総社 市 デニム マスク。 岡山で布やデニムマスクを販売しているお店まとめ※随時更新中

岡山で布やデニムマスクを販売しているお店まとめ※随時更新中

総社 市 デニム マスク

新型コロナウイルス対策として、総社市内の障害者支援事業所などが合同で製作、販売している「総社デニムマスク」に、夏モデルが登場した。 同マスクは、藍色と白色の県産デニム生地を縫い合わせ、長さが調節できるひもを付けた製品。 夏モデルは、内側の白い生地を、肌触りがよく速乾性に優れたものに変えた。 口元に熱がこもるのを和らげたという。 利用者の要望を受けて商品化した。 サイズは、大、中、子ども用の3種類。 価格は窓口販売が1枚400円、通信販売は送料込みで同千円(2枚以上の注文は同800円)。 11日に500枚限定で、市のホームページで予約の受け付けを始めたところ、30分ほどで完売。 市は増産を決め、引き続き予約を受け付けている。 市内の就労継続支援B型事業所3施設の8人が、同高の生徒ホールにブースを開設。 生徒に直接、計600枚を販売した。 家族のマスクも購入した2年の生徒(16)は「障害者の支援につながるし、着け心地も良さそう。 早速使ってみたい」と話した。 総社南高(同市三輪)でも9日から販売している。

次の

総社デニムマスク通販予約申込フォーム(夏デニムのみ0622

総社 市 デニム マスク

お知らせ• 購入予約の受付は終了しました。 5月18日(月曜日)から5月22日(金曜日)の5日間で、約1,900人の方々から5,500枚を超える、多数のお申込みをいただきまして誠にありがとうございました。 予定販売枚数を大幅に上回る申し込みをいただきましたので抽選とさせていただき、令和2年5月25日(月曜日)に当落メールを返信いたしました。 当選メールが届きましたら、メールに記載されている引換指定日以降に該当の店舗へお越しください。 返信メールが引換券(スマホ等の画面提示可)となりますので、忘れずにお持ちください。 再販のお問い合わせも多数いただいておりますが、今後の販売につきましては、マスクの材料、製作販売体制等の確保状況を考慮しながら検討してまいります。 このたび、災害時支援など交流のある岡山県総社市からデニム生地の提供をうけ、仙台の障害福祉事業所の利用者の皆さんが心を込めてデニムマスクをつくりました。 5cmです。 2 摩擦により他のものに色移りすることがあります。 3 インディゴ染の特性上、色落ちしますので他のものと分けて洗ってください。 4 一つ一つ手作業で作っておりますので、製品により多少のズレや歪み等がある場合がありますのでご了承ください。 5 耳紐は結んでいただき、サイズ調節していただけます。 結んでから余った紐を切り、結び目をマスクの中に入れていただくと耳に当たらず、違和感なく身に着けていただけます。 6 抗菌作用はございません。 唾液の飛沫防止にご使用ください。 郵送での申込・販売、購入予約のない直接店舗での販売は行っておりません。 購入予約メール送信 「購入予約」をクリックして、メールフォームを立ち上げ、以下の事項を入力のうえ、メールを送信してください。 返信メールの受信 令和2年5月25日(月曜日)に当選の可否についての返信メールをお送りしました。 (あらかじめ、 city. sendai. jpからのメールが受信できるようになっているか、ご確認ください。 ) 3. 店舗へ来店 返信メールが引換券(スマホ等の画面提示可)になりますのでお持ちになり、指定日以降にご希望の店舗へお越しください。 店舗での混雑緩和のため、引換指定日を指定させていただきますので、指定日以降にご来店ください。 皆さまに安心・安全な製品をお届けできるよう、販売方法はメールによる購入予約のうえ、エスパル仙台3階「ゆめの森」とみやぎ生協幸町店内「はぁと」での店頭販売(引換)に限っており、現在委託・代行販売は実施しておりません。

次の

デニムマスク(高知/総社)の通気性と装着感は?感想/口コミを調べた!

総社 市 デニム マスク

このデニムマスクがニュースやネットで取り上げられ、 在庫は即完売となっており、 現在は3~4ヶ月、もしかすると半年から、はたまた来年になるかも!?というくらいの、現在は入荷待ちの状態になっています。 実際に注文予約した方たちの声もたくさんありましたので、ご紹介しておきますね。 在宅ワークが増えて需要が減ったからだろうか? まだまだ高いけどYahoo! ショッピングでマスク出始めてるよ 自分は洗えるタイプを注文しました。 全部手作業で量産体制に入っているわけではないので届く頃には新型コロナが終息してるかもしれないしそれが一番望ましいですが、マスク自体が素敵なのでとっても楽しみに待ってます。 コロナ関係なくても欲しい。 2~3ヶ月待ちらしいけど継続して販売して欲しい。 さらには4月7日にテレビなどで紹介されたことで、 3万人以上もの予約注文が殺到し、当日は予約注文のページにアクセスが集中して予約することもなかなかできなかったようです。 現在は復旧していて予約をすることもできますが、 お手元に届くのはかなり先になるという 注意書きが入っています。 その頃には、新型コロナウイルスが収束してしまうかもしれませんが、それはそれでとても良いことですし、逆に現在のところは新型コロナウイルスはまだまだ長引きそうという声も強いですから、今から予約注文しておくのもいいかもしれませんね。 また、花粉症や喘息の方にはこれからも必要なマスクですから、届くのを気長に待つのも良いかもしれません。 総社市市役所販売窓口で購入する場合 総社市役所での購入は、事前に予約申込みをした上で、在庫の用意ができ次第、順次、購入可能日のお知らせがメールで届く「予約販売」となっています。 下記の 予約フォームから予約ができます。 通販で購入する場合(そうじゃ地食べオンラインショップ) 通販での購入も、事前に予約申込みをした上で、在庫の用意ができ次第、順次、購入可能日のお知らせがメールで届く「予約販売」となっています。 通販で購入する場合は、下記リンクから 予約購入できます。 購入枚数 1枚 2枚以上 1枚あたりの販売価格 1000円 800円 通販サイトのシステムの都合上、「大1枚と中1枚」や「大1枚と中3枚」など、 片方サイズの注文枚数が1枚の場合、合計注文枚数が2枚以上になっても1枚あたりの単価が1000円で計算されてしまいますが、 代金引換時に1枚あたり800円となるように値引きされますので安心して購入してください。 1日の製作数に限りがあるため、 注文状況により4か月以上の時間がかかる可能性があります。 まとめ というわけで今回は、 デニムマスクの入荷はいつかや、入荷状況や在庫状況に、予約購入方法も調べてきました! 総社市のデニムマスクの入荷はいつかや、入荷状況や在庫状況は、現在のところ 在庫は即完売となっており、現在は3~4ヶ月、または半年から来年になるかもというくらいの入荷待ちの状態になっています。 総社市のデニムマスクの予約購入方法は、総社市の市役所窓口で購入する方法と、通販で購入する方法の2通りがあり、現在はどちらの場合も、まず事前に予約してからの購入となっています。

次の