アルミニウム 水 酸化 ナトリウム。 アルミニウムといった両性金属と水酸化ナトリウムからできる錯イオンはこう導け!

水酸化ナトリウムの性質・用途とは? わかりやすく解説!

アルミニウム 水 酸化 ナトリウム

概要 [編集 ] 酸化アルミニウムおよび水酸化アルミニウムはとよばれるようにと反応するとアルミニウムイオンを含むを生成し、と反応するとアルミン酸塩を生成するとされている。 アルミン酸ナトリウムはアルミニウム、あるいはなどアルミニウム化合物と、強塩基であるあるいはなどとの反応により生成する。 金属アルミニウムおよび水酸化アルミニウムは水酸化ナトリウム水溶液に溶解してテトラヒドロキシドアルミン酸ナトリウムを生成する。 9701 g mol -1 外観 無色結晶 1. 12 kJ mol -1 S o 70. 71 J mol -1K -1 , C p o 73. 形式上はであるアルミン酸 HAlO 2 のナトリウム塩に相当する化学式 NaAlO 2 であるが、結晶中には独立したアルミン酸イオン AlO 2 - は見出されず、ナトリウムとアルミニウムの複酸化物と呼ぶべきものである。 純粋なものは無色結晶または白色固体であるが、工業品はなど不純物を含むため黄褐色を帯びる。 で水に極めて溶解し易く、溶解するとテトラヒドロキシドアルミン酸ナトリウム水溶液となる。 水溶液はにより強塩基性を示し、などのの存在下でも容易く加水分解して水酸化アルミニウムを沈殿する。 空気中の水分やを吸収して変質しやすい。 6 kJ mol -1 水溶液 S o 161. アルミニウムや水酸化アルミニウムを水酸化ナトリウム水溶液に溶解した溶液中に存在するが、として単離することは困難である。 水溶液は加水分解により強塩基性を示し、容易く加水分解して水酸化アルミニウムを沈殿する。 を有するの存在により加水分解に対して安定化する。 水溶液の 27Al 、、およびにより、強塩基性水溶液において低濃度では四面体型の [Al OH 4] - の存在が示されており 、高濃度では Al-O-Al 架橋構造を持つ [ HO 3AlOAl OH 3] 2- の存在が確認されている。 テトラヒドロキシドアルミン酸ナトリウム水溶液と水酸化アルミニウムの固体との間には以下のようなが成立する。 用途 [編集 ] において、と併用することにより泥を沈殿させるために用いられる。 硬水の軟化、製紙、窯業で用いられる。 外部リンク [編集 ]• 脚注・参考文献 [編集 ]• Na 3AsO 3• Na 3AsO 4• Na 4As 2O 7• Na 5As 3O 10• NaBiO 3• NaBO 2• Na 3BO 3• NaBrO• NaBrO 2• NaBrO 4• NaClO 5• Na 2CO 4• Na 2C 2O 5• Na 2C 2O 6• Na 2FeO 4• Na 2GeO 3• NaIO• Na 3MnO 4• Na 2N 2O 2• Na 2N 2O 3• NaPH 2O 2• Na 2PHO 3• Na 2PO 3F• Na 3PSO 3• Na 3PS 2O 2• Na 4P 2O 7• Na 5P 3O 10• NaReO 4• Na 2SeO 4• Na 2SO 5• Na 2S 2O 6• Na 2S 2O 8• Na 2S 3O 6• NaTcO 4• Na 2TiO 3• Na 4TiO 4• Na 2Ti 3O 7• Na 2TeO 3• NaVO 3• Na 3VO 4• Na 2XeO 4• Na 4XeO 6• AlNa SO 4 2 水素塩.

次の

アルミニウムといった両性金属と水酸化ナトリウムからできる錯イオンはこう導け!

