巨人 笠原。 巨人の笠原元投手ら2人を逮捕 野球賭博問題で警視庁(1/2ページ)

笠原将生

巨人 笠原

元巨人の笠原将生氏が15日ツイッターを更新。 「週刊文春」の報道で不倫問題が発覚した阪神・西勇輝投手(29)をやゆしたものと思われるつぶやきを発した。 笠原氏は2015年に野球賭博問題で球界を追われた自分を引き合いに、「不倫しても野球はできる 暴力しても野球はできる 賭博したら野球はできない」とまるで標語のようなツイートを発信。 「みんな覚えておこう」と続けた。 報道によると、西勇は昨年4月に地元の友人の紹介で30代前半の女性と知り合い、その後関係を持った。 コロナ禍による緊急事態宣言中だった今年5月3日にも、三重で密会していたという。 本人はこの日、球団を通じ「プライベートのことでお騒がせし、プロ野球選手として自覚に欠ける行動であったと深く反省しています」と事実を認めて謝罪した。 また「家族やチームをはじめ、ご迷惑をおかけした方々のためにも、今後はより野球に集中しプレーで取り返すことができるよう努めます」と汚名返上を誓った。 一方、阪神は「報道の内容は事実と異なる部分もありますが、既に本人に自覚を持った行動をするように厳重注意を行うと共に、球団規則に則り厳正に処分しております」と声明を出している。 東京スポーツ.

