タイガー アンド バニー 天井 期待 値。 タイガー&バニー 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

【タイガー&バニー】アイキャッチ赤は打ち続けても機械割110%以上あるらしいよ

タイガー アンド バニー 天井 期待 値

ATのラウンド開始画面には、モードの他に設定を示唆するパターンもある。 開始画面の優先順位は、モード示唆<ボーナスの種類示唆<設定示唆となっている。 その他の画面はモードや次のボーナスの種類などを示唆している。 4種類の演出ごとに期待度が異なる。 メーターはリプレイやレア役でアップのチャンス。 「暴走アンドロイドを停止させろ! 期待度は画面両端の帯の色で示唆している。 楽屋泥棒、アンドロイド、ライオン像のCZは小役によるポイントでの抽選、ダイヤモンドマンのCZはレア役とバディ絵柄揃いでボーナスを一発抽選する。 【楽屋泥棒を捕まえろ!! 】 リプレイとレア役時に獲得するポイントが4ptに到達すればボーナス確定。 画面左上のメーターで獲得ポイントを示唆しており、4ptを獲得した時点でボーナスを告知する。 】 基本的な仕様は楽屋泥棒CZと共通で、成立役に応じてポイント獲得を抽選。 4ptを獲得できればボーナス確定だが、告知は最終ゲームまで発生しない。 後半10G間は、狙えカットイン発生時にバディ絵柄が揃えばボーナス確定だ。 6を引ける確率は約50. 【ライオン像の暴走を止めよ!】 全役でポイント獲得を抽選し、最終ゲームまでに獲得したポイントでボーナスを抽選。 チャンス目と強チェリーは4pt確定なので、成立した時点でボーナスが確定する(告知は最終ゲーム)。 順番が矛盾すれば超高確滞在+ボーナス当選でBIG以上。 [カリーナステージ] 高確濃厚のステージ。 カリーナステージを経由してのボーナスは、恩恵が優遇されている!? ジャスティスタワーに移行すれば超高確+ボーナス当選でBIG以上。 [ジャスティスタワー] 高確以上かつ、超高確濃厚のステージ。 カリーナステージへ移行すると、高確+ボーナス当選でブルーローズライブ以上となる。 [バディステージ] 超高確確定! 「フリーズ超高確ステージ」 ・ルナティックステージ [ルナティックステージ] 超高確率でフリーズが発生する特殊なステージ。 ステージ等である程度判別できるため、高確以上濃厚ステージの台が空いていたら積極的に狙おう。 できるだけハマっているところから狙いたい。 低確<通常<高確<超高確の順にCZ当選率が高く、超高確中のレア役はCZ確定だ。 内部状態はCZ当選まで転落しないので、上位ステージ移行時はCZまで打ちたいところだ。 15GのST型で、ストックを獲得するとゲーム数が再セットされる。 狙えカットインもストックのチャンス! 「ストックしたボーナスは即放出」 獲得したボーナスはすべて1G連で放出。 ボーナスのゲーム数を稼げる=ナビレベルアップに期待できるため、ロング継続につながりやすい。 純増はナビレベルによって変化し、おもにボーナス中にナビレベルとボーナス確率のアップ抽選をおこなう。 0枚〜約4. 「最終ジャッジ」 残りゲーム数が0になると最終ジャッジが発生し、失敗するとコンティニューチャンスへ移行する(ナビレベル2以上の場合はアビリティライズチャンスを経由して、再度STゾーンへ)。 「ナビボイス」 デフォルトナビ(虎徹vol. 1)選択時は、ナビレベルごとにボイスの順番が変化。 法則崩れでボーナスの本前兆中が確定する。 また、押し順ナビ通りに押したのに小役が揃わなかった場合もボーナス本前兆中確定だ。 タイバニシャッターとランプ先告知選択時は、発生タイミングも抽選する。 第3停止時にボーナスランプが点灯するとともに、告知音が発生する。 優先順位はモード示唆<ボーナスの種類示唆<設定示唆となっているので、2つ以上の画面の出現抽選に受かったとしても設定示唆系が最優先で出現する。 【設定示唆系】 「設定示唆画面」 ユーリ・ペトロフ…偶数設定示唆 全員集合(銀背景)…設定2以上確定 全員集合(金背景)…設定5以上確定 [全員集合(銀背景)] 設定2以上! 設定5以上確定の金背景には、Congratulationsの文字が出現する。 