ジャパン ダート ダービー 2019 予想。 ジャパンダートダービー

【日本ダービー2019予想ヒント】データや血統など分析

ジャパン ダート ダービー 2019 予想

概要 [ ] に創設された(・・)の3競走はいずれも秋に開催される競走だったため、「春にも4歳(現3歳)のダートチャンピオン決定戦を」という意見があった。 また特別区競馬組合が主催するダート4歳ダート三冠競走最終戦のスーパーダートダービーを統一GIIから統一GIに昇格を目指していた思惑とも合致しスーパーダートダービーをスーパーチャンピオンシップと改名のうえ、4歳ダート三冠から撤退および南関東交流競走に降格させ本競走を統一グレード競走のスーパーダートダービーの後身競走として春季に新設した。 春の3歳ダートチャンピオン決定戦の位置付けで、統一JpnIとして開催されている。 なお、までは南関東G1が併記されていた。 また新設年よりユニコーンステークス・ダービーグランプリと共に 3歳ダート三冠を形成。 さらにより・と共に 3歳三冠を形成した(1996年から2001年まではが南関東三冠の二戦目として行われており、あわせて四冠であった)。 なお、までは1着入賞した地方所属馬に限りの優先出走権が与えられた。 2019年(第21回)まで牝馬の優勝はない。 条件・賞金等(2019年) [ ] 出走資格 系3歳、フルゲート16頭で中央所属馬の出走枠は7頭。 負担重量 定量で56、54kg(南半球産2k減)。 賞金額 1着4,500万円、2着1,575万円、3着900万円、4着450万円、5着225万円 、着外手当25万円 優先出走権付与競走および指定競走 [ ] 地方所属馬に限り優先出走権保持馬、指定馬が所属枠内の頭数で出走できる。 その競走は以下のとおり。 優先出走権トライアル競走 交流(優先出走権付与対象は地方所属馬のみ) 競走名 格 競馬場 距離 取得条件 JpnII ダート1870m 1着 GIII ダート1600m 1着 JpnII ダート2100m 1着 南関東 競走名 競走格 施行競馬場 施行コース 取得条件 SI ダート1800m 1着 SI 大井競馬場 ダート2000m 1着・2着 指定競走(参加競走) 競走名 競走格 施行競馬場 施行コース 取得条件 重賞 ダート2000m 1着入賞 SPI ダート1900m 1着入賞 重賞 ダート1870m 1着入賞 M1 ダート2000m 1着入賞 (ダービー) H1 ダート2000m 1着入賞 重賞 ダート1900m 1着入賞 重賞 ダート2000m 1着入賞 また上記以外のダートグレード競走の1着入賞馬、兵庫チャンピオンシップの2着・3着入賞馬、における重賞競走(2歳芝重賞・障害重賞除く)及びオープン特別競走(芝・障害・2歳競走を除く)の1着入賞馬にも指定馬としての権利が与えられる。 歴史 [ ]• - 大井競馬場のダート2000mの4歳(現3歳)の定量の統一グレード競走「ジャパンダートダービー」として創設、格付けは統一GI・南関東G1。 - 表示の国際基準への変更に伴い、出走条件が「4歳」から「3歳」に変更。 - 国際セリ名簿基準委員会(ICSC)の勧告に伴う重賞の格付け表記の変更により、統一グレード表記をJpnIに変更。 なお、南関東グレード(G1)は併記しないことになった。 - 中央競馬所属馬の出走枠が5頭から6頭に、南関東所属馬の出走枠が6頭から5頭にそれぞれ変更。 - 南関東二冠牝馬のが3位入線したが、後日、禁止薬物のが検出されたことから失格となる。 2016年 - 中央競馬所属馬の出走枠が1頭増えて7頭となる。 - 当年のみ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の対象競走に指定(が新型コロナウイルス感染拡大の影響で9月に延期されたことに伴う措置)。 歴代優勝馬 [ ] 馬齢は2000年以前についても現表記を用いる。 全て大井競馬場ダート2000mで施行。 回数 施行日 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主 第1回 1999年7月8日 牡3 2:06. 9 日浦桂子 第2回 2000年7月12日 牡3 2:06. 4 第3回 2001年7月12日 牡3 2:05. 8 稲垣博信 第4回 2002年7月4日 牡3 JRA 2:04. 1 第5回 2003年7月8日 牡3 JRA 2:04. 9 武豊 (有)ビッグ 第6回 2004年7月8日 牡3 JRA 2:04. 5 第7回 2005年7月13日 牡3 JRA 2:04. 9 武豊 第8回 2006年7月12日 牡3 JRA 2:06. 1 角居勝彦 第9回 2007年7月11日 牡3 船橋 2:02. 9 第10回 2008年7月9日 牡3 JRA 2:04. 5 第11回 2009年7月8日 牡3 JRA 2:04. 5 吉田和美 第12回 2010年7月14日 牡3 船橋 2:05. 2 川島正行 吉田照哉 第13回 2011年7月13日 牡3 JRA 2:04. 9 横山典弘 (有)社台レースホース 第14回 2012年7月11日 牡3 JRA 2:05. 3 (有)グッドラック・ファーム 第15回 2013年7月10日 牡3 JRA 2:04. 8 内田博幸 第16回 2014年7月9日 牡3 JRA 2:03. 9 橳嶋孝司 第17回 2015年7月8日 牡3 JRA 2:05. 6 山田和正 第18回 2016年7月13日 牡3 JRA 2:05. 7 戸崎圭太 田中晴夫 第19回 2017年7月12日 牡3 船橋 2:05. 8 佐藤賢二 (株)MMC 第20回 2018年7月11日 牡3 JRA 2:05. 8 (株) 第21回 2019年7月10日 牡3 JRA 2:06. 1 (有) 記録 [ ]• 最多勝騎手:武豊(3勝)• 00 108 2002 107. 00 115 2003 108. 75 113 2004 103. 50 108 2005 106. 50 112 2006 104. 50 108 2007 104. 00 111 2008 101. 25 112 2009 104. 25 110 2010 107. 00 109 2011 107. 25 110 2012 107. 25 111 2013 102. 50 112 2014 108. 75 110 2015 104. 25 113 2016 105. 75 112 2017 108. 25 110 2018 109. 50 112 2019 109. 25 113 脚注 [ ] 参考文献 [ ] 注釈 [ ] 出典 [ ]• 2014年11月15日閲覧。 東京シティ競馬:TOKYO CITY KEIBA. 2018年7月8日閲覧。 名古屋けいばオフィシャルサイト. 2019年7月8日閲覧。 東京シティ競馬 : TOKYO CITY KEIBA. 2019年7月8日閲覧。 特別区競馬組合. 2019年7月8日閲覧。 - 東京シティ競馬公式サイト 2011年7月31日閲覧• サンケイスポーツ. 2015年12月6日. 2016年7月11日閲覧。 各回競走結果の出典 [ ]• - 地方競馬全国協会• - 南関東4競馬公式サイト 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• より(2020年版).

