読書 感想 文 小学生 金賞。 青少年読書感想文全国コンクールに出す作品の書き方や課題図書まとめ [ママリ]

小学生の読書感想文におすすめの本!学年別17冊|Milly ミリー

読書 感想 文 小学生 金賞

スポンサーリンク 一方で、そういう「お手本」っていうのは何やら型があって、それを読んでしまうと、どうしてもそうした型に引きずられてしまうんじゃない?・・・と 敬遠する人もいるかもしれませんね。 でも、実際に作品を読んでみると、そうした心配はまったくないと思ったんです。 それはなぜか。 どの入選作品もオリジナル性に富んでいるんです。 それぞれがとても独創的で、読んでいて面白いし、なるほどなと感心させられます。 逆に言うと、入選作として選ばれたものの中には、ワンパターンの独創性の無いものは残っていないということなのでしょう。 というわけで、 例文として、他の人が書いた良作の感想文をたくさん読んでみることをお勧めします。 入賞作品を公開しているサイト集 応募資格が小学生限定のものもありますが、さすがに入賞作品。 一般人の中学生、高校生にとっても十分参考になると思います。 青少年読書感想文全国コンクール 主催 公益社団法人 全国学校図書館協議会 毎日新聞社 応募資格 小学生(低学年、中学年、高学年) 中学生 高校生 字数/ 枚数 小学生低学年 800字以内 小学生中学年・高学年 1200字以内 中学生・高校生 2000字以内 url メモ もっとも規模の大きな感想文コンクールといえばこれですね。 1955年から始まった歴史あるコンクールで、裾野は広く毎年400万編を超える応募があります。 上記urlから前回の内閣総理大臣賞(最優秀作品)を読むことができます。 その他の入賞作品も本で読むことが可能です。 「考える読書」という書名で毎年刊行されています。 (クリックでAmazonのサイトが開きます) 2. 愛媛新聞小学生読書感想文コンクール 主催 愛媛新聞社 応募資格 愛媛県内の小学生 字数/ 枚数 低学年 750字~800字以内 中学年・高学年 1100~1200字以内 url メモ 「入賞作品」のページで過去三年分の入賞作品を読むことができます。 結構たくさんありますよ。 全国読書作文コンクール 主催 公益社団法人全国学習塾協会 応募資格 小学生(低学年、高学年) 中学生 字数/ 枚数 小学生 3枚以内 中学生 5枚以内 url メモ 過去10回以上の優秀作品を読むことができます。 いわゆる読書感想文ですが、コンクール名が「読書作文」となっているところにこだわりを感じます。 スポンサーリンク 4. 北斗市読書感想文コンクール 主催 北斗市教育研究所 応募資格 北斗市の小中学生 字数/ 枚数 url メモ 過去の最優秀賞の作品を読むことができます。 プラン・インターナショナル夏休み読書感想文コンクール 主催 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 応募資格 6月時点で 中学生 高校生 字数/ 枚数 1200字以内 url メモ 2014年から2016年の作品を読むことができます。 課題図書はすべてノンフィクション。 途上国の子供たちの現状をとりあげたものです。 入賞作品 を読んだからと言って、すぐに同じようなものが書けるほど甘いもんじゃないかもしれません。 でも、すぐれた例文のシャワーをたくさんあびているうちに、 書き方のコツみたいなもの感じて、何かをつかめるんじゃないかと思うんです。 その感じた「書き方のコツ」とは、ひとそれぞれ。 「考え方、発想の仕方」かもしれませんし、 「視点のおき方」かもしれません。 とにかく、そうしたコツがつかめたらしめたもの。 それを自分の感想文の取り組みに生かしてみましょう。 また、宿題の読書感想文もどうせやるなら、先生をうならせるような作品を書いてみませんか?そのためには、まず「書き方のコツ」以前に、 感想文の目的とは何で、何について書くべきか、をしっかりと意識しておくことが重要です。 目的意識をもって臨むことで、「やらされてる感」におさらばしましょう! よろしければ次の記事も参考にしてみてください。 最後までお読みくださり、ありがとうございました! この1週間でよく読まれている記事• 会社の若い同僚と年末の大掃除について話をしていたときの話です。 「スプレー缶を捨てる際、穴を開けずに... 趣味としての休日長距離ツーリング。 こんな時は大汗をかいても気持ちが良いものですが、通勤ともなるとそうも... スプレー缶やカセット式ガスボンベを廃棄するには、中身を使い切ってから、穴をあけて、不燃物に捨てましょう... お宅には場所ふさぎになってるような古いブラウン管テレビは無いですか? 我が家にもありました。 名古屋駅はJRだけでなく、名鉄、近鉄、地下鉄も乗り入れており、いうまでもなくこの地域の交通の要衝です。 前に自転車の処分についての記事にも少し書いたように、自転車を手放すときには防犯登録を抹消するのが基本で... 近年、119番通報のうちで携帯電話やスマホからの通報が占める割合が増加しています。 東京消防庁の11... 自転車の盗難って、他の窃盗事件と比べて軽く考えられがちな印象がありますよね。 ちょっと足代わりに使っ... あなたの朝食は和食?それともパンですか?私はその時々のマイブームでころころ変えてます。 ご飯とお味噌汁だった... いつもはクロスバイクで走る片道10kmのコースをママチャリに乗って自転車通勤してみました。

次の

小学生中学年 読書感想文の書き方!3年生&4年生の例文・見本付き!