【特殊モード示唆系】 ヒーロー3人(オレンジ)…次回同色BIG示唆 アニエス(オレンジ)…次回セレブレーション示唆 斎藤さん(オレンジ)…BBモード確定 ジェイク/パワードスーツ(紫)…次回オンエアボーナス示唆 クリーム(緑と赤)…次回オンエアボーナス+無敵モード確定 楓/ワイルドタイガー旧スーツ(虹)…無敵モード確定 クリームの開始画面は、次回オンエアボーナスと無敵モードの両方が確定というかなり限定的な状態でしか出現しない。 無敵モードは30G以内のボーナス確定なので、実質オンエアボーナス確定画面とも言える。 前半パートと後半パートの2部構成で、前半で獲得した高確ゲーム数を使って後半でATを射止めるというのがゲームのおもな流れだ。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 高確ゲーム数は、獲得枚数が60枚を超えた後でまとめて放出される。 BIG開始時に最低10Gの高確ゲーム数を持っているので、何も引けなくても後半パートには突入する。 「後半パート:高確ゲーム数をすべて消化するまで」 バディ絵柄揃いの高確率状態。 前半で獲得したゲーム数を消化しきるまでにバディ絵柄が揃えばAT確定。 [カットイン発生でチャンス] 赤カットインならチャンス! 2回以上バディ絵柄が揃えばAT中のナビレベルがアップするので、単純にゲーム数が長いほど期待できる。 【REG】 獲得枚数が50枚を超えると終了。 高確ゲーム数の獲得抽選がない代わりに、レア役でATの直撃抽選をおこなう。 もちろん、バディ絵柄揃いはAT確定だ。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 高確ゲーム数の獲得率が高いため、BIGに比べて獲得枚数が多くAT期待度も高い。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 画面両端にあるHERO TVの文字色が変わるほど、ゲーム数を多く獲得している可能性が高い。 「後半パート:高確ゲーム数をすべて消化するまで」 カットイン発生時にバディ絵柄が揃えばAT確定。 BIG中と同様、2回目以降のバディ絵柄揃いからはAT中のナビレベルがアップする。 消化中はナビレベルのアップ抽選などをおこなう。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 0枚 獲得枚数…約103枚 AT期待度…確定 「エピソードボーナスは全部で10種類」 連続演出クリア時の一部やCZクリア時の一部で、エピソードボーナスが発生。 レア役で直撃すれば、高設定の期待大だ。 また、ライオン像の暴走を止めよ! (CZ)クリア時は、必ずエピソードボーナスが発生する。 [エピソードボーナスが発生する可能性のある連続演出] ・時限爆弾を解除せよ! ・プラント爆発から逃れろ! ・エドワードを護れ! ・少女を救出せよ! ・楓を探し出せ! ・NEXT能力を発動せよ! 連続演出は8つのうちの6つ、CZはすべてでエピソードボーナスが発生する可能性がある。 0枚 獲得枚数…約107枚 通常時のBIGと異なり高確ゲーム数の獲得がない代わりに、規定枚数が100枚に増えている。 ボーナス確率がMAXの場合は、ボーナスストック獲得のチャンスとなる。 [小役別のアイコン獲得期待度] その他<弱チェリー=スイカ<強チェリー=チャンス目 「狙えカットイン」 バディ絵柄が揃えばナビレベルアップ。 バディ絵柄が揃えばナビレベルアップ確定だ。 BIGに比べ、アイコンの獲得率が高い。 「企業アイコン獲得期待度」 その他<弱チェリー=スイカ<強チェリー=チャンス目 【セレブレーション】 ヒーローボーナスの上位版。 画面左下の星の色が白<青<黄<緑<赤<虹と変化するほど、ボーナス確率アップの期待度が高まる。 ボーナス確率がMAXの場合、ボーナスのストックを抽選! 【狙えカットイン】 バディ絵柄が揃えばナビレベルがアップ。 青<黄<赤<虹の順に、バディ絵柄揃いに期待できる。 BIG後とHERO BONUS後はタイバニルーレット、セレブレーション後はアニエスルーレットが発生する。 バーナビーが登場すると、確率アップ濃厚かつ、金アイコンの期待度が高まる(金アイコンはボーナス確率MAX)。 「下パネル消灯」 タイバニルーレット、アニエスルーレットともに、下パネルが消灯すればボーナス確率MAXかボーナスストックのいずれかが確定する。 「ボーナス確率は表示通りとは限らない」 表示されたボーナス確率よりも、内部的なボーナス確率が高いことがある。 逆(実際よりも高い確率が表示される)はないので、表示された確率以上でボーナスを抽選していると覚えておけばOKだ。