アルミニウム 水 酸化 ナトリウム

第54章 アルミニウムと亜鉛 08ko-054 この章では,アルミニウムと亜鉛について学びましょう。 1.アルミニウムは酸の水溶液に溶けますか,溶けませんか? 溶ける 2.アルミニウムは塩基の水溶液に溶けますか,溶けませんか? 溶ける 3.アルミニウムは濃硝酸に溶けますか,溶けませんか? 溶けない アルミニウムや亜鉛は両性元素であり,他にスズと鉛も両性元素です。 両性元素の酸化物は両性酸化物,両性元素の水酸化物は両性水酸化物です。 両性酸化物は,塩基としても酸としてもはたらく酸化物であり,両性水酸化物は,塩基としても酸としてもはたらく水酸化物という意味です。 この章の学習内容は,次の通りです。 (1) (2) (3) (4) 1807年イギリスのデービーは,ミョウバンからアルミニウムの酸化物を単離しました。 ちなみに,ミョウバンとは硫酸カリウムアルミニウム十二水和物AlK SO 4 2・12H 2Oです。 アルミニウムの単体は,ボーキサイト(主成分Al 2O 3・nH 2O)を原料にして,酸化物の融解塩電解でつくられています。 アルミニウムの代表的な合金にジュラルミンがありますね。 これはAlにCu4%,Mn0.5%,Mg0.5%加えたもので,軽くて堅く,加工が容易なため航空機などによく使われています。 塩基性酸化物は金属元素の酸化物で,水溶液は塩基性で,酸と反応します。 主なものは,Na 2O,CaO,CuOなどです。 酸性酸化物は非金属の酸化物で,水溶液は酸性,塩基と反応します。 主なものは,CO 2,NO 2,SO 3です。 両性酸化物は両性元素の酸化物です。 酸とも塩基とも反応します。 主なものは,Al 2O 3,ZnO,SnO 2です。 また,酸とも塩基とも反応する水酸化物を両性水酸化物といいます。 黄銅を知っていますか。 強くて加工が容易なため,装飾品や加工材料に使われています。 黄銅は,銅と亜鉛の合金です。 ブラスバンドのブラスとは真鍮の意味です。 トタンは誰でも知っていますね。 鋼板に亜鉛のめっきをしたものです。 トタン板では,板に傷が付いても,イオン化傾向の大きい亜鉛が鉄よりも先に酸化されるので,亜鉛が溶けて鋼板の腐食を防ぐのです。 酸化亜鉛ZnOは,白色粉末で,顔料として塗料や絵の具の原料になっています。 また,亜鉛の水酸化物は両性水酸化物です。 鋼板にスズでめっきをしたものをブリキといいます。 オズの魔法使いにブリキの人形が登場しますが,ブリキ君は鉄とスズからできているのです。 ブリキ君の表面に傷が付くと,内部の鋼板が先に酸化されます。 青銅は銅とスズの合金です。 腐食しにくいため,銅像や貨幣などに使われます。 はんだは鉛とスズの合金です。 融点が低いため,いわゆるはんだ付けに利用されています。 鉛の化合物は,硝酸鉛(II)Pb NO 3 2や酢酸鉛(II)Pb CH 3COO 2以外は水に溶けにくいことを覚えておいて下さい。 日本の硬貨は,何からできているか知っていますか。 1円硬貨はアルミニウムでできていることは知っていますね。 100%アルミニウムで,質量は1.00gです。 5円硬貨は黄銅です。 銅が60%,亜鉛が40%で,質量は3.75gです。 10円硬貨は銅が95%,亜鉛が4%,スズが1%です。 銅以外が両性元素であるとはおもしろいですね。 それでは,この章の学習内容の確認です。 1.アルミニウムが塩酸や水酸化ナトリウムと反応すると,それぞれ水素以外に何ができますか? 2.アルミニウムイオンを含む水溶液に塩基を加えると,何が沈殿しますか? 3.2の沈殿物に水酸化ナトリウム水溶液を加えると,何ができますか? 4.亜鉛が塩酸や水酸化ナトリウム水溶液と反応すると,それぞれ水素以外に何ができますか? 5.亜鉛イオンを含む水溶液に塩基を加えると,何が沈殿しますか? 6.5の沈殿物に水酸化ナトリウム水溶液を加えると,何ができますか? 7.水酸化亜鉛にアンモニア水を加えると,何ができますか? 答 1.塩化アルミニウムAlCl 3とテトラヒドロキソアルミン酸ナトリウムNa[Al(OH) 4] 2.水酸化アルミニウムAl(OH) 3 3.テトラヒドロキソアルミン酸ナトリウムNa[Al(OH) 4] 4.塩化亜鉛ZnCl 2とテトラヒドロキソ亜鉛(II)酸ナトリウムNa 2[Zn OH 4] 5.水酸化亜鉛Zn(OH) 2 6.テトラヒドロキソ亜鉛(II)酸ナトリウムNa 2[Zn OH 4] 7.テトラアンミン亜鉛(II)水酸化物[Zn(NH 3) 4](OH) 2.