読書 感想 文 小学生 金賞

読書感想文を簡単に書くためには? まずは読書感想文を書くにあたっての手順から説明します。 手順を知っておくことで、読書感想文も簡単に書くことができます。 手順は必ず頭の中に入れておきましょう。 ここでの本選びに失敗すると、読書感想文はとても書きにくいものになってしまいます。 選び方のポイントは、 「読みたいと思える本」にすることです。 いい文章にするために、興味のない難しい内容の本を選ぶ必要はありません。 自分の興味、関心のある分野の本を選び、楽しく読書ができれば読書感想文はとてもかきやすくなります。 読んでいて、楽しくない本はいくら読み進めてもいい感想文は書けないので、本を選び直すといいでしょう。 手ぶらで読書をしていては、興味ある箇所や関心のあった箇所、感動した箇所などたくさんになると忘れてしまいますよね。 ふせんでチェックしながら読むことで、感想を書くときに、書きやすくなりますよ。 また、小学生のうちは絵本など読む本も短いものでよかったですよね。 中学生になると読む本も小学生に比べ長いものになります。 ですから、数日間にわけて1冊の本をじっくり読む場合はその日ごとに読み終わった箇所までの感想を書いておきましょう。 一気に読んでしまう場合は章ごとに感想をかいておくと感想文を書くときに役に立ちますよ。 読書感想文を書いていて、引用したい文章があったけど、どこにあったかな?と探すことがありませんか? この手順で本を読み進めれば、重要な箇所にはふせんでしるしもついているので、探すのも簡単になりますよね。 また、感想もあらかじめメモしてあるので、あとは今までの感想を参考に文章をつなげると簡単に書くことができますよ。 読書感想文の正しい書き方のコツは? 読書感想文にはパターンがあります。 それを覚えておくことで正しい感想文が書けるようになります。 ですが、無難すぎてありきたりなので、少し言葉をひねってみるとより感想文らしい、いい題名になります。 このように、少しひねりを加えることが題名を考えるときのコツです。 また、自分が1番印象に残った文章を冒頭に持ってくることで感想文に読者をグッと引き込むことができるますよ。 読書感想文を書いていると、どうしても本のあらすじを長々と書いてしまう人が多いのです。 どのような内容の本だったかをはじめに簡単に書いておきそこからは、印象的だった感動した場面をぬきとり感想を書いていきましょう。 例えば本を読んだ前と後で、あなたの考えに何か変化はありませんでしたか? そのように考え方や気持ちに変化のあったことを書くといいでしょう。 このように部分ごとに書き方のコツがあるので参考にしてみてください。 読書感想文中学生入賞作品を見本に分析しよう 良い読書感想文を書きたいときは、過去の入賞作品を読んでみるといいでしょう。 金賞 『光に向かって100の花束』を読んで 渡邉慶子さん(三重県・中学3年生) 私がこの本を見つけたとき、帯の「大切な忘れ物を届けに来ました」という言葉が私の目を引きつけました。 大切な忘れ物とはいったいどういうことなんだろう。 そう思ったとたん、自分はとても大きな忘れ物をしているのではないかという気持ちになりました。 このコンクールに応募することは決めていましたが、どの本にするのか決めていなかったところに、とても大きな課題が目の前に現れたようでした。 私は迷わずこの本を読む事に決めました。 この本は、中学3年生の受験という大きな壁を乗り越えるためのアドバイス、そしてこれからの自分の人生のためになる言葉ばかりでした。 当たり前のこと、自分で分かっていること、そんなこともたびたびありましたが、どれも行動に移せていないものが多かったです。 しかし、そんな私でも今日から実践してみようと思えたのは、過去の実体験を読んでとても心に響いたからでしょうか。 