おりものが魚臭い。 おりもの臭いの原因は病気?気になるチーズや魚臭さ5つの改善法

おりものがイカ臭い!オリモノのにおいが魚臭い考えられる原因と改善、予防方法はある?

おりものが魚臭い

contents• 『すそわきが』とは? 『すそわきが』とはその名の通り「わきが」の事を指します。 陰部になるわきがの事をすそわきがと呼びます。 人のカラダにはアポクリン汗腺とエクリン汗腺という2つの汗腺がありますが、すそわきがの原因となるのはアポクリン汗腺です。 アポクリン汗腺から出る汗は、臭いのもととなる成分が含まれていて常在菌と混ざり合うことが原因で特有の「わきが臭」がします。 このアポクリン汗腺はワキや陰部、耳の中、乳首周り、へそ周りに多く存在しています。 わきやデリケートゾーンは蒸れやすいため臭いもキツくなりやすくなります。 「おりものの臭い」とは? すそわきがの臭いに比べ、おりものの臭いは基本的には無臭です。 ですが、臭いがきつく感じる時もあります。 『すそわきが』が原因でない場合のおりものの臭いについて、その特徴と種類を見ていきましょう。 おりものの臭いの特徴 酸っぱい臭い おりものの臭いでよく「酸っぱい臭いがする」と感じる方が多いのですが、生理の前後や排卵日には『酸っぱい臭い』がします。 これは誰にでも起こることで、正常な状態です。 強い酸っぱい臭い 強い酸っぱい臭いになる原因は、体調不良や抗生物質の服用、デリケートゾーンの洗いすぎ。 などが挙げられます。 強い悪臭 魚の腐ったような臭い 魚の腐ったような臭いや、灰色や黄緑などの色のあるおりものの場合は性病に感染している可能性があります。 すそわきがとおりもの臭を見分けるには? 基本的には酸っぱい臭いが強い「おりもの臭」と独特な臭いのする「すそわきが」を見分けるポイントは、すそわきがの特徴にいくつ当てはまるか。 基本的に2つ以上当てはまる場合は『すそわきが』が原因で臭いがしている確率が高いと思って下さい。 Check!! すそわきがセルフチェック項目! すそわきがはワキガ同様、独特な臭いがします。 すそわきがの特徴と比較していくつ当てはまるか確認してみて下さい。 特に動物性タンパク質を摂取するとニオイがきつくなる傾向にあるようです。 2つ以上当てはまった人は「すそわきが」の確率が高くなります。 それぞれの対策法はあるの? 「すそわきが」と「おりもの臭」どちらも嫌で気になりますよね。 出来ればデリケートゾーンの臭いはないほうがいい。 デリケートゾーンのケアアイテムを使って臭いを改善・軽減しましょう。 すそわきがにおすすめケアアイテム CLEANEOクリアネオ クリアネオは99. 口コミでも高評価で、すそわきがにも効果的なので一度は使ってみたい商品です。 おりものの臭いにおすすめのケアアイテム inclerインクリア 普段は洗う事の出来ない膣内に直接ジェルを挿入して洗浄出来るタイプです! 膣の自浄作用を促し臭いのもとや、多量などの悩みに効果的です。 きちんとケアをしてキレイなデリケートゾーンを維持しましょう。

次の

生臭いおりものの臭い対策とは?おりものが臭う原因をご紹介

おりものが魚臭い

おりものがイカ臭い!そもそも、正常なおりものとは? おりものは体を守っている護衛隊! ヒトや動物には鼻には鼻水、目には涙など外部からの侵入を守るはたらきがあります。 そのは働きはデリケートゾーンにも存在します。 それが、おりもの。 おりものは、膣内や子宮を外部からの侵入から守ってくれている、護衛隊のような役割をします。 膣内はデーデルライン桿菌という乳酸菌が存在します。 デーデルライン桿菌は善玉菌です。 悪玉菌や細菌の侵入を最小限に抑えるために、膣内は酸性に保たれています。 酸性によって細菌は生きて行けない性質を利用しているんですね。 正常のおりものは、無色~乳白色が正常の範囲です。 時に、薄い黄色のときもありますが量が少ない程度なら問題ありません。 膣内は無臭~酸っぱい臭いがします。 体調や、体質により酸っぱい臭いがきつく感じるときがあります。 