ドクター ストーン 14 巻。 pliki.gk24.pl(ドクターストーン)1巻発売!

【pliki.gk24.pl】アニメは漫画何巻まで?無料で最終回の続きを読む方法を紹介【ドクターストーン】

ドクター ストーン 14 巻

STONE ドクターストーン のアニメ第2期も制作決定して、今から楽しみですね。 2020年7月6日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のDr. STONE ドクターストーン 本誌157話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 STONE ドクターストーン の では、千空とゼノの石化前の交流と邂逅について描かれました。 10歳の千空は独学でのロケット作りに限界を感じて世界の科学者たちにメールをしたところ、NASAの科学者だったゼノが返信しました。 そこから二人の交流が始まり、千空はゼノから教わった全てを吸収しながら成長しますが、二人の思想は別方向へと進んでいきました。 ゼノがダークサイドの科学使いになった理由、百夜が今後どう物語に関わってくるかを考察しました。 因縁のある二人の科学対決、どうなっていくのでしょうか。 今回は「【Dr. STONE ドクターストーン ネタバレ最新話速報157話確定】ゼノの闇堕ちにホワイマンの影あり?」と題し紹介していきます。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。 お待たせ致しました!JC「Dr. という感じで、盛り沢山な一冊になっております。 是非ご覧下さい! — 「Dr. さらには無料で今までのDr. STONEのアニメもイッキ見できてしまいますよ。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 ドクターストーンネタバレ157話最新話考察 Dr. STONE Kapitel 156 COLOR PAGE!!! — Ramin. これから考えられる展開や見どころを紹介していきたいと思います。 ゼノを認識した千空の取る行動とは? 千空は合理的なので、ゼノと和解できる材料があるのならすぐにでも自分の名前を出して呼びかけそうです。 しかしゼノが科学を力と見ていることを知っているので、今は止められる材料がないと思った場合は名乗らず作戦を続行すると考えます。 とりあえずはルーナにゼノが何をしようとしているのか、何を言っていたかなどを詳しく聞くはずです。 ルーナは科学には詳しくなさそうですが、千空はルーナのちょっとした言葉からヒントを得て、ゼノの目的を推察することはできそうです。 NASA時代の回想によると独裁者になりたいようでしたが、独裁者になって何をしたいのかで、ゼノという人間がさらにわかりそうです。 ゼノの闇堕ちのきっかけ 156話では千空とゼノの交流が描かれました。 10歳の千空と交流が始まったころのゼノと今のゼノでは別人のように雰囲気が違います。 今では黒い白衣のようなものを着ていますが以前はちゃんと白衣を着ていて、朗らかに笑い、目も希望に満ちているようでした。 それが白衣の内側に黒のタートルネックを着るようになり、発言は危うい感じ、目も淀んでいき、ついには石器時代なら独裁者になる宣言をしますが、そのころには黒衣を着ています。 これはゼノが何かのきっかけを経て、徐々に闇堕ちしたということではないでしょうか。 ゼノは人間たちのことを「衆愚」と言いました。 何か人間に失望するような出来事があった、あるいは人間を超越したような存在に出会ったのかもしれません。 ホワイマンとの繋がりがある? もしゼノが人類に失望していて、そんなときホワイマンの人類石化計画を聞いたら、乗っかってしまうかもしれません。 そのためゼノがホワイマンの仲間や協力者という可能性はありそうです。 ホワイマンの正体がゼノという可能性もなくはないはずですが、月にいるはずなので違うはずです。 ただNASA時代の回想シーンで、石器時代にゼロから科学の武器を作ると言っていました。 