古宇利島 ホテル。 Top Hotels in Kouri Island from ¥9,943 (FREE cancellation on select hotels)

ロマンチックで素朴な沖縄・古宇利島ってどんな島?ホテル&カフェ情報も満載!

古宇利島 ホテル

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の

2020年 今帰仁村で絶対泊まりたいホテル!旅館ランキング 10選 【トリップアドバイザー】

古宇利島 ホテル

この記事の目次• 古宇利島はどこにあるの? 古宇利島は沖縄本島北部にある屋我地島の北に位置しています。 面積は3. 2005年に開通した古宇利大橋は今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結んでいます。 全長1,960mにも及ぶ長い橋は、 沖縄県内では通行無料の橋の中で2番目の長さです。 海の美しさがトレードマークの沖縄ですが、近年その美しい浜辺がどんどん減っているのが危惧されています・・・!古宇利ビーチはそんな沖縄で浜辺の美しさを保っていることでも有名なビーチなんですよ。 また、 古宇利ビーチは遠浅になっているため、小さなお子さんが海水浴をするにもぴったり。 ただ、ティーヌ浜は、ライフセーバーが常駐しておらず、クラゲ防護ネットが無いといった理由から、海水浴にはあまりおすすめできません。 古宇利ビーチよりも人が少ないので、穏やかに海を楽しみたい方にもおすすめです! また、トケイ浜も古宇利ビーチと同様に遠浅なので家族旅行にも最適。 透明度の高い海に入るとスグに海の生き物に出会えます。 シュノーケルや体験ダイビングも楽しめるのも良いですね。 さらに、トケイ浜には「 ポットホール」と呼ばれる大きな丸い穴の空いた石灰岩の岩が点在してるので、自然の不思議にも触れることができますよ! 海カフェで穏やかな時間を オシャレでのんびりできるカフェが多い、古宇利島。 手作りの内装でほっこりできるカフェや海を見渡せる絶景ビューが目玉のカフェなどもあるので、きっとお気に入りのカフェが見付かるはず! ドライブやマリンアクティビティに疲れたら、カフェでのんびり・・・だなんて過ごし方もおすすめですよ。 古宇利島のおすすめホテル 日帰りでも楽しめる古宇利島だけど・・・せっかくであれば、1泊してゆったりとした時間を過ごすのもおすすめ!ここではちょっと背伸びしてでも泊まりたい!素敵なホテルを紹介します。 スッキリとした白い木目のお部屋と落ち着いた黒い木目のお部屋、2種類のお部屋からは海の音を間近に聞くことで日頃の疲れやストレスを忘れてリラックスできるはず! また、ベルボーイならぬ愛嬌たっぷりの 3匹のベルニャンスタッフも一緒にお出迎えしてくれるので、猫好きの方には特におすすめのホテルです。 さとうきび畑のさざめきや満点の星空など、特別な空間がカップルたちを 非日常の世界へと誘ってくれるでしょう。 ホスピタリティ精神が抜群のホテルで過ごす1日はまさに格別!