生理周期で量が増えることがある 女性には生理が周期的に訪れます。 28日や30日など周期には個人差があります。 おりものも生理周期に関わっています。 生理は子宮で赤ちゃんを受け入れる準備を行います。 しかし受け入れしなかったらまた、新しく子宮を整えるために準備を進めます。 赤ちゃんを受け入れるサポートをするのが、おりものです。 排卵前には、受精しやすいように量をふやし、サラサラとした水っぽいおりものを分泌します。 精子を守るため、酸性が弱まります。 排卵後は見た目的に量は減るでしょう。 精子を留ませるために、トロッとしたおりものに変化します。 生理前には、細菌が侵入しないように量が増えはじめ、酸性に傾けます。 正常なおりものは、排卵前が量が一番増えますね。 おりもの異常はニオイで感知する 糖尿病の人は体臭が甘い匂いを放つといいますよね。 なにか病巣があると教えてくれる体の臭い。 デリケートゾーンでも臭いを放ち、シグナルを出すことがあります。 正常は酸っぱい臭いですが、イカ臭いニオイ、生臭いなど、異臭を感じたら要注意です!臭いと同時に量や質感にも注意しましょう。 おりものがイカ臭くなる原因にはどのようなことがあるのでしょうか。 原因をいくつかお伝えします。 急におりもののにおいがイカ臭くなる原因とは? 清潔にしすぎること おりものの臭いを気にしすぎることで、綺麗にしようとゴシゴシ洗っている方も多いのでは。 イカ臭いので、トイレに行く度にウォシュレットで洗っしまうことも多いでしょう。 しかし、洗いすぎは、デリケートゾーンの善玉菌も洗い流しています。 回数が増えると、善玉菌も減る一方なのです。 善玉菌が減ると、雑菌が繁殖し臭いが強くなることに。 ボディーソープはアルカリ性。 デリケートゾーンは弱酸性。 弱酸性の肌をアルカリ性のソープで洗うと、弱酸性の肌には刺激が強すぎてしまいます。 皮脂も洗いすぎるため肌が乾燥し、よりおりものを分泌されます。 すそわきがの可能性がある ワキからでるくさい体臭ですよね。 ワキガはアポクリン腺という汗腺からでています。 アポクリン腺には脂肪酸やアンモニア、鉄分などの体に不必要になった成分が出る汗腺です。 その汗が皮膚の常在菌と接触すると、分解をはじめます。 分解する時にニオイが発生します。 デリケートゾーンにもアポクリン腺があり、すそわきがといいます。 ワキガやすそわきがは遺伝による体質です。 日頃からのケアで、臭いを抑えましょう。 コンドームなしで性交したとき コンドームなしで性交した時、おりものがイカ臭くなる時があります。 コンドームなしで膣内への射精した場合、その精液が残っていることがあります。 後におりものと流れ出た時、イカ臭いニオイがするでしょう。 膣内への射精をしなかった場合でも、男性器から射精前の分泌液が膣内へ流れています。 その場合も、おりものがイカ臭くなる可能性が高くなるでしょう。 病気の可能性もある おりものが悪臭やイカ臭くなったりする場合、病気の黄色信号かも知れません。 おりものがイカ臭くなる病気は、細菌性膣炎が考えられます。 疲労が溜まったり、ストレスを受けるとホルモンバランスが悪くなります。 ホルモンバランスが悪くなると、おりものの分泌にも影響があります。 膣内を守るおりものの分泌量が減ると、細菌が侵入しやすくなりますよね。 細菌と膣内の常在菌が反応し分解します。 おりものがイカ臭い!においをなくす改善方法はある? デリケートゾーンの洗い方を変える デリケートゾーンを洗う時には、デリケート専用の石鹸を使うことをおすすめします。 デリケートゾーンの石鹸は、植物由来の製品が多く、デリケートゾーンの肌にいいと好評です。 普通のボディーソープではデリケートゾーンの常在菌まで洗い流してしまいますが、デリケートゾーン専用の石鹸は常在菌を洗い流しすぎることなく洗えます。 ゴシゴシと洗うのではなく、泡タイプのソープをデリケートゾーンにそっと乗せて、泡パックをするだけでオッケーです。 