ハーバーボッシュ工場やそのほかの文明の利器は自らクラフトしたのであって、ホワイマンの助けは借りていないかもしれません。 それが明らかになるのは、千空とゼノが対面したときになると思いますが、諜報活動が序盤なのでもう少し先になりそうですね。 千空の実の親もNASA関係者? 久しぶりに本編に登場した百夜がゼノと会話をしていたため、二人には面識があるとわかりました。 ゼノの闇堕ちに百夜が関わっているとは思えませんが、今後も百夜は物語のキーパーソンになりそうですね。 たとえば百夜は千空の実の親の親友なので、百夜を介してゼノが千空の親と繋がっていた、という展開だってあるかもしれません。 百夜もゼノもNASAにいて、千空も宇宙に興味津々、ということは実の親も宇宙に興味を持つNASAに近い人物という線は十分ありそうです。 千空の協力者は世界中にいる? ゼノとの出会いが千空と科学の結びつきを強くしたのは間違いありません。 ゼノが科学は力だと言ったとき、ロケットにウイルスや細菌兵器なども積めると知ったときに千空は思案顔をしていました。 そこから様々な分野の知識を集めるようになったので、ゼノが何かやらかしたり、別の誰かが困ったりしたときに何とかしてやろうと思ったと考えられます。 千空はその後、世界中に行ったようなので、たくさんの人との出会いもあったことでしょう。 今後、全世界の人類を復活する上で、千空が会った人が人類復活計画の協力者になる、という展開もありそうです。 ルーナが好きになるのは千空それとも大樹? スパイとして奮闘しているルーナですが、その内実はちょっと私利私欲に負けている感じです。 大樹の人物像を想像してタイプかもしれないとときめいたり、千空の理知的な感じに好印象を抱いたりするあたり、乙女って感じで根も悪い子ではなさそうです。 このままペルセウス号にいると彼らに情が移りそうだし、本当に大樹か千空を好きになってしまうかもしれません。 彼らは名実ともに主人公、魅力十分な二人です。 ただ大樹には数千年片思いしている杠がいるし、千空には元妻ルリやほっぺにキスしたことのあるコハクがいます。 この事実を知ればショックを受けて、スタンリーにすぐ狙撃の合図を出してしまうかもしれませんね。 龍水の船乗りのカンVS. スタンリーの軍人由来の感覚 スタンリーがペルセウス号の傍に来たとき、龍水は空気が淀んでいると感じていました。 これはスタンリーの殺気を感じているワケではなく、天気が崩れる予兆を感じ取ったのではないでしょうか。 スタンリーもまた狙撃するため、温度や湿度や風などを計測していたので、二人とも天気の崩れを予測していると考えられます。 嵐や雷雨といった天候の中では狙撃や飛行がしにくくなったり、気配を紛れ込ませるのには役立ったり、ペルセウス号が逃げにくくなるといった状況の変化が予想されます。 天候の変化を察知した二人がどういった対策を立てるかで先手を打てるのではないでしょうか。 南のラジオ放送への反響はある? 155話では、南がラジオを通してゼノに和解を呼びかける場面がありました。 もしゼノの気持ちや立場が次の通りなら反応を示さないはずです。 人類復活を目指していない• 何かやりたいことがある• ホワイマンの仲間• 圧倒できる相手からの和解にメリットを感じない• いかにも罠っぽいラジオに警戒している ただ、南たちの側には強力なツール、娯楽があります。 リリアンの歌、スイーツ、ギャンブルなど人をそそるものをたくさん持っています。 これをアピールすることで釣られて科学王国に協力する人もでてくるかもしれません。 復活液バレる? ゼノは復活の条件について、数千年意識を飛ばさなかった人だけが硝酸によって復活できると話していました。 千空のようにトライアンドエラーによって復活液を完成させるところまで至っていないのです。 あるいは自分たちのことを選ばれしメンバーとも言っていたので、硝酸で復活できない人に興味がないのかもしれません。 このことからゼノは既存の知識は千空を上回るかもしれないけれど、発想力や根気は千空が勝るかもしれないと考えられます。 ただゼノの頭の良さやヒントがたくさん出てしまっていることから、復活液にたどり着いてしまう日は近いと予想します。 