため、責任者を呼んでほしい旨伝えた。 隣に座ってた男性が役員との事で、話をした。 女性と全く同じで、たった50分の遅延では変更できない、自分で再度予約してほしいとの事。 たったという言葉に腹が立ち、御社の都合で遅延している事を何度も何度も男性にも伝えました。 こちらはずっと立って話をしていたが、女性と男性はずっと座ったまま対応する事に対しても、怒り狂ってました。 どちらがお客様か、この2名に聞きたい。 男性と話をしている間、女性は他の従業員とスタンドロープのロープを首に巻きつけて遊んでいる事にも怒り狂ってました。 こちらは怒り狂ってるのに、ありえない。 男性も役員という立場であれば、注意ぐらいはすべきだと思います。 またこの状況で、男性からの謝罪もなし。 しかもこちらが怒り狂っているにも関わらず、ほかのお客様と対応するなど、ありえない対応でした。 結局、飛行機は更に遅れて、16時30分頃の出発となりました。 時間返せ。 こちらの言い分としては、きっちり事実確認を2名からしてほしいのと、当たり前ですが、2名から謝罪のメールは戴きたいとメールしたが、2名からの謝罪はなし。 約2時間やり取りしたが、あたかも他人事のような対応で、びっくりしました。 謝罪すらできない、あまりにも融通が利かないので、地上職員はアルバイトかと思ってしまいました。 今後2度とエアアジアは使いません。 こんな対応しかできないのであれば、せめて日本からエアアジアは撤退してほしい。 日本でエアアジアは必要ないです。 海外での搭乗もあって好印象だった。 しかし日本発が最悪だった。 日本発のカウンターでの接客に問題があると感じる。 経緯はwebチェックインは出来ないがメールでwebチェックインの誘導からミスは起こっていた。 今回で日本発に乗ったのは2度め一度目はボーディングパスがしっかり印刷されてないからと列に並ぶことを促される。 まとめての荷物計量、ふてくされた態度。 どうもおかしいと感じた一端だった。 というのも言う事聞かないなら載せないと言わんばかりに言い捨ててよそを見る。 責任逃れの人間のそれだ。 それはすべて受け入れた。 そして今回。 記載の時間に行けばそれは締切の時間だったことを知る。 今回は特別にと判で押したように対応が始まった。 だが一時間前に終わった?というので飛行機違いと思って何度か聞いたらそれが気に入らなかったのか、荷物の計量を前回の家族でまとめての計量からひとりひとりの計量に切り替えられる廃棄を促されるが全員の袋に急いで振り分け計量するが・・・最後はまともに軽量せずに通される。 そうその時も聞けば視線をそらして責任回避のポーズ。 子供が嘘つくときのそれと一緒。 別に締め切りが終わっていたのならそれでいい。 間違いも認めるが、現場の人間としてできることならやるべきだろうしイヤなら載せなければいい。 ふてくされて仕事する人間に付き合いたくない。 このふてくされた接客が2度続いたのでエアアジアの日本発には乗らないことに決めた。 これを腐女子と呼ぶんだな、実感。 これが増え続けることでこの航空会社がダメになることを祈る。 きっと日本全体にルール道理以外の処理ができない対応ができなくなってるんだろうな。 そんな印象を強く受けた。 あれなら完全ロボット化がいいと思う、いらない。 飛行機は十分な対応に笑顔だった。 ことごとく外人のクルーだったが。 ちなみに旅行関係で働いた経験からも驚愕の態度だな。 あとチャットも日本人の対応だったが十分伝わる嫌悪感だった。 ダイジョブカイ日本人。 8月12日新千歳空港行きの朝一の便で家族旅行に。 予めチケットサイトを経由して受託荷物を頼んだいたはずだったのに、予約がされていませんでした。 どういうことかと説明をお願いしたら、「預けるんですか?どうするんですか?預けられないなら置いておくことになります。 」と説明義務果たさず。 どちらかというと脅し。 「どちらだって構いませんが、どうされます?」なんだか急かされた気分になり納得いかないまま払うことに。 (本当にこんな言葉です。 )そして帰りの便はしっかり受託荷物の予約をしておこうと思い予約をしたところ20キロ2つを頼んだら、40キロのほうが安いと案内されたけど、彼女が持っていり表をみたら、20キロ2つのほうが計算をしたら安い。 2つのほうが安いんじゃないかと聞いてみたが無視。 取り敢えず6000円以内で済みました。 帰りに新千歳空港の地上スタッフに行きの追加料金がなぜこんなに高かったのか聞いたら、本来家族人数で計算してくれるところ、1人に基本料金に追加料金をつけてしまったんだろうと。 丁寧に対応してくださいました。 経験年数を積むと自分ができる人になったつもりで人を見下すタイプの人と、様々な事を学んで、より一層お客様ファーストになれる人。 楽しい旅に彼女のせいでモヤモヤが残り残念。 マレーシアに住んでいるので何度か利用していますが、Webサイトの管理が最低で、エラーメッセージが出たり、前回と全然違う対応を強いられたりすることが頻繁にあります。 例えば私の経験では、Webサイトの不具合で、同じチケットをダブルブッキングしてしまった場合でも、問い合わせをしたら絶対に自分たちに不利になるような対応はしません。 Web履歴を確認しましたが、何ら間違いはないので、二枚分のチケット代を払うか、片方を返金無しでキャンセルしてくれと言われるだけです。 名前を間違えたり日程を間違えたりしても、航空会社のポリシでー、絶対にキャンセルは出来ませんので、チケットを確保するときには1ミリの間違いも許されません。 緊張感を持って予約してください。 まあそこまでこっちがやってもこの航空会社のトラブルでお金を損することもまれにありますが。 特に顧客サポートは他の航空会社だけではなく、世界中の様々な企業と比較しても、恐らく最悪だと思います。 (世界中のいろんな会社のサポートを受けたことはありませんが笑) Web上でのサポートには「AVAに日本語で話しかけてください」というのがありますが、ほとんど日本語ではない回答を繰り返されて、最終的には「私にはわかりません」と答えます(笑)。 メールでの確認もサイトを丁寧に探すと出てきますが、返答には1週間以上かかりますので、それまでに出航日が来てしまう場合はなんの役にも立ちません。 それならと電話で質問してみても、全く相手の話を聞く態度ではなく、どうやって断るかを最初から考えている対応しかされません。 ほとんどこちらの言っていることを理解しようとしていません。 恐らくそういう方針でやらされているのだと思いますが、オペレーターの人がかわいそうに感じるときすらあります。 普通の神経を持っている人だったらやってられないんじゃないかな、とこちらに思わせるような電話対応を体験することが出来ます。 日本語のレベルから、日本人じゃない人が電話口に出ることもあります。 とても話にはなりません。 僕は英語でのやりとりも問題ないのですが、基本的に対応は同じです。 英語の場合のみ「ボスに聞いてみるからちょっと待ってくれ」という段取りがひとつ増えるだけで、最終的には同じですが、日本語のサポートよりはまともです。 ですので、Webでチケットを取る場合は「この金額を損するかもしれないけど二回分でも他の航空会社より安いや」と許せる心の余裕が必要です。 日本語は本当に翻訳がいい加減ですので、もし英語でも問題ない人でしたら、英語のサイトでチケットを取ることを強くお勧めします。 長期の旅行で、行き先のホテルを予約したりしてしまうと、エアアジアの対応に気が狂うほど頭にきてしまいますので、寸前までキャンセル可能なホテルの予約をお勧めします。 経験的にトラブルが多いのは日本便がほとんどです。 日本語の理解がホントに出来ていないので、トラブルになるのかもしれませんね。 マレーシアからベトナムとかタイとかの東南アジアへの旅行で利用するときには、こういうトラブルを経験したことがありません。 価格なりの飛行機だな、って思うだけです。 まあ、僕は日本への帰国時にエアアジアを利用することは金輪際ありませんけど。 だいぶ懲りましたし、お金もずいぶん損しました。 