美肌成分もたっぷり入っているので、しっとりとした洗い上げが人気です。 香りも香水のようなものや、風呂上がりのような香りがあります。 無香料もおすすめです。 油物を控える 腸内環境がデリケートゾーンの臭いに関係しています。 便秘で溜まった便から毒素が毛細血管を通り、身体中に巡ります。 皮膚が薄いデリケートゾーンにも行き渡り、生臭い臭いになることがいえます。 臭いがきついニンニクや玉ねぎ、ネギ類、納豆なども要注意です! 野菜などの食物繊維をたっぷり取りましょう。 乳酸菌を摂取するのもおすすめです。 お腹に善玉菌を増やし、腸内環境を良好にします。 善玉菌のバランスを補い、体のストレスフリーを心がけましょう。 膣内洗浄をする ウォシュレットのビデを使うのもいいのですが、洗いすぎたりする場合があります。 膣内専用の膣洗浄器を使いましょう。 内容物はほぼ精製水です。 乳酸が配合されているので、膣環境を悪化させることなく使えます。 持ち運びができるので、気になる時に使えるのもおすすめな所です。 種類が沢山あるので、自分にあうものを見つましょう。 インクリアは膣洗浄器のなかで人気があります。 乳酸配合で、デリケートゾーンの自浄作用を妨げずに使えます。 産科医も認める商品ですので安心です。 使いやすい細さで、初めてでも簡単です。 ジェルが付いているので楽に挿入できます。 痛くない、臭いがなくなった、生理後や性交後に使っている、笑顔が増えたなど嬉しいクチコミが沢山あります。 デリケートゾーンの臭いケアの一つにぜひ、入れてくださいね。 おりものがイカ臭くならないようにする予防方法はある? ストレスをためない なにかに夢中になっていると、疲れも忘れてしまう時ってありますよね。 おりものの臭いは疲れのサインです。 ストレスをためることは、デリケートゾーンのみならず、体全体によくありません。 デリケートゾーンのストレスの影響は、善玉菌のバランスが悪くなること。 疲れが取れないと回復力が弱まり、免疫力が低下します。 バリア機能が上手く働かなくなり、雑菌が繁殖しやすくなります。 ゆっくり休むことは、体の回復力をあげること。 回復力をあげると免疫力もアップ!リフレッシュすると、仕事もはかどり一石二鳥ですよ! オリモノシートをこまめに変える デリケートゾーンがイカ臭くなる原因は雑菌です。 おりものがある時は、おりものシートや小さいナプキンを使う方も多いのでは。 生理ほど多くはないので頻繁に変えな行こともあるでしょう。 おりものシートやナプキンは、通気性が悪く雑菌が繁殖しやすいのです。 雑菌が繁殖すると、体の免疫力が低下した時、膣内に侵入やすくなります。 おりものシートでも、こまめに変えることをおすすめします。 こまめに変えて清潔を心がけましょう。 シートを変えるのはめんどくさい!て方は、通気性の良い下着もおすすめ!シルク素材は、吸湿性に優れているので試してみてください。 デオドラント商品を使う デリケートゾーンの臭いを抑えるクリームやスプレーもおすすめ。 おりものの臭いには、拭き取りシートが活躍します。 ノンアルコールですので、デリケートゾーンにピッタリです。 ソフィーのデリケートゾーン拭き取りシートは無香料、フレッシュフローラル、フレッシュグリーンの香りがあります。 ティッシュにシュッとして拭き取るタイプのスプレーもあります。 スウィートボディデリケートスプレーは、デリケートゾーンのph値をコントロールする働きをします。 デリケートゾーンの環境はそのままにしながら、デリケートゾーンのお手入れができます。 どちらも、バッグに入れておけるサイズです。 デートの前に持っておくと心強いですね。 おりものがイカ臭い!オリモノのにおいが魚臭い考えられる原因と改善、予防方法はある?まとめ いかがでしたでしょうか。 おりものが臭くなる原因には、普段からの行動や体質があります。 デリケートゾーンの臭いには、普段からのケアが必要ですケアをきちんとすることで、臭くなることを予防することができます。 食事を見直すことは、おりものだけでなく、美肌効果や整調効果、体の健康にも繋がるので是非オススメです。 