ゼノがどうやって復活したと聞いたとき、復活液は教えられないと大樹が答えました。 「復活液」って言ってしまっています。 まず液体だとバレた、そこからゼノは硝酸と無関係ではないだろう、科学王国は投降しなかった、アメリカまできた理由などを考えることでしょう。 そうして繋ぎ合わせることで復活液に辿りついてしまいそうです。 復活液は9話で千空が説明していましたが、硝酸とアルコールの混合液でそこまで複雑なレシピではありません。 バレる前に勝負を決めたいところですね。 STONE ドクターストーン 156話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。 作ったのがゼノであれば解除方法を知らないわけはないしね。 読みやすい — カカト zenzyuzizintai ドクターストーン 「支配する武力を優先するか」 「協力する人力を優先するか」 今週明らかになったドクターゼノと千空君の主義の違いが、同じ土俵での何でも在りルールによって比較されるわけですね。 STONE ドクターストーン 本誌の では、千空とゼノの過去の交流が明らかになりました。 ロケット作りに行き詰った10歳の千空は世界の科学者に質問メールを送り、NASAの科学者だったゼノがそれに応えたことで、二人の交流が始まりました。 ゼノは千空に対して科学とは力、人を支配できると言いましたが、千空は興味があるのは宇宙の秘密だと言いました。 再び運命が交わることとなった千空とゼノですが、ひとまずは情報収集を続け、ルーナからゼノの情報を引き出そうとすると考えました。 今後はゼノの闇堕ちの理由、ホワイマンとの繋がりなどが見どころとなりそうです。 また百夜も登場しそうなので楽しみですね! 157話の内容がわかり次第最新話ネタバレ確定速報として追記していきますので、ご確認ください。 以上「【Dr. STONE ドクターストーン ネタバレ最新話速報157話確定】ゼノの闇堕ちにホワイマンの影あり?」と題しお届けしました。

次の

最新ネタバレ『pliki.gk24.pl』141

ドクター ストーン 14 巻

STONE ドクターストーン 12巻 ネタバレ感想【いよいよ大航海スタート!】 『ドクターストーン(Dr. STONE)』第12巻 超久々の更新となりました!! もう「ドクターストーン(Dr. STONE)」に飽きたのかって? そんなことありません!! わたしが好きな最近の少年ジャンプ系漫画&アニメ 「僕のヒーローアカデミア」 「鬼滅の刃」 「約束のネバーランド」 そして「ドクターストーン(Dr. STONE)」です!! で!その中で最も異彩を放っているのが「ドクターストーン(Dr. STONE)」でしょ!? だからこんなブログを作ったんですからね。 この漫画が放つ異彩ってなんなのか? 今回紹介する第12巻を読んでいてよくわかりました! ではいきます! ハイ! 『ドクターストーン(Dr. STONE)」第1期の最終回では第2期の発表がありましたね! アニメもいいけど、この作品は漫画でも読んで欲しいと心から思っています! では『ドクターストーン(Dr. STONE)』の第12巻のあらすじと感想を見どころの解説を交えて書いていきます。 ドクターストーン 12巻 ネタバレ 大型機帆船を作っていた千空たちに立ちはだかる問題! 千空(せんくう)と 龍水(りゅうすい)によって問題を乗り越えた彼らはついに石化の謎に挑むため に航海にでます。 GPSをつくると言って手に入れたレーダー。 それによって存在を確認した『何者か』…ホワイマン。 そしてレーダーによって鉱石の採掘がどんどん進むようになりました。 そして! トロッコによって石神村、鉱山、油田と司大国を物流ルートがつながりました。 さらに石油と砂利で、車での物流に使うでこぼこ道の舗装まで! どんどん発展していく千空の科学王国。 ところが、 一番大事な造船に問題が発生します。 カセキの爺さんが中心になって一生懸命つくっているのですが、何せ超大型の工作。 ホンの少しのズレも部品が大きくなるとごまかしきれない誤差となります。 