セブンティウイザン実話。 NHK・BSプレミアム『70才、初めて産みますセブンティウイザン。』当社ディレクターの渡辺昭寛が第6話・7話を演出|株式会社クリーク・アンド・リバー社のプレスリリース

セブンティウイザン

セブンティウイザン実話

セブンティウイザンとは? セブンティウイザンとは、タイム涼介先生の作品です。 ある日、江月朝一(65歳)は定年退職を迎えました。 家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられます。 「私、妊娠しました」 終活、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。 これから二人の毎日は、すべてが初体験でした。 そんなセブンティウイザンという作品は、夫婦の方にもおすすめの作品ですし、また、シリアスなギャグが好きな方にもおすすめですし、感動ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。 自分の人生はつまらなかった、と考えていたのですが・・・? ・ 夕子・・・朝一の妻であり、面倒見のいいおばあちゃんです。 「私、妊娠しました」 その一言で、朝一の生活はがらりと変わりました。 最初は信じられなかったその事実も、病院へ足を運ぶうちに、現実のものとなっていきました。 これは、「終活」、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来の物語です。 場面はどこかの会社。 今から自分の人生の全てが覆されることになるとは、思ってもみなかった江月朝一という老人。 彼は今日、定年退職の日でした。 「長い間お疲れ様でした」というのは、会社の後輩たちのようでした。 「いや、今日は妻が病院で検査を受けたので早く帰ります」という朝一。 「え!でも最後ですし、もう予約しちゃいましたし…」というその後輩。 しかし、朝一はそんなことはお構いなく、帰ってしまうのでした。 「じゃあ早く言えよって…。 」「いいじゃないか、やっと辞めてくれたんだ」という後輩たちでした。 彼は定年65歳制度を使い、最後まで働き今日ついに定年を迎えました。 数年前にネットビジネスに路線変更した会社では浮いており、60歳の時に退職を強く勧められたが平社員にされても半ば意地と嫌がらせで65歳まで居座ったのでした。 終わったな、つまらん人生だったな、と電車に揺られながら考えている朝一。 こんなにつまはない俺の人生だから、支えて来た妻はどれだけつまらなかったことだろうか、と考える朝一でした。 妻の夕子は5つ年上であり、お見合いで出会い結婚しました。 最近パート先のスーパーで体調を崩した夕子。 近所の診療所では原因はつかめず、大学病院で精密検査を受けることになったのでした。 退職したら妻を連れて旅行に行きまくると決めていた朝一。 どこかよそよそしい我々夫婦でも、温泉と美味しいものでいくつかの感覚は満たされるに違いないと、考えていました。 妻の精密検査の結果が心配だと考える朝一は、この後予想もしていないことになるのです。 帰宅した朝一。 「ただいま。 花を貰った。 」といい朝一は花を夕子に渡します。 「病院には行ったんだろ?どうだった?」とドキドキしながらいう朝一に夕子は衝撃の答えを言います。 「はい…、私、妊娠しました。 病気じゃなくて、妊娠三ヶ月だそうです」という夕子。 「な、なんだって?!そんなばかな!!まさか、産むとか言わないよな…?」という朝一に、「決まってるでしょ、産むわよ」という夕子。 「そんなことしたらお前は死んでしまうんじゃないか?!」という朝一に夕子はどのみち死ぬわよ、というのでした。 決意は固そうな夕子。 朝一は心が落ち着かないながら、パソコンで調べます。 すると、確かに世界にはこの年齢で妊娠出産してる人もいるようでした。 しかしそれは体外受精での話です。 こんなことあるのかと考える朝一でしたが、夕子はとっくに覚悟を決めているようでした。 そうして、朝一は過去のことを思い出しています。 夕子をはじめてみたのは、お見合い写真でした。 朝一はその時25歳、お見合いは不要と考えていましたが、周りはそう思っていないようでした。 この人はなぜまだ独り身なのだろうか、付き合うには結婚しないとだめだよなぁ、と考えている朝一。 目の前には夕子がいます。 「こ、子供は好きですか?」という朝一。 「え!あ、はい。 子供お好きなんですか?」という夕子に、逆に焦る朝一でした。 そんな夢を見ていた朝一は、妻が幸せなら、と、少しずつ現実を受け入れるのでした。 