デリケートゾーンの蒸れには、布ナプキンもおすすめです。 おりものの量が多いかな、1週間以上続いてるかもと思ったら、すぐに医療機関に行きましょう。 まずは1日に1回、おりものの状態を観察するから始めてみてはいかがでしょうか。 おりもののニオイに悩んでいたみんなに聞いてみました。 おりものがイカくさい経験のある方、教えてください。 どういう症状で、どう対処し、その後どうなりましたか?アドバイスをお願いします。 デリケートゾーンとおりもののおはなし 私は汗をかきやすく、蒸れからくるかゆみを発症し、今現在も、治療をしています。 イカくさい時と、臭くない時の差がわかりません。 イカ臭いのは、やっぱり細菌などの匂いなのでしょうか?それか、その日の体調によるものなのかなぁ?と思ったりしています。 デリケートゾーン専用の石鹸などで洗ったり、通気性のよい下着に変えたりしましたが、あまりよくなっていません。 今現在も完治は、していません。 婦人科に通い、膣洗浄などをしてもらったりしています。 そしたら、おりものはくさくなくなりました。 陰部の毛穴にはアポクリン腺という汗腺があり、ここから分泌される汗に含まれるたんぱく質や脂質などが陰部付近の常在菌に分解されることによって強いにおいを発するようになっています。 普段から臭いが嫌なのにストレスがたまるとさらに強くなりやはりストレスをなくすことが一番なのと食べ物を気を付けたりして臭いをふせぐようにすることが対処だと思います。 するとスルメのようなイカ臭いようなにおいがしました。 おりものの色は透明に近かったので、婦人科には行かずに下着をこまめに変えるようにして、ボディソープも除菌のできるクリアレックスに変えて、しばらく様子を見ながら続けました。 毎日セペも1回だけやりました。 数日続けているとおりものの量が減ってきて、おりもののにおいもなくなりました。 とりあえずどう対策していいのか分からなかったのでお風呂で今までより念入りに洗ったり体調が良くないと感じた時には1番小さいサイズのナプキンをしてこまめに取り替えるようにしていましたが一向によくならないので産婦人科に行くと体調をずした時に免疫力が落ちて起こるらしいので炎症どめの塗り薬を処方してもらいました。 それからいつでも塗り薬は持ち歩き痒くなったら塗っていたらおりものの臭いも抑えられてきて今は朝に少し臭う程度まで改善しています。 薬局でビデ を買い 膣の中を洗い 今は毎日 デリケートゾーン専用の石鹸を使用してます。 後は おりものシートも なるべく通気性の良い物を使用して マメに取り替えるようにしました。 年齢的に なるべく スカートを履くようにして 摩擦などで デリケートゾーンに負担をかけないようにしています。 その為 今は臭いはなくなりました。 一番効果があったのは デリケートゾーンの石鹸になります。 そして、検診に行った時に、カンジダの検査をしました。 そして、見事にカンジダになってました。 なるのは、日頃の疲れや、ストレス、体調も良くなかったのもあって そんな、症状が出たといわれました。 そして、産婦人科で、もらった薬を飲みながら、治して、完治しました。 又、高熱で、抗生物質を飲み続けても、なる人は、なるみたいです。 体育が終わって、次の授業が始まってしばらくしたらなんか、妙に臭いがするな~なんかイカ臭いような感じの臭いがする~私もしかして汗こんなに臭いのかな。 ワキガになった!?と、とても焦りましたが、イスに座ってて下を向くとなんとなく臭いがしてきて、生理かな~とも思っていたのですが授業終わってトイレに言ったらおりものから臭ってきていて何でこんなに匂うのかな。 デリケートゾーン専用のソープなども試したが、汗っかきなこともあるのか、一番効果的だったのは、無香料のカテキン消臭効果のあるおりものシートを貼ったこと。 こちらは一日中貼りっぱなしでも臭わなかった。 