グラクロ灰色の魔神攻略。 【グラクロ】殲滅戦の攻略まとめ

【グラクロ】殲滅戦「灰色の魔神」攻略と出現方法

グラクロ灰色の魔神攻略

スポンサーリンク 灰色の魔神Extreme攻略用オススメ編成キャラ 殲滅戦「灰色の魔神」エクストリームで使えるキャラは以下の6人です。 緑キング(森キング)• 赤ゴウセル(コインゴウセル)• 緑ヘルブラム、緑ギルサンダー• 緑マーリン(コインマーリン)、緑エリザベス(王女エリザベス) オススメ編成としては、「アタッカー1体+攻撃UPバフ役2体」か「アタッカー1体+攻撃UPバフ役1体+回復もしくはサポートキャラ1体」のどちらかになります。 アタッカーの緑キングは必須枠。 残り2人は、攻撃UPバフを撒ける「緑ヘルブラム+緑ギルサンダー」で埋めるか、「緑ヘルか緑ギル + 緑マーリン、緑エリ、赤ゴウセルのうち1体」で埋めるのが鉄板です。 それでは、それぞれのキャラについて詳しく見ていきましょう! 緑キング(森キング) 灰色の魔神戦の全難易度において、 最も適性が高い超重要キャラです。 悪縁効果によるSTRONG対象、有利属性である緑属性など色々な要素が相まって、灰色の魔神戦のアタッカーとしては最強と言っても過言ではないくらいの働きを見せることができます。 特筆すべきは、戦技の「必殺ゲージに応じてクリティカル確率がアップ」が非常に強力なこと。 必殺ゲージを4~5ゲージほどまで溜めると、ほぼ確実にクリティカルダメージが発生するようになります。 良くも悪くもゲージ依存のキャラであり、 必殺ゲージが0~3の時にあまり火力を出せないことが欠点となります。 必殺ゲージを溜めてからようやく本領発揮となるキャラなので、必殺技は即発動せずにまずはスキル1や2で大ダメージを与えていくようにしましょう。 必殺技はその後トドメを刺せる状況になってから発動すればOKです! 赤ゴウセル(コインゴウセル) スキルLv2以上で味方6人のスキルカードをランクアップさせることができ、 サポートキャラとして優秀。 灰色の魔神戦では、敵が飛び上がった時のゲージ削りや敵ダウン時の削りなどとにかく瞬間火力が求められるシーンが多いため、 ランクアップでスキル火力やバフ効果を向上させられるランクアップスキルはかなり有用です。 攻撃UPバフは同キャラの同一のものでなければ効果が重複するので、相方を含めた6キャラのうち2キャラを緑ヘル+緑ギルのように分けて編成しておくと良いです。 両方のバフを緑キングにかけて攻撃させると、Extremeでも1ターンで相手のHPゲージを1ゲージ分丸々削れるくらいの超火力を出すことができます。 バフの効果量を考えた場合、一見緑ギルの方がかなり強そうに見えます。 どちらのキャラも役割的にはほぼ一緒となりますので、「SSR首飾りを使わずに灰色の魔神討伐用キャラを育成したい!」という時にはSR緑ギルサンダー、「Extremeでもできるだけ安定クリアしたい」という場合には戦技効果で1回だけ復活することができるSSR緑ヘルブラムを使うようにするといいと思います。 コインマーリン、王女エリザベス 攻撃の痛い 難易度Extremeのクリア安定要員として、コインマーリンもしくは王女エリザベスを編成に加える場合もあります。 コインマーリンはスキル2のシールドバフで敵からのダメージを大幅に軽減することができ、王女エリは回復で戦況を立て直すことが可能です。 サポート・回復役として優秀なキャラではありますが、2人同時に編成に加えてしまうと 火力アップバフ役の席が埋まってしまうので注意しておきましょう。 灰色の魔神Extremeで使うとしたら、コインマーリンか王女エリザベスのどちらか1人だけにしておいた方が賢明です。 まとめ 灰色の魔神エクストリーム攻略用オススメ編成キャラ• 緑キング(アタッカー役)• 赤ゴウセル(サポート役)• 緑ヘルブラム、緑ギルサンダー(攻撃UPのバフ担当)• 緑マーリン(被ダメージ軽減バリアを展開できるサポート役)、緑エリザベス(回復担当) 現環境では灰色エクストリーム向けの推奨キャラは上記6人で固定されており、 代用キャラは1人もいません。 緑キングが必須レベルなのに、入手手段がガチャのみに限られてしまっていることが辛いところですね…。 殲滅戦4枠目に関して触れていませんでしたが、 火力重視なら緑ケイン、生存力重視なら赤ギーラで良いと思います。 どちらも戦技目的での編成となりますので、もし毎回のように1人以上倒されてしまうのであれば「アタッカー兼被ダメ軽減役」として、4枠目に緑マーリンを置いてみるのもアリだと思います。