次の

ジャパンダートダービー2019|旧・血統フェス

ジャパン ダート ダービー 2019 予想

ただ、その後も曇りなので、土曜と同じように重いギア・欧州型の能力に優れた馬の期待値が高そう。 アルゼンチン共和国杯2019では高速馬場にも緩急のある展開にも対応して重賞初制覇。 先行力・全体的なスピード、キレ(=トップスピードと急加速力)... と、裏付けが弱かった能力に成長を見せています。 ルーラーシップ産駒らしく大回りの中長距離は能力を発揮しやすい好条件で、雨の影響でキレの重要度が低下すればさらに条件が良化。 前走までに示した総合力はG1実績馬に見劣りますが、成長力や好枠、ペースなどが噛み合えばパフォーマンスを大きく伸ばしても。 上位に評価し直したいです。 適性チェック:(晩成? プラス修正に注意。 最終更新:19'AR共和国杯 56. 直飛節気味。 中距離寄りの「スピード+トップスピード」不足と内外の不利が重なってしまいました。 一転して今回は酷い道悪馬場。 スピード面の不安が一気に解消されます。 外枠がプラスかマイナスか、日経賞2019の敗因が力の要る馬場なのか変則小回りなのか... などの未知数はありますが、人気を落とすならあのサウンズオブアースを超える走りに期待しても。 適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'京都大賞典 56. 近5年のジャパンカップで連対した4歳以上の牡馬(キセキ、シュヴァルグラン、キタサンブラック、サウンズオブアース、ラストインパクト、エピファネイア)のほぼ全ての馬が菊花賞 or 天皇賞(春)を好走~善戦した馬で、高速ロングスパートが可能な素質・能力を備えていました(例外はジャスタウェイのみ)。 最上位に評価したいです。 適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'天皇賞(秋) 58. 調教もイマイチらしく、少し評価を下げます。 控えめ~厳しい評価の馬(馬番順) 1-1 カレンブーケドール 短評:(ジャパンカップ2019 予想) 全体的なスピードに優れる千八巧者?? ここでの不安は、距離の長さ。 オークス2019(35. 1-36. 2-36. 2-35. キレ・急加速力では見劣るだけに斤量差の利を大きくすることも難しく、華奢なカレンブーケドールが古馬を相手に東京芝2400mを逃げ~先行から押し切るのは困難のでは。 厳しい評価から考えたいです。 適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'秋華賞 55. 0kg) (誤差注)ツナギはやや短い(脚は長さ普通~やや長い)、やや細い、やや立ち。 近5年のジャパンカップで連対した4歳以上の牡馬(キセキ、シュヴァルグラン、キタサンブラック、サウンズオブアース、ラストインパクト、エピファネイア)のほぼ全ての馬が菊花賞 or 天皇賞(春)を好走~善戦した馬で、高速ロングスパートが可能な素質・能力を備えていました(例外はジャスタウェイのみ)。 これらの馬は日本ダービーなど春のクラシックで勝ち切れずも、3歳秋以降に成長して完成度を高めたタイプでもあり、2歳から活躍してダービー馬になったワグネリアンの成績&全姉:テンダリーヴォイス(=桜花賞以降に活躍できず)から考えられる成長曲線とは異なります。 中距離でのパフォーマンスも伸び悩んでいる印象があり、中長距離G1ではパフォーマンスが低下しやすいのでは。 人気より厳しい評価から考えたいです。 適性チェック:(早熟? 最終更新:19'天皇賞(秋) 58. 東京芝2400mでキレの重要度が低くなることは珍しく、多くの場合でキレ不足から詰めが甘くなりやすいのでは。 また、大阪杯2018の劇的な優勝や安田記念2018での優れたスピードからすると近走のパフォーマンスは衰えが強く疑われるもので、距離延長が向いても勝ち切る可能性は低いはず。 単勝は避けつつ、ダービー馬たちの中距離指向の強さを考えて2・3着候補としてマークしても。 