ただ、その商品が販売終了となってしまい、他の消臭を売りにしたおりものシートを探したものの香り付や使用感が悪いものばかりで、今はただの無香料を頻繁に変えることによって対処している。 結構驚くほど毎回出る。 色も黄色みが強い。 おりものシートをしていても、出てしまうと気持ちが悪いので、頻繁にトイレに行き、トイレで出してしまうように心掛けている。 排卵期前後に体調が優れない時に特にそういった症状が出る気がする。 なので排卵期前から睡眠時間をしっかり取ったり、なるべく疲れを出さないように体調管理に特に気をつけている。 そうすると症状が出ることは少なくなる。 何の臭いかと思いましたがおりものからの臭いでした。 痒みはなくおりものの色は透明でした。 性病を心配しましたが性病の症状はなく、病院に行くべきかもわからずネットで調べたところきちんと洗えていない可能性がありそうだったので、丁寧に洗うように心がけました。 しかし、ボディーソープは強いみたいで洗いすぎると善玉菌も流してしまうらしくボディーソープをつけすぎないように気をつけました。 野菜も取るといいとのことで食生活も見直しました。 気が付くとイカ臭いおりものは出なくなっていて今では臭いは気になりません。 バスガイドのお仕事をしていて立ちっぱなしのお仕事なんですが、お昼ごはんを食べてやっと座れる~と座ったときになんか匂うな~と思って過去にも同じような経験をしたことがあったのでトイレで確認したらイカ臭いおりものが出てました。 またかよ~とショックでしたが、症状がまだ軽かったのでカンジダ症出はなかったのですが、原因は洗いすぎだったみたいです。 2週間前がひどいです。 当然臭いも強くてイカ臭いので困っていました。 どう対処すればいいかわからなかったし、相談するのに気が引けたので独自の方法で対処しました。 わたしのやった対処法は、おりものが多いなと感じたときに生理ナプキンを使うことです。 とりあえずおりものがパンツそのものにつかないし、こまめにナプキンを変えることで臭いの軽減につながりました。 生理ナプキンは血の吸収だけでなくおりもの対策にも使えるのでおすすめです。 おりものの場合、血のように多く出るわけではないので極薄のナプキンをおすすめします。 会社でデスクワークをしているのですが、急におりものがドッと出る感覚があり、もしかすると生理が来たのではと思い急いでトイレへ向かいました。 パンツを下ろして確認すると出血はなく、ただのおりものだと思っていたのですが、匂いがとてもイカ臭い、白く濁った色でした。 この現象が起こる前日に何日かぶりにセックスをしたので洗い足りなかったのかと勝手に思っていたのですが、その匂いは約5日間ずっと続きました。 とても匂いが気になったので薬局へ向かい、膣を洗浄できるポンプ式のものを購入し、1日で治りました。 おりものの量も多いですしイカ臭い臭いもありますので対処法というのは紙ナプキンをするしかなくなってしまいます。 紙ナプキンもコットン100などを使用して少しでも自分や他人に不愉快な思いをさせないようにしています。 お風呂に入った時は必ずシャワーで洗浄するのですがそれでも生理現象だからか臭いが消える事はありません。 生理前だから仕方ないからという気持ちでいます。 量や色についてはいつも通りのしろっぽい少しぬるっとしたおりものでした。 その数日前に旦那とタイミングをとったのでそれがおりてきたのか?とも思ったのですが、痛みや血が混じっていたりとかは無いので、病院に行ったりはせず、清潔するように心がけ、こまめにおりものシートを交換し様子をみたら2、3日後にはイカ臭さはありませんでした。 おりものシートをつけていても周りに臭うんじゃないのかと不安になるくらい臭います。 こまめにシートを変えたりしていましたが、一向になくならないのでまず始めにデリケートゾーン専用のボディソープを買いました。 確かに臭いは軽減されましたがまだまだ全く臭わない程度までにはなりませんでした。 最後の手段で産婦人科に行くと、ストレスじゃないかと診断されたのでなるべくストレスにならないように生活して食生活も気を付け、デリケートゾーン専用ソープも使い続けるとあっという間になくなりました。 