次の

タイガー&バニー タイバニ スロット

タイガー アンド バニー 天井 期待 値

スペック解析 基本情報 導入日 2019年9月2日 導入台数 (販売目標) 約5,000台 タイプ AT AT純増 約1. 0~4. 7 97. 0 99. 5 101. 4 103. 7 106. 5 110. また、セイクリッドセブンや鉄拳3のように擬似ボーナス確率が変動するだけでなく、 純増枚数も1. 9~110. また、最深天井の666G到達時にはBIG以上濃厚と、強力ではないものの深くハマった場合の救済措置が用意されています。 アイキャッチ演出ではアイキャッチの色で次回天井までのゲーム数やボーナスの種類を示唆しており、紫色の期待度が最も高くなっています。 そのほか、ステージチェンジの際の文字エフェクトでも天井ゲーム数とボーナスの種類を示唆しており、こちらは「白<青<緑<オレンジ<紫」の順で期待度がアップします。 色 示唆内容 白 基本パターン 青 BIG以上の期待度大幅アップ 緑 BIG以上濃厚かつブルーローズライブ以上の期待度アップ 赤 BIG以上濃厚かつブルーローズライブ以上の期待度アップ 紫 BIG以上濃厚かつブルーローズライブ以上の期待度大幅アップ アイキャッチの色別の示唆内容は上記の通り。 また、スイカ成立時に右リールの目押しをミスしても3枚の払い出しがあるため、フルウェイトでの消化を優先するなら中&右リールは適当打ちでも大丈夫です。 ただ、左リール上段にスイカがスベってきた場合、右リールにスイカをフォローしつつ中リールに白BARを狙うことでチャンス目B成立時に1枚獲得できるため、よほど目押しに自信がない限りは中&右リールも目押しすることをオススメします。 いずれに関しても設定「1~3<4<5<6」の順で出現率が高くなり、スイカ確率に最も大きめの差が付けられています。 ボーナス終了画面やATラウンド開始画面でも設定を示唆しており、特定設定以上が確定するパターンもあり! 特に高設定確定パターンに関しては、設定狙いに限らず必ず把握しておきたいところです。 設定4の機械割は103. また、強レア小役からのエピソードボーナス当選率も高設定になるにつれ優遇されており、こちらも複数回確認できれば粘ってみる根拠になります。 ただし、レア小役からCZを経由してエピソードボーナスに当選した場合や天井を踏んでいる場合は無効となるので、当選契機を混同しないよう気をつけてください。 3 レア小役以外でのエピソードボーナス当選率にも設定差あり。 そのため、トータルのエピソードボーナス当選率を設定判別要素として活用するのもいいでしょう。 同色・異色どちらの設定差も大きいですが、特に同色エピソードボーナスの設定差が顕著ですね。 ボーナスの色振り分け 設定 緑7頭 赤7頭 1 60. 極端な設定差があるワケではないので、参考程度にチェックしておきましょう。 0 ボーナス初当たりの鍵となるCZ確率にも、やはり段階的な設定差があります。 CZ確率はボーナス初当たり確率よりも分母が小さく、サンプルを集めやすいのがメリットですね。 8 設定狙いの時にカウントしておきたい小役は弱チェリーとスイカ。 弱チェリーは低設定と設定6で約1. 2倍、スイカは設定1と設定6で約1. 3倍の差が付けられています。 サンプルを集めやすいようにそれぞれを合算してカウントしてくのもいいでしょう。 設定別の天井振り分け 設定 111G 333G 666G 1 0. 111Gは設定1と設定6で約5. 9倍、333Gは設定1と設定6で約4. 1倍とかなりの差になっているため、111G・333G到達時の挙動に気を配っておきましょう。 なお、天井到達時には3~6Gの前兆を経由してボーナス当選が告知されます。 通常時のBIG終了画面 画面 示唆内容 変身後の3人集合 奇数設定示唆 変身前の3人集合 偶数示唆示唆 変身後の5人集合 奇数設定示唆 変身前の5人集合 偶数示唆示唆 変身後の8人集合 設定2以上確定 変身前の8人集合 設定5以上確定 通常時のBIG終了画面振り分け詳細 設定 変身後 (3人・5人) 変身前 (3人・5人) 1 60. 終了画面にはいくつものパターンが存在しますが、基本的には変身後のキャラが集合しているパターンが奇数設定示唆、変身前のキャラが集合しているパターンが偶数設定示唆となります。 