スプラ ジャイロ なし。 Switchのジャイロセンサーがおかしいと感じた時にするべきたった一つの設定

Switchのジャイロセンサーがおかしいと感じた時にするべきたった一つの設定

スプラ ジャイロ なし

ジャイロ機能のオフにする方法 ジャイロ機能をオフにするまでの手順 ジャイロ機能をOFFにするまでの流れは以下の通りです。 簡単なので、すぐにできます。 バトル中は変更不可! ジャイロ機能の設定は、バトル中は変更が不可能です。 広場に戻るなどしてから、設定でしっかりジャイロ機能をOFFにして、バトルに挑みましょう。 スプラトゥーン2 関連リンク• ジャイロ機能をOFFにする方法は?• 掲示板 雑談コミュニティ• 対戦・協力コミュニティ• 速報・最新情報 アプデ・新要素の速報• amiiboの最新情報• フェスの最新情報• ランキング ルール別• 武器種別• オクトエキスパンションの攻略情報• お役立ち情報• お役立ち情報人気記事• 基本操作方法• テクニック集• アイテム・ポイント稼ぎ• 武器ごとの基本操作• 武器ごとの立ち回り方• オンラインプレイ関連• その他お困りの方へ• メンテナンス・エラー関連• ブキ(武器) メインウェポン• サブウェポン• スペシャルウェポン• その他武器情報• ギア おすすめのギア• 部位別の一覧• ブランド情報•

次の

Switchのジャイロセンサーがおかしいと感じた時にするべきたった一つの設定

スプラ ジャイロ なし

状況によって変えられればベスト という感じになります。 状況というのは、 ジャイロが使いやすいキャラクターを選ぶとき。 なぜキャラによって変える必要があるかという理由は、 ジャイロの精度があまりよくないからです。 ジャイロが勝手に動いていく! パラディンズの射撃場でジャイロ対応させてみるとわかるんですが 照準が勝手に動いていくことがあるんです。 コントローラーはがっちり固定させてるのにもかかわらずエイムがスーッと上や横に動きます。 こんな感じで本当に勝手に動くんですよね。 スプラトゥーンではそんなことはまずなかったので最初は結構戸惑いましたw フォートナイトでも少し前にジャイロが投入されて、その時はこれでマウス勢と同じような操作ができる!なんて言われてました。 でも残念ながら同じように精度が悪くみんなスティックエイムにもどっていきましたね… とはいってもスプラ経験者ならジャイロでさっと振り返ることができるメリットはよく知ってるはず。 PC版とは違いエイムアシストもありますしね。 だから キャラによって変えられればベストということです。 ジャイロと相性のいいキャラ、悪いキャラ パラディンズのジャイロは上で触れたように精密さはありません。 なので射撃に 精密さが求められるキャラは相性が悪く、ざっくりしてるキャラは相性がいいということになります。 相性が悪いキャラ• Stricx• Kinessa• Casse ざっと分けるとこんな感じです。 相性いいキャラはざっくりタイプ ジャイロと相性がいいキャラは ヘッドショットがなかったりレートが高くて1発の重みが低いという特徴があります。 例えばVictorは連射がかなり早く相手に大体エイムを合わせればかなりのダメージが入ります。 なのでジャイロで大体の位置にエイムすることと相性がいいんですよ。 1発2発外しても大して痛くないので微調整を精度の低いジャイロでしても特にデメリットがないんです。 レートが高いと使いやすい。 同じような点でVivianやTyraも相性良好。 ジャイロ導入してもすぐになじむことができるでしょう。 後はヘッドショットの判定がない、っていうキャラも相性いい感じ。 上で挙げたMaeveやDragozなんかそう。 Dragozに関しては空を飛びながらのエイムだとキーコンフィグが必須だったんですがジャイロがあればそれも必要なくなります。 相性の悪いキャラは超精密タイプ ざっくりタイプと相性がいいということはその反対のざっくりじゃないタイプのキャラとは相性が悪いということ。 そうです。 スナイパーたちです。 StricxやKinessaはヘッドショットが命! 特にKinessaはチャージしないと長距離が狙えないということでさらに1発にかけてます。 スコープを除いてエイムしてるとわかるんですが ジャイロじゃまずヘッドショットはできません。 ほんのちょっとずらして頭にエイムを…ということをやろうとすると勝手に照準が吹っ飛んでいきますからね。 Casseはまだ対応できると思いますが超遠距離の敵を狙おうとするとかなり難しくなっちゃいます。 中距離だったらかなりジャイロの強みを生かせるので立ち回り次第でしょうか。 ジャイロ操作は使うべきかどうかまとめ• ジャイロはキャラによって使い分けたい• 連射ができ、ヘッドショットが重要じゃないキャラは使うべき• 1発が重要でヘッドショット狙っていきたいキャラは使うべきじゃない こんな感じの結論になります。 キャラ以外には平坦で狭いステージ、例えばチームデスマッチや襲撃は使いやすいなと感じてます。 上を見上げる必要があったり敵との距離が長いとその分精密なエイムが必要になってきますからね。 まあ使っても別に損するわけじゃないので使ったことがない人はクイックマッチやトレモで触ってみるといいですよ。 キャラ以前にあなた自身がジャイロとあってない可能性もありますから。 コントローラーはジョイコンよりもプロコンのほうがジャイロ的には使いやすいです。 俺はジャイロなんかいらない!という人はいっそのこと使いやすい他社製コントローラーに買えるのも手です。 上の記事でPS4やXboxのコントローラをスイッチで使う方法をまとめてあるので興味のある人は見てみてくださいね。