次の

【グラクロ】「灰色の魔神」HELLの攻略と適正キャラ【殲滅戦攻略】

グラクロ灰色の魔神攻略

スポンサーリンク 灰色の魔神Extreme攻略用オススメ編成キャラ 殲滅戦「灰色の魔神」エクストリームで使えるキャラは以下の6人です。 緑キング(森キング)• 赤ゴウセル(コインゴウセル)• 緑ヘルブラム、緑ギルサンダー• 緑マーリン(コインマーリン)、緑エリザベス(王女エリザベス) オススメ編成としては、「アタッカー1体+攻撃UPバフ役2体」か「アタッカー1体+攻撃UPバフ役1体+回復もしくはサポートキャラ1体」のどちらかになります。 アタッカーの緑キングは必須枠。 残り2人は、攻撃UPバフを撒ける「緑ヘルブラム+緑ギルサンダー」で埋めるか、「緑ヘルか緑ギル + 緑マーリン、緑エリ、赤ゴウセルのうち1体」で埋めるのが鉄板です。 それでは、それぞれのキャラについて詳しく見ていきましょう! 緑キング(森キング) 灰色の魔神戦の全難易度において、 最も適性が高い超重要キャラです。 悪縁効果によるSTRONG対象、有利属性である緑属性など色々な要素が相まって、灰色の魔神戦のアタッカーとしては最強と言っても過言ではないくらいの働きを見せることができます。 特筆すべきは、戦技の「必殺ゲージに応じてクリティカル確率がアップ」が非常に強力なこと。 必殺ゲージを4~5ゲージほどまで溜めると、ほぼ確実にクリティカルダメージが発生するようになります。 良くも悪くもゲージ依存のキャラであり、 必殺ゲージが0~3の時にあまり火力を出せないことが欠点となります。 必殺ゲージを溜めてからようやく本領発揮となるキャラなので、必殺技は即発動せずにまずはスキル1や2で大ダメージを与えていくようにしましょう。 必殺技はその後トドメを刺せる状況になってから発動すればOKです! 赤ゴウセル(コインゴウセル) スキルLv2以上で味方6人のスキルカードをランクアップさせることができ、 サポートキャラとして優秀。 灰色の魔神戦では、敵が飛び上がった時のゲージ削りや敵ダウン時の削りなどとにかく瞬間火力が求められるシーンが多いため、 ランクアップでスキル火力やバフ効果を向上させられるランクアップスキルはかなり有用です。 攻撃UPバフは同キャラの同一のものでなければ効果が重複するので、相方を含めた6キャラのうち2キャラを緑ヘル+緑ギルのように分けて編成しておくと良いです。 両方のバフを緑キングにかけて攻撃させると、Extremeでも1ターンで相手のHPゲージを1ゲージ分丸々削れるくらいの超火力を出すことができます。 バフの効果量を考えた場合、一見緑ギルの方がかなり強そうに見えます。 どちらのキャラも役割的にはほぼ一緒となりますので、「SSR首飾りを使わずに灰色の魔神討伐用キャラを育成したい!」という時にはSR緑ギルサンダー、「Extremeでもできるだけ安定クリアしたい」という場合には戦技効果で1回だけ復活することができるSSR緑ヘルブラムを使うようにするといいと思います。 コインマーリン、王女エリザベス 攻撃の痛い 難易度Extremeのクリア安定要員として、コインマーリンもしくは王女エリザベスを編成に加える場合もあります。 コインマーリンはスキル2のシールドバフで敵からのダメージを大幅に軽減することができ、王女エリは回復で戦況を立て直すことが可能です。 サポート・回復役として優秀なキャラではありますが、2人同時に編成に加えてしまうと 火力アップバフ役の席が埋まってしまうので注意しておきましょう。 灰色の魔神Extremeで使うとしたら、コインマーリンか王女エリザベスのどちらか1人だけにしておいた方が賢明です。 まとめ 灰色の魔神エクストリーム攻略用オススメ編成キャラ• 緑キング(アタッカー役)• 赤ゴウセル(サポート役)• 緑ヘルブラム、緑ギルサンダー(攻撃UPのバフ担当)• 緑マーリン(被ダメージ軽減バリアを展開できるサポート役)、緑エリザベス(回復担当) 現環境では灰色エクストリーム向けの推奨キャラは上記6人で固定されており、 代用キャラは1人もいません。 緑キングが必須レベルなのに、入手手段がガチャのみに限られてしまっていることが辛いところですね…。 殲滅戦4枠目に関して触れていませんでしたが、 火力重視なら緑ケイン、生存力重視なら赤ギーラで良いと思います。 どちらも戦技目的での編成となりますので、もし毎回のように1人以上倒されてしまうのであれば「アタッカー兼被ダメ軽減役」として、4枠目に緑マーリンを置いてみるのもアリだと思います。