ただし、変身後の8人が集合したパターンは 設定2以上確定、変身前の8人が集合したパターンは 設定5以上確定となるので、変身前と変身後の示唆内容を混同しないよう注意しつつ、通常時のBIG終了画面は見逃さずにチェックしておきましょう。 8人集合パターンは出現時点で設定2以上確定となり、さらに金背景なら設定5以上確定に。 まずはATに入れなければサンプルを集められませんが、ATがロング継続すればするほどサンプルを集められる要素です。 ただ、ATラウンド開始画面はすぐに消えてしまう点に注意してください。 ・ボーナス、AT終了後は通常以上からのスタート。 オンエアチャレンジ ・ボーナス当選をかけた自力CZ。 ・ゲーム性と成功期待度の違う全4種類のミッションが存在する。 ・リプレイが揃えば揃うほど成功期待度アップ。 ・消化中は成立役に基づきボーナス抽選が行われる。 ・青BARを狙えカットインが発生すればボーナス当選のチャンス。 ボーナス中ゲームフロー・解析情報 タイガーアンドバニーは通常時とAT中でボーナスの種類や獲得枚数が異なります。 ボーナスの純増枚数自体は約4. ビッグボーナス ・平均126枚獲得可能の擬似ボーナス(通常時)。 ・バディ絵柄は揃った回数によって恩恵が変化する。 ・AT中のビッグボーナスの平均獲得枚数は約107枚。 ・消化中はボーナス確率、ナビレベルアップ抽選が行われる。 バディ絵柄揃い 恩恵 1回 AT確定 2回 ナビレベル2 3回 ナビレベルMAX 4回 ボーナスストック ブルーローズライブ ・平均150枚獲得可能の擬似ボーナス。 ・基本的なゲーム性はビッグボーナスと同じ。 レギュラーボーナス ・平均53枚獲得可能の擬似ボーナス。 エピソードボーナス ・平均103枚獲得可能の擬似ボーナス。 ・エピソードボーナスが成立すればAT確定。 ヒーローボーナス ・平均57枚獲得可能の擬似ボーナス。 ・ボーナス消化後はATゲーム数を残り30Gに再セット。 ・消化中はボーナス確率、ナビレベルアップ抽選が行われる。 セレブレーション ・平均57枚獲得可能の擬似ボーナス。 ・ボーナス消化後はATゲーム数を残り30Gに再セット。 ・消化中はボーナス確率、ナビレベルアップ抽選が行われる。 オンエアボーナス ・平均107枚獲得可能の擬似ボーナス。 ・ボーナス消化後はATゲーム数を残り30Gに再セット。 ・消化中はボーナス確率、ナビレベルアップ抽選が行われる。 AT中ゲームフロー・解析情報 タイバニの「グッドラックタイム」は 擬似ボーナス確率と純増枚数が上下する変則的なATで、AT消化中や擬似ボーナス消化中に擬似ボーナス確率やナビレベル(純増枚数)アップ抽選が行われます。 AT中にボーナスを引ければAT残りゲーム数を再セットするゲーム性は他の機種にも搭載されていましたが、それに加えてAT純増枚数も変動することでゲーム性に広がりを持たせていますね。 ・STゾーン突入前には必ず「アビリティライズチャンス」を経由する。 ラウンド開始画面での次回ボーナス・モード示唆 ・ラウンド開始画面では設定や次回ボーナス、モードを示唆。 画面 示唆内容 鈴木楓 無敵モード確定 ワイルドタイガー 斎藤さん BBモード確定 折紙サイクロン&ロックバイソン&スカイハイ 同色BIG示唆 ファイアーエンブレム&ドラゴンキッド&ブルーローズ アニエス・ジュベール セレブレーション示唆 パワードスーツ オンエアボーナス示唆 ジェイク クリーム 無敵モード&オンエアボーナス示唆 アビリティライズチャンス ・7G継続するボーナス確率アップゾーン。 ・消化中には全役でボーナス確率アップ抽選が行われる。 ・純増枚数はナビレベルによって反動し、ナビレベル1なら純増枚数は約1. ・ナビレベルがダウンすると必ずアビリティライズチャンスに突入する。 ・ボーナス確率は全11段階となっており、AT中にボーナスに当選することでAT残りゲーム数を再セットする。 ・BBモードはAT終了まで継続する。 無敵モード ・移行すれば必ずボーナスに当選。 ・ラウンド開始時の虹パターン、AT中に画面上下の帯が金色になれば無敵モード滞在濃厚。 コンティニューチャンス ・ナビレベル1かつボーナス非当選でATが終了した場合に突入する3Gの引き戻しゾーン。 ・3G間にレア小役が成立すればアビリティライズチャンスを経由してATに復帰。 ジェイクバトル ・10G継続する特殊バトル。

