失業 給付 金 計算。 失業保険の給付額を計算!直近6カ月間の給与総額で金額が決まる|失業保険ガイド|フクポン

失業保険の給付金額や期間等の計算結果詳細 : 2020年05月01日 (金) 23:30

失業 給付 金 計算

自分が貰える失業保険の金額を計算する あなたが貰える失業保険の「給付日数、日額手当、月額手当、手当総額」を計算できます。 算出に必要なデータは6カ月間の給与総額、年齢、勤続年数、退職理由のみです。 6カ月間の給与(賞与を除く)を半角数字で入力します。 年齢、勤続年数、退職理由を選びます。 計算ボタンを押します。 6カ月間の給与 円 年齢 勤続年数 退職理由 自己都合 会社都合 給付日数 日間 日額手当 円 月額手当 円 手当総額 円 失業保険の給付額は、今まで勤めていた会社から受け取った「退職前の6カ月間の給与」の約50~80%に相当します。 割合に幅がある理由は、賃金の高さで金額に大きな差が生まれないよう、平均的に支給するためです。 賃金が高い人ほど多くの給付金を受け取れはしますが、賃金の低い人ほど高いレートが適用されます。 また、受給者は退職理由で自己都合と会社都合に分類されますが、失業保険の申請者は若い世代では自己都合が過半数を占め、年齢が増えると会社都合の人が増えていきます。 自己都合と会社都合の人では日額手当や月額手当に違いはありません。 ただ、会社都合の人は転職活動の準備がしにくいため、 給付日数が自己都合の人の1. 0~2. 2倍に延長されていて、手当総額が増加します。 年齢で計算式を知る 賃金日額が計算できたら、今度は年齢別の表に賃金日額を当てはめて、 A~Fのいずれかの計算式を知ります。 年齢は「30歳未満、30~44歳、45~59歳、60~64歳、65歳以上」の5つに分類されています。 例えば、年齢が35歳、賃金日額が5900円の人は「C」です。 年齢 賃金日額 計算式 給付率 30歳未満 2499円以下 A 81%以上 2500~5009円 B 80% 5010~1万2330円 C 51~79% 1万2331~1万3630円 D 50% 1万3631円以上 E 49%以下 30~44歳 2499円以下 A 81%以上 2500~5009円 B 80% 5010~1万2330円 C 51~79% 1万2331~1万5140円 D 50% 1万5141円以上 E 49%以下 45~59歳 2499円以下 A 81%以上 2500~5009円 B 80% 5010~12330円 C 51~79% 1万2331~1万6670円 D 50% 1万6671円以上 E 49%以下 60~64歳 2499円以下 A 81%以上 2500~5009円 B 80% 5010~1万0980円 F 46~79% 1万0981~1万5890円 D 45% 1万5891円以上 E 44%以下 65歳以上 2499円以下 A 81%以上 2500~5009円 B 80% 5010~1万2330円 C 51~79% 1万2331~1万3630円 D 50% 1万3631円以上 E 49%以下 情報取得日 2019年7月時点 給付率は基本的には「81%以上、80%、51~79%、50%、49%以下」などと5段階に分かれていて、賃金日額が高い人ほど給付率が下がっています。 これは生活できる水準を考慮しているためで、低所得者ほど相対的に手厚いサポートが受けられる仕組みです。 ただし、給付率は目安になる数値であるため、ここでは重要でありません。 退職理由が自己都合の人は「勤続年数が1~10年未満で90日間、10~20年未満で120日間、20年以上で150日間」となり、年齢に関係なく一律で決まっています。 退職理由が会社都合の人は「勤続年数が1年未満で90日間、1~5年未満で90~180日間、5~10年未満で120~240日間、10~20年未満で180~270日間、20年以上で240~330日間」となり、年齢によって給付期間に幅があります。 データは厚生労働省発表の最新版 失業保険の給付額の計算はが毎年7月1日以降に発表するデータに基づいて、プログラムを組んでいます。 そのため、 現時点では2019年7月時点のデータが最新版です。 毎年データが更新される理由は、雇用保険法第18条の規定により、前年度の勤労統計における平均給与額の変動比率に応じて、その年の給与水準に修正されるためです。 雇用保険制度は「失業した人や教育訓練を受ける人などの生活のサポート、就職や転職活動の促進、社会全体の雇用の安定化」に対して、失業保険などの各種手当を給付しています。 また「失業の予防、雇用状態の是正や雇用機会の増大、労働者の能力の開発や向上、その他労働者の福祉の増進を図るための雇用安定事業、能力開発事業、雇用福祉事業」を行っています。 この雇用保険制度を無駄なく利用して、次のライフステージへの足掛かりにしましょう。 ちなみに雇用保険のわからないことは雇用保険のしおりに詳しく掲載、もしくはハローワークの職員の人たちもていねいに説明してくれます。

