銀座 か つかみ。 『銀座かつかみ@銀座~ コース仕立てのトンカツ+遊び心の夜 ~』by えこだねこ : 銀座かつかみ

銀座かつかみ|コース専門のとんかつ料理店

銀座 か つかみ

再 訪 19. 2018年8月Open。 <注 文> 今回注文のBコースは7000円。 他にAコース5000円が有る。 違いは好みのカツ1品のセレクトとデザートが付く。 ドリンクは今回はワインみつくろい4種類3500円で。 ちなみにビールは600円より、グラスワイン900円より。 <雰囲気> ビルの5階の一文字カウンターとテーブル1卓のみの コンパクトな店。 すっきりした雰囲気は 鮨か天ぷら風の設え。 再 訪 19. 3月 豚肉の様々な部位を コース仕立てのトンカツで頂ける店、 そのユニークなコンセプトはそのままに 夜のコースは更に自由度が加速する。 トンカツの部位ごとの食べ較べは元より、 車海老、 お好みでは腰塚のコンビーフや きた福の蟹クリームコロッケも選択肢に有り、 メンチカツのスライダーなんて遊び心のある一品も。 2018年8月Open。 <注 文> 今回注文のBコースは7000円。 他にAコース5000円が有る。 違いは好みのカツ1品のセレクトとデザートが付く。 ドリンクは今回はワインみつくろい4種類3500円で。 ちなみにビールは600円より、グラスワイン900円より。 <雰囲気> ビルの5階の一文字カウンターとテーブル1卓のみの コンパクトな店。 すっきりした雰囲気は 鮨か天ぷら風の設え。 ただひなたの場合は4人揃えないと そもそもそのコースを予約出来なかったので、 使い勝手の良さはこの店が勝る。 今回の米澤豚コースは とんかつ4種にメンチカツとご飯、スイーツの構成。 あっさりめの部位は2切れ、脂の乗った部位は1切れでと 提供の緩急も効いている。 トンカツは サクサクした衣の歯ざわりが小気味よく 厚みのある豚肉の 時にシコシコした食感が勝ち、 時に脂の乗り切ったジューシーさの どちらの個性も包み込むように受け止める。 ちなみに追加で頼んだ小カレーに 店お薦めの内もものカツを載せると、 上等なカツカレーが完成する。 〆のデザートに かき氷ってどうなの?と思ったが、 揚げ物の食後に口に含むと さっぱりした後口になって、 良く考えられているな、と感心した。 次回は スライダーもコースに組み込まれている夜に 再訪してみたいと思う。 2018年8月Open。 <注 文> 今回注文の米澤豚コースは とんかつ4種とメンチカツ1個にごはんの構成で3500円。 とんかつが3種になる2500円のコースも有る。 ごはんはおかわり1回無料、 カレーライスにすると+300円。 <雰囲気> ビルの5階の一文字カウンターとテーブル1卓のみの コンパクトな店。 すっきりした雰囲気は 鮨か天ぷら風の設え。