次の

元巨人・笠原将生、不倫した野球選手に一言 ツイートが物議醸す(2020年7月16日)|BIGLOBEニュース

巨人 笠原

本紙の直撃に現在の心境を激白した笠原氏 野球賭博に関与したとして日本野球機構(NPB)を無期失格処分となった元巨人投手の笠原将生氏(27)が23日、福岡市内の飲食店「浪漫座 雑餉隈店」で〝球界の暴露王〟こと愛甲猛氏(55)主催のトークイベント「野良犬の穴~in福岡」にゲスト出演。 ニコ生でも配信された同番組ではファンへの謝罪とぶっちゃけトークを繰り広げた。 笠原氏はイベント後、本紙の直撃に激白。 この日のイベントは午後6時半に受け付けが始まると事前に予約していた客が続々と集まり、約60人が貸し切りとなった店の一角を埋め尽くした。 開催地が福岡ということもあり客の大半はホークスファンだったが、中には巨人ファンの姿も。 イベント開始時刻の午後7時半には料理と酒も揃い、会場は熱気に包まれた。 笠原氏が登場したのは午後8時半。 生配信用のハンディカメラの前に座ると「自分がしてしまったことは絶対に許されないことです。 ファンの皆さまに心配とご迷惑をおかけしてしまったことには申し訳なく思っております。 本当に申し訳ございませんでした。 今日はよろしくお願いします」と緊張した面持ちであいさつした。 進行役の愛甲氏が「やってしまったことは仕方がないことだけど、それで笠原が終わっちゃうのかといったらそれは違う話。 こうやって公の場に出てきてちゃんと話したことは、それはファンの人が受け入れてくれると思う」と言葉を継ぐと集まった大勢のファンから拍手喝采が沸いた。 トークショーでは愛甲氏に「でもさ、笠原のいた球団は苦しんでるんじゃない? ピッチャーがいなくて」と水を向けられると苦笑い。 「実際、他にもいるんじゃないの?」と振られると「誰とは言わないですけど、正直…。 でも、結局は自分が悪いことをやったので」と話した。 その後はプロ野球選手の女性関係、契約金や年俸などの懐事情といった赤裸々トークを繰り広げた。 イベント終了後、本紙は笠原氏を直撃。 最初こそ面食らった様子の笠原氏だったが「(今回のイベントに)出ようかどうかはだいぶ迷ったんですけど、まだファンの方に自分の言葉で謝れてなかったので。 愛甲さんとは事前に『暴露トークはいいから、まずはちゃんとファンに謝ろう』と話していました。 激ヤバトークとか言いつつ、大した話がなくてすみません。 プロには戻れるとも思ってないし、戻りたいとも…。 自分、今東京でバーをやりたいんですよ。 一番はそこでファンの方にちゃんと謝りたい。 今はそのための見習いの仕事をしています。 それと、少人数の子を相手にした投手専門の野球教室を開きたい。 それが自分なりに考えた野球界への恩返しの仕方なのかなと」と今後の展望を明かした。 また、巨人時代の元同僚で1年の資格停止期間を経て復帰した高木京介投手(28)については「まったく興味ないです。 はっきり言いますけど、応援もしないし、何か言うわけでもない。 興味がない」と話した。 今回のイベントを主催した愛甲氏は「俺の知り合いが笠原と付き合いがあって『自分の口からしゃべるか?』と聞いたら『ぜひ』というから。 本人も出るまでには相当な勇気がいったと思うけど『おわびしたい』と言ってきた」と出演の経緯を説明。 その上で「野球人だからこそ、野球賭博に手を出すのは絶対にしてはならないこと。 でも、人として取り返しのつかないことをしたかというと、俺はそうは思わない。 『早く出てきすぎ』と言うやつもいるだろうけど、俺は逆に早く出てキチンと謝るほうが大事だと思う。 コソコソするのは簡単だけど、生放送で何千人、何万人の人の前で自分の口で言葉を発したというのは勇気あること。 アイツ一人がすべてを背負って悪者になる必要はない」とエールを送った。 自らの言葉で謝罪し、第2の人生を歩もうとしている笠原氏。 世間の目にはどう映っているだろうか。 【事件の主な経過】 2015年10月5日 巨人が福田聡志投手の野球賭博関与を発表。 NPBの調査委員会が初会合。 同10月7日 巨人が福田投手を熊崎コミッショナーに野球協約で定められている告発をした。 同10月21日 NPBが巨人の笠原将生投手、松本竜也投手も野球賭博を行っていたと発表。 同11月9日 巨人が福田、笠原、松本竜の3投手と契約解除する方針を発表。 同11月10日 警視庁が3投手を任意で事情聴取したことが判明。 熊崎コミッショナーが調査委の処分案を受けて3投手を無期失格とし、巨人に制裁金1000万円を科した。 16年3月8日 巨人が高木京介投手も野球賭博に関与していたと発表。 渡辺恒雄球団最高顧問、白石興二郎オーナー、桃井恒和球団会長の引責辞任が決まった。 同3月10日 巨人が高木京投手を熊崎コミッショナーに告発。 同3月22日 熊崎コミッショナーが高木京投手を1年間の失格、巨人に制裁金500万円を科す処分を発表。 同4月29日 警視庁が賭博開帳図利ほう助の疑いで笠原元投手を逮捕。 同10月5日 東京地裁で笠原元投手に懲役1年2月、執行猶予4年の有罪判決が下される。 17年3月23日 巨人が高木京元投手の復帰申請書と球団の意見書をNPBに提出。 同3月27日 熊崎コミッショナーが高木京投手の球界復帰を認めると発表。 18年2月21日 高木京投手がヤクルトとの練習試合の7回に登板。 864日ぶりに一軍戦登板。 【プロフィル】かさはら・しょうき 1991年1月9日生まれ。 福岡県福岡市出身。 小学2年から香椎浜サンダースで野球を始める。 明徳義塾中に進み、3年時に全国軟式野球大会優勝。 福岡工大城東高に進学するも甲子園出場は果たせず。 2008年のドラフトで巨人から5位に指名され、入団。 12年9月12日の広島戦でプロ初勝利。 13年に初の開幕一軍。 15年11月9日に野球賭博に関与したとして契約解除される。 同11月10日にNPBから無期失格とされる。 16年4月29日に賭博開帳図利ほう助の疑いで警視庁に逮捕される。 同年10月5日に東京地裁で懲役1年2月、執行猶予4年の有罪判決を下される。 191センチ、95キロ。 右投げ右打ち。 通算80試合、7勝1敗1セーブ、防御率4.34。

次の

元巨人・笠原将生、不倫した野球選手に一言 ツイートが物議醸す(2020年7月16日)|BIGLOBEニュース

巨人 笠原

(EHStock/iStock/Thinkstock) 元読売ジャイアンツの投手で、現在はユーチューバーのが15日に自身のツイッターを更新。 不倫をしたプロ野球選手への一言が話題になっている。 暴力をしても野球はできる。 賭博をしたら野球はできない」とツイート。 笠原は2015年に野球賭博に関わったとして、日本野球機構(NPB)から永久追放処分となっている。 また、プロ野球選手として働けないだけでなく、プロ野球12球団全ての球場の出入り禁止となる重い処分を受けた。 現在はユーチューバーとして活躍しており、動画内での攻めた発言はしばしば話題になることも。 その他にもプロ野球選手の不倫報道はたびたび話題となっているため、西投手だとは断定できないが、笠原の意味深長なツイートはさまざまな憶測を呼んでいるのも確かだ。 また、攻めた発言をする笠原に対しては「説得力が違うね」「先輩さすがです」という好意的な意見から、「開き直りすぎ」「野球について語らないでほしい」といった否定的な意見もみられた。 今回のツイートでは誰のことを指しているか分からないが、不祥事が続くプロ野球界に不満を持っているのかもしれない。

次の