グーグル レンズ アプリ 無料。 カメラをかざすだけで情報を検索 『Googleレンズ』の新機能|TIME&SPACE by KDDI

花にかざして名前が知れるアプリ「ハナノナ」「グーグルレンズ」で散歩がさらに楽しく!

グーグル レンズ アプリ 無料

有料アプリ Google Playストアでキーワードを入れ、アプリを検索すると検索結果が表示されます。 緑色背景に価格が表示されていたら、それがアプリの値段になります。 つまり有料アプリということです。 価格をタップすると購入手続きになります。 広告を含む 緑背景の [ インストール ] ボタンの下によく見ると「広告を含む」と記載のある場合があります。 この場合、無料で利用できますが広告表示があります。 アプリを公開するまでには開発費もかかってますから、無料でアプリを公開する代わりに広告収入を得ようとしているのです。 有用なアプリはAndroidのバージョンが変わっても使い続けたいですよね。 長い期間アプリの開発を続けるには収入が必要ですから多少の広告表示があってもありがたく使わせていただきましょう。 アプリ内課金あり[ アプリ内課金あり ] とあるアプリはインストール後に料金が発生する場合がありますよということです。 課金が必要になる場面はアプリにより違います。 課金しなければ使用できなくなる試用期間付きのアプリ• 無料のまま使い続けられるが、その代り広告が表示される• 無料のまま使い続けられるが、一部の機能が制限されていて使えない• ゲーム内のガチャを回したりアイテムの入手などに必要 LINEの有料スタンプはアプリ内課金です。 LINE自体は無料で利用できますが、有料のスタンプが欲しいなら課金して購入することになります。 ゲームアプリなんかはだいたい基本的には無料でプレイできるけど、もっと有利に、もっと効率よくゲームを進めたいなら課金してねということが多いですね。 というわけで「アプリ内課金あり=料金が発生」ではありません。 課金する際は必ず確認されますので知らない間に料金が発生していたということはありません。

次の

Androidスマホで「Googleレンズ」を使う方法

グーグル レンズ アプリ 無料

ほしい情報をすぐに検索できるようになりたい。 そう思っている方に、是非知ってほしいとっておきのツールを今回ご紹介します。 「 ある機能」をスマートフォンで使うことで、 知りたい情報を簡単に「検索」することができます。 ( もちろん文字入力で検索する・・・といった不効率な作業ではなく 笑) ある機能とは・・・・ズバリ Google グーグルレンズ Google グーグルレンズは知っておいて絶対損はしません! というより知っていないと損します。 Google グーグルレンズは、 「無料」で使える Google 純正のアプリ(Googleアプリ、Googleフォト)で使える機能の1つ。 Android アンドロイドのスマートフォンやタブレットはもちろんのこと、 iPhoneでも使うことができます。 ) そして『Googleレンズ』の中身の話。 Googleのアカウントをつくる Googleの各アプリを利用するためにはGoogleのアカウントをつくる必要があります。 例えば、〇〇〇 gmail. (Androidスマホは、Googleアシスタントからも利用可) どちらのアプリを使えばよいか。 簡単にいうと「調べたいモノ」が すぐそこにあるかどうかで使い分けします。 調べたいモノが・・・・• Googleフォトアプリに保存されている写真や画像を 呼び出して、過去に撮った写真や画像へ「Googleレンズ」を使うことができます。 では具体的に「Googleレンズ」を使ってどんなことができるのか、実際に試してみました。 Googleレンズの実力 Googleレンズを試すため、 色々なモノを iPhoneで撮影し「検索」してみることに。 撮った素材(モノ)はこちら。 iPhoneで撮った写真がこちら。 撮った写真を「Googleフォト」を開き、Googleレンズで読み取ると・・・ 「花」や「植物」の情報を調べたいときは、「Googleレンズ」で 効率よく検索することができます。 魚(生き物) 生き物に「Googleレンズ」は有効でしょうか? 友人に頼んで送ってもらった大物の魚を釣ったときのこの写真で「Googleレンズ」を試してみます。 「Googleフォト」で開きます。 送ってもらった写真を開き「Googleレンズ」を使います。 ) 見事、「スズキ」であることが検索されました。 商 品 友人や知人からもらったモノや、スーパーなどに陳列されている商品には「Googleレンズ」は有効でしょうか? 試してみました。 貰い物の「チョコレート」の情報をiPhoneのカメラで撮り「Googleフォト」を使って検索してみました。 こちらは、楽天市場で購入できることと、価格まで表示されました。 人が履いていて気になったスニーカーをGoogleレンズで調べてみると・・・・。 見事にそのスニーカーのメーカー名と価格の情報まで表示されました! 身に着けているもの(スクリーンショット編) 「実物」の写真や画像ではなく、ネットで調べた画像を「スクリーンショット」したモノに「Googleレンズ」が利用できるのかどうか試してみました。 インターネットを使って、有名人のコーディネートを「スクリーンショット」した画像を「Googleレンズ」を使って調べると・・・・。 服のメーカーや入手先、価格に関する情報まで表示されました。 (有名人;吉岡 里帆さんのある日のコーディネート) しかしときとして、検索がうまくいかない場合もあります。 実際の商品ではなく、似たような商品を検索結果として表示することがあります。 以下は、ダニエル・クレイグ氏が映画「007」で掛けていたサングラスをスクリーンショットした画像をGooogleレンズを利用して検索してみた様子。 このときダニエル・クレイグ氏が掛けていたサングラスは「トム・フォード」と言われる高級ブランドのものなのですが、 Googleレンズが検索したアイテムは、別のブランドのサングラスであることが分かります。 形状は似ているのですが、実際のものと違ったアイテムをGoogleレンズは検索してしまいました。 Googleレンズは 「人物」に関する情報を検索することはできません。 翻 訳 Googleレンズを利用すれば、 世界101ヵ国の言語に対応した 翻訳機能を利用することができます。 例えば以下の英文(2018年6月12日の日本経済新聞の一面)を日本語へ翻訳します。 Googleアプリを開き、翻訳したい文面にスマホのカメラを翳すだけ。 「Googleレンズ」を使って 日本語へ翻訳。 (例)イタリア語へ翻訳 翻訳(動画) 文章で分かりにくい方は、以下の動画で翻訳の操作手順をご覧ください。

