大 教授 ビアス。 #超獣戦隊ライブマン #武装頭脳軍ボルト 大教授ビアスの考察

超獣戦隊ライブマン特集

大 教授 ビアス

どちらも男色系に好かれそうですが… 個人的には、絶対サー・カウラー推しです。 だってカッコイイですよ。 リー・ケフレンとの確執は、架空のキャラクターであることを越えて、『役者・清水紘治vs役者・中田譲治』の演技合戦でした。 これは、もはや贅沢の極みです。 悪の組織のキャストに顔出し俳優を求める理由はこれなんです。 乗ってた宇宙船が、撮影所で拾われたゴミのような円盤だったのが惜しまれます。 死に際はシアワセだったと思います。 だってサラ(イエローフラッシュ)のひざ枕で息絶えたんですから… 母親の温もりさえ知らないサー・カウラーです。 ケフレンも良いのですが、いかんせんデコレーション派手過ぎです。 最近知ったんですが、あれってNo. 1を意味する「人差し指を立てた手の意匠」として造形したらしいですね。

次の

中田譲治

大 教授 ビアス

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 様「今日は地球はお盆だ」 そのせいか知りませんが、今日は本家サイトのアクセス数がいつもよりもかなり少ないな。 ううむ。 このまま行くと、ここ一年くらいのうちで最低記録を更新してしまう 笑 それはともかく、エウレカセブンを見ています。 ピンチ ベルスター 0. アメリカの作家である、アンブローズ・ が平和について、 次のようなことを言っています。 『平和とは、 国際関係における戦争と戦争の合間の だまし合いの期間。 』 しかし、マザー・テレサはこのように言っています。 つまるところユーモアと履き違えるなってことですかね。 面白いんですけど... ナイトツアーが終わり、小腸炎でお腹を壊しているナポリタンマスチフの を励ましながら、糖尿病で規則正しい食生活なので、決まった時間になると『お腹がすいた~! 』と催促をしながら騒ぐヘアレス犬のカムリに治療食を与えて家に戻ったのが... では最後に 著「悪魔の辞典」より平和について。 「国際関係について、二つの戦争の期間の間に介在する騙し合いの時期を指して言う」 確かに日本は戦争していない状況の方が異常である。 私の耳には穴があいていないので、身につけたときのバランスがわかりにくいの それでも、お友達から の注文をいただいたので、何点か作ってみようと思います。 どうかしら? 以前、このビーズを使ってネックレスを作ったことがありました... アンブローズ・ の『悪魔の辞典』などとはだいぶ程遠い、勝手なお遊び定義 冗談ですよ! 、かなり適当です。 ・「走る」・・・ただかけるのみにあらず、頭を使う知的行為。 90分持続可能が条件。 「悪魔の辞典」 岩波 A・ 「フェルマーの最終定理」 新潮 S・シン 「菊と刀 日本文化の型」 講談社学術 R・ベネディクト じっくり味わいながら読んでも3日しか持たない。 次に読みたくなるのはいつの事だか分からない。

