養豚場mix 伝説級。 《養豚場mix》詳しく教えて!!伝説伝承のネタバレ攻略!!

《養豚場mix》詳しく教えて!!伝説伝承のネタバレ攻略!!

養豚場mix 伝説級

ようとん場MIXの基本の遊び方 それでは、ゲームの遊び方を見ていきましょう!! ようとんを手に入れる まず、このゲームの始め方としては、育成していくぶたを手に入れるために ぶたセンターで ぶたを購入、または 子ぶたハントでぶたを手に入れることができます。 まずはCランクから購入できるのですが、ランクが低くてもレアなこぶたがGET出来る場合があります。 子ぶたハントの場合はハント場へ行き、チケットを使ってこぶたをハントすることで手に入れることができます。 ハント場は山林ハント、草原ハント、イベントハント、世界ハントがありハントする場所によってGETできるぶたも変わってくるので普通に購入して手に入れるよりはかなり楽しいです^^ また 子ぶたハントには、 ハント練習場があり、ここではチケット無しでハントの練習をすることができます。 ハントに連続成功した場合、このように ノ ーマルチケットや スペシャルチケットが初成功時のみ報酬として貰えます。 ここはあくまでも練習場ですので、ぶたさん自体は手に入れることはできませんね。 ぶた小屋での育成方法 そして手に入れたぶたは、ぶた小屋へと運ばれてきます。 そしてぶたさんが病気にならないように、糞などしたらタップして取ってあげたり、お腹がすいたらタップスライドでエサをあげるようにします。 子ぶたが成豚になったら出荷出来たり、 オーナーランク2からぶた広場に連れていくことができるようになります。 また出荷済みのぶたは ぶた図鑑にて保管されていくようになります。 育成ですが半分放置でも勝手に育っていくので、ちょっと見ない間に1匹の豚が胴体だけイノシシのようなごっつい成豚になってましたw また、この中にはレアなぶたでなくても偏食のぶたなどもいます。 基本好き嫌いなしのぶたには、ただであげられる雑穀を与えたりしますが、偏食のぶたは例えばさつまいもしか食べないなど好きなものしか食べません。 その場合はポイントで手に入れる食料を与えるようにします。 また ぶた小屋で使えるアイテムとして、次のようなものがあります。 ぶたをぶた小屋で育成するにあたって、ぶたが気持ちよくより快適に過ごすための設備とアイテムです。 ワクチン:病気を防ぐことが出来る。 フンバ:フンを感知して自動で掃除してくれる。 空調設備:空気を綺麗にして病気の発症抑える。 掃除豚:掃除好きでフン1個に付き1ptくれる。 おがくずの床:豚が元気、育成スピード早める。 わらの床:転がると気持ちよく、育成遅らせる。 ぶた小屋拡張:飼育頭数増やす。 放牧場:ランク3~ また、フンバや空調機は壊れたら交換するようにします。 ようとん場MIXぶた広場 ぶた広場では オーナーランク2から使用可能となり、成豚になった豚をトラックに乗せ、出荷させずにぶた広場へと移動させます。 そして、移動させたオスとメスをペアにすることで子ぶたが産まれます。 また、 ぶた 広場にいる成豚の育成時間はストップします。 1頭に付き、ペアにできる回数は1回のみで再びぶた小屋へ戻した場合、成長時間が再開するようになります。 また ぶた広場で使えるアイテムが存在します。 オスかメスか産み分けられる 産み分け薬や、出産時間短縮の 母豚用床材、ぶた小屋同様の ぶた広場拡張があります。 必要に応じて使ってみるのもいいですよね! また、オスはレンタルすることも可能で、レンタルすることでポイントも稼ぐことができますがレンタル後はぶた小屋には戻れないので、そのまま出となります。 ようとん場MIX オークション また オーナーランク2になるとオークションが解放され使えるようになります。 オークションでは手に入れた子ぶたを出品したり、欲しいぶたを検索したりして入札したりすることができます。 そして、例えば ぶた入荷で手に入れた自分の子ぶたをそのままオークションへ出品することが可能です。 ようとん場MIX 系統図交換所 オーナーランク3になると系統図交換所が使えるようになります。 ここでは、 イベントハントチケットと交換で 系統図を手に入れることができます。 それを見れば、どの親同士の品種を揃えてペアにすれば 系統図の子ぶたを作ることができるのかがわかります。 またイベントの景品として 系統図を手に入れることもできるみたいです。