もともとおりものの量が妊娠を機に増え、臭いもより気になるようになりました。 トイレに行き、パンツを下ろすとなんだか臭う気がするのです。 そしてたまに痒みもある…何かおかしいと感じ、 もちろんすぐに婦人科に行き相談しました。 するとカンジダ症が発覚。 すぐに膣座薬の投与と塗り薬を処方してもらいました。 その後は2週間ほどで痒みもなくなり、臭いも薄れていきました。 また、こまめにおりものシートも替えて、清潔を保つようにしたことも良かったのかと思います。 1年に1回位あるかもしれません。 いつもより、頻繁にライナーを変えるなど対策を取り、月経を迎えたりするといつのまにか臭いは消えています。 しかし、外出したくて今すぐに臭いを消したい時は困るので、ちつ専用の石鹸とスプレーを買い使用したら結構臭いが消えます。 また婦人科で、性病の検査をしたこともありますが、陰性でした。 アイテムを購入してから臭いに必要以上に怖がらなくなりました。 おりものじたいはどうすることもできないので おりものシートをつけてこまめに変えたり、 膣洗浄しに産婦人科に行ったり そんな時間がない時はウォシュレットで簡易洗浄をしたりしてます。 全部毛を剃って清潔にしてます。 そしたら、だいぶにおいもなくなり股の蒸れも少なくなり、 イカ臭いにおいもほとんどすることがなくなりました。 一番のオススメは誰でもできるウォシュレット洗浄です。 量も多く匂いもきついのでトイレに行った時にものすごく不愉快ですし周りにも臭ってないかと不安になります。 最初は性病なども疑いましたが性病に当てはまる症状が他にないのと生理前と整理後には解消されているので時期のものなのと思い諦めています。 ただやはり匂いは気になるので匂いのきついおりものが出始めたら消臭機能が付いているナプキンを使用したりお風呂では清潔を心がけて洗い過ぎは良くないのでボディーソープで優しく洗う様にしています。 その他陰毛も長くなり過ぎるとおりものが付着し不衛生なので処理もしっかりする様にしています。 そうすると完全に解消された訳ではありませんが少しは軽減されるので清潔にするのが1番だと思います。 イカ臭いと男性は笑い話にしていることもありますが女性としてはとても嫌な気分ですよね。 ただ、自分の状態を知っておくことはとても大切。 私も一時期おりものが臭うなと感じ、病院で検査。 子宮がん検査を含めて医師に相談したところ、誰にでもある細菌が疲労やストレスなどにより悪影響を及ぼすことがあるようで、おりものの匂いはそれが原因で変化するそうです。 配属部署が変わったり、最近でのストレスも思い当たることがありました。 あまり敏感になりすぎず、医師にきちんと相談することが大切だと感じました。 においもイカ臭い感じがして、周りに気づかれないか不安でした。 その時は市販のおりものシートを使用し、下着が汚れないよにしていました。 ちょうど妊娠の時期だったので、出産が終わり、悪露が出るようになってからおりものどころではなく、気づいたら治っていました。 おりものについての通院はせず、妊娠時の健診の時に少し相談しただけです。 その時は特に処置もしなかったと思います。 おりものシートの使用も考えたのですが雑菌が増えるとも聞くのでおりものシートは使用せず下着についた時は拭き取るか、履き替えるようにしていました。 お風呂では意識していつもよりよく洗いました。 ボディーソープが陰部に入るととてもしみて痛いので気をつけていました。 1週間程で気がつけばイカ臭い匂いは無くなっていました。 その時は、「イカ臭い」というのは、こういう臭いのことをいうのかと覚りました。 その後、病院に勤務していたため、面識のある医師に相談してクロマイ膣錠を処方してもらいました。 診断は、膣炎とのことで、若い女性はストレスなどが原因で発症することが多いということを聞きました。 また、この薬は、直接膣に入れないといけないため、使うことに抵抗がありましたが、すぐに嫌な臭いもなくなりました。 