次の

水酸化ナトリウムとアルミニウムの反応

アルミニウム 水 酸化 ナトリウム

Key: HEMHJVSKTPXQMS-REWHXWOFAM 特性 NaOH 精密質量 39. 性質 [ ] では無臭の。 としてはの球粒状やフレーク状であるものが多い。 591 317. 85 、 1661 K 1387. 85 、 2. 性が強く、空気中に放置すると徐々に吸湿して溶液状となる。 水中で完全にしを放出するため、強いを示す。 また、水に溶かす際に激しく発熱し 溶解熱は 44. 水に溶かすと大量の熱を出す性質を利用し、水酸化ナトリウム水溶液を作る際、一気に多量の水に溶かすのではなく、まず少量の水に水酸化ナトリウムを溶かして水溶液の温度を上昇させ、水酸化ナトリウムを溶かしきってから水を加え、目的の濃度と量になるよう希釈するという方法がとられる(こうすることで、外部から熱を与えずに効率よく水溶液を作ることができる)。 水溶液を濃縮すると一 NaOH・H 2O が析出する。 性状は無色透明からやや灰色。 は約 1. 固体および水溶液伴に空気中のを吸収しを生じるため密栓して保存する必要がある。 を徐々に侵しを生じて固着するため、ガラス瓶、特にの栓は使用しない。 また、であると反応して水溶液を生成しを発生する。 その他、およびなどもアルミニウムより反応性は低いが濃水酸化ナトリウム水溶液と徐々に反応する。 したがって、皮膚等に付着したまま放置すると火傷のような(ぬるぬるする)症状を起こすので、付着した場合は即座に水で、きれいに洗い流す。 水酸化ナトリウムを完全に除去しないと、皮膚の深部まで徐々に侵していく性質がある。 水溶液の場合は徐々に水分を失って濃度が高くなり、またフレーク(固体)の場合はによって強いアルカリ性を示す。 ちなみに、皮膚がぬるぬるするのは、皮膚のが水酸化ナトリウムによって溶かされているためである。 特に、眼に入った場合失明のおそれがあるので、取扱いには注意を要する。 万が一身体に付着した場合はこすらずに大量の水で洗い続け、医師の治療を受ける。 製法 [ ]• (消石灰)との反応(2つの水溶液を混ぜて加熱)。 実験室ではこの方法が使いやすい。 水溶液のによって得られる。 したがって、と水酸化ナトリウムのどちらか一方だけを選択的に得ることはできない。 なお、歴史的にはイオン交換膜法以外に、水銀法や隔膜法が利用されてきた。 日本国内では発生以降、水銀法が規制されて隔膜法が主流になり、その後、全量がイオン交換膜法によって製造されるようになった。 用途 [ ] 基礎工業のひとつとして多様な方面で用いられる。 水酸化ナトリウムの2016年度日本国内生産量は 3,860,717 t、消費量は 931,459 t である。 これに、日本を加えた3カ国で全生産量の過半数を占める。 代表的な用途としては、単純なとして・や工業廃水のとされるほか、からの原料である()を取り出すのにも使用される。 、のの生地を水溶液に浸けて、表面のつや出しと食感改善にも利用されている。 作用を利用する最も基礎的な薬品である。 ほとんどの場合、固形の製造には水酸化ナトリウムが用いられる。 石鹸ベースのの製造にも使われることがあるが、こちらはを用いる液体石鹸がベースの製品が多い。 家庭で油の廃油などを利用した手作り石鹸を制作する際にも欠かせない薬品で、薬局等にてとがあれば購入可能であるが、水酸化ナトリウムは 大変危険な薬品であることを決して忘れてはならない。 強力な塩基性の薬品であるとともに、が大きいことから思わぬ爆発的反応を起こす事があり(例えばフレークの苛性ソーダに水をかけると急激に発熱し突沸する)、不慮の事故につながりかねない。 水酸化ナトリウムそのものの強力な脱脂作用や強塩基性の溶解能力を利用して直接洗浄剤として用いられることもあり、市販の排水管クリーナーは水酸化ナトリウムを主剤としたものが多い。 またこれに加えてやを加え洗浄力を強化した製品も販売されている。 こちらは主に業務用で、空調業界や業で使用される。 また、油分と反応してする特性を利用して、工場などでの処理として利用されることもある。 工業においては、製造の際、原料の木材中のを溶解するための蒸解工程でとともに多量に消費される。 学校教育の現場で、のを取り出す実験を行う際の水溶液として利用されることがある。 葉を水酸化ナトリウムの水溶液に浸して加熱したあと、葉肉を歯ブラシなどで除去し、葉脈を取り出す。 また、のの実験の際に水に電気を通しやすくするために水に水酸化ナトリウム水溶液を溶かすこともある。 過去にのコシを出すために使われているの代用品として使われていた時期もあったが、現在は、により、としての使用は条件が付けられている。 製造用剤としては認められるが、最終食品の完成前に又は除去する必要がある。 出典 [ ].

次の