次の

闘魂継承アントニオ猪木 天井期待値、天井/設定変更の詳細。天井までのゲーム数や天井到達時の恩恵。設定変更時、電源オンオフ時の挙動など。モードや液晶ステージの移行先

タイガー アンド バニー 天井 期待 値

5 ボーナスの種類毎の出現率 ボーナスの種類・色毎に設定差が存在する。 総じて高設定ほど出現率が優遇されているが、特に同色BIGに大きな差が設けられている。 また出現率は低めだが、 「エピソード」ボーナスは特大の差となっているので、1回でも確認できればしばらく様子を見るのがよいだろう。 8 小役出現率 弱チェリー・スイカの出現率に設定差が設けられている。 全状態で要カウントだ。 緑7頭は奇数設定、赤7頭は偶数設定の示唆となっている。 設定 緑7頭 赤7頭 1 60. 弱レア役での当選は設定4以上! 当選した際は 3~6ゲームの前兆を経由し、ボーナスに当選する。 機会は多くないが、ある程度判別することが可能なので見逃さないよう注意しよう。 設定 弱レア役 強レア役 1 — 0. 規定ゲーム数は抽選により決定され、到達時は3~6ゲームの前兆を経てボーナスに当選する。 高設定ほど浅いG数の振り分けが選択されやすい。 天井ゲーム数の振り分け 設定 111G 333G 666G 1 0. 高確以上の振り分けが多くなっているため、終了から1回目のCZ当選まではチャンスとなる。 状態 振り分け 低確 — 通常 37. このアイキャッチは、 天井G数や次回ボーナスの種類を示唆しているぞ! アイキャッチの色の期待度は以下の通り。 強い色が出現した場合は当選まで様子をみたほうがよいだろう。 それぞれの色は 「ボーナスの種類」・「天井ゲーム数」等の要素を示唆。 期待度の高い色ほど有利な状況となる。 エフェクトの期待度は通常時の消化ゲーム数に応じて変化する。 8% 2. 1回目のCZ当選までは打ち続けてもよいだろう。 設定 出玉率 設定1 100. CZ当選率が大幅にアップするため、この付近は狙い目となる。 打ち始め ゲーム数 出玉率 設定1 122G 100. また状態は、CZ当選までダウンしないため狙い目となる。 打ち始めの状態 出玉率 設定1 高確 104. 規定ゲーム数は抽選により決定され、到達時は3~6ゲームの前兆を経てボーナスに当選。 666G以降でのボーナス当選は通常BIG以上濃厚となる。 打ち始め ゲーム数 出玉率 設定1 300G 100. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の