次の

【Splatoon2】まず操作を覚えよう!スプラトゥーン2初心者講座①【操作編】

スプラ ジャイロ なし

スプラトゥーン2について スプラトゥーンは2015年5月にWii Uの専用タイトルとして発売されたゲームでインクをブキで撃ち合って陣地を拡大したり敵を倒していくアクションシューティングとなっており、その続編がニンテンドースイッチからスプラトゥーン2として登場することになります。 ゲームモードとルール プレイヤーはヒトとイカの形態を持ち合わせたインクリンクを操作してインクを塗りたくっていきます。 色々なゲームモードがあるスプラトゥーン2ですが、レギュラーマッチと呼ばれるナワバリバトルが一番よく遊ぶモードなのかなと思います。 ナワバリバトル(レギュラーマッチ):4対4で地面を塗り合い面積が多いチームが勝ち• ガチマッチ:2時間でルールが変更される過激な対戦モード。 3つ(ガチエリア、ガチヤグラ、ガチボコバトル)のモードがある。 リーグマッチ:チームを組んでガチマッチを行い順位を競うモード• ヒーローモード:いわゆるストーリーモードで一人で遊ぶ ナワバリバトルはスプラトゥーン2の基本的なゲームモード。 インクを塗りたくってより多くの面積を塗ったチームが勝ちとなります。 非常に単純明快なルールですが、めちゃくちゃ面白いです。 そして、前夜祭でいる人たちのレベルが高すぎ。 Wii Uから流れてきた人たちが結構多いでしょうね。 スプラトゥーン2はオフラインでもヒーローモードがあるので、ある程度は楽しむことができると思いますが、スプラトゥーンの真骨頂はオンライン対戦のナワバリバトルやガチマッチにあると思います。 ニンテンドースイッチは2018年よりオンラインサービスが月額300円に有料化されてしまいますが、スプラトゥーン2を最大限楽しむには仕方ないところ。 とりあえず年内は無料でオンライン対戦を楽しむことができるので、スプラトゥーン2を買ったならナワバリバトルやガチマッチなどを存分に遊びたいところです。 基本操作の方法 スプラトゥーン2の基本的な操作方法を軽く紹介します。 Lスティック:移動 コントローラーの左側にあるLスティックでキャラクターを移動させることができます。 ジャイロ操作(コントローラーを上下左右に傾ける)で照準を合わせる(ジャイロエイム)ことができます。 ジャイロ操作はOFFにすることも可能 ジャイロ操作に慣れるまでちょっと大変かもしれません。 ジャイロ操作をOFFにすると、ゼルダの伝説と同様に右側のRスティックを使ってカメラアングルを調整することが可能です。 ただ、スティック操作よりもジャイロ操作の方が戦いには確実に有利だと思うので、ジャイロ操作に慣れておいた方がいいかもしれません。 感度設定を細かく調整することができるので、自分がやりやすい設定を見つけるのもスプラトゥーン2を攻略する上で重要な作業とも言えそうです。 Xボタン:マップ表示 Xボタンを押すとマップを表示させてインクの塗り合い具合を確認することができます。 Wii U版はゲームパッド側に常にマップが表示されていたので、わざわざ切り替えボタンを押す必要はありませんでしたが、ニンテンドースイッチ版はXボタンを押して呼び出す必要があります。 なお、地図中に表示されている仲間を選択することで瞬時移動できるスーパージャンプをすることができ、移動の時間を短縮することができます。 