次の

中田譲治

大 教授 ビアス

この様に野望が費えたビアスではあったが、もしケンプの脳を回収する際に勇介が乗り込めていなかったら誰もギガブレインウェーブを止める事が出来ず完全に世界征服を成し遂げていた事はほぼ間違いなく、一時的ではあるものの地球全体を洗脳できていたので印象も強い首領であった。 尚且つ自分が作ったのだから当然かもしれないがガードノイド・ガッシュの忠誠心は本物で、ラストシーンでついた嘘がガッシュの持つ優しさと、それ以上になおさらビアスの哀愁を感じさせる。 【余談】• 知的なボスを1年間演じ続けた中田譲治氏だが、演じる事になった時はプレッシャーが非常に大きかった。 というのも、2年前に中田氏がサー・カウラー役で出演していた『』にてを演じた清水紘治氏の存在感が物凄く、 「清水さんの立ち位置 悪の組織のトップ に自分が来てしまった」事をかなり意識したそうである。 つけていた装飾品の指輪は、原宿にあったローリングストーンズのショップで買ってきた自前との事。 また、捕らえた生物を実験材料としてみなす部分は『フラッシュマン』のサー・カウラーから由来している。 いずれも中田氏が演じたキャラの要素であり、ザイエンの声もまた中田氏が演じている。 アザルド、ガメッツ「何だか懐かしい匂いがする」 -- 名無しさん 2016-03-16 15:59:45• 子供の頃はビアス様がカウラーと同じ役者とは気付かなかったな・・・・声はまんまなんだけど顔の雰囲気が全然違ってたし -- 名無しさん 2016-03-16 16:10:02• ギガブレインウェーブはいうなれば細かい制約の無い全人類対象のギアスみたいなもの。 物理的な破壊を一切齎さず世界を丸ごと手中に収めてしまう、スマートなようでありながら、ある意味この上なく暴力的な兵器。 印象深い。 -- 名無しさん 2016-03-16 16:23:14• そういえばケンプ以外の脳を取られた天才たちの肉体はどうなったのかな?まさかとは思うけどライブマンが倒してきた頭脳獣の一部がもしかして・・・・ -- 名無しさん 2016-03-16 17:44:02• -- 名無しさん 2016-03-16 18:21:29• ホーディ「・・・・・・」 -- 名無しさん 2016-03-16 18:47:18• 「バイオマン」のドクターマンもタイミング次第ではビアスに狙われてたかもしれない -- 名無しさん 2016-03-16 18:52:54• ギガブレインウェーブってVガンのあれと同じような効果? -- 名無しさん 2016-03-16 18:59:22• 狂気の度合いで言えばケフレンの方が上に感じるんだけど、ケフレンが環境によって狂わされた(というより狂わざる負えなかった)のと、次第に狂気に蝕まれていったのに対し、ビアス様はそもそも思考の軸足が違うというか正気のまま狂ってる感があってより恐ろしく感じた。 特にギルドス退場回でのギルドスの言動と絶望して死んでいく様を見ながら「お前の過去も頭脳も思考も俺が組んだプログラムなのにねwww必死過ぎバロスwww」って表情は寒気がするレベル。 -- 名無しさん 2016-03-16 19:09:57• 千点は後にダグオンでパロられた。 -- 名無しさん 2016-03-16 19:29:03• 実はヅノーベース爆発から辛くも生き残り後にザンギャックに回収され大科学者ザイエンになったとさ ウソ -- 名無しさん 2016-03-16 19:53:16• ギロロやアザルドになる -- 名無しさん 2016-03-16 20:29:04• -- 名無しさん 2016-03-16 20:42:58• ビアス様は「千点頭脳を集めること」と「ギガブレインウェーブによる侵略」に拘らなければライブマン打倒も地球侵略も難しくなかったんだろうな -- 2016-03-16 20:50:42• ビアス「1+1は?」 ボーゾックのJJジェットン「3ッ!!!」 -- 名無しさん 2016-03-16 20:59:30• ドクターマンやヒネラーとかと比べると狂気が足りない代わりにコンプレックスや劣等感みたいなものを感じるんだよな。 迂遠的な方法を使っていたのもその裏返しだったんじゃないかな。 -- 名無しさん 2016-03-16 22:02:33• どちらも高校生戦隊の一年前って共通点はあるのにカーレンとライブマンの温度差はいったい・・・・ -- 名無しさん 2016-03-16 22:23:10• 『すごい科学で守ります!』では実は天才でも何でもない凡夫としての人生に憧れを抱いていて、千点頭脳による人類支配は単なる代償行為だったのかも…という考察がなされていたっけな。 乾いた野望だ。 -- 名無しさん 2016-03-17 12:36:38• 人物の掘り下げようがない -- 2016-03-17 12:53:00• ファイブマンの星川博士(1960年代にマグマベースやアーサーG6を作った超天才)が狙われなくて良かった・・・ -- 名無しさん 2016-03-17 21:30:08• 何にせよビアス様に知られたら間違い無く狙われそうな天才に変わり無いけど -- 名無しさん 2016-03-18 00:57:09• 一説にはIQ600な改造人間もいるとか。 -- 名無しさん 2016-03-18 01:07:16• ビアス様が狙うのは悪の才能がありそうな天才に限るんじゃないかな? -- 名無しさん 2016-03-18 23:03:51• デンシヅノーとは何だったのか…。 -- 名無しさん 2016-03-19 20:45:39• 去年だったか中の人がTwitterで「自分がヴィジュアル系だった頃の写真」っていって大教授ビアスの写真を載せていた -- 名無しさん 2016-03-21 14:15:30• ガッシュの嘘に嬉しそうだったけどそれは目的達成が嬉しかったんであってガッシュのことは道具としか見てなかったんだよな -- 名無しさん 2016-03-22 09:11:53• だって製作者だし、ガッシュが取りうる行動のフローは全部把握しちゃってるもの。 使える道具としての愛着はあったかもしれないが情はないだろう。 -- 名無しさん 2016-03-22 14:32:23• そんな珍しい展開でもないけど優しい嘘をつくロボットっていいよね -- 名無しさん 2016-03-22 14:43:34• 若そうに見えるけど実は老人って設定の戦隊敵キャラ、他に誰居たっけ? -- 名無しさん 2016-04-02 13:14:27• -- 名無しさん 2016-04-28 19:26:23• ギガブレインウェーブってビアス自身のクローンの頭脳を12個じゃ駄目だったのかな。 ビアスの技術力なら記憶や知識まで完全に複製されたクローンの一つや二つどころか12個作るのだってそこまで難しくないだろうし。 -- 名無しさん 2016-06-13 18:28:38• ビアス役の中田氏とガッシュのCV・SAの日下氏はジュウオウジャーでもアザルドのCVとシン・ジニスのSAで競演。 しかしライブマンの時とは幹部・首領の立場が入れ替わっただけではなく、日下氏が演じたキャラが中田氏が演じたキャラにしたことまでもが真逆であるという(やさしい嘘をついて運命を共にした・感謝していた部下をあっさり殺した) -- 名無しさん 2018-07-18 18:09:22• 若返ることも目的なので、千点頭脳はどのみち集めないといけないのよね -- 名無しさん 2018-12-20 19:44:54• (中田譲治さん繋がり) -- 名無しさん 2019-06-16 19:08:15• 11人の天才学者達の脳を集め、それで若さを保ち、更に12個の脳を集めて少年化になった点ではある意味不老長寿の技術を生み出したともとれる -- 名無しさん 2019-11-07 09:17:07• 科学の力ってスゲー -- 名無しさん 2019-12-08 21:33:52• 大教授ギロロ -- 名無しさん 2020-05-21 16:42:38.

次の