ごくせん ヤンクミ。 ごくせん沢田慎は結婚して子供できた?ヤンクミとのその後のネタバレ│マカロンノート

ごくせんのヤンクミの実家がやばい!家がバレたのはいつでなぜ?

ごくせん ヤンクミ

女優の仲間由紀恵が主演する日本テレビ系ドラマ『ごくせん2002特別編』が、きょう3日 22:00~ に放送される。 『ごくせん』 創立30周年を間近に控えた白金学院高校では、山口久美子 仲間 と藤山静香 伊東美咲 、2人の新任教師の赴任に華やいだ空気が漂っていた。 これまで、男子校であるこの学校には、養護教諭の川嶋菊乃 中澤裕子 はいたが、学科を担当する女性教師を迎えるのは今回が初めてだ。 だが、初めて教壇に立つ久美子が、3年D組の担任になると聞いた教師たちは、そろって不安を口にする。 3年D組は、問題児ばかりをかかえたクラスだったからだ。 言うことを聞かずに騒ぎまわるのはもちろん、紙クズや紙飛行機が、そして、三角定規まで飛んでくる。 そんな不良グループのリーダーは、教師を殴って前の学校を退学になったという沢田慎 松本潤。 この慎の取り巻きに、内山 小栗旬 、南 石垣佑磨 、野田 成宮寛貴 、熊井 脇知弘 といった連中がいる。 生徒の間では、ビビった久美子が明日から来ないのでは、とのウワサが早くも流れた。 実は、久美子には、学校関係者には絶対に明かせないある秘密があった。 久美子の家は、泣く子も黙る任侠集団の「大江戸一家」。 祖父で、三代目の黒田龍一郎 宇津井健 に育てられた久美子は、組の四代目を継ぐ立場にある「お嬢」だったのだ。 代紋が入った看板がある家には、若頭代理の若松 阿南健治 、若頭補佐の朝倉 金子賢 などの他に若い衆がズラリ。 このことを知っているのは校長の白川 田山涼成 だけで、バレたら久美子がクビになるのは確実だった。 ある日、教頭の猿渡 生瀬勝久 が管理していた模擬試験の受講料50万円が無くなるという事件が発生。 猿渡は、3年D組の生徒の犯行だと決めつけて大騒ぎ。 そして、50万円の入った集金 袋らしきものを持って繁華街をウロつく熊井を見たという目撃証言が現れる。 猿渡らの追及に対し、否定する熊井。 久美子だけは熊井を信じるが…。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

ごくせん ヤンクミ シリーズ動画をみるならこちら

ごくせん ヤンクミ

「白石麻衣さんが有力候補」との記事に 「ごくせん」は熱血教師の山口久美子(通称ヤンクミ)が、不良ぞろいのクラスの教師として活躍する学園ドラマだ。 2002年に第1シリーズが放送されて以降、05年の第2シリーズ、08年の第3シリーズまで全て高視聴率を記録してきた。 「日刊ゲンダイデジタル」は2020年6月14日付記事で、日テレが「ごくせん」の新シリーズに向けて動きだしたと報じた。 同記事では、現場スタッフの声として、2代目「ヤンクミ」には乃木坂46の卒業が決まっている白石麻衣さんが有力候補だと紹介している。 ツイッターには、これを受けてさまざまな声が続出している。 圧倒的に多いのが、仲間由紀恵さん以外ありえない、との意見だ。 「ヤンクミは仲間由紀恵じゃなきゃあかんやろ」 「ヤンクミは仲間由紀恵だけだから!!」 中には「まいやん大好きだけどヤンクミは仲間由紀恵がいい」、「白石麻衣すきだけど、やっぱりヤンクミは仲間由紀恵じゃないといやだなあ... 」と、どうしても白石さんではイメージが湧かない、という人も。 「まいやんにはやっぱり正統派美女の役が似合うと思う」、「まいやんはなんか、綺麗すぎる」などの意見もあった。 そのほか「ヤンクミ役を変えてごくせんをもう一回やるのって、金八先生を武田鉄矢さん以外がやるくらい違和感ある」といったツイートも見られた。 今後、新シリーズが制作されるかどうかも含め、現時点では未定だ。

次の

ごくせんのヤンクミの年齢は何歳?歴代生徒キャストの年齢についても!

ごくせん ヤンクミ

ヤンクミだー! 「ごくせん」は森本梢子さんの同名漫画が原作で、2002年、2005年、2008年と3シーズンが放送。 任侠一家で育ったヤンクミが、問題児ぞろいのクラスの担任として生徒たちとぶつかり合いながら数々のトラブルを乗り越えていく痛快な学園ドラマです。 再放送が楽しみだったという田島さんは「1人ごくせんごっこ」と題して、2つ結びに眼鏡で全身赤コーデというヤンクミ風の格好を披露。 動画では、生徒たちがピンチになるとヤンクミが登場するお決まりのシーンを再現しており、田島さんが「お前ら……! どうやらまともに話が通じる相手じゃなさそうだな」と眼鏡を外して髪をほどくしぐさをヤンクミさながらにキメています。 一方、生徒役の声も、BGMの「タンタンタン……タンタターンターンタターン」という歌唱も全て1人でこなしていました。 じわじわ笑いのツボに入り込んでくる。 「ごくせん」の寸劇(?)を披露した田島さんは「ヤンクミになりたくて憧れてよく二つ結びしてもらってた」と回顧。 シーズン1が放送された2002年当時は2歳で、作品は再放送で見たようですが「シーズン全部見た! 映画館にも行った!」とかなりの「ごくせん」ファンのもよう。 「懐かしすぎる 我らの青春!」と作品への深い愛を語っていました。 田島さんの投稿に、ファンからは「クオリティが高い」「本人かと思った」「コスプレも全力なところが好き」「完成度が高すぎるw」「めちゃくちゃ似てる」「仲間由紀恵さんフォローしてたっけって思ったわ」など、「ごくせん」愛にあふれたものまねを絶賛する声が多数寄せられています。

次の