適性チェック:(衰えに注意。 最終更新:19'天皇賞(秋) 58. 0kg) (誤差注)ツナギはやや長い(後脚は長い)、太さ普通(蹄はやや小さい)、角度普通。 標準飛節。 高速決着のマイルでは追走が忙しく、芝1800m以上では末脚不足になりやすい... 適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:19'オクトーバーS 57. 0kg) (誤差注)ツナギは長さ普通(胴がやや短い or 後脚がやや長い)、太さ普通、角度普通~やや寝る(蹄は寝る)。 さらに、5歳になった今年は加齢による衰えが疑われ、レースごとにその不安が強まっています。 母系のスピード色の強さが加齢による衰えを裏付けている可能性もあり、人気なら厳しい評価から考えたいです。 適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:19'オールカマー 58. 0kg) (誤差注)ツナギは長さ普通(胴・後脚はやや長い?)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。 3代母:ウインドインハーヘア) 5-9 ルックトゥワイス(55. 今後は斤量の増加や馬場の不一致などから能力の全開が叶うレースは無さそうで、期待値が低くなってしまうのでは。 適性チェック:(最終更新:19'目黒記念 55. 0kg) (誤差注)ツナギはやや長い(後脚長い)、やや細い?角度普通。 直飛節気味。 G2以上の他の重賞ではキレ(=トップスピードと急加速力)不足などがネックで、阪神内回りの芝では3角脱出時の急加速力が、中京芝2000mでは長い下り坂での追走スピードがそれぞれネックになりそう。 適性チェック:(最終更新:19'京都記念 56. 0kg) (誤差注)ツナギはやや長い(後脚長い?)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。 祖母:Catherine Parr 米 (おじ:アロンダイト、いとこ:マリアライトほか) 6-11 シュヴァルグラン 適性チェック:(衰えに注意。 最終更新:18'有馬記念 57. 0kg) ツナギは長さ普通(脚は長い?)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通。 最終更新:19'天皇賞(秋) 58. 0kg) ツナギはやや長い(後脚長い)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。 9m)>阪神外(473. 6m) >中京(412. 5m)>京都外(404m)>新潟内(359m) >阪神内(356. 5m)>京都内(328m)>中山(310m) >小倉(293. 0m)>福島(292. 0m)>札幌(266. 6m)>中京(410. 7m)>新潟(354m) >阪神(352. 5m)>京都(329. 0m)>中山(308. 0m) >福島(295. 7m)>小倉(291m)>札幌(264m) >函館(260m) 著者:あみー 4~5歳牡馬相当。 コメント コメントする コメントする 返信する カテゴリ• 【 回 顧 記 事 】• 【 近 日 公 開 】• 【 過 去 記 事 】• 紫苑ステークス 2019 予想• 青葉賞 2019 予想• 京都新聞杯 2019 予想• フローラステークス 2019 予想• ファルコンステークス 2019 予想• 毎日杯 2019 予想• ニュージーランドトロフィー 2019 予想• アーリントンカップ 2019 予想• フィリーズレビュー 2019 予想• 京都牝馬ステークス 2019 予想• 香港ヴァーズ 2018 予想• ステイヤーズステークス 2018 予想• レパードステークス 2018 予想• マーチステークス 2018 予想•

次の

ジャパンカップ2019 予想 ダービー馬は苦戦中、ワグネリアンの評価は?