あっちを立てればこちらが立たず。 さすがの千空も作戦変更をするしかない… …と思ったとき。 どうしても立派な大型機帆船が欲しい龍水が名乗りをあげます。 諦めるなんてとんでもない!欲しいものは手に入れる。 「欲しい=正義」 龍水が48分の1スケールの精密な模型を作り、部品を分解。 千空の科学の知識で48分の1の部品から設計図を描き実物大用の部品にするための『コピー機』を作ります。 記者の 南(みなみ)はそのカメラで科学王国の記録を撮影していきました。 記録し続けること1年! ついに科学の船、『機帆船ペルセウス』が竣工します。 それまでの1年間の記録に映っていたのは石神村と司王国のみんながせっせと働く姿だけではありませんでした。 通貨のドラゴを流通さえるためでもあるイベント…海水浴、バレンタイン。 そして学校。 科学で生み出される様々なものごとが記録されていました。 そこには、南の思いがありったけ詰まっていて… そして、科学王国はさっそくペルセウス号の船員選抜が始まります。 候補者は船長である龍水がリストアップしていました。 しかし、この大航海は危険な旅。 強制はできません。 涙の別れもそこそこに、洋上のペルセウス号。 一気に地球の裏側を目指すのか? そう問われた千空が答えます。 最初の目的地は… 宝島。 それは、宇宙飛行士だった千空の父、 百夜(びゃくや)たちが最初に流れ着いた無人島です。 百夜たちが残した文明品の数々。 千空は村の長になってから コハクの姉、 ルリから百物語を聞いていました。 特に鉱石にまつわる話を。 そして、 宝箱に眠る白銀(プラチナ)の存在を知ったのです。 プラチナがあれば復活液を無限に製造できるのだという千空。 そうなれば石化した人類を一気に救えます。 だからまず目指すのは宝島なのです。 ペルセウス号は船酔いや嵐を千空の科学や流水の腕によって切り抜けながら宝島を目指します。 彼の告白により宝島には人間がいることがわかります。 彼の名は ソユーズ。 百夜たちが乗っていた宇宙船の名前でした。 そして彼こそがその宝島から逃れ、幼い時に石神村に流れ着いた宝島の出身者だったのです。 人間がいるということは、手放しで喜べることではなく敵となる可能性もあるわけです。 嵐に紛れて人知れず島陰に停船したソユーズ。 千空、コハク、ゲン、ソユーズの4人が偵察隊として島に上陸します。 全9話収録されてい漫画「ドクターストーン(Dr. STONE)」第12巻。 1話目がトロッコや道路の舗装から始まって、造船のピンチとその解決。 2話目が南の写真による記録で機帆船ペルセウス号の竣工までの1年間の様子がつづられます。 …たったの2話目まででどれだけのピンチと解決と発展が詰まっていることか。 それらが全てワクワクの希望ですよね。 欲しい=正義 そういって専属の執事、フランソワを復活させたのは確か11巻。 第1話で千空が大型機帆船での航海を諦めて小型船にするしかないか… と諦めたときに速攻で龍水が否定します。 欲しいものは絶対にあきらめない。 そこで入るフランソワの回想… そこでは幼少期からの龍水の欲しいものを手に入れるホンモノの情熱が描かれています。 彼が少年期に向かえたピンチとは…。 欲しがり過ぎの流水の教育のために龍水の お小遣いが「たったの」100万円に減らされたのです! それでも彼は全く諦めようとはしませんでした。 そんな彼のダイナミックな欲望は観ているだけで元気が出ます! 龍水はみんなと一緒に豊かになりたいという欲望がありますからね。 造船のピンチもそしてそこから地道な努力を1年間続ける人々。 科学と「欲しい=正義」によってどんどん発展していく科学王国。 司王国では、復活者の選別をしていた南だからこその思い入れ。 胸がキュンっとなりました。 生きて戻れる保証のない地球の裏側への旅。 この乗員の選出にもドラマがありました。 いや、ギャグがありました…? それぞれの覚悟とロマンを乗せるだけではありません。 無事を祈って待つ『人類発展チーム』。 龍水によって名を呼ばれた者は、自分がどちらのチームに入るか選択しなければなりません。 当然、知らない世界へ飛び出すなんて危険なことへは葛藤が生まれるものです。 