山本 あこ。 スリジエ・山本あこ「センターを守りながら女優業も!」

スリジエセンター月組山本あこ中学卒業おめでとう!星組青葉桃花センターで叩き上げガール披露

山本 あこ

そもそも山本あこのプロフィールは?• 山本あこ スリジエ は可愛い!• 彼氏はいるの?• 出身中学や事務所はどこ? を調査していきます! さらにこの記事の後半では 山本あこさんの15歳生誕祭の 動画を掲載しています! ぜひ合わせてご覧ください~ ページコンテンツ 目次• しかし、 新潟県という遠方であったことから なかなか東京のオーディションを受けることが できずに悶々とした日々を過ごしていました。 がしかし、 ドリームオーディションを見つけて しかも、やりたいことが全部できる!とあったので このオーディションだけは逃してはならんと 狙い撃ちで見事合格を勝ち取っています! じゃあ、そもそも ドリームオーディションとか スリジエって何なの? という方もいると思うのでまとめますね! ドリームオーディションは正しくは ドリームプロジェクトになりますね。 公式ホームページには以下の定義があります。 新世代を担うアイドルにとどまらず女優、声優、バラエティ、モデルとマルチに活躍することを目指すアイドルたち。 現在第二期メンバーをオーディションするところですね。 で、そのオーディションで合格した アイドル達で結成されたグループが スリジエになります。 公式な定義としては、 10000人の中から選ばれた正統派美少女アイドルグループ。 YANAGIMANという 超大物プロデューサーが主導する 大注目のプロジェクトと言えるでしょうね。 YANAGIMANさんは、以下のような 大物アーティストに楽曲提供しています。 ケツメイシ• FUNKY MONKEY BABYS• CHEMISTRY• Crystal Kay• 倖田來未• 中島美嘉• 加藤ミリヤ• エレファントカシマシ• BoA• Def Tech• 4 山本あこさん 5 スリジエ月組 あたみビール祭り — かえるくん写真アカウント keymount0205 ということで、 山本あこさんは月組のセンターとして やはり歌って踊っているときが 一番輝いていますね! スポンサーリンク 彼氏はいるの? さて、そんな可愛い山本あこさんに 彼氏はいるのでしょうか? 現実的には アイドルでまだ15歳というのもあり 彼氏はいなそうですね。 Twitterやインスタを拝見しましたが やはりまだ中学生ですので お付き合いしている人はいなそうです。 ドリームプロジェクト自体で 恋愛禁止としていることはなさそうですが 他の大手事務所が恋愛禁止しているように アイドルや人気モデルはある一定年齢まで 恋愛しないほうが本人的にも一番人気出ますよね。 もう5年くらいしたら、 色恋沙汰も出てくるのでは? と思っています~ スポンサーリンク 出身中学や事務所はどこ? さて、そんな山本あこさんの 出身中学や事務所も気になりますよね! ただ、山本あこさんは現在中学生で 通っている中学校は詳細まで調べることは 差し控えたいと思いますね。 ただ、そもそものところで、 情報が新潟県しかなく 詳しい知識や地元の情報もないことから 絞り込みも難しい状況ですね。 高校進学したら、 卒業した中学校の写真やら 出てくるとは思いますので、 来年春まで待つのが得策ですね! 最後に所属事務所ですが、 ドリームプロジェクトが 所属事務所となっています。 ですが、事務所の住所から調べると 東京都港区東麻布3-4-9 は、 仮面女子の所属事務所である アリスプロジェクトの事務所のようですね。 ということは、運営母体は 株式会社クリープラッツ ということですね。