本当にあったからこそ、自分と重ね合わせて大切な忘れ物を取り戻すことが出来ました。 私がとても大きな忘れ物だと思ったことは2つあります。 1つはにこやかな笑顔と明るい挨拶をすることです。 これも大切だと知らなかったわけではないですが、この2つのことで世の中を幸せにできるなんて思ったことはありませんでした。 しかし、この言葉を自分の生活にあてはめてみて不思議に思ったことがありました。 店員さんに、にこやかな対応をされると、こっちまで笑顔になったり、朝、友達と元気に挨拶を交わすと、眠気も吹き飛び、晴れ晴れとした気持ちで1日が始まったり、学校から帰る途中に、近所のおばさんから「おかえり」と言われると、ほっとしたりします。 当たり前に過ごしてきた毎日の中に、こんなに嬉しいことがあふれていました。 しかも、笑顔と挨拶の力が大きいことにも気が付きました。 笑顔で接してもらって、挨拶をされて嫌な気分になる人なんていません。 むしろ、私のように幸せな気持ちになるのだということにも気付かされました。 この話の最後に「少なくとも1日に1人を喜ばせよ」というシドニー・スミスの言葉があります。 一日一善という四字熟語もありますが、私はあまり意識したことがありませんでした。 しかし、これから心掛けて行こうと思います。 こんな些細なことで人を喜ばせることが出来るなんて、やらなければもったいないのではないでしょうか。 もう1つの忘れ物は最後の最後に見つかりました。 「難の難 乗り越えてこそ 光あり」、この言葉で100番目の物語が締めくくられていました。 私にとってこの忘れ物は大きすぎたのかもしれません。 しかし、私が今挑んでいる受験の壁に、いちばん値するものではないかと感じたものでした。 人間は、つい楽な方、楽な方へと進んでしまう傾向にあると思います。 もちろん私もその1人ですが、振り返ってみると楽な方を選んで満足したことは1度もありません。 しかし、その逆は体験したことがあります。 特に強く感じたことは中学校の定期テストです。 頑張ったら頑張った分だけ力が付いてきますが、「このぐらいでいいだろう」と、諦めたテストには恐ろしい結果が返ってきました。 受験もこの定期テストを応用したものだと思います。 今、私が過ごしている夏休みでも、遊びたい、勉強なんてやめたい、そんな気持ちになることは1日1回では収まりませんが、そんな気持ちに打ちかってこそ、自分が満足する結果が得られるのだと思います。 だから、難しい問題や自分の弱い心に負けそうになっても、強い心を忘れずに努力していきたいです。 この他にも、たくさんの忘れ物をしていました。 しかし、この段階で見つけることができたのだから、見つけた忘れ物を無駄にせず、これからの人生に活かしていきたいと思います。 また、落としてしまう前にこの本を読み返し、より充実した生活を送っていきたいです。 1万年堂出版読書感想文コンクールより引用 このように入賞した作品を読んでみて、どのような構成で書かれているのかを分析してみるとパターンが見えてきます。 最初にこの本を読もうと思った動機• 自分への課題が見つかる• そして気付きがあり、心掛けたいことを知る• 過去を反省し、明日からの希望と目標を持つ これらを自分の読書感想文に当てはめて、文章を書いていくと良い読書感想文になりそうですね。 同じ中学生の作品を読んでみるのも、書き方の参考になるのでオススメですよ。 まとめ 読書感想文は取り組みにくいと思いがちですが書き方のコツをつかめばスラスラ書けてしまうものです。 取り組みにくいからと後回しにするのではなく計画的に読書をして感想を書き溜めておくととても書きやすくなります。 読書感想文用に読書をするときは ふせんを持って本を読むのをおすすめします。 この記事を参考に読書感想文に取り組んでみてください。