そうして場面は変わり、朝一たちの家です。 半月に一度の妊婦健診は毎度大冒険の1日でした。 病院に来て、エコーをみている二人。 夕子は沢山医師に質問をしました。 朝一には強気に見せている夕子も、内心は不安でいっぱいだったのです。 血液検査をしている間医師と二人きりになる朝一。 そこで、こんなことは他にあるのですか、と聞く朝一。 しかし、医師はこんな例はいままで見たことがないんです、というのでした。 命の保証はできない、という医師ですが、それは奥様が20歳でも同じことだ、と言います。 「つまり、何もわからないのですね」という朝一に「はい。 ただ、おめでたいということしか」という医師。 その言葉に、それだけわかれば充分です、という朝一でした。 そう、これはおめでたいことなのだ、と気づいた朝一は、なんだか無性に嬉しくなるのでした。 しかし、夕子が妊娠してから、世の中危険に満ちているなぁと感じる朝一。 自転車も恐ろしい、という夕子。 歩きスマホも危険です。 妻が妊娠しなかつまたら気づくことはなかったであろうこの危険に、朝一はなんだか身震いするのでした。 意外にも一番危険なのは、親に放たれた子供達でした。 猛スピードでダッシュする子供達は、危険以外の何物でもなかったのです。 そして・・・? 果たして、実話を元にした内容とは・・・? この後衝撃の展開へと続きます。 まず、Yahoo! JAPANのクレジットカードを作るのですが、これは無料で作れて、それも 最短2分で5000円分のTポイントをゲットできます。 最短で2分なら、いろいろな無料登録と手間は変わらないですよね。 そして、そのポイントはすぐに使えるので、続いてそのポイントが使える電子書籍サイトに登録してポイントを使うだけです。 ちなみに、電子書籍サイトのうち、Tポイントで購入できるのは、 BookLiveと Renta! だけになります。 (まんが王国、Handyコミック、コミなび、コミックシーモア、DMM、U-NEXTなど他の電子書籍サイトではTポイントを貯めることはできても、Tポイントを使って購入できません。 ) そして、BookLiveとRenta! で読みたい漫画を買う際、Yahoo! ウォレットを選択し、Tポイントで購入! ここで実際に両方のやり方を試してみたのですが、Yahoo! ウォレットに移動してからTポイントが使えるように設定するのがややこしくて面倒で、 BookLiveのサイトからワンタッチでTポイントと連携できる方が断然楽だったので、こちらの方法をお伝えしますね。 (Yahoo! ウォレットでTポイントが使えるようにすでに設定が終わっているという方は、BookLiveでもRenta! でも好きな方で購入してくださいね。 ) では、まずBookLiveのサイトに移動すると、サイトの左側に下のようなマークがあるので、そこをクリックして無料会員登録を済ませてくださいね。 (すでに会員になっている方は不要です。 ) 続いて、購入するときにTポイントが使えるように利用手続きをします。 ちなみに、サイトの右上にTポイントのマークとともに、 「連携してください」というリンクが表示されているので、そちらをクリックすれば下の画像のような利用手続きの画面に移動できますよ!(下の画像はクリックすると拡大できます!) そして、Yahoo! JAPAN IDをもっていれば、すぐに利用手続きができるので、たいていの人はすぐに利用手続きができると思います。 (赤いところをクリックするだけでTポイントと連携できます!) これで作業は終わりです! なので、もう一度流れをまとめると• Yahoo! JAPANのクレジットカードを作って5000円分のTポイントをその場でゲット• BookLiveに無料登録する(すでに会員の人は不要)• Tポイントの利用手続きする (ワンタッチ!) という感じで、5~10分もあれば読みたいコミックが手に入ります。 あとは好きなだけとは言いませんが、5000ポイント分のコミックを楽しんでくださいね! スポンサーリンク 感想 まず、単純にとても面白い作品でした。 また、この作品は、リアリティのある設定の中に、特徴的な設定もあり、最初から飽きずに読める作品だなぁという印象です。 というのも、70歳で妊娠、という衝撃設定ではありますが、現実でも充分ありうる可能性があるというもので、この設定がかなり面白く、純粋に楽しめる作品です。 そんなセブンティウイザンという作品は、夫婦の方にもおすすめの作品ですし、また、シリアスなギャグが好きな方にもおすすめですし、感動ものが好きな人にもおすすめの作品となっております。