次の

銀座かつかみ(銀座 和食)のグルメ情報

銀座 か つかみ

銀座かつかみのランチメニューは? ランチコースは3種類あります Aコース(2500円) 基本のAコースはとんかつ4種にご飯、味噌汁、御新香、キャベツがつきます Bコース(3500円) Aコースにメンチカツ、豚肉のピリ辛山椒煮またはかき氷がつきます ロース三昧コース(3000円) 福豚・東京X・米澤豚のロースかつを食べ比べできます。 車海老コース(各コース+1000円) 各々1000円追加で築地大雍の生車海老のエビフライが追加できます またカニコロッケ、あわびのコロッケなど単品の追加も注文可能です 飲み物のメニューは以下の通りです 私は生ビール700円を頂きました!ディナータイムではワインととんかつのマリアージュも楽しめるとのことです ぎんざかつかみランチコース(Bコース+車海老コース)の内容は? テーブルにはとんかつを置く金色の網と取り皿がセッティングされています まずはソースなどが運ばれてきます こいくちソース、からくちソース、辛子、レモン そのまま、あるいは塩で食べることが多かったのでほとんどソースは使いませんでした 人参ドレッシング 後で出てくる千切りキャベツにかけるものです 生姜味噌漬け、大根の漬物、白菜の浅漬け 愛知県渥美半島の千切りキャベツ カウンター席からは調理する様子がよく見えます いよいよとんかつの登場です! ひれ肉 まずはひれ肉です 中心がピンクで見た目はとてもキレイでインパクトあります!ちょっとレアすぎる気がしますが…表面に浮いている肉汁は吸ってくださいと言われます。 なかなかこんな食べ方はしないので驚きますが、甘みがあり新鮮です。 肉も柔らかく、旨みがあります。 塩をつけると旨みがさらに引き立ちます。 ここで ごはん(ゆめぴりか)、なめこ汁 が出てきました ロース 脂の方から食べてみます。 脂は甘みがあり、塩をつけるとさらに甘みが引き立ちます。 肩ロース ロースと見た目はあまり変わらないように感じましたが肉の旨みはこちらの方がしっかりとしています。 肉と脂のバランスがいいですね。 ロースは脂を味わうメニュー、肩ロースは肉の旨みを味わうメニューといった感じでしょうか かぶり かぶりは筋がしっかりしていますが箸で切れるほど柔らかいです。 しかし、身がパサついておりあんまり美味しいものではありませんでした メンチカツ メンチカツは肉の旨みと玉ねぎの甘さが美味しいです。 もうちょっと肉汁たっぷりでジューシーなものイメージしたのでちょっと期待外れ…コースは最後に行くにつれちょっと尻すぼみの印象です エビフライ 先ほどまで生きていた海老を頭の部分を上手く処理して味噌を残して揚げたものです。 頭の部分は二度揚げしたからか揚がりすぎで硬かったですが、味噌の部分を食べられるエビフライは僕にとっては珍しく面白いなと思いました。 身は締まっていてぎゅっと旨みが詰まっており美味しいです。 しっぽにはレモンをかけて食べるように言われます。 カレー(+300円) ここで追加のカレーを注文。 ごはんのお代わりは1回は無料なので、ごはんをお代わりしてカレーをかけてもらいます。 スパイシーで美味しいです。 かぶりやメンチカツはカレーと一緒に食べてもよかったなぁと思いました。