LCC が珍しくエアアジアが飛び始めた頃 こんなに安くて飛行機に乗れるのは感動したのは覚えている そして機内に入ると あまりお客さんがおらず 好きな席に座っていいと言う いい加減なところが一番良かった また 機内に案内する時は 先着順で 適当で ほとんどストレスがなかった 座席に座ってみると まだ冷房は入っておらず 蚊が3匹ブーンと飛んでいる有様だった それはそれで本当に のんびりしてよかったのだが 最近は 何から何まで お金がとられるし 座席を座ってみると びっくりするほど 幅が狭く 嫌になってしまう 飛行機の中で一番 窮屈な 席ではないでしょうか 初めの頃はよく利用していたが 最近は すごい窮屈な席と アートから お金を 取られる手数料の高さで 利用しなくなった 最近は 他にもっといい LCC が あるので 無理して 狭い席に座る必要がなくて助かる 日常茶飯事で荷物の破損とかがおこってるんでしょうね。 私の場合らスーツケースが両面バリバリに割れて、ファスナーも切れた状態でした。 電車の終電間際の時間で成田に到着し、急いで荷物をとって電車に飛び乗ったところあり得ないほどにスーツケースが割れていました。 両面バリバリ。 直後に気づかなかった自分にも呆れましたが、笑うしかないレベル。 次の日、百貨店に行き見せたところ、店員さんも驚いてお互い笑うしかない状態。 スーツケース自体は名前の通ったブランドのもので店員さんも、これがこんな風になるなんて故意じゃないんですか?って聞いてくるレベル。 もう3ヶ月くらいこの会社とやりとりしましたが、すぐにこの問題は終わりました、ってなんも終わってないのに勝手に終わらせる。 クレーム処理してるんじゃないんだから、ちゃんとした対応しなきゃいけない。 保険やら難しい事書いてメールして来たから、質問を返しても同じメールがまたくる。 なんの答えにもなってない。 "これでいいんですか?"と訪ねて、メールを返信してもそのこたえのへんじなし。 そんでまた、書類みたいなメールだけ送られて来て終了。 責任も何も出来てないし、謝罪もなし。 詫びみたいなメールだけきて、"日常茶飯事で事故が起こってるんだろう"と思わせる。 責任感なし、時間かかりすぎ、対応能力なし、しかも金曜日の夜とかにメール入れて来て、土日空くのを読んでるのかと思わせる。 荷物を壊されたくなければ使わない方がいい。 先日関空からオアフ島までのフライで利用しました。 オーダーで注文した機内食は温めきれていず、バラバラカチカチ… で、カタコトの英語日本語とゼスチャーでなんとか乗り切り、再度温め直しまで漕ぎ着けたものの、いっこうに出てこず。 小1時間後、まだかと尋ねたら「ワオッ!」…明らかに忘れていました!ゼスチャー。 「ワオッ!」ってなんじゃ?アイムソーリーやないんか? そんな空間で往路7、8時間を過ごし、おまけに目の前には前の座席の背中しか見えない… DVDやテレビの画面は?イヤホンは? 全て何もついてなく、寝るのみですか? 復路は約10時間をそんな機内で過ごすしか無いのですが、家のベッドでも10時間寝られるかっ! おまけに、機内預け荷物の規定がどうとかこうとかで、復路の荷物が2つになり、知らずに増やしてしまった程度の大きさの荷物にも関わらず、機内持ち込みにすれば追加料金なしとのアドバイスも無く じゅうぶん機内持ち込みに出来た規格 その場で起点の効かない自分も悪いのですが、💲150の超過料金。 一生この航空会社は使いません。 いっそのこと潰れてしまって下さいと大きな声で言いたい! 本当に最悪な航空会社。 とてもCAとは呼べないような下品で、接客態度・対応最低レベル以下の女どもしかいない。 客を客と思っていない、何もしていないのに常にキレ気味の態度。 ニヤニヤ、ペチャクチャ無駄話どの客に対してもです。 まずセルフだと思った方がいいです、何も教えてくれませんし対応する気ありませんから慣れていない方は特にやめた方がいいです。 最低な旅になります。 友達はチェックインに手こずり、お金を払って予約していたにも関わらず時間も余裕があったのになぜか「無理です」の一点張りで結局乗れず倍のお金を払う羽目になりました!!本当に許せません!!友達だけ乗れないのか、あなたも乗れなくなるのかどっちにするの?いいのね?じゃあ乗らなければ?そんな対応でした。 もう一生このクソアジアを利用する事はありません!!!.

次の