また、呼ばれなくても乗りたいと思う者だっているわけです。 本当にスピーディにどんどん進んでいきますが、わずか1~2話の間にそんなドラマもギュギュっと詰まっていました。 というか、か~な~り! ショッキングな展開がバーン!とやってきます。 漫画ですから、画ですから、絵ですから!視覚的に超ショッキング! ええええええ!!って。 そして、あらたな民と千空たちが出会うわけです。 新たなピンチ。 しかも超ド級のショッキングな大ピンチと敵か味方か新しいキャラクターたちとの緊張感! ドクターストーン 12巻 ネタバレ感想 まとめ この漫画がこんなに希望と喜びにあふれている理由がわかりました。 さっきも書きましたが、かなりショッキングなピンチを迎えるんですよ。 それでも読んでいてわくわくするし幸せな気分になるんです。 元気になる。 なぜか!「「ドクターストーン(Dr. STONE)」という漫画は原始の世界に戻ってしまった世界で、現代の科学少年が未来を切り開くお話です。 何にもない原始の世界で。 どうやってそれをやるのか? 「何もない」じゃなくて、「あるものをどう活かすか?」のハイレベルをやるのが科学ということなんですよね。 だからどんなにきつい状況でも何があるか?あるもので何ができるか? …という展開になるしそれは新しい発展や可能性という副産物をどんどん生んでいきます。 それをずっとやって見せている。 コレ…2019年から始まった「鬼滅の刃」ブームの裏で、今ゼッタイにフツフツと成長してますよ。 世界規模で「ドクターストーン(Dr. STONE)」人間の根源的な喜びに気づいているひとが増えて行っているはず。 アニメ第2期が始まったとき、あるいはさらに第3期と進んでいったときに、この「ドクターストーン(Dr. STONE)」という物語にどんな人気が集まるのか? かなり楽しみになってきました! わたしが使っている「まんが王国」は、作品名で検索するだけでメール登録なども不要でサクッと無料試し読みできます。 ひとまず、「ドクターストーン(Dr. STONE)」12巻の感想と紹介は以上。 ではまた!13巻の紹介で!!.

次の

【pliki.gk24.pl(ドクターストーン)】13巻ネタバレ感想|発売日はいつ?収録話は何話?

ドクター ストーン 14 巻

STONE ドクターストーン のアニメ第2期も制作決定して、今から楽しみですね。 2020年7月6日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のDr. STONE ドクターストーン 本誌157話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 STONE ドクターストーン の では、千空とゼノの石化前の交流と邂逅について描かれました。 10歳の千空は独学でのロケット作りに限界を感じて世界の科学者たちにメールをしたところ、NASAの科学者だったゼノが返信しました。 そこから二人の交流が始まり、千空はゼノから教わった全てを吸収しながら成長しますが、二人の思想は別方向へと進んでいきました。 ゼノがダークサイドの科学使いになった理由、百夜が今後どう物語に関わってくるかを考察しました。 因縁のある二人の科学対決、どうなっていくのでしょうか。 今回は「【Dr. STONE ドクターストーン ネタバレ最新話速報157話確定】ゼノの闇堕ちにホワイマンの影あり?」と題し紹介していきます。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。 お待たせ致しました!JC「Dr. という感じで、盛り沢山な一冊になっております。 是非ご覧下さい! — 「Dr. さらには無料で今までのDr. STONEのアニメもイッキ見できてしまいますよ。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 ドクターストーンネタバレ157話最新話考察 Dr. STONE Kapitel 156 COLOR PAGE!!! — Ramin. これから考えられる展開や見どころを紹介していきたいと思います。 