都会の雑踏を忘れ、ゆったりと落ち着いた時間をお過ごしください。 歩いて5分の場所にティーヌ浜やトケイ浜があるので、ホテルにゆっくり滞在しながら古宇利島を散策することができるでしょう。 住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利466-1 電話番号 0980-51-5031 予算 1泊1人あたり約1. 古宇利島内で一番高い場所にあり、 空と海をまるで独り占めしたかのような美しい景色が楽しめます。 1泊すれば、コージーな空間と一流ホテル並みのホスピタリティを体感できるでしょう。 リピーターが多く、人々に愛される理由にきっと頷けるはず! 朝は高台ならではの清々しい風を感じながら、美味しいパンと地元の食材を使ったお食事をテラス席でお楽しみください。 古宇利大橋(屋我地島経由)のルートを通れば、1時間20分程度で到着します。 那覇バスターミナルから高速バス(111番)に乗車。 名護バスターミナルを目指しましょう。 名護バスターミナルに到着したらバスを乗り換えます。 屋我地線(72番)に乗車し、「運天原入口」停留所でバスを降りましょう。 停留所からはタクシーで5分程度で古宇利島に到着します。 ちなみに、停留所から古宇利島までは約1kmなので、体力に自信がある方や歩くのが好きな方は徒歩でアクセスしても良いですね。 古宇利島観光のベストシーズンは? 常夏のイメージがある沖縄ですが、海から強い風が吹く古宇利島は沖縄本島より少し涼しく感じます。 一年を通して美しい海に出会えますが、 特におすすめの時期は梅雨に入る前の4~5月頃となっています。 台風シーズン(7~9月)直前のこの時期は、気温が徐々に上がり、島内には花々が咲き誇り、 一年で最も過ごしやすい時期だと言われています。 ちなみに、グルメな方におすすめの時期は6~9月!冬の味覚・・・のイメージが強いウニですが、 古宇利島のウニの旬は夏なんですよ!この時期に島内のレストランに看板が立っていたら旬のウニがいただける目印!ただ、念によっては収穫量が少なく、出回らないこともあるので気を付けてくださいね。 古宇利島観光の注意点 古宇利島観光をより良い時間にするために、古宇利島ならではの気を付けたいポイントを紹介します。 島内の交通マナーには細心の注意を! 人気観光地である古宇利島ですが、島内の人にとっては生活の場所。 島の中央部は島民の居住エリアになっており、レンタカーの立ち入りは認められていないので注意が必要です! また、島民の多くが農作業に従事している古宇利島では 、駐車場外に止められた車が農作業機の邪魔になっていることがあります。 無料の駐車場に車が止められない場合は、少し遠くても有料駐車場に止めて歩くようにしましょう。 海の中には危険な生き物も! 透明度が高い古宇利島の海ですが、実はビーチの中にはクラゲ防止ネットがない場所も多いのです。 穏やかに見える海の中にも、毒性が強く長い棘が特徴のウニの一種・ガンガゼや全長 1. 5m以上にもなる毒性の強いハブクラゲが棲んでおり、 沖縄県内でも被害が報告されています。