次の

超絶進化中のGoogleレンズがすごい。Pixel3以外android、iPhoneでも使える画像解析アプリ

グーグル レンズ アプリ 無料

グーグルレンズ グーグルレンズとは、その名の通りあの有名なgoogleが開発した画像検索アプリです。 グーグルのOSであるandroid専用のアプリで、専用のカメラアプリを立ち上げ、 カメラを調べたいものに向けるだけで検索できちゃうという超優れもの。 しかし、この『グーグルレンズ』というアプリは『Google Play』 android端末専用のアプリストア にしかありません。 グーグルレンズはアンドロイド端末しか使えないのか? 『グーグルレンズ』というアプリはアンドロイド端末でしかインストールできません。 しかし、iOS端末であるiPhoneでもグーグルレンズを使うことができるんです! iPhoneはグーグルレンズのアプリがインストールできないので、グーグルアプリというものを使います 続いて使い方をご紹介します。 グーグルアプリでグーグルレンズを使う グーグルアプリの使い方ですが、グーグルアプリを立ち上げたらグーグルの検索画面が出てきます。 この画面の検索バーのところに四角の中に丸があるようなアイコンがありますよね。 このアイコンこそが『グーグルレンズ』のアイコンなんです。 このアイコンをタップします。 するとグーグルレンズが立ち上がります。 試しに僕のご飯のお供である、ごま塩ふりかけを写してみることにしました。 ごま塩ふりかけを検索してみた グーグルレンズを立ち上げた状態でごま塩ふりかけにカメラを向けると、ごま塩ふりかけに丸印が付きました。 これはグーグルレンズがごま塩ふりかけをロックオンしている状態です。 ごま塩ふりかけをロックオンした状態で虫眼鏡アイコンをタップするか、ごま塩ふりかけの部分をタップしてみましょう。 すると画像の解析が開始され、すぐに検索結果が出てきました。 『ハチ食品 ごましお45g 10個セット』 一個しか写していないのに検索結果に10個セット…。 ごま塩のステマ…?w まぁなんにせよ、しっかりと画像を認識し、検索することができました。 本当にすごいアプリです。 複雑な形を検索して見みた 我が家にある複雑な形をした照明で試してみます。 ちなみにIKEAで買いましたw さすがに同じ商品は出てきませんでしたが、近い形の照明が出てきました。 撮る角度が悪かったかな? でもこれなら、気になったモノに近い商品を検索するのには十分ですね。 グーグルフォトでもグーグルレンズが使えます! グーグルのアルバムアプリであるグーグルフォトにもグーグルレンズの機能があるってご存知でしたか? グーグルフォトはグーグルアプリとは少し違い、端末に保存されている画像を検索することができます。 グーグルフォトでグーグルレンズを使ってみる! まずグーグルフォトを立ち上げます。 (超雑なアルバムでお恥ずかしい…) で、調べたい画像をタップします。 今回は僕の特製鶏ハムです。 画面の下の方にグーグルレンズのアイコンがあるのが分りますか? このグーグルレンズのアイコンをタップしましょう。 するとグーグルアプリと同じように画像の解析が始まり、検索結果が表示されます。 で、鶏ハムを調べたかったのに、水菜が検索結果に出てきました。 間違いでもないし、水菜を検出できたのはすごいのですが、今回は鶏ハムが知りたいのです。 よく見ると水菜に丸印が付いていますよね。 これだと検索対象が水菜になってしまうので、検索結果に水菜が出てきて当然です。 このように思わぬ部分を検出してしまう場合があるので、検索対象を指定してあげましょう。 画像右下のトリミングアイコンをタップしてください。 トリミングアイコンを押すことで、下の画像のような状態になるので鶏ハムを指定します。 すると検索結果が変わりました。 下の画像ではチャーシューの画像が出ていますが、検索結果をスクロールしていくとしっかり鶏ハムが出ていましたよ。 景色も調べられるよ! ポートタワーの写真もしっかり認識しており、検索結果もバッチリです。 雑に撮ったこんな明石海峡大橋の写真でも、ちゃんと認識して検索してくれています。 さいごに 他にも色々と画像検索を行いましたが、ほとんど正しく検索してくれていました。 ただ、検索対象の周りに色々なものが写り込んでいるような画像 検索対象の周りに花がたくさん咲いている画像 や、横を向いている動物 顔がほとんど見えない は、うまく認識できないようで、検索不能となるものもありました。 ただ、ほぼ正しく検索できていたので、かなり 信頼性が高いアプリだと思います! ぜひ活用して見てください!.

次の