次の

『銀座かつかみ@銀座~ コース仕立てのトンカツ+遊び心の夜 ~』by えこだねこ : 銀座かつかみ

銀座 か つかみ

当店のコロナウィルス対策について カウンター席、テーブル席、どちらも使用の度に消毒清掃をしております。 また、出入口、お手洗いについても、随時消毒清掃を行っております。 店内に対ウィルス効果のある空気清浄機を設置しています。 カウンター席とテーブル席に消毒用のアルコールを用意し、お客様がいつでもご利用できるようにしています。 全スタッフは出勤時に検温、勤務中はマスク着用の上、薬用石鹸で手洗いを徹底しています。 ごあいさつ 銀座かつかみは、 日本で初めてのコース専門のとんかつ料理店です。 寿司や天ぷらに一番美味しい瞬間があるように とんかつにもその瞬間があります。 揚げ時間と温度にこだわった 一番美味しい瞬間のとんかつをぜひ味わってみて下さい。 ロースやヒレはもちろん、希少な部位も色々とご用意しました。 それぞれ違った味わい、食感、香りがあります。 夜は当店のソムリエがとんかつに合うワインを選びました。 とんかつとワインのマリアージュもぜひお楽しみ下さい! かつかみのこだわり• 【豚の選択基準= 旨味】 柔らかさだけでなく、 肉と脂にしっかりした旨味があるか? を基準に選びました。 《米澤豚一番育ち》 肉の 旨味と甘みのバランスが抜群です。 ビタミン Bに加えて ビタミン Eも豊富で酸化しにくい肉質です。 《福豚》 群馬県前橋市の林牧場のトップブランド。 旨味が強いです。 豚にストレスの少ない環境で大事に育てました。 【とんかつ屋はご飯が 命】 北海道の「ゆめぴりか」を減農薬の特別な製法で栽培した 「貫 つらぬき 」というお米を使っています。 粒が大きく、 ツヤツヤもちもち、甘みがあるのが特徴です。 【豚肉を叩かない、いじめない】 大多数のとんかつ屋では豚肉を柔らかくするために 叩いたり、 潰したり、針で刺したりしています。 かつかみではブロック から切り出したまま、ほぼ何もしません。 それでも十分に柔らかくジューシーです。 今のトップレベルの 豚は余計な事をしない方が美味しいのです。 トンセツ トンカツを愉しむための トリセツ とんかつを美味しく食べるコツ• 【肉の面を上にして食べる!】 とんかつを口に入れる時、 コロモを上にして食べて いませんか? ぜひ 肉の面を上にして食べてみて下さい。 肉の旨味 がダイレクトに味わえます。 【 肉汁が浮いたら 吸うべし!】 かつかみのとんかつは、今が一番美味しい瞬間にお出 しします。 部位によっては 肉汁が表面に浮いていますので 吸って みて下さい。 豚本来の風味が味わえます。 【まずはそのまま。 次に 塩で。 】 まずはそのまま、豚そのものの味を確かめてみて下さ い。 そして塩。 ヒマラヤの岩塩をお手元のミルに詰め ていますので、 1~ 2回プッシュして食べみて下さい。 より強い旨味が味わえます。 【ソースを使いこなす!】 ランチタイムは こいくちソースと からくちソースの 2種 類のソースをご用意しました。 ロースなど脂が乗っている部位には旨味が強い こいくち ソース、 ヒレなどのさっぱりした部位には からくちソース をお試し下さい。 ディナータイムは バルサミコ酢を配合 したお酒にも合う特製ソースをご用意します。 ヒレ きめ細やかで柔らかく肉汁も豊富。 赤身肉の女王。 肩ロース ロース三兄弟の中で最も旨味が濃厚。 かつかみ一押しの部位!• リブロース 脂と赤身が何層にも重なった、本当 に 贅沢な部位です。 ロース 赤身と脂のバランスが素晴らしい。 王道の旨さ。 ランプ しっとりした身質で旨味もしっかり。 赤身の実力派。 ウチモモ モモの中では柔らかい方で、品のい い香りが特徴です。 ナカニク 肉肉しく、しっかりした弾力のある 食感。 味も濃い。 シンタマ モモ肉の中心寄りにあり、 柔らかさ と弾力の両方を兼ね備えています。 ナカシン モモ肉の中で最も柔らかく、横につ いた脂身も上質。 希少部位の星!• ハバキ 繊維はしっかり目。 前歯で噛み切る と旨味が溢れる。 スネ 柔らかくはないが 噛み締めるほどに 旨味が出る。 メニュー ランチコース• Aコース 2,600円 (税込) とんかつ4種 ご飯、味噌汁、お新香、キャベツ A+車海老コース 3,600円 (税込)• Bコース 3,600円 (税込) とんかつ4種 メンチカツ1個 ご飯、味噌汁、お新香、キャベツ 豚肉のピリ辛山椒煮 または かき氷• A+車海老コース 3,600円 (税込) B+車海老コース 4,600円 (税込) 築地大雍の生車海老のエビフライが付きます。 ロース三昧コース 3,100円 (税込) ロースかつ3種(福豚、東京X、米澤豚) ご飯、味噌汁、お新香、キャベツ• ロース三昧+車海老コース 4,100円 (税込) ロースかつ3種(福豚、東京X、米澤豚) 築地大雍の生車海老のエビフライ ご飯、味噌汁、お新香、キャベツ• ディナーコース• スペシャルコース 12,000円 (税別) 銘柄豚のとんかつに山形牛をプラスしたスペシャルなコースです。 前菜では山形牛生ハム、メインには山形牛の牛カツなど。 豚と牛のコンビネーションをお楽しみ下さい。 営業時間・アクセス• ランチ 11時30分~14時(ラストオーダー)• ディナー 18時スタート、20時スタート• 年中無休 (お盆、年末年始を除く)• 銀座かつかみ 住所 東京都中央区銀座5-6-10 銀座ミヤコビル5階•

次の