あつ森 区画整理 案内所。 【あつ森】案内所(役場)のマス数を利用した綺麗な区画整理【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】案内所(役場)のマス数を利用した綺麗な区画整理【あつまれどうぶつの森】

あつ森 区画整理 案内所

案内所がリニューアルされると、 ・たぬきちの「建築相談カウンター」でできることが増える ・しずえさんの「島についての相談」ができる ・タヌポートの「たぬきマイル交換の商品リスト」が増える などのメリットがあります。 リニューアルまでの手順は、 ページをご確認ください。 建築相談カウンター(たぬきち)• マイホームの相談• リフォーム(外観の一部を変更)• 移設(家を別の場所にうつす)• 橋や坂の建設• 区画整理(住民の家、お店、博物館の移設) 案内所のしずえさん受付 増築した案内所ではしずえさんの受付カウンターが用意されており、「島の評判」「」「島の旗」「島民について」などをしずえさんに相談することができます。 島の評判 前作までの「村の評価」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、木や花などの自然物の多さのバランス、雑草やゴミなどが散らばっていないかなどの村全体の環境によって評価が決まります。 (最高評価を維持することで高性能な「金のジョウロ」を獲得できたりなどの恩恵がありました) 島メロの変更 前作までの「村メロ」に相当する項目と思われます。 (携帯電話の着信メロディの「着メロ」のようなもの) 従来通りなら、住民に話しかけた時や、時報などで設定したメロディが流れるシステムです。 デフォルトで設定されてるものだけでなく、最大16音までで作曲して設定することもできます。 島の旗 前作までの「村の旗」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、村(島)を象徴する旗として、を適用させることができ、役場などにある旗にデザインが反映されていました。 島民についての相談 前作までの「村民について」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、村民の服装、口調、手紙について苦情を入れることができます。 苦情を入れると服装や口調は変更に、手紙はその住民が持っている手紙を見せびらかさないよう処分させられます。 少しかわいそうですが、住民に不満がある場合に活用できるシステムです。 たぬきマイル交換の商品リストの増加(タヌポート) 大幅に商品が増加し、マイルでベルを購入できる「ベル引換券」や、さらに持ち物の上限を増やせる「ポケットつめこみウルトラテク」なども追加されます。 タヌポート関連リンク 案内所 はじめに• 初心者攻略• キャラ・セーブデータ• 住民キャラ攻略 住民との生活• 住民キャラ一覧• amiiboで好きな住民を呼ぶ• 島づくり攻略 島の基本要素• 理想の島開発• 島での生活攻略 自宅・拠点• DIY・家具• レジャー• タヌポート• 危険な生き物• イベント• スマホの機能• 攻略データベース 収集• その他の要素• 製品・グッズ情報• 掲示板•

次の

【あつ森】初心者必見!島選びのすすめ・取り返しのつかない要素まとめ

あつ森 区画整理 案内所

案内所がリニューアルされると、 ・たぬきちの「建築相談カウンター」でできることが増える ・しずえさんの「島についての相談」ができる ・タヌポートの「たぬきマイル交換の商品リスト」が増える などのメリットがあります。 リニューアルまでの手順は、 ページをご確認ください。 建築相談カウンター(たぬきち)• マイホームの相談• リフォーム(外観の一部を変更)• 移設(家を別の場所にうつす)• 橋や坂の建設• 区画整理(住民の家、お店、博物館の移設) 案内所のしずえさん受付 増築した案内所ではしずえさんの受付カウンターが用意されており、「島の評判」「」「島の旗」「島民について」などをしずえさんに相談することができます。 島の評判 前作までの「村の評価」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、木や花などの自然物の多さのバランス、雑草やゴミなどが散らばっていないかなどの村全体の環境によって評価が決まります。 (最高評価を維持することで高性能な「金のジョウロ」を獲得できたりなどの恩恵がありました) 島メロの変更 前作までの「村メロ」に相当する項目と思われます。 (携帯電話の着信メロディの「着メロ」のようなもの) 従来通りなら、住民に話しかけた時や、時報などで設定したメロディが流れるシステムです。 デフォルトで設定されてるものだけでなく、最大16音までで作曲して設定することもできます。 島の旗 前作までの「村の旗」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、村(島)を象徴する旗として、を適用させることができ、役場などにある旗にデザインが反映されていました。 島民についての相談 前作までの「村民について」に相当する項目と思われます。 従来通りなら、村民の服装、口調、手紙について苦情を入れることができます。 苦情を入れると服装や口調は変更に、手紙はその住民が持っている手紙を見せびらかさないよう処分させられます。 少しかわいそうですが、住民に不満がある場合に活用できるシステムです。 たぬきマイル交換の商品リストの増加(タヌポート) 大幅に商品が増加し、マイルでベルを購入できる「ベル引換券」や、さらに持ち物の上限を増やせる「ポケットつめこみウルトラテク」なども追加されます。 タヌポート関連リンク 案内所 はじめに• 初心者攻略• キャラ・セーブデータ• 住民キャラ攻略 住民との生活• 住民キャラ一覧• amiiboで好きな住民を呼ぶ• 島づくり攻略 島の基本要素• 理想の島開発• 島での生活攻略 自宅・拠点• DIY・家具• レジャー• タヌポート• 危険な生き物• イベント• スマホの機能• 攻略データベース 収集• その他の要素• 製品・グッズ情報• 掲示板•

