水曜 どうでしょう 家 を 建てる。 「水曜どうでしょう」 最新作関連ほか新グッズ続々発売!

<水曜どうでしょう>新作「北海道で家、建てます」が一挙放送 藤村D、嬉野Dのスペシャルトークも

水曜 どうでしょう 家 を 建てる

大泉洋さんが「新作はつまらない」と自虐していましたが、最近行われたどうでしょう祭りのライブビューイングを見た友人から、新作について話を聞けました。 前作のアフリカに続いてまた海外にでも行くのかなと思っていましたが、違うみたいですね。 というか、第1夜・第2夜を見た限りでは 北海道内でロケをしていたとのことです。 第1夜では「ミスターどうでしょう」こと鈴井さんの家で、 シェフ大泉が料理を振る舞ったそうです。 シェフ大泉といえば、 ・会社の駐車場で料理を作った「クリスマススペシャル」 ・土地を自ら開墾して料理を作る「夏野菜」 ・伝説のパスタが出来上がった「アラスカ」 ・ピートとの料理対決が実現した「ユーコン」 などの衝撃を思い出しますが、鈴井さんの家で登場したシェフはそこまでショッキングな事件を起こさなかったそうです。 なんというか、シェフ大泉がメインという感じではなく、場繋ぎ的な感じだったとのこと。 そして第2夜は、ダラダラと話をしたり色々あって「 家を建てる」っていう話になったそうです。 レギュラー放送もとっくに終わって数年に1度しか放送しない番組で家を建てるっていうのは、どうなんでしょうね。 レギュラー放送をしていた時代なら、そこでフリートークみたいなのも楽しかったと思いますけど、今建てても使う機会が少なそうです…笑 ちなみに、水曜どうでしょうの第2作目ぐらいで「粗大ごみで家を建てよう」とか言って、車で電子レンジや掃除機・エレクトーンとかを拾っていましたが、ああいうパターンでは無いようです。 本当に家を建てたとしたら、YoutubeでD陣2人が放送しているチャンネル「藤やんうれしーの水曜どうでそうTV」で使われそうな気もします。 個人的には、ユーコンみたいなアウトドアが見たいです。

次の

水曜どうでしょう:新作「北海道で家、建てます」が一挙放送 藤村D、嬉野Dのスペシャルトークも

水曜 どうでしょう 家 を 建てる

北海道テレビ放送(HTB)の人気バラエティー番組「水曜どうでしょう」で、2019年から放送された6年ぶりの最新作「北海道で家、建てます」が、6月21日午前10時から6時間にわたりCS放送の「テレ朝チャンネル2」で一挙放送されることが14日、分かった。 新作「北海道で家、建てます」は、「ミスター」こと鈴井貴之さんが住む赤平市の森に3年がかりで家を建てるという企画。 テレ朝チャンネル2での新作初放送を記念し、藤村忠寿ディレクターが完成した「どうでしょうハウス」から、嬉野雅道ディレクターが自宅からリモート出演したスペシャルトークも放送される。 藤村ディレクターが鈴井さんに「自分たちの力で家を建てられるんではないか?」と言ったことから企画が生まれたことや、大泉洋さんへの愛情ある陰口を織り交ぜて語ったり、鈴井さんが大泉さんにしかられた話などを語っている。 「水曜どうでしょう」は、大泉さんと鈴井さんらが出演する旅をメインにした深夜バラエティー番組。 1996年から放送され、サイコロの目によって移動手段と行き先を決定する「サイコロの旅」などの過酷な企画が人気を集めたが、2002年の「原付ベトナム縦断1800キロ」で番組は一旦終了。 その後、不定期に新作を放送している。 本記事は「」から提供を受けております。 著作権は提供各社に帰属します。 予めご了承ください。

次の

水曜どうでしょうの新作発表!ロケ地はまさかの…?

水曜 どうでしょう 家 を 建てる

えぇ、嬉野でございます。 このところの新型コロナウイルス騒動で、世の中は大変なことになっておりますね。 こんなことが続くと、毎日、どうにも心がヒリヒリして胃の辺りが重たい感じで心が休まらないわよ、と、いう方はおられませんか。 わたくしなんぞは、そんな感じがするのでございます。 これには本当に驚きつつも、ほっといたします。 人間、どんな状況にあっても、ほっとする時間は本当に大事でございますね。 だったら、こんなときこそ、みなさんに、もっと気軽に「水曜どうでしょう」をご覧いただこうと、このたび、弊社HTB北海道オンデマンドで既に1話200円~300円(税抜)で有料配信しております「水曜どうでしょう」を、以下のようにシリーズごと全話丸ごとで1パック300円(税抜)で、ご覧いただけるよう期間限定ではございますが大幅値下げさせていただくことといたしました。 ですが、そうもできない諸事情がHTBにあることが分かりまして。 (1つには、弱小局なため、サーバーが脆弱で、無料にするとすぐサーバーがダウンして、かえってみなさまにご迷惑をかけてしまう恐れがあるのです) なので、ある程度は有料にして、料金である程度の負荷を掛けなければならないという、まことにもってどっちつかずなことになってはしまいますが、それでも、見る者をのどかな心に無理なく連れて行ってくれる「水曜どうでしょう」を、どうぞこの機会にお試しください。 もちろん、今回、無料にできなかったことで生じてしまいます収益は、そのまま全額(経費だけは引かさしてくださいと上層部が土下座しております)しかるべきところへ寄付させていただきます。 さぁ、考えてもわからない先のことを思案して心をすり減らすよりは、今日の水曜どうでしょう鑑賞の方が効力がございます。 なにしろほっとします。 そうして、戻ってきた日常の心でこの難局を乗り越えてまいりましょう。 できることなら朗らかに。 「水曜どうでしょう」は、いつも皆さまのおそば近くにおります。 見たら朗らかになれますよ~。 (17:57 嬉野).

次の