次の

スリジエ

山本 あこ

2019. 23 2019. 28 スリジエ ハヤケン スリジエセンター月組山本あこ中学卒業おめでとう!星組青葉桃花センターで叩き上げガール披露 3月23日に行われた越谷レイクタウンでのインストアイベントでスリジエを見てきました。 その中でも今回ピックアップしたのは山本あこ、青葉桃花、永田幸衣の3名です。 越谷レイクタウンて南浦和からすぐの気分だったんですが、意外と南浦和からも結構あるんですね。 懐かしい知り合いにも会えて楽しいイベントになった越谷レイクタウンのインストアイベントレポートです。 スリジエ星組センター山本あこ中学卒業おめでとう 山本あこちゃんが中学を卒業したようですね。 卒業おめでとうございます。 2019年に中3ということは、当たり前ですがデビューした2017年当時は中1だったわけですよ。 ワロップで見たときはまだ新潟在住でした。 そんなあこちゃんがグループのセンターを任されていたことを考えるとプレッシャーもあって大変だったと思います。 そんなあこちゃんも今日のステージを見ていたら曲中に視線がいろんなところに行くんですよ。 2階にも視線を送る余裕も見せてくれて、さすが経験してきたものっていうのが彼女の自信になっているんだなということが伝わりました。 僕はスリジエでは青葉桃花推しを公言してますが、スリジエ全体のセンターに関しては山本あこちゃんしか考えられないと言ってきました。 スリジエが正統派アイドルというのがコンセプトになっているアイドルですからあこちゃんのような透明感のある正統派アイドルというのは曲ごとに変動させたりするのではなくグループの顔として固定してほしいと思っていました。 当然、まだ中学を卒業したばかりの女の子ですから精神的に揺らぐことはあるにしても、1年以上に渡ってセンターを守り続けてきたという実績は自信に変えてほしいですね。 なかなか自分自身では成長って気づきにくいものです。 でも僕が見る限りでは安定感は増しているし、何よりあこちゃんがセンターにいるだけで安心する感覚があります。 中学卒業おめでとう。 星組青葉桃花センターでの叩き上げガール インストアイベントでは星宙組と月虹組に分かれて曲を披露することになります。 月虹のセンターがスリジエ全体のセンターでもある山本あこなのは当然として、星宙組のセンターは青葉桃花が担当します。 幼さの残る山本あこと大人の魅力がある美人系の青葉桃花が同じグループのセンターとセンター横に共存しているのがスリジエの奥深さを感じさせます。 乃木坂46も齋藤飛鳥という細身で童顔なセンターがいる横でセンター経験もある白石麻衣が支えるという構図に深みを感じさせるのと同じで、魅力が違う子が存在する多様性がスリジエのおもしろいところ。 山本あこちゃんはセンターから外すべきじゃないと言っている自分ではありますが、青葉桃花がセンターになったときに見せるポテンシャルの高さも捨てがたいものがあります。 ダンスに関してはアイドルらしい見せ方というよりもヒップホップダンスのようなかっこよさをベースにしている印象があります。 たしかヒップホップのダンス経験がスリジエ加入前にあったはずです。 そして落ちサビでのソロパートに関しても歌がうまくなっています。 今日の落ちサビでの歌唱パートは抜群でした。 スリジエの新曲『叩き上げガール』では、隣のメンバーと目線を合わせながら曲を楽しんでいる様子が伝わってきて見ているこっちまで楽しくなりました。 久しぶりにアリス系のヲタクの知り合いと会った時に 「ハヤケンさんはかなり初期の頃から青葉桃花に気づいてましたよね」 と言われました。 僕としては全く古参アピールをするつもりはないですし、最近はなかなか行けていないというのもあるのですが、デビュー前から青葉桃花という存在に気づけたことは自分としても嬉しく思っています。 魅力も実力もすでに十分足りているのだからあとはどうやって自分の魅力を発信していくかってことが課題ですね。 永田幸衣はエモい 永田幸衣ちゃんいいですね。 月虹の後列下手を担当していて、インストアライブだと一番照明が当たりづらいところでもライブを楽しみながら踊ってくれています。 なんか誰かに似てるなぁと思ったらばりさん(小針あかね)でした。 後列の端でも手を抜かずに楽しめるって当たり前のようで簡単ではありません。 ルックス的にもかわいい子であることは当然として、アイドル活動そのものを楽しめている感じが伝わってくるってアイドルにとって重要な要素だと思っています。 今後も注目してみたくなるアイドルになりました。