特に今年の夏は暑すぎて下着の中にも汗をよくかいたので、使用頻度は高かったです。 あとは、デリケートゾーンをゴシゴシ洗いすぎると余計臭いが強くなるので、手でさっと洗うだけにしたら臭いが弱くなった気がしました。 生理前だと特にイカ臭くなる気がします。 下着を常に清潔にし、デリケートゾーンはゴシゴシ洗わない、臭ったらデリケートゾーン専用の石鹸を使用!です。 おりものも普段より多く 何日もその状態が続いたので心配になり、婦人科で診てもらいました。 もう忘れてしまいましたが菌が繁殖してるらしくて、薬を処方して頂きました。 しばらく薬を飲んで様子を見ましたら治りました。 もし気になるようでしたら婦人科で診察を受けてもらった方がくよくよ悩むよりはいいと思います。 一度通院してみると、排卵をしている時だと言われたの気にしていません。 そして、三、四日くらいすると、おりものが無くなります。 私は、おりものが多い時にはおりものシートをつかいます。 1日、3、4回変えて清潔の状態にたもつように心がけ、シャワーでよく洗っているだけです。 また、ショーツに付いた時には手洗いしてから洗濯します。 シャワーをしても臭いはとれず、普通にしてても周囲の人にばれるのではと、ヒヤヒヤしながら過ごしていました。 当時、付き合っていた彼氏とのSexもままならず、結局は、婦人科へ通院することにしました。 診断結果は、腟炎ということです。 彼氏とは、その後も付き合いは続き、フラれることはありませんでしたが、腟錠を処方され、治療をすることになりました。 Sexは、しばらくお預けでした。 おりものの色がだんだん濃くなってきてなんだかイカ臭くなっていました。 その後、産婦人科に行き、先生におりものがイカ臭いことを伝えると、雑菌が繁殖していることデリケートゾーンに塗る薬と、市販のデリケートゾーンを洗う専用のボディーソープをおすすめされました。 その後、塗り薬とボディーソープでかなり改善し、おりものの色も以前と同じになりました。 いつもは匂いほぼしない状態なのですが、月に1度は座っているだけで香る程イカ臭い時があります。 外出先では新しいおりものシートに変えて緊急措置してます。 新しいものに変えるだけでは一時的に匂いは抑えられますが時間がたつとまた臭ってきます。 なので自宅に帰ったらお風呂場でデリケートゾーン用のボディーソープを使い洗っています。 すると次のには臭さは抑えることができました。

次の

細菌性腟炎はどんな症状?臭いやおりものの特徴とは

おりものが魚臭い

こんにちは、管理人のイブです。 おりものって案外クセモノで、量や臭いなどで悩んでいる人も多いですよね。 しかも例えばママ友に「私のおりもの臭いんだけど…」なんて気軽に相談できるようなことではないので、一人で悩んでる方も多いのではないでしょうか。 かといって、病院に行くほどのことでもないかな~なんて、緊急性がないばっかりに、放置しがちなお悩みです。 私も若いころはおりものってそれほど意識したことがなかったんですが、出産後はなんだか臭いとか量とか気になるように… ・・; 私もおりものシートも使ったことがあるんですが、生理ナプキンもそうですけど、結構ムレが気になります。 先日、シートをつけていたら、子どもに「コレなに?なに?」としつこく聞かれて、説明しにくくて困りました。 なんて言ったらいいのか、おりものってすごく表現しにくいです。 さて、こんな感じで、私のように「産後おりものの臭いがきつくなった」とか「量が増えた」とかお悩みのママさんも多いと思います。 そのため今回は、産後のおりものの臭いが臭い、その原因と対処法についてご紹介します。 産後のおりものの臭いが気になる! 産後のおりものの臭いで悩むママさんも結構いますが、原因は「 膣内環境の悪化」である場合が多いようです。 出産前後はホルモンバランスが劇的に変わりますよね。 おりものはホルモンの影響を受けるそうで、ホルモンバランスが変わることで、膣内環境が変わり、結果としておりものの質も変わってきます。 