次の

失業保険の給付額を計算!直近6カ月間の給与総額で金額が決まる|失業保険ガイド|フクポン

失業 給付 金 計算

あわせて読みたい 失業保険の手続きには、会社から届く離職票がないと進められません。 「いつ届くの!?」という方は、下記のページを読むとだいたい分かると思います。 「仕事をやめて家賃が払えない…」という方は、住居確保給付金を調べてみてください。 国が家賃を出してくれるかも。 自分はあまり詳しくないので、厚生労働省のリンクだけ貼っておきます。 以下、失業保険に関連する記事です。 もしよければ読んでみてください。 退職時の年齢:32歳• 賃金日額 :4,200円• 所定給付日数をもとめる 退職時の年齢と退職理由、勤続年数によって、所定給付日数が変わります。 基本手当日額が同じ4,000円でも、所定給付日数が90日なら36万、120日なら48万…って感じですね。 ちょっとむずかしいですが、下記から 自分の所定給付日数を探してください。 32歳で会社都合により退職、勤続年数が3年の方なら、赤枠の部分になります。 会社都合でやめた方は上の表、自己都合の方は下の表を参照(心身に障害がある等、就職困難者の表は割愛) 4. 失業保険の総額をもとめる あとは、基本手当日額と所定給付日数をかけあわせると、失業保険の総額をもとめることができます。 ちなみに、就職先が早く見つかると基本手当が打ち切られ、かわりに再就職手当をもらえます。

次の

【保存版】失業保険(手当)をもらえる条件と受給金額の違い|計算方法まで詳しく解説

失業 給付 金 計算

あわせて読みたい 失業保険の手続きには、会社から届く離職票がないと進められません。 「いつ届くの!?」という方は、下記のページを読むとだいたい分かると思います。 「仕事をやめて家賃が払えない…」という方は、住居確保給付金を調べてみてください。 国が家賃を出してくれるかも。 自分はあまり詳しくないので、厚生労働省のリンクだけ貼っておきます。 以下、失業保険に関連する記事です。 もしよければ読んでみてください。 退職時の年齢:32歳• 賃金日額 :4,200円• 所定給付日数をもとめる 退職時の年齢と退職理由、勤続年数によって、所定給付日数が変わります。 基本手当日額が同じ4,000円でも、所定給付日数が90日なら36万、120日なら48万…って感じですね。 ちょっとむずかしいですが、下記から 自分の所定給付日数を探してください。 32歳で会社都合により退職、勤続年数が3年の方なら、赤枠の部分になります。 会社都合でやめた方は上の表、自己都合の方は下の表を参照(心身に障害がある等、就職困難者の表は割愛) 4. 失業保険の総額をもとめる あとは、基本手当日額と所定給付日数をかけあわせると、失業保険の総額をもとめることができます。 ちなみに、就職先が早く見つかると基本手当が打ち切られ、かわりに再就職手当をもらえます。

次の