次の

『ルートレターLA』追加特典で山本あこさんと月野もあさんのシークレットメッセージ付きブロマイドが付属

山本 あこ

2019. 23 2019. 28 スリジエ ハヤケン スリジエセンター月組山本あこ中学卒業おめでとう!星組青葉桃花センターで叩き上げガール披露 3月23日に行われた越谷レイクタウンでのインストアイベントでスリジエを見てきました。 その中でも今回ピックアップしたのは山本あこ、青葉桃花、永田幸衣の3名です。 越谷レイクタウンて南浦和からすぐの気分だったんですが、意外と南浦和からも結構あるんですね。 懐かしい知り合いにも会えて楽しいイベントになった越谷レイクタウンのインストアイベントレポートです。 スリジエ星組センター山本あこ中学卒業おめでとう 山本あこちゃんが中学を卒業したようですね。 卒業おめでとうございます。 2019年に中3ということは、当たり前ですがデビューした2017年当時は中1だったわけですよ。 ワロップで見たときはまだ新潟在住でした。 そんなあこちゃんがグループのセンターを任されていたことを考えるとプレッシャーもあって大変だったと思います。 そんなあこちゃんも今日のステージを見ていたら曲中に視線がいろんなところに行くんですよ。 2階にも視線を送る余裕も見せてくれて、さすが経験してきたものっていうのが彼女の自信になっているんだなということが伝わりました。 僕はスリジエでは青葉桃花推しを公言してますが、スリジエ全体のセンターに関しては山本あこちゃんしか考えられないと言ってきました。 スリジエが正統派アイドルというのがコンセプトになっているアイドルですからあこちゃんのような透明感のある正統派アイドルというのは曲ごとに変動させたりするのではなくグループの顔として固定してほしいと思っていました。 当然、まだ中学を卒業したばかりの女の子ですから精神的に揺らぐことはあるにしても、1年以上に渡ってセンターを守り続けてきたという実績は自信に変えてほしいですね。 なかなか自分自身では成長って気づきにくいものです。 でも僕が見る限りでは安定感は増しているし、何よりあこちゃんがセンターにいるだけで安心する感覚があります。 中学卒業おめでとう。 星組青葉桃花センターでの叩き上げガール インストアイベントでは星宙組と月虹組に分かれて曲を披露することになります。 月虹のセンターがスリジエ全体のセンターでもある山本あこなのは当然として、星宙組のセンターは青葉桃花が担当します。 幼さの残る山本あこと大人の魅力がある美人系の青葉桃花が同じグループのセンターとセンター横に共存しているのがスリジエの奥深さを感じさせます。 乃木坂46も齋藤飛鳥という細身で童顔なセンターがいる横でセンター経験もある白石麻衣が支えるという構図に深みを感じさせるのと同じで、魅力が違う子が存在する多様性がスリジエのおもしろいところ。 山本あこちゃんはセンターから外すべきじゃないと言っている自分ではありますが、青葉桃花がセンターになったときに見せるポテンシャルの高さも捨てがたいものがあります。 ダンスに関してはアイドルらしい見せ方というよりもヒップホップダンスのようなかっこよさをベースにしている印象があります。 たしかヒップホップのダンス経験がスリジエ加入前にあったはずです。 そして落ちサビでのソロパートに関しても歌がうまくなっています。 今日の落ちサビでの歌唱パートは抜群でした。 スリジエの新曲『叩き上げガール』では、隣のメンバーと目線を合わせながら曲を楽しんでいる様子が伝わってきて見ているこっちまで楽しくなりました。 久しぶりにアリス系のヲタクの知り合いと会った時に 「ハヤケンさんはかなり初期の頃から青葉桃花に気づいてましたよね」 と言われました。 僕としては全く古参アピールをするつもりはないですし、最近はなかなか行けていないというのもあるのですが、デビュー前から青葉桃花という存在に気づけたことは自分としても嬉しく思っています。 魅力も実力もすでに十分足りているのだからあとはどうやって自分の魅力を発信していくかってことが課題ですね。 永田幸衣はエモい 永田幸衣ちゃんいいですね。 月虹の後列下手を担当していて、インストアライブだと一番照明が当たりづらいところでもライブを楽しみながら踊ってくれています。 なんか誰かに似てるなぁと思ったらばりさん(小針あかね)でした。 後列の端でも手を抜かずに楽しめるって当たり前のようで簡単ではありません。 ルックス的にもかわいい子であることは当然として、アイドル活動そのものを楽しめている感じが伝わってくるってアイドルにとって重要な要素だと思っています。 今後も注目してみたくなるアイドルになりました。

次の