ZRボタン:メインウェポン(インクを撃つ) コントローラーの右側にあるZRボタンを押すことでインクを撃つことができます。 ジャイロ操作でコントローラーを上下左右させることで細かく照準を合わすことができます。 メインウェポンは主力ブキで様々なブキ(シューター、ブラスター、チャージャー、ローラーなど)に持ち替えることができるので、自分が使いやすいと思うブキを見つけましょう!• Rボタン:サブウェポン(ボムを投げる) Rボタンでボムを投げることができます。 サブウェポンもブキによって内容が変わり、クイックボム、スプラッシュシールド、スプリンクラーなど様々なサブウェポンに持ち替えることができるので、メインウェポンと組み合わせることで戦略的に攻略することができます。 Rスティックを押し込む:スペシャルウェポン 右上にあるゲージが溜まり光るとRスティックを押し込むことでスペシャルウェポンを発動することがZRボタンやRボタンを押すことで実行することができます。 スペシャルウェポンはいわゆるブキの必殺技となっており、各ブキによって様々な強力な特殊攻撃をすることが可能となっています。 ZLボタン:イカになってインクの中を泳ぐ ZLボタンを押すとイカに変身できます。 ZLボタンを押している間だけイカに変身することができ、自分の色のインクの中を泳ぐことができます。 イカになるメリットは歩行スピードが格段に速く、ある程度敵に気付かれることなく接近することができ待ち伏せや奇襲攻撃をすることもできます。 また、インクが壁に塗られていれば壁を登ることもでき、行動範囲を広げることができます。 またインクの中に泳いでいるときにインクを回復させることもできるので、イカになることは非常に重要な行動とも言えます。 Bボタン:ジャンプ Bボタンでジャンプできます。 イカの姿でもジャンプすることができます。 ゼルダの伝説のリンクをジャンプさせるにはXボタンだったので操作方法が異なるのはちょっと困りますね。 Wii U版のスプラトゥーンもXボタンだし。 なんで統一しないのか。 まあ、すぐに慣れるとは思いますが。 Yボタン:カメラリセット ジャイロ操作をしているとカメラアングルが変なところに向いてしまうことがあります。 そんなときに Yボタンを押すことで瞬時にノーマル状態の視点に変更することができます。 意外と重宝する機能です。 方向転換をしたい方向に向く時にYボタンを押すことで素早く画面を切り替えることができます。 操作方法まとめ 基礎的な操作方法は以上です。 Lスティック:移動• Rスティック:左右に向く• Rスティック押す:スペシャルウェポン発動• ZR:インクショット(メインウェポン)• R:サブウェポン• ZL:イカに変身• B:ジャンプ• Y:カメラリセット• X:マップ表示 操作に慣れるまで結構時間が掛かるかもしれませんね。 前夜祭で2時間ほどプレイしてみましたが、なかなか思い通りに操作することができませんでした。 特にジャイロ操作に慣れるまでが大変。 カメラアングルがおかしくなり、敵にヤラレテしまうことが多々あります。 スプラトゥーン2。 めっちゃ楽しいです。 前夜祭ですが、息子と二人して大ハマりしていました。 誕生日プレゼントをマインクラフトが欲しいって言ってたんですけど、前夜祭をプレイした息子は「やっぱ、スプラトゥーン2がいい」って言い出しました。 実は、既に予約していたので、作戦通り。 マインクラフト買わなくて済みそうです。

次の