妊娠~出産~授乳と女性のホルモンバランスの変化は激しく、そのバランスは長い時間をかけて、妊娠前に戻っていくといいます。 そのため、産後1年くらいはおりものにも変化があると思っておくといいみたいですね。 さらに授乳による生理周期の変化にも影響されますので、とにかく産後はホルモンバランスを崩しやすい時期です。 ホルモンバランスが崩れ、膣内環境が悪化して、自浄作用が落ちてしまうことで、膣内が細菌に感染しやすい状態になります。 そのような悪化した状態が続くと、 細菌性膣炎になって臭いが発生することも。 細菌性膣炎は、簡単に言うと膣内の自浄作用が低下して、最近に感染し、そして炎症を起こしてしまっている状態です。 ガルドネラ菌が繁殖すると、 魚臭いような臭いが発生するようですので、膣内を清潔に保つことが必要になってきます。 細菌性膣炎と聞くと「性病?!」とドキッとしてしまうかもしれませんが、性病ではなく、要は雑菌が繁殖して炎症を起こしている状態です。 産後のおりものが臭い時の対処法 膣内環境が悪化して、おりものの臭いが臭くなっているときは、膣内を清潔な状態に保つことが大切になってきます。 一番の対処法は「 膣洗浄剤を使うこと」。 膣洗浄剤は産婦人科でも使われているものなので、安心して使うことができます。 ただ、 石鹸で膣内まで洗うのはNGです。 たとえデリケートゾーン専用のソープでも、膣内を洗ってしまうと、良い菌まで殺菌してしまい、さらに膣内環境が悪化してします原因になることも。 また、水だと含まれる塩素が悪影響を及ぼすこともあります。 そのため、膣専用の洗浄剤を使うことをおすすめします。 また、冒頭で上げました通り、おりものシートを使用して、こまめに取り換えて清潔さをキープすることも重要。 ただ、私のように「シートはムレるから苦手…」という方もいると思うんですね。 そんな方には、布製のシートがおすすめです。 私も生理用ナプキンは布製を使っていますが、ムレることなく快適です。 紙製だとカサカサして、デリケートゾーンのかゆみの原因にもなりますので、紙製が苦手な方は、布製を検討してみてはいかがでしょうか。 おりものが臭い、多いとこんなデメリットが… おりものの臭いが臭いと、トイレやお風呂に入る際など、気がめいりますよね… ・・;。 でも自分がにおうってことは、他の人も臭いを感じているってことだと思うんです。 そのため、おりものが臭いと、 旦那さんと産後仲良くしたいときに、相手が萎えてしまう可能性も…!その後の夫婦生活に影響を及ぼしてしまう場合もありますから、たかが臭いと侮っていはいけません!臭いって直に脳に伝わるので、「嫌な臭い」と判断されてしまうと、性欲どころではないんですね。 (その反対で、性欲を掻き立てられる匂いもあります)しかも量が多いと、行為の前にいろいろと支障が(笑) さらにお悩み相談では、仲良くする際に「 痛みを感じる」という意見もありました。 その方はすべりも悪くなっているようで、臭いだけではなく痛みまで伴ってしまうと、内部が傷ついてしまう可能性もあります。 また、行為後に膣炎がひどくなった…という話もあったので、注意が必要です。 そういったことからも、膣内環境を整えることは大切になってきますね。 特に臭いがかなりきついとか、何年たっても臭い、おりものの量が多すぎる、おりものが出続ける、痛みがある、洗浄しても改善されない…など、気になる場合は、早めに病院を受診されることをおすすめいたします。 産後は忙しくて、自分の体のケアになかなか手が回りませんが、女性にとって膣~子宮は大切な器官です。 細菌性膣炎が悪化しないよう、気づいた時にケアをしていきましょう!結構この細菌性膣炎がなかなか治らない…というお悩みを抱えている方も多いようで、病院で処方されている膣錠を使っても治ったり再発したりを繰り返しているという方もいました。 その考えると、割と一般的な症状のようですね。 ビタミンEのサプリを摂取したり、ヨーグルトを食べたりと、皆さん色んな対処法を実践されていました。

次の