次の

ようとん場MIXのレビューと序盤攻略

養豚場mix 伝説級

はじめに ウォーキング・デッド サバイバルへの道をダウンロードしてゲームをスタートすると、いきなりストーリーが開始されます。 まったく意味が分らないまま、あれやこれやとレベル5くらい、ストーリーは5エリアくらいまでチュートリアル的に展開してます。 その頃にはウォーキングデットファンならハマっていると思います。 ドラマから興味を持った人は「あれ?」と思うかもしれませんが、どうやら原作がゲームのメインストーリー部になっているようです。 ですが、ドラマでもお馴染みのキャラが登場するのでドラマからの人も納得の内容です。 入門編 ゲームシステムは自分でキャラクターを集めてストーリーを進めるタイプのシュミレーションロールプレイングゲームです。 キャラクターを育て町を発展させて行きます。 ストーリーはメインとなる「ワールドマップ」と、サイドストーリーの「ロードマップ」に分かれています。 他にもレベル10以上で解放される「サバイバルロード」は自分のキャラクターの実力を試す趣向の違ったミニゲームです。 それにスカベンチャーというミニゲームもあり、盛りだくさんの内容で一気に覚えるのは大変かもしれません。 対人戦(襲撃と戦争) ウォーキングデッドといえば対人戦です。 普段から襲撃エネルギーを使い、他のキャラクターを襲撃して対戦する事が出来ますが、ファンクションというコミュニティーに参加していると、戦争イベントに参戦することが出来ます。 対人戦のシステムで物資を奪うということなのですが、取りつ取られるつつなので、レベルが高いから物凄く奪えるという事ではありません。 襲撃した相手は自動で反撃を行ってくるので、同じレベル同士だと殆ど勝てるようにもなっています。 ファンクション(ユーザーコミュニティー) ゲーム中、ユーザー同士で助け合ったりできるコミュニティーのことで、参加しているとサポートキャラを借りたり、戦争に参戦することも出来ます。 ユーザーのコミュニティーなので、リーダーや雰囲気があるので自分のあったファンクションに参加すると良いでしょう。 ただ参加制限をしてたりするファンクションもあったりします。 仮に参加しても脱退はいつでも出来ます。 自分もで作成できますが、参加人数が8人以上居ないと戦争に参加できないので、やはり人数の多いファンクションに入って、サポートキャラを使える状況を作っておくのが良いでしょう。 戦闘システム 戦闘は自チーム対多数のウォーカーと戦うウォーカー戦。 サバイバーや他のユーザーと戦うキャラ戦の2種類があります。 キャラによってはリーダースキルがあり、リーダーにすると戦闘を有利にする効果を得ることが出来ます。 戦闘でリーダーが倒れてもリーダースキルが切れることはないので、リーダースキルを持ったキャラを必ずリーダーにしましょう。 キャラクターの育成 開始直後に課金でスターターパックを購入するとかなり楽になります。 とにかく手持ちのコインでゲーム内のお店でキャラクターキャップを買えるだけ買っておきましょう。 キャラクターには特性があり、特性が同じでないとアドレナリンラッシュというスキルを上げるチャンスが与えられません。 通常のレベルアップは食料を消費して基本能力を上げられますが、グレードが上がって行くと消費食料が多くなり、後からアドレナリンラッシュを上げようという気が失せてしまいます。 なので初めからアドレナリンラッシュを上げることを心がけて同じペルソナで最大10人を消費してレベルを上げるようにしましょう。 アドレナリンラッシュレベルが最大になってから普通に上げれ良いのです。 高レベルの対人戦や高ステージではアドレナリンラッシュが勝負の分かれ目となります。 キャラのレベルアップ キャラクターのグレード、星の数によってレベルの上がり方に大きな違いがあります。 アンコモンは2回しかグレードアップできのナイに対して、伝説級は5回もグレードアップできます。 取得した時点のグレードは1、これをゲーム中ではティア1と呼びます。 超レア級のキャラがMAXになると厳密にはティア4の超レアと呼びます。 第4形態=ティア4と覚えていれば良いでしょう。 このサイトについて ウォーキング・デッド サバイバルへの道へをプレイして集めたデータを掲載しております。 また感想なども記載しております。 これからゲームを始める方やプレイ中の方のお役に立てれば幸いです。 ステージごとの食料・資材・サバイバーの数はリーダースキルや出現敵キャラによって違いが生じます。 もしお気づきの点がありましたら、それぞれのページからコメントで報告してください。 注意 このサイトに掲載されているデータはアップデートなどで変更が入ったりして違いが生じます。 加えて個人の有志で掲載しているため、その全てを保障いたしません。 あくまでもゲーム攻略の参考としてください。