ゼノを認識した千空の取る行動とは? 千空は合理的なので、ゼノと和解できる材料があるのならすぐにでも自分の名前を出して呼びかけそうです。 しかしゼノが科学を力と見ていることを知っているので、今は止められる材料がないと思った場合は名乗らず作戦を続行すると考えます。 とりあえずはルーナにゼノが何をしようとしているのか、何を言っていたかなどを詳しく聞くはずです。 ルーナは科学には詳しくなさそうですが、千空はルーナのちょっとした言葉からヒントを得て、ゼノの目的を推察することはできそうです。 NASA時代の回想によると独裁者になりたいようでしたが、独裁者になって何をしたいのかで、ゼノという人間がさらにわかりそうです。 ゼノの闇堕ちのきっかけ 156話では千空とゼノの交流が描かれました。 10歳の千空と交流が始まったころのゼノと今のゼノでは別人のように雰囲気が違います。 今では黒い白衣のようなものを着ていますが以前はちゃんと白衣を着ていて、朗らかに笑い、目も希望に満ちているようでした。 それが白衣の内側に黒のタートルネックを着るようになり、発言は危うい感じ、目も淀んでいき、ついには石器時代なら独裁者になる宣言をしますが、そのころには黒衣を着ています。 これはゼノが何かのきっかけを経て、徐々に闇堕ちしたということではないでしょうか。 ゼノは人間たちのことを「衆愚」と言いました。 何か人間に失望するような出来事があった、あるいは人間を超越したような存在に出会ったのかもしれません。 ホワイマンとの繋がりがある? もしゼノが人類に失望していて、そんなときホワイマンの人類石化計画を聞いたら、乗っかってしまうかもしれません。 そのためゼノがホワイマンの仲間や協力者という可能性はありそうです。 ホワイマンの正体がゼノという可能性もなくはないはずですが、月にいるはずなので違うはずです。 ただNASA時代の回想シーンで、石器時代にゼロから科学の武器を作ると言っていました。 ハーバーボッシュ工場やそのほかの文明の利器は自らクラフトしたのであって、ホワイマンの助けは借りていないかもしれません。 それが明らかになるのは、千空とゼノが対面したときになると思いますが、諜報活動が序盤なのでもう少し先になりそうですね。 千空の実の親もNASA関係者? 久しぶりに本編に登場した百夜がゼノと会話をしていたため、二人には面識があるとわかりました。 ゼノの闇堕ちに百夜が関わっているとは思えませんが、今後も百夜は物語のキーパーソンになりそうですね。 たとえば百夜は千空の実の親の親友なので、百夜を介してゼノが千空の親と繋がっていた、という展開だってあるかもしれません。 百夜もゼノもNASAにいて、千空も宇宙に興味津々、ということは実の親も宇宙に興味を持つNASAに近い人物という線は十分ありそうです。 千空の協力者は世界中にいる? ゼノとの出会いが千空と科学の結びつきを強くしたのは間違いありません。 ゼノが科学は力だと言ったとき、ロケットにウイルスや細菌兵器なども積めると知ったときに千空は思案顔をしていました。 そこから様々な分野の知識を集めるようになったので、ゼノが何かやらかしたり、別の誰かが困ったりしたときに何とかしてやろうと思ったと考えられます。 千空はその後、世界中に行ったようなので、たくさんの人との出会いもあったことでしょう。 今後、全世界の人類を復活する上で、千空が会った人が人類復活計画の協力者になる、という展開もありそうです。 ルーナが好きになるのは千空それとも大樹? スパイとして奮闘しているルーナですが、その内実はちょっと私利私欲に負けている感じです。 大樹の人物像を想像してタイプかもしれないとときめいたり、千空の理知的な感じに好印象を抱いたりするあたり、乙女って感じで根も悪い子ではなさそうです。 このままペルセウス号にいると彼らに情が移りそうだし、本当に大樹か千空を好きになってしまうかもしれません。 彼らは名実ともに主人公、魅力十分な二人です。 ただ大樹には数千年片思いしている杠がいるし、千空には元妻ルリやほっぺにキスしたことのあるコハクがいます。 