ジャパン ダート ダービー 2019 予想

【火下遊の競馬予想】では、無料メルマガ会員を募集しています。 1倍 ライン@始めました。 「火下遊」に興味がある方は 現在1800名。 募集しております! こんばんは、火下遊です。 本日は東京優駿(日本ダービー)2020の 血統最終予想を行います。 いよいよ競馬の祭典日本ダービーです。 ダービーからダービーへ、昨年のダービー が終わり、次の週から2歳新馬戦から始まり 2歳馬をしっかり見てきました。 ここへ無事出走出きた18頭は運と実力を 兼ね備えた馬と言えるでしょう。 それでは現在の単勝人気 1番人気はコントレイルで1. 5倍の 圧倒的な支持率、皐月賞もホープフルS 以来でサリオスとの叩き合いを制しました。 ただ昨年もサートゥルナーリアが 同じローテでダービーで馬券圏内を 外していますので、コントレイルも 気になるところでしょう。 2番人気は皐月賞でコントレイルと 叩きあったサリオス。 皐月賞では後続も離しましたし、 2頭が抜けているように思いますね。 こちらはフランケルJr. さんと 毎週楽しくおしゃべりしています。 今週は日本ダービーの見解を楽しくおしゃべりしています。 ブログでは書ききれない事も しゃべっていますので是非聞いてみて下さい。 ダービーの展望と血統全頭診断はこちら 【一瞬で人生を変えた話】大富豪の告白…なぜ一部の金持ちはこの秘密を隠し続けるのか? それでは最終予想です。 昨年もディープ産駒のワンツーだったように、 スピードと瞬発力の必要なダービーでは 最も適した種牡馬です。 東スポ杯2歳Sをレコードで走った ように、東京のほうがこの馬に向くのは 明らかで、ここまで中山G1を連勝して いますが、コース替わりはプラスです。 サリオスと2頭の力は抜けているのは ここまでのパフォーマンスを見ると 間違いないですし、サリオスはパワータイプ なのでダービーよりは皐月向き。 2400mでスピードを持続して、 直線で爆発させる能力は コントレイルのほうが上でしょう。 今年のダービー馬はワグネリアンに続き 福永Jが2勝目をあげそうです。 過去5年を見ても4月に使っていない馬は 馬券になっておらず、2年前に人気になった ダノンプラチナも吹き飛んでいます。 サリオスと同じ ハーツクライ産駒ですが、 母父が東京スピード馬場に強い ダンチヒ系。 スタミナに問題はありませんし、 牝系のスピードをいかすことができれば、 皐月賞組よりは好走が期待できます。 東京2400mの高速瞬発力勝負には 適していないと思っているので、 早めに抜け出してどこまで粘り込めるか。 コントレイルに早めにかわされて 離されると、最後垂れる可能性もあると 思っています。 皐月賞は直線で外が伸びる馬場で、 この馬は内に閉じ込められて しぶとく内から伸びてきました。 ダービーで馬場がいい内から同じような 競馬ができれば、外から差してきた ガロアクリークよりは先着するはず。 同じ位置から内をしぶとく伸びた、 コルテジアと一緒に3着争いに絡んで くるのではないでしょうか。 かなり上から目線の口調ではあるものの、それは自信の表れと言っても過言ではありません。 サイト内での「師匠」は元競馬雑誌の記者でプライベートで競馬が楽しめないと会社を辞めた真の競馬好きで、記者時代のパイプをフルに使った情報をしっかり裏取りして予想しています。 また「俺」は現役馬主なので馬主仲間からの有益な情報もあります。 毎週2鞍無料予想が公開されていますし、 今なら5,000円分のポイントがプレゼントされます。 最終レースまで予想を公開しているので1日を楽しみたい方にはオススメのサイトです。 口コミで話題騒然の競馬予想サイト 昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、 「どれがいいのかわからない!」 「本当に役立つサイトはどれ?」 という疑問を持たれる方が増えてきています。 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。 そこで登場するのが。 関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、 高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。 無料情報でご案内する 買い目でまずは的中を手にして下さい。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると 3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。 無料予想も有料予想も両方凄い為、 「第2位」に認定します。 その代わり、 「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、 「第3位」に認定します。 今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも 自信の勝負レースを無料で提供しているという事! 当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで 口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。 この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。 それでは!.

次の