次の

読書感想文コンクール入賞作品を読めるサイトまとめ

読書 感想 文 小学生 金賞

25日が始業式だったので、我が家はちょっとはやめの夏の終りを感じております。 1日から学校のところも多いのかな、TLにはに苦悶するお子さんの様子のツイートがちらほら。 小4息子も今年は去年から突然グレードが上がったのか、難易度の高い宿題が増えました。 量も質もアップ、という感じ。 その中に、読書感想文がありました。 真っ白な4枚の原稿用紙をぼんやり眺める息子。 「どうしたらいいんかわからん」 ぼそっと呟いたので「どうやって書くか、習ってないの?」と聞くと、首を縦に振る。 習ってない?? ……自分の過去を振り返って、読書感想文の書き方は習っただろうか、その記憶はあまり定かではないのだけど、少なくとも作文用紙を前に「なにをどうしたらいいのかすらわからない」状況に追い込まれたことは無かった記憶がある。 そこでふと思い出す。 一学期の途中の学級だよりにあった先生の小さなコメント。 「昨年度の県読書感想文コンクールの受賞作品をまとめた冊子の購入を希望される方がいらしたら申し出てください。 の参考になると思います。 」 あれが!あれが布石だったのか!と。 担任としては、そういうお手本を参考にして子どもたちに書かせてください、という意味が込められていたのかもしれない、が先生、主張が小さすぎるよ!夏休み前の学級懇談会で私が聞けなかった(他の子のクラスに行ってた)間にお話があったのかもなんだけど。 というわけで、とりあえず息子には親の指導の下書かせねばならないとわかった以上、やりましょう腹をくくって、ということでまず息子に説明します。 いいですか、読書感想文というのは「自分以外の、その本を読んでいないかもしれない誰かに、その本がどんなものでどんな風に自分が感じたかを説明する」ための作文です。 基本的にはどんな本をもとにしても書けるものではありますが、君らが書くならまず自分が面白い、好きだ、と思ったお話を選ぶのが書きやすいと思うので、本を選ぶところからはじめよう。 と話し、家にある本から選ぶか、と尋ねるとそれは嫌だというので一緒に図書館へ。 しばらくうろうろして彼が手に取ったのはの「」。 ほうほう、面白いのを選んだのう、と思いながら、帰宅。 まず読書。 ここからが、書き方のレクチャーになります。 まず一通り読む。 2回目に読むときに、読書メモを取る。 読書メモというのは、作文の素案になるものです。 登場人物、それらの性格や印象、気になった台詞、自分が面白いと感じた場面、そのとき感じたこと、などを何でもいいので箇条書きにしておきます。 読書メモを参考にしながら、段落ごとの構成を考えます。 別の紙に書くと分かり易いです。 1段落目…この本を選んだ理由、読みたいと思った理由、どこで手にしたか、等• 2段落目…本の登場人物の説明やあらすじ• 3段落目…本の中で面白かったり興味を惹かれた場面の説明とその理由、感想• 4段落目…この本を通して何か気づいたこと、学校や家での生活にいかしたいと思ったこと それぞれの段落ごとにどんなことを書くか、読書メモに書いたことを眺めながら箇条書きにしていきます。 そして、本番です。 原稿用紙を前に、段落ごとに箇条書きにしたことを文章にしていきます。 今回はこのテンプレートを提示しましたが、慣れてきたら色んな段落の分け方をしていけるんじゃないかなと思います。 日数が短く混乱を避けるためにあえて1パターンだけ提示して教えました。 息子は何度もステップを踏むことに最初抵抗を感じていたようでしたが、それを繰り返したことで最終的に原稿用紙に書く段階で自分がどう考えているか、何を書こうとしているかが可視化されているので消しゴムを使うことがほとんどなく書き進めていました。 ここで書いた書き方や段落わけはあくまでも私があれこれ調べたり考えたりして形にしたことなので、これで賞が取れるとか誉められるとかではないと思います。 あくまでも、小4の何も習ってない子に短時間で書かせる目的で分かりやすく説明するため。 この読書感想文もそうなんだけど、子どもらの宿題、何も説明が無いまま丸投げだったり、ドリルやプリントには親が丸つけをしてやり直しまで、という指示がついていたり、親の負担割合がどんどん増えてるなぁと感じます。 親と子が関わる機会を増やすという目的ではけして悪いことではないと思うんだけど、子どもが意欲的に取り組む日ばかりではなく(いやむしろそうじゃない日のほうが…涙)。 でも散見される宿題の話題の中で学校の先生と思しき方が「一行日記をちゃんと書いてるかとかで親の意欲をはかる」と書かれているブログが流れてきたり、親としては耳の痛いご意見もちらほら。 でも親として、正直な感想を言うと 「もっとぐんと少なくしてもいいんじゃね」 と思ったりします。 100均でもドリルが売ってるしネットでもプリントがダウンロードできるご時勢、意欲のある子はどんどん自主的な勉強も出来るし、意欲ある親は苦手なところを補う時間に出来るし。 お勉強以外にやりたいことがある子はそれに集中すれば良いし。 40日セミをとり続けるのも、ずっとサッカーするのも、ずっと泳いでるのも、それはそれで夏休みにしか出来ない経験で。 や、先生方も大変で、ここまで終わってないと、があるのも分かるんですが(汗) 以下、追記です。 2014. 29 22:00 で「読書感想文にあらすじ書いたら減点」と頂いたので検索してみました。 「読書感想文は本を読んだことがある人に読ませる前提だからあらすじは必要ない」「感想を書くために必要な程度のあらすじを少し書くと良い」等の記述を見つけたので、賞を狙うような良い作品を仕上げるためにはなるべく書かないほうが良いのかもしれないです。 前述しましたが、今回息子にレクチャーした方法はあくまでも、全く知識の無い状態の小学生が短時間で原稿用紙を埋めやすい方法、という前提です。 賞を狙うとか、誉められるとかを目的にする場合は参考になりませんのでご注意くださいませ。 でも色々なご意見を頂いていて、どれが本当か現段階では良く分かりません。 少なくともうちの息子の理解度から考えて、あらすじを全く書かずに純粋な感想だけで原稿用紙数枚を埋めるのは何日かかっても無理だったろうなと思います…。 読書感想文、難しいなぁ。 suminotiger.

次の