次の

【あつ森】最初からやり直す?別アカウントを作る?【セーブデータの消し方】

あつ森 区画整理 案内所

取り返しのつかない要素・島選びのすすめ あつ森をプレイしていく上で後から変更できない・取り返しのつかない要素をまとめます。 取り返しのつかない要素は主に以下の5点です。 島民代表• プレイヤーの名前、誕生日• 島の位置(北半球・南半球)• 島の地形• 島の名前 それぞれについておすすめの決め方も合わせて詳しく見ていきます。 島民代表 あつ森を購入して、今から無人島生活を満喫するぞ…と思っているそこのあなた!ちょっと待って下さい! 初めにプレイするキャラクターは本当にそのキャラクターで大丈夫ですか? 実はこのあつ森では、 初めにプレイしたキャラクターが自動的に島民代表になるのですが、この 島民代表は他のプレイヤーにはできない様々なことができます!! 逆に言うと 島民代表以外のプレイヤーにはできないことが多数あります! 島民代表にしかできないことは主に以下の5点です。 島の位置を決める(後述)• 島の地形を決める(後述)• 島の名前を決める(後述)• メインストーリーの進行• タヌキ商店開設や新住民受け入れの手伝いなど• インフラ整備• 橋や坂の設置・撤去• 区画整理(建物や施設の移動) 前半の2つ、島の位置と地形に関しては初めてあつ森をプレイする時に決めるものなので、2人目以降のプレイヤーは決めることができません。 島の名前に関しても、無人島に到着してすぐに決めることになるので1人目のプレイヤーにしか決めることができません。 そして、特に注意してほしいのが後半の2点、 メインストーリーの進行とインフラ整備についてです!2人目以降のプレイヤーはストーリーの進行を手伝えないため、ストーリー上で入手できる一部レシピなどがその時にはもらえません。 1人目がストーリーを進めないといつまで経ってもストーリーが進まない…なんてことにもなります。 また、案内所の改築が終われば利用できるようになるインフラ整備ですが、 島民代表以外はそもそもインフラ整備のメニューを選択することができません!橋や坂を設置・撤去したい場合や自分の家以外の建物を動かしたいときなどはその都度、島民代表に代わりにやってもらう必要があります。 案内所改築とインフラ整備の詳細については別記事にまとめていますので、よろしければご参照ください。 インフラ整備の相談は島民代表しかできません これはあつ森をプレイする上で最初で最大の注意点なのでくれぐれもご注意ください。 なぜ初めに説明もなくこのような仕様になっているのか謎ですが、アップデートで変更されるのを待つばかりです。 1つのあつ森で複数人でプレイする場合は、プレイ頻度なども考慮してよく話し合って島民代表を決めましょう。 おすすめはやはり、 プレイ頻度の最も高い人が島民代表になることです。 そうすることでストーリーもインフラ整備も円滑にすすめることができると思います。 プレイヤーの名前 無人島に移住する際、初めに決めなければいけないのはプレイヤーの名前です。 こちらは初めにつけた後は 変更することができません。 この名前は普段の島での生活からフレンドとの通信まで至るところで表示されるものなので、後悔しないようにしっかり悩んで決めましょう。 また、プレイヤーの名前は変更することができませんが、前述の島民代表以外は キャラクターの追加・削除が可能です! どうしても名前を変更したい場合は新しいキャラクターを作成して、好きな名前をつけましょう。 島の位置(北半球・南半球) 無人島に移住する際、キャラクター名の次に決めなければいけないのは島の位置です。 これははじめに決めた後、データをリセットする以外は 変更することができません。 現実と同じ半球で四季折々のプレイをするもよし、現実とは異なる半球で非日常な世界を体感するも良しです。 これに関してはどちらも良いところがあり、本当に好みの問題になってきますので、一緒にプレイする人と話し合って好きな位置を選びましょう! 島の地形 続いて、移住する島の地形を選択することになりますが、この際考慮しなければいけないのは以下の3点のみです!• 案内所の位置• 飛行場の位置• 河口の位置 なぜかというと、 上記の3点以外は全て島クリエイター・インフラ整備で変更することが可能だからです! 島クリエイターは今作の目玉の機能で、エンディング後に利用できるようになります。 こちらは島民代表に限らずすべてのプレイヤーが利用可能です。 島クリエイターでは以下のことができます。 道路工事• 河川工事• 崖工事 このうち河川工事ライセンスを使えば川や滝・池を新しく造ったり無くしたりすることができます。 (初めに地形の候補に出てくるハート型の池なども自分で作ることが可能です!)崖工事ライセンスを使えば段差も自由に造ったり無くしたりすることができるようになります。 島クリエイターを使えば崖や川の作製が思いのまま! ただし、どの機能を使っても 河口(海と川の境目)の位置だけは変更することができません。 また、案内所改築後に島民代表ができるようになるインフラ整備ではいろいろな建物の位置を変更することが可能ですが、 案内所・飛行場の位置は変更することができません。 よって、地形を選ぶときはこの3点にのみ注意して好きな地形を選びましょう! 島の名前 無事に無人島へ移住した後、決めることになるのが島の名前です。 島の名前も一度決めた後は変更することができません。 また、これはキャラクター名と異なりデータをリセットするしか変更する方法がありません。 キャラクター名だといつも使っているものがある方も、島の名前となると悩んでしまうことも多いと思います。 かくいう私もそのうちの一人でした… そこで、 おしゃれな名前を考えたい・他人とは一味違った名前がいいという方々のために島の名前の考え方についてパターンをまとめてみました! 別記事にまとめていますので、よろしければご参照ください。

次の