次の

小日向文世&竹下景子『70才、初めて産みますセブンティウイザン。』

セブンティウイザン実話

70 才、初めて産みますセブンティウイザン。 とは? 【 70 才、初めて産みますセブンティウイザン。 】というタイトルを見て驚いた方も多いと思います。 私も初めて見たときは驚きました。 ちなみに第一回のサブタイトルは 「脳梗塞ではありません、つわりです!」です。 そんな衝撃的な今作は、タイム涼介さんの漫画が原作となっています。 定年退職した夫の朝一が家に帰ると、妻である夕子が 「私、妊娠しました!」という爆弾発言から物語は始まります。 子供を産む気満々の夕子とは対照的に、朝一はなかなか覚悟が決まりません。 超高齢出産というリスクの高い選択に夕子の周りの人間も猛反対します。 二人合わせて 135 歳の 新米パパと新米ママによる、 笑って泣けるホームドラマです。 さてそんなドラマ【 70 才、初めて産みますセブンティウイザン。 】ですが、実話なのでしょうか。 それとも元ネタがあるのでしょうか。 70 才、初めて産みますセブンティウイザン。 は実話?元ネタやモデルはいるの? さてまず、こちらの作品は実話ベースに作られているのでしょうか。 調べてみたところ、どうやら フィクションのようです。 確かに 70 歳で妊娠というと少し現実離れしているようにも思います。 しかしもっと調べてみると、過去には海外で超高齢出産の事例が数多くありました。 2016 年にはインド人女性のダルジンダル・コールさんが 72 歳で妊娠、出産したという事実があります。 夫の 精子の体外受精で妊娠し、帝王切開の末に 1700 グラムの男の子が生まれました。 また 2019 年 9 月には、同じくインドの女性である マンガヤマ・ヤラマティさんが、 74 歳で出産という世界最高齢記録を更新しました。 こちらも 体外受精を試み、結果として双子の女の子が誕生しました。 手術も上手くいき、母子ともに健康で合併症などもないとのことです。 このような超高齢出産の事例はいくつかあります。 もしかするとこれらの女性たちとその家族が、今作のモデルになっている可能性もありそうです。 しかしこの物語の原作を読んだ方々は、「ありえない」や「無責任だ」という感想を見受けられました。 確かに 親が早くに死んでしまう可能性も高く、夫婦のわがままという見方をするのも頷けます。 しかし長年の不妊治療の末に授かった命を、自分の年齢で諦めることが果たしてできるのでしょうか。 それは当事者にしかわからないことだと思います。 もちろんフィクションとして楽しめている方々は、「感動した」や「考えさせられた」といった声も多くあります。 楽しみ方は人それぞれ、穿った見方をするのではなく、気軽な気持ちで視聴するくらいが丁度良いのかもしれません。 ということで今回はドラマ【 70 才、初めて産みますセブンティウイザン。 】の元ネタ等についてまとめました。 結論から言うと「実話ではないが、実際にあり得る話」といったところでしょうか。 命を題材にしているだけあって、読者や視聴者にとっては不快な思いをする方や、共感できないという意見を持つ方も多くいらっしゃると思います。 しかしそこは、あくまでもフィクションとして、架空の物語として楽しむことをオススメしたいです。 そしてその為に、主演の小日向文世さん、竹下景子さんらをはじめとした豪華な出演陣や、制作スタッフたちが趣向を凝らした演出などで、感動の物語に仕上げてくれていると思います。 第一回は 4 月 5 日 22 時から NHKBS プレミアムで放送されます。 しっかりチェックしましょう。

次の

セブンティウイザン/ドラマ/最終回/動画/再放送/ nhk無料視聴 (4月19日~最新話)|番組情報ステージ

セブンティウイザン実話

「セブンティウイザン」を試し読みするならこちら 70才の出産とタイトルからして 少しふざけているのかなと思いながらも、興味を抱いてページを進めてしまいました。 ストーリーは会社から必要とされていないしがないおじさんが、 定年退職を迎えたことから始まります。 男は、これまで子どもも出来ず、定年退職後は妻と二人で 旅行を楽しもうと計画をしていました。 定年退職の祝いをするからと居酒屋に誘われますが、妻が体調を崩していると、自分のために準備された会にも関わらず参加せず帰宅します。 そこで待ち受けていたのが妻の 妊娠の告白でした。 読者と同じように 何かの間違いではないかと妻を疑う姿や妊娠の事実をことごとく証明する妻の姿がとても ほのぼのしていて、70才が妊娠なんてあり得ない話が繰り広げられているのに、思わず見入ってしまいました。 インターネットなどで調べ始め、困惑する夫に対して、妻は子どもが出来た喜びを冷静に感じている姿に、思わず おめでとうと言いたくなります。 高齢出産が危険なことを知りながらも妻は 産むことしか視野にいれていない。 死ぬかもしれないという夫の言葉に 「どうせ死ぬから産んでも産まなくても同じ」と言い放てるのは70才で妊娠した彼女だけが言える言葉なのかもしれません。 会社の仲間からは疎まれて、家と会社を真面目に往復していた夫が私にはとても素敵に見えました。 結婚して何年経っても妻を愛しているのがよく分かる二人のやり取りが、70才の妊娠というインパクトにも負けないくらい 輝いている作品です。 登録しなくてもすぐに読める無料試し読みはBookLiveがおすすめです。

次の