この事実を知ればショックを受けて、スタンリーにすぐ狙撃の合図を出してしまうかもしれませんね。 龍水の船乗りのカンVS. スタンリーの軍人由来の感覚 スタンリーがペルセウス号の傍に来たとき、龍水は空気が淀んでいると感じていました。 これはスタンリーの殺気を感じているワケではなく、天気が崩れる予兆を感じ取ったのではないでしょうか。 スタンリーもまた狙撃するため、温度や湿度や風などを計測していたので、二人とも天気の崩れを予測していると考えられます。 嵐や雷雨といった天候の中では狙撃や飛行がしにくくなったり、気配を紛れ込ませるのには役立ったり、ペルセウス号が逃げにくくなるといった状況の変化が予想されます。 天候の変化を察知した二人がどういった対策を立てるかで先手を打てるのではないでしょうか。 南のラジオ放送への反響はある? 155話では、南がラジオを通してゼノに和解を呼びかける場面がありました。 もしゼノの気持ちや立場が次の通りなら反応を示さないはずです。 人類復活を目指していない• 何かやりたいことがある• ホワイマンの仲間• 圧倒できる相手からの和解にメリットを感じない• いかにも罠っぽいラジオに警戒している ただ、南たちの側には強力なツール、娯楽があります。 リリアンの歌、スイーツ、ギャンブルなど人をそそるものをたくさん持っています。 これをアピールすることで釣られて科学王国に協力する人もでてくるかもしれません。 復活液バレる? ゼノは復活の条件について、数千年意識を飛ばさなかった人だけが硝酸によって復活できると話していました。 千空のようにトライアンドエラーによって復活液を完成させるところまで至っていないのです。 あるいは自分たちのことを選ばれしメンバーとも言っていたので、硝酸で復活できない人に興味がないのかもしれません。 このことからゼノは既存の知識は千空を上回るかもしれないけれど、発想力や根気は千空が勝るかもしれないと考えられます。 ただゼノの頭の良さやヒントがたくさん出てしまっていることから、復活液にたどり着いてしまう日は近いと予想します。 ゼノがどうやって復活したと聞いたとき、復活液は教えられないと大樹が答えました。 「復活液」って言ってしまっています。 まず液体だとバレた、そこからゼノは硝酸と無関係ではないだろう、科学王国は投降しなかった、アメリカまできた理由などを考えることでしょう。 そうして繋ぎ合わせることで復活液に辿りついてしまいそうです。 復活液は9話で千空が説明していましたが、硝酸とアルコールの混合液でそこまで複雑なレシピではありません。 バレる前に勝負を決めたいところですね。 STONE ドクターストーン 156話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。 作ったのがゼノであれば解除方法を知らないわけはないしね。 読みやすい — カカト zenzyuzizintai ドクターストーン 「支配する武力を優先するか」 「協力する人力を優先するか」 今週明らかになったドクターゼノと千空君の主義の違いが、同じ土俵での何でも在りルールによって比較されるわけですね。 STONE ドクターストーン 本誌の では、千空とゼノの過去の交流が明らかになりました。 ロケット作りに行き詰った10歳の千空は世界の科学者に質問メールを送り、NASAの科学者だったゼノがそれに応えたことで、二人の交流が始まりました。 ゼノは千空に対して科学とは力、人を支配できると言いましたが、千空は興味があるのは宇宙の秘密だと言いました。 再び運命が交わることとなった千空とゼノですが、ひとまずは情報収集を続け、ルーナからゼノの情報を引き出そうとすると考えました。 今後はゼノの闇堕ちの理由、ホワイマンとの繋がりなどが見どころとなりそうです。 また百夜も登場しそうなので楽しみですね! 157話の内容がわかり次第最新話ネタバレ確定速報として追記していきますので、ご確認ください。 以上「【Dr. STONE ドクターストーン ネタバレ最新話速報157話確定】ゼノの闇堕ちにホワイマンの影あり?」と題しお届けしました。

次の