次の

ようとん場MIX(ミックス)伝説級豚・謎かけや育て方!図鑑・系統図や豚のレア度

養豚場mix 伝説級

はじめに ウォーキング・デッド サバイバルへの道をダウンロードしてゲームをスタートすると、いきなりストーリーが開始されます。 まったく意味が分らないまま、あれやこれやとレベル5くらい、ストーリーは5エリアくらいまでチュートリアル的に展開してます。 その頃にはウォーキングデットファンならハマっていると思います。 ドラマから興味を持った人は「あれ?」と思うかもしれませんが、どうやら原作がゲームのメインストーリー部になっているようです。 ですが、ドラマでもお馴染みのキャラが登場するのでドラマからの人も納得の内容です。 入門編 ゲームシステムは自分でキャラクターを集めてストーリーを進めるタイプのシュミレーションロールプレイングゲームです。 キャラクターを育て町を発展させて行きます。 ストーリーはメインとなる「ワールドマップ」と、サイドストーリーの「ロードマップ」に分かれています。 他にもレベル10以上で解放される「サバイバルロード」は自分のキャラクターの実力を試す趣向の違ったミニゲームです。 それにスカベンチャーというミニゲームもあり、盛りだくさんの内容で一気に覚えるのは大変かもしれません。 対人戦(襲撃と戦争) ウォーキングデッドといえば対人戦です。 普段から襲撃エネルギーを使い、他のキャラクターを襲撃して対戦する事が出来ますが、ファンクションというコミュニティーに参加していると、戦争イベントに参戦することが出来ます。 対人戦のシステムで物資を奪うということなのですが、取りつ取られるつつなので、レベルが高いから物凄く奪えるという事ではありません。 襲撃した相手は自動で反撃を行ってくるので、同じレベル同士だと殆ど勝てるようにもなっています。 ファンクション(ユーザーコミュニティー) ゲーム中、ユーザー同士で助け合ったりできるコミュニティーのことで、参加しているとサポートキャラを借りたり、戦争に参戦することも出来ます。 ユーザーのコミュニティーなので、リーダーや雰囲気があるので自分のあったファンクションに参加すると良いでしょう。 ただ参加制限をしてたりするファンクションもあったりします。 仮に参加しても脱退はいつでも出来ます。 自分もで作成できますが、参加人数が8人以上居ないと戦争に参加できないので、やはり人数の多いファンクションに入って、サポートキャラを使える状況を作っておくのが良いでしょう。 戦闘システム 戦闘は自チーム対多数のウォーカーと戦うウォーカー戦。 サバイバーや他のユーザーと戦うキャラ戦の2種類があります。 キャラによってはリーダースキルがあり、リーダーにすると戦闘を有利にする効果を得ることが出来ます。 戦闘でリーダーが倒れてもリーダースキルが切れることはないので、リーダースキルを持ったキャラを必ずリーダーにしましょう。 キャラクターの育成 開始直後に課金でスターターパックを購入するとかなり楽になります。 とにかく手持ちのコインでゲーム内のお店でキャラクターキャップを買えるだけ買っておきましょう。 キャラクターには特性があり、特性が同じでないとアドレナリンラッシュというスキルを上げるチャンスが与えられません。 通常のレベルアップは食料を消費して基本能力を上げられますが、グレードが上がって行くと消費食料が多くなり、後からアドレナリンラッシュを上げようという気が失せてしまいます。 なので初めからアドレナリンラッシュを上げることを心がけて同じペルソナで最大10人を消費してレベルを上げるようにしましょう。 アドレナリンラッシュレベルが最大になってから普通に上げれ良いのです。 高レベルの対人戦や高ステージではアドレナリンラッシュが勝負の分かれ目となります。 キャラのレベルアップ キャラクターのグレード、星の数によってレベルの上がり方に大きな違いがあります。 アンコモンは2回しかグレードアップできのナイに対して、伝説級は5回もグレードアップできます。 取得した時点のグレードは1、これをゲーム中ではティア1と呼びます。 超レア級のキャラがMAXになると厳密にはティア4の超レアと呼びます。 第4形態=ティア4と覚えていれば良いでしょう。 このサイトについて ウォーキング・デッド サバイバルへの道へをプレイして集めたデータを掲載しております。 また感想なども記載しております。 これからゲームを始める方やプレイ中の方のお役に立てれば幸いです。 ステージごとの食料・資材・サバイバーの数はリーダースキルや出現敵キャラによって違いが生じます。 もしお気づきの点がありましたら、それぞれのページからコメントで報告してください。 注意 このサイトに掲載されているデータはアップデートなどで変更が入ったりして違いが生じます。 加えて個人の有志で掲載しているため、その全てを保障いたしません。 あくまでもゲーム攻略の参考としてください。

次の