次の

沖縄・古宇利島でプチ贅沢! おすすめリゾートホテル5選|TapTrip

古宇利島 ホテル

この記事の目次• 古宇利島はどこにあるの? 古宇利島は沖縄本島北部にある屋我地島の北に位置しています。 面積は3. 2005年に開通した古宇利大橋は今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結んでいます。 全長1,960mにも及ぶ長い橋は、 沖縄県内では通行無料の橋の中で2番目の長さです。 海の美しさがトレードマークの沖縄ですが、近年その美しい浜辺がどんどん減っているのが危惧されています・・・!古宇利ビーチはそんな沖縄で浜辺の美しさを保っていることでも有名なビーチなんですよ。 また、 古宇利ビーチは遠浅になっているため、小さなお子さんが海水浴をするにもぴったり。 ただ、ティーヌ浜は、ライフセーバーが常駐しておらず、クラゲ防護ネットが無いといった理由から、海水浴にはあまりおすすめできません。 古宇利ビーチよりも人が少ないので、穏やかに海を楽しみたい方にもおすすめです! また、トケイ浜も古宇利ビーチと同様に遠浅なので家族旅行にも最適。 透明度の高い海に入るとスグに海の生き物に出会えます。 シュノーケルや体験ダイビングも楽しめるのも良いですね。 さらに、トケイ浜には「 ポットホール」と呼ばれる大きな丸い穴の空いた石灰岩の岩が点在してるので、自然の不思議にも触れることができますよ! 海カフェで穏やかな時間を オシャレでのんびりできるカフェが多い、古宇利島。 手作りの内装でほっこりできるカフェや海を見渡せる絶景ビューが目玉のカフェなどもあるので、きっとお気に入りのカフェが見付かるはず! ドライブやマリンアクティビティに疲れたら、カフェでのんびり・・・だなんて過ごし方もおすすめですよ。 古宇利島のおすすめホテル 日帰りでも楽しめる古宇利島だけど・・・せっかくであれば、1泊してゆったりとした時間を過ごすのもおすすめ!ここではちょっと背伸びしてでも泊まりたい!素敵なホテルを紹介します。 スッキリとした白い木目のお部屋と落ち着いた黒い木目のお部屋、2種類のお部屋からは海の音を間近に聞くことで日頃の疲れやストレスを忘れてリラックスできるはず! また、ベルボーイならぬ愛嬌たっぷりの 3匹のベルニャンスタッフも一緒にお出迎えしてくれるので、猫好きの方には特におすすめのホテルです。 さとうきび畑のさざめきや満点の星空など、特別な空間がカップルたちを 非日常の世界へと誘ってくれるでしょう。 ホスピタリティ精神が抜群のホテルで過ごす1日はまさに格別!都会の雑踏を忘れ、ゆったりと落ち着いた時間をお過ごしください。 歩いて5分の場所にティーヌ浜やトケイ浜があるので、ホテルにゆっくり滞在しながら古宇利島を散策することができるでしょう。 住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利466-1 電話番号 0980-51-5031 予算 1泊1人あたり約1. 古宇利島内で一番高い場所にあり、 空と海をまるで独り占めしたかのような美しい景色が楽しめます。 1泊すれば、コージーな空間と一流ホテル並みのホスピタリティを体感できるでしょう。 リピーターが多く、人々に愛される理由にきっと頷けるはず! 朝は高台ならではの清々しい風を感じながら、美味しいパンと地元の食材を使ったお食事をテラス席でお楽しみください。 古宇利大橋(屋我地島経由)のルートを通れば、1時間20分程度で到着します。 那覇バスターミナルから高速バス(111番)に乗車。 名護バスターミナルを目指しましょう。 名護バスターミナルに到着したらバスを乗り換えます。 屋我地線(72番)に乗車し、「運天原入口」停留所でバスを降りましょう。 停留所からはタクシーで5分程度で古宇利島に到着します。 ちなみに、停留所から古宇利島までは約1kmなので、体力に自信がある方や歩くのが好きな方は徒歩でアクセスしても良いですね。 古宇利島観光のベストシーズンは? 常夏のイメージがある沖縄ですが、海から強い風が吹く古宇利島は沖縄本島より少し涼しく感じます。 一年を通して美しい海に出会えますが、 特におすすめの時期は梅雨に入る前の4~5月頃となっています。 台風シーズン(7~9月)直前のこの時期は、気温が徐々に上がり、島内には花々が咲き誇り、 一年で最も過ごしやすい時期だと言われています。 ちなみに、グルメな方におすすめの時期は6~9月!冬の味覚・・・のイメージが強いウニですが、 古宇利島のウニの旬は夏なんですよ!この時期に島内のレストランに看板が立っていたら旬のウニがいただける目印!ただ、念によっては収穫量が少なく、出回らないこともあるので気を付けてくださいね。 古宇利島観光の注意点 古宇利島観光をより良い時間にするために、古宇利島ならではの気を付けたいポイントを紹介します。 島内の交通マナーには細心の注意を! 人気観光地である古宇利島ですが、島内の人にとっては生活の場所。 島の中央部は島民の居住エリアになっており、レンタカーの立ち入りは認められていないので注意が必要です! また、島民の多くが農作業に従事している古宇利島では 、駐車場外に止められた車が農作業機の邪魔になっていることがあります。 無料の駐車場に車が止められない場合は、少し遠くても有料駐車場に止めて歩くようにしましょう。 海の中には危険な生き物も! 透明度が高い古宇利島の海ですが、実はビーチの中にはクラゲ防止ネットがない場所も多いのです。 穏やかに見える海の中にも、毒性が強く長い棘が特徴のウニの一種・ガンガゼや全長 1. 5m以上にもなる毒性の強いハブクラゲが棲んでおり、 沖縄県内でも被害が報告されています。

次の