次の

【グラクロ】灰色の魔神(殲滅戦)攻略|適正キャラとおすすめパーティ編成【七つの大罪グランドクロス】

グラクロ灰色の魔神攻略

特殊戦技 2ターンごとに破滅の棘を使用する。 3ターンごとに狂奔を使用する。 スキル使用回数1回増加 3ターン後、ボスの戦闘状態が変化する。 全てのデバフ効果を無効化する。 必殺技ゲージを減少させる効果を無効にする。 特殊戦技 2ターンごとに炸裂を使用する。 飛行ゲージが0になると灰色の魔神が気絶する スキル使用回数2回増加 全てのデバフ効果を無効化する。 必殺技ゲージを減少させる効果を無効にする。 属性制限 殲滅戦難易度HELLでは、 魔神に対しての有利属性のキャラしか編成することができない。 ただしHELLをクリアしなければ手に入らない素材はないため、無理に挑む必要はない。 灰色の魔神 HELL の攻略ポイント 森キングは編成したい 灰色の魔神の適正アタッカーが少ないため、EXTREME同様、森キングは編成しておきたい。 バフ盛り戦術で押し切ろう 編成制限を受けても、おなじみのバフ役であるヘルブラム 、ギルサンダーは編成することができる。 EXTREME同様、バフを活用して一気に削り切る戦術を使っていこう。 ただし、コインゴウセルのランクアップは使えないため一気に倒し切ることを狙い過ぎずに、まとまったダメージを与えていくこと立ち回りを意識しよう。 体力属性は耐久補助も豊富 コインゴウセルがつけない都合上、1ターンで安定して倒し切ることは難しい。 耐久役を用意しておこう。 幸い体力属性には優秀な耐久補助役が揃っている。 バレン(装備は忍耐率重視)を入れると耐久も上がります。 基本は森キン両バフ・森キンエリザベスバレンorマーリンの形が安定しますが相手がどのキャラを連れてきても対応できるようにしましょう 〇立ち回り 1ゲージ目 1ターン目にエリザベスの必殺を溜め、 2ターン目にエリザベスの必殺を打ち、ここで必殺MAXにする! 3ターン目に両バフからの残り4枚でゲージを削り1ゲージ目突破 相手のバフが生きた状態のまま2ゲージ目に行くのが理想です。 3ターン目で森キンの必殺を打っても大丈夫です。 バレンの必殺は破裂と言って、バフがかかっている相手に2倍のダメージを与える効果があります。 なので2ゲージ目の最初に打てるよう準備をしましょう。 バレンの必殺を打ちましたらバフヘルの必殺を打ちましょう。 彼の必殺は構え・バフ解除なので相手にバレンがいる場合、このタイミングまで取っておきましょう。 バレンではなく、マーリンの場合は1フェーズ3ターン目に森キンではなくマーリンの必殺を打ってください。 *エリザベスの攻撃の銀カードはバフ解除になります。 止むを得ずバフヘル必殺が打てない場合は活用ください *バフ側は森キンマックスだと助かります。 1ゲージ目はカンストした森キンの必殺でほぼ落とせるので *バフ側は2ターン目に森キンとバフヘルの必殺ゲージを3つ溜めておくこと 裏の編成 キャリーされる Bさん 側はアリオニ・ケイン キャリーする Aさん 側はデスピ 同じ実力だとアリオニ・ケイン で灰は行きましょう。 【理由】 エリザベスマーリンが入ってる側が必殺貯めやすく、バフ側が貯めづらいので、ひと昔はエリザベスマーリン側が必殺1発で1フェーズ目を抜いていました。 なのでバフ側にデスピが入ってると助かってました。 ただ、今は装備が刻印で強化されたのでデスピ必要